朝霞市・志木市・和光市・新座市・富士見市・ふじみ野市

2016年11月20日

前原商店@埼玉県朝霞市東弁財(朝霞台・北朝霞)

前原商店 外観前原商店 店内
 看板が無く暖簾にも薄ーくラーメンとだけ書いてある変わったお店があるとのことで来てみました。
 最初は店名が決まっていなかったみたいですけど「前原商店」に落ち着いた模様。
 薄暗いラヲタ泣かせの店内はカウンターが両サイドに4席・2席の6席のみで、奥の小上がりは店内待ちの椅子替わりになっています。
 真ん中のスペースがやけにもったいない作りですけどワンオペでやっているようで6人が限度のようです。
 12時35分頃入店で小上がりに腰掛けて待っていると、店主さんが12時45分頃に暖簾を引っ込めちゃいましたよ!はえぇ!ww
 1度に1杯か2杯しか作っていないようで、馬鹿丁寧なのか要領が悪いのかはわかりませんが回転がめちゃくちゃ悪い!
 結局ラーメンが目の前に来たのが入店から1時間後でしたので時間に余裕が無い人はやめといた方がいいでしょう。(^_^;)
 メニューはラーメン一種類のみでライスが無料でオートマチックに付くようですがそちらは丁寧にお断りしました。

前原商店 ラーメン前原商店 ラーメンの豚
 てことでラーメンが目の前に。
 なにこれ肉丼?ww
 大量の豚とモヤシで麺が見えないじゃないっすか!スゲェ!
 かなり味濃いめの甘じょっぱいスープは豚のダシって感じで、二郎とは似て非なる味ながらもこれはこれでなかなか美味しいかもしれない。
 スープ自体の量がかなり少なめなので下から麺を引っ張り出すのが大変よ。(笑)
 ブツ切りの豚さんがこれでもかという位乗っかっていまして、お味はちょいと濃いめでとても柔らかく、かき混ぜていると崩れてほぐし豚になってしまいます。

前原商店 ラーメンの麺1前原商店 ラーメンの麺2
 麺は捻じれある平打ちのモッチリ麺でピロピロっとしておりまして食感が面白く、若干柔らかめなので食べやくてこちらもいいじゃないですか。
 麺の量自体はそこまで多くないですけど大量の豚がかなりきつくてもうお腹いっぱいよ。
 にんにく少々投入でとりあえず固形物は完食。
 夜になってもまだお腹が空かないという破壊力でしたけどこれで650円とは恐れ入りました。
 店主さんが腰が低過ぎる位低いのでかなり丁寧に作ってるのかなぁと思った次第。
 これ系は久々食ったけど年取るときついわ。w
 晩飯抜いたし。ww
 ご馳走様でした〜♪

ラーメン650円

住  所  埼玉県朝霞市東弁財3-3-14
営業時間  11時半〜スープ切れまで 日曜休
      (この日は12時45分頃暖簾を下ろしてました。w)
点  数  ★★★☆

決まってませんラーメン / 朝霞台駅北朝霞駅
昼総合点★★★☆☆ 3.5



2016年09月08日

中華そば瑞山(ZUIZAN)@埼玉県朝霞市本町

中華そば瑞山 外観中華そば瑞山 卓上調味料
 朝霞近辺の宿題店が定休日なのでとりあえずこちらへ。
 平日の12時過ぎでなんとか並ばずに滑り込めましたが、その後に次から次へとお客さんが来て、出る時は並びが発生していましてかなりの人気店のようです。
 塩がいいらしいので特製塩そばをおねがいしました。

中華そば瑞山 特製塩そば中華そば瑞山 特製塩そばの具
 なんとも綺麗な意識高い系な面持ち。(笑)
 黄金色のスープを一口いってみると、鶏の旨味と風味が押し寄せてきてこりゃ〜美味いわ。
 わかりやすい味と言えばそれまでかもしれないですけど美味いもんは美味い。ww
 穂先メンマや低温調理のピンクチャーシューに鶏チャー、そして鶏のミンチも入っていました。

