朝霞市・志木市・和光市・新座市・富士見市・ふじみ野市

2016年07月10日

麺屋三四郎@埼玉県富士見市関沢(鶴瀬)

麺屋三四郎 外観麺屋三四郎 貼り紙
 「三四郎」とか聞くとお茶の水辺りに以前あった「麺処三四郎」を思い出したりして懐かし過ぎる!
 こちらは2001年に札幌で開店し、かなりの有名店だったらしいのですが2012年にこの地に移転してきたらしく店主さんは旭川の名店「山頭火」ご出身とのこと。
 ならばと味玉Sio豚骨を注文してみました。
 頬肉チャーシューの豚トロラーメンも限定であるみたいですけどこの日はやっていなくて残念。
 東京にある山頭火は昔の勢いはどこへやらでかなり淘汰されてしまっていまして、最近食べてないけどFC展開してから味が落ちた印象を受けています。
 恵比寿にあった頃は美味かったんだけどねぇ。(^_^;)
 ちなみに、貼り紙を見ると7月14日から夏限定メニューになるらしく暖簾が青に変わり、丸鶏に魚ダシのスープに変更とのことです。

麺屋三四郎 味玉SIo豚骨麺屋三四郎 味玉SIo豚骨の具
 てことで味玉Sioが目の前に。
 一口いってみると甘めの塩豚骨に魚介とニンニクがちょろっときいたまろやかなスープはまさしく「んめーら火頭山(笑)」のDNAを引き継いでいるじゃないですか。
 これこれ、この味よ。美味いねぇ。
 なんだか懐かしいなぁ。
 新宿にも山頭火出身の「風来居」がありますけどあそこも好きなんだよねぇ。
 具には青ネギ、海苔、メンマ、柔らかいチャーシューやほんのり甘みあるお味の味玉等でいい塩梅。

麺屋三四郎 味玉SIo豚骨の麺麺屋三四郎 丼
 麺は旭川の老舗製麺所である「加藤ラーメン」製の加水低めの細麺で、細いんだけどムチっとした歯応えあるそれ。
 これも山頭火チックで好き嫌いが分かれるタイプだけどあたしゃ好きだわ。
 後引くスープに完食完飲。
 醤油も美味しいらしいので次回はそちらで。
 ご馳走様でした〜♪

味玉Sio豚骨850円
他メニューはこちら

住  所  埼玉県富士見市関沢2-25-56
電話番号  0492-54-0393
営業時間  11時半〜15時 17時半〜20時半 月曜休
点  数  ★★★★

三四郎ラーメン / 鶴瀬駅
昼総合点★★★★ 4.0



2016年07月08日

麺家うえだ@志木

麺家うえだ 外観麺家うえだ 看板
 麺屋じゃなくて麺家だよ!yaeさんごめん!
 てことで(笑)店主のおばちゃんが有名なこちらへ。
 みんなから愛情を込めて「みさえちゃん」と呼ばれているらしい店主さんは厨房におらず、あららと思っていたらいつの間にかカウンター側にいたりして色々指示を出しておりましたよ。
 初めて拝見しましたがとっても小柄な方なのねぇ。(^_^;)
 てことで焦がし正油ラーメンを注文すると、鶏と豚を選べますってことなんで鶏でお願いしました。
 厨房では簡易バーナーでスープをボーボー焦がしてまして熱気ムンムンですな。

麺家うえだ 焦がし正油麺家うえだ 焦がし正油の具
 内側の丼は熱くなってますのでお気をつけ下さいとの事で二重の丼が目の前に。
 火傷必至の熱々のスープは煮干しがふんわりきいていまして醤油の香ばしいかおりがなかなか。
 やり過ぎると焦げ臭くなっちゃいますけど、その手前で上手く抑えてありますねぇ。
 鶏の風味は焦がしの影響かあまり感じず、醤油の風味を味わうタイプって感じかな。
 具には海苔、ネギ、キャベツ、メンマ、柔らかくて美味しい焦がしチャーシュー、そして珍しかったのが天かすやお煎餅が乗ってますよ。(笑)

麺家うえだ おせんべい麺家うえだ 焦がし正油の麺
 スープに浸して食べてみましたけどぬれ煎感覚で面白いですねぇ。
 麺は中細のストレート麺でむっちりした食感でなかなかでした。
 余談ですがなんとなく具の構成的にソース味を足してソースラーメンにしたら美味しいんじゃないかと思ったりしました。
 なんで思ったんだろ?w
 そんな訳で初みさえちゃんを拝見できたので満足なんですけど、次回はテレビで見たことがあるパワフルな炙りっぷりも拝見したいものです。
 ご馳走様でした〜♪

焦がし正780円
他メニューはこちら

※公式サイトはこちら

住  所  埼玉県新座市東北2-12-7
電話番号  048-471-8808
営業時間  10時半〜20時 月曜休(祝日の場合は翌日)
点  数  ★★★☆

麺家 うえだラーメン / 志木駅
昼総合点★★★☆☆ 3.5



2016年07月04日

寛〜くつろぎ〜@埼玉県富士見市鶴瀬東

寛〜くつろぎ〜 外観寛〜くつろぎ〜 屋号
 2016年4月に某有名店で修行された方が埼玉県の富士見市にオープン。
 店主さんが体調不良のために一時期休業していたらしいですけど大丈夫なんかな?
 修行先(現在閉店)は表に出してほしくないらしいので自粛しますけど、ググればいくらでも出てきますので調べてみてください。(^_^;)
 暫くは昼のみの営業となるみたいです。
 メニュー構成は煮干そばと醤油そばのツートップ。
 とりあえず特製煮干そばをお願いしました。

寛〜くつろぎ〜 特製煮干そば寛〜くつろぎ〜 特製煮干そばの具
 おぉ美味そうですねぇ。
 一口いってみるとビターな煮干しがグビっときいていますがやりすぎ感は無く、とてもバランスが良くてこりゃ〜美味いわ。
 旨味も充分でスープをグイグイ呑ませる引きがありますよ。
 具には海苔、ネギ、しっとり鶏・豚チャーシューやコリコリメンマ、水菜に味玉と具沢山。

寛〜くつろぎ〜 特製煮干そばの味玉寛〜くつろぎ〜 特製煮干そばの麺
 味玉は多少甘味あるタイプですがトロトロっとした黄身がいい塩梅。
 麺は全粒粉入りであろう粒々が見えるかなりの細麺で、パツンと歯切れ良い麺で啜りやすさもいいですねぇ。
 おぉ、これは修行店を超えたか!?
 なんつってね。(^_^;)
 お会計時に「〇〇〇より美味しかったですよ〜。」と言ったところ店主さんがニコニコっと喜んでくれました。
 客先が近いので再訪決定!
 次回は醤油そばをいってみたいと思います。
 ご馳走様でした〜♪

特製煮干そば950円
他メニューはこちら

住  所  埼玉県富士見市鶴瀬東2-27-27
営業時間  11時半〜15時 金曜休
点  数  ★★★★

寛〜くつろぎ〜ラーメン / 鶴瀬駅
昼総合点★★★★ 4.0



2016年06月20日

ぜんや@埼玉県新座市野火止

ぜんや 外観ぜんや 暖簾
 今や全国区の有名店になったこちらへ。
 いつかは来たいと思っていましたがまさか仕事で近くに来れるとは自分でもびっくり。
 平日の13時過ぎ到着で10人程の列。
 約30分の待ちで店内へ。
 やはり人気店は平日でも並ぶんですねぇ。
 店内はカウンターのみで8席程。
 サイドのミニチャーシューメンマ丼を頼もうか迷いましたけど、塩ラーメンの邪魔をするのではと思いラーメンだけにしようということでチャーシューメンをお願いしました。

ぜんや チャーシューメンぜんや チャーシューメンの具
 澄んだ鶏ガラベースのスープは一口目はあれ?っと思いましたが、後から昆布等の旨味が口の中をじんわりと追いかけてきましてなかなか美味しいですねぇ。
 ただ、神奈川端麗系や東京のレベルの高いラーメンの経験値を積んできた私には正直「昔流行った美味しいラーメン」て感じかなぁ。(^_^;)
 いや、美味いんですよほんと!でも舌の肥えたラヲタさんはあまりハードルを上げすぎない方が良いかと思いました。