中華そば瑞山 特製塩そばの味玉中華そば瑞山 特製塩そばの麺
 味玉はプレーンな味付けのゆで卵みたいなやーつだったのは塩スープの味を壊さないようにわざとなんかな?
 知らんけど。(^_^;)
 麺はほぼストレートの中細麺でコリッとした食感。
 少々丼の中で絡まっちゃって食べ辛かったかもしれない。
 麺は好みではありませんでしたがスープはほんと美味しかったですよ。
 ご馳走様でした〜♪

特製塩そば930円

住  所  埼玉県朝霞市本町2-8-15
電話番号  048-466-6225
営業時間  11時〜22時半 無休
点  数  ★★★☆

中華蕎麦 瑞山ラーメン / 朝霞駅
昼総合点★★★☆☆ 3.5



2016年08月25日

千里眼 志木店@埼玉県志木市本町

千里眼志木店 外観千里眼志木店 卓上の調味料
 2016年8月2日に千里眼の支店が東武東上線志木駅東口近くにオープン。
 あそこの変態冷やし中華とか食べたいなぁって夏になると思うんですけど肝心の本店に行ってないんすよねぇ。爆
 いえね、なんでかって言われるとあれなんだけど、まじで並ぶの嫌いなんだも〜んてか。(笑)
※その後行きました!
 てことで、こちらは味のコンセプトを変えてオープンとのことでラーメン一杯580円と安く、替玉2玉まで無料と太っ腹。
 ラーメンをお願いすると麺の硬さ、背脂の量、辛揚げという辛い揚玉の有無を聞かれるので、普通で辛揚げ有りでお願いしました。

千里眼志木店 ラーメン千里眼志木店 ラーメンのスープ
 まずは辛揚げを混ぜないで一口いってみると、見た目はなんともあっち系かと思いきや、否乳化の甘目の醤油味。
 かなりライトな背脂豚骨醤油味って感じですけど、本店や二郎系とは別物だと割り切って食べるとこれはこれでなかなかいけるんじゃないかしら。
 背脂の量は普通だとそんなでも無いのでマシ以上でいいと思います。

千里眼志木店 ラーメンの具千里眼志木店 ラーメンの麺
 徐々に辛揚げを混ぜていくと結構辛めになって行きましてカリカリ感がいいので最初から混ぜないで味変させていった方が二度楽しめるでしょう。
 海苔、モヤシ、チャーシュー等はまぁオマケみたいなもんなんでこんなもんでしょう。(笑)
 麺は平打ちの幅広麺でズルズルっと啜りやすさがよく、食感が日清カップヌードルの麺みたいですな。ww
 卓上にあるラーメンのタレを入れたりして美味しく完食でしたけどなにか忘れているような気がしてたら今思い出した。
 ニンニク入れるの忘れちゃったわ。(笑)
 絶対合うだろうなぁ・・・。(^_^;)
 辛口な意見も多いですけど意外に私にはいけちゃったりして。
 ご馳走様でした〜♪

ラーメン580円
他メニューはこちら

住  所  埼玉県志木市本町5-25-6
営業時間  11時〜23時 無休
点  数  ★★★☆

替玉千里眼 志木店ラーメン / 志木)
昼総合点★★★☆☆ 3.5



amaozisan at 00:00|この記事のURLComments(0)

2016年07月10日

麺屋三四郎@埼玉県富士見市関沢(鶴瀬)

麺屋三四郎 外観麺屋三四郎 貼り紙
 「三四郎」とか聞くとお茶の水辺りに以前あった「麺処三四郎」を思い出したりして懐かし過ぎる!
 こちらは2001年に札幌で開店し、かなりの有名店だったらしいのですが2012年にこの地に移転してきたらしく店主さんは旭川の名店「山頭火」ご出身とのこと。
 ならばと味玉Sio豚骨を注文してみました。
 頬肉チャーシューの豚トロラーメンも限定であるみたいですけどこの日はやっていなくて残念。
 東京にある山頭火は昔の勢いはどこへやらでかなり淘汰されてしまっていまして、最近食べてないけどFC展開してから味が落ちた印象を受けています。
 恵比寿にあった頃は美味かったんだけどねぇ。(^_^;)
 ちなみに、貼り紙を見ると7月14日から夏限定メニューになるらしく暖簾が青に変わり、丸鶏に魚ダシのスープに変更とのことです。

麺屋三四郎 味玉SIo豚骨麺屋三四郎 味玉SIo豚骨の具
 てことで味玉Sioが目の前に。
 一口いってみると甘めの塩豚骨に魚介とニンニクがちょろっときいたまろやかなスープはまさしく「んめーら火頭山(笑)」のDNAを引き継いでいるじゃないですか。
 これこれ、この味よ。美味いねぇ。
 なんだか懐かしいなぁ。
 新宿にも山頭火出身の「風来居」がありますけどあそこも好きなんだよねぇ。
 具には青ネギ、海苔、メンマ、柔らかいチャーシューやほんのり甘みあるお味の味玉等でいい塩梅。

麺屋三四郎 味玉SIo豚骨の麺麺屋三四郎 丼
 麺は旭川の老舗製麺所である「加藤ラーメン」製の加水低めの細麺で、細いんだけどムチっとした歯応えあるそれ。
 これも山頭火チックで好き嫌いが分かれるタイプだけどあたしゃ好きだわ。
 後引くスープに完食完飲。
 醤油も美味しいらしいので次回はそちらで。
 ご馳走様でした〜♪

味玉Sio豚骨850円
他メニューはこちら

住  所  埼玉県富士見市関沢2-25-56
電話番号  0492-54-0393
営業時間  11時半〜15時 17時半〜20時半 月曜休
点  数  ★★★★

三四郎ラーメン / 鶴瀬駅
昼総合点★★★★ 4.0



2016年07月08日

麺家うえだ@志木

麺家うえだ 外観麺家うえだ 看板
 麺屋じゃなくて麺家だよ!yaeさんごめん!
 てことで(笑)店主のおばちゃんが有名なこちらへ。
 みんなから愛情を込めて「みさえちゃん」と呼ばれているらしい店主さんは厨房におらず、あららと思っていたらいつの間にかカウンター側にいたりして色々指示を出しておりましたよ。
 初めて拝見しましたがとっても小柄な方なのねぇ。(^_^;)
 てことで焦がし正油ラーメンを注文すると、鶏と豚を選べますってことなんで鶏でお願いしました。
 厨房では簡易バーナーでスープをボーボー焦がしてまして熱気ムンムンですな。

麺家うえだ 焦がし正油麺家うえだ 焦がし正油の具
 内側の丼は熱くなってますのでお気をつけ下さいとの事で二重の丼が目の前に。
 火傷必至の熱々のスープは煮干しがふんわりきいていまして醤油の香ばしいかおりがなかなか。
 やり過ぎると焦げ臭くなっちゃいますけど、その手前で上手く抑えてありますねぇ。
 鶏の風味は焦がしの影響かあまり感じず、醤油の風味を味わうタイプって感じかな。
 具には海苔、ネギ、キャベツ、メンマ、柔らかくて美味しい焦がしチャーシュー、そして珍しかったのが天かすやお煎餅が乗ってますよ。(笑)

麺家うえだ おせんべい麺家うえだ 焦がし正油の麺
 スープに浸して食べてみましたけどぬれ煎感覚で面白いですねぇ。
 麺は中細のストレート麺でむっちりした食感でなかなかでした。
 余談ですがなんとなく具の構成的にソース味を足してソースラーメンにしたら美味しいんじゃないかと思ったりしました。
 なんで思ったんだろ?w
 そんな訳で初みさえちゃんを拝見できたので満足なんですけど、次回はテレビで見たことがあるパワフルな炙りっぷりも拝見したいものです。
 ご馳走様でした〜♪

焦がし正780円
他メニューはこちら

※公式サイトはこちら

住  所  埼玉県新座市東北2-12-7
電話番号  048-471-8808
営業時間  10時半〜20時 月曜休(祝日の場合は翌日)
点  数  ★★★☆

麺家 うえだラーメン / 志木駅
昼総合点★★★☆☆ 3.5