ぜんや チャーシューメンのチャーシューぜんや チャーシューメンの麺
 チャーシューはモモとバラの2種類入っていましてバラの方は柔らかくて美味かったです。
 他にはネギとコリコリメンマ、青菜など。
 麺は中太の黄色いウェーブ麺。
 意外や意外で結構硬めの茹で加減なのでこれは好みが分かれるかなぁ。
 もう少ししっとりとした麺の方がスープとの絡みがいいような気もしました。
 なんやかんや言いましたが後引くスープに思わず完飲。
 ホッとする美味しさを堪能できました。
 ご馳走様でした〜♪

チャーシューメン950円
他メニューはこちら

住  所  埼玉県新座市野火止4-10-5
電話番号  048-479-6664
営業時間  11時半〜15時か16時位 火・水曜休
点  数  ★★★☆

ぜんやラーメン / 新座駅
昼総合点★★★☆☆ 3.5



2016年05月05日

中華そば幻六@埼玉県朝霞市東弁財(北朝霞駅・朝霞台駅)

中華そば幻六 外観中華そば幻六 刻みわさび
 北朝霞駅とか朝霞台駅の近くにあるこちらへ。
 事前情報ですとかなりいい感じなんですけどどうでしょうか。
 お昼時に到着すると並んでるとかまじっすか!
 15分位待ったでしょうか、店内へ。
 あらま、店内狭いわ。
 数えたら7席しかないんだ。なるほどそういうことね。(謎)
 てことで幻六醤油そばとはまぐり飯をお願いしました。
 卓上には刻みワサビがありまして、店員さんがこちらを入れてみてもいいですよってことで後で入れてみます。

中華そば幻六 幻六醤油そば中華そば幻六 幻六醤油そばの具
 スープは生姜がきいていましてあっさり系。
 動物系と蛤などの魚介系のダブルスープみたいですけど、はまぐりさんは奥に居まして脇役に回っております。
 ハマグリ!って感じで挑むと肩透かしですけど、そんな事前情報が無い方には充分美味しいラーメンですよ。
 でも正直言うと多分ラヲタ的な方には物足りないかもね。(^_^;)
 食べ進むと蛤の身が入っているので頂いてみると出汁がぎゅっと詰まっていてこれ美味いねぇ。

中華そば幻六 幻六醤油そばの麺中華そば幻六 はまぐり飯
 麺は全粒粉入りのツルツル感が強い緩いウェーブの中麺でこれは好みが分かれそう。
 自分は悪くなかったけど、もうちょい硬ぱっつんの細麺でも面白そうかなぁなんて思ったりなんかして生意気言ってすんません!(^_^;)
 サイドのハマグリ飯はこちらも出汁がいい感じで、スープに浸していっちゃうとこりゃ〜鉄板の美味しさよ。
 そして、前出の山葵(わさび)なんですけどまずはハマグリ飯に刻みワサビを入れてみたところこれがかれー!
 入れすぎると鼻ツーン攻撃がやばいのでご利用は計画的に。(笑)

中華そば幻六 はまぐり飯2中華そば幻六 えびそば
 スープにも少しずつレンゲの中で溶かしていってみましたが、山葵の清涼感というかなんというかいけるんですけど出汁感はあっちに行ってしまうので入れるのなら後半がいいでしょう。
 同行者のえびそばも少し味見させていただきましたが、海老出汁がきいていますがサラリとした上品なタイプでした。
 まぁ、あれっすね、全体的に美味しいんだけど東京のコレ系に慣れているラヲタさんには普通に映るかもしれないかなぁ。(^_^;)
 ご馳走様でした〜♪

幻六醤油そば700円 はまぐり飯300円
他メニューはこちら

住  所  埼玉県朝霞市東弁財1-3-10
電話番号  048-473-7771
営業時間  11時〜14時半 17時〜20時 水曜休(祝日の場合は翌日)
点  数  ★★★

中華そば 幻六ラーメン / 朝霞台駅北朝霞駅
昼総合点★★★☆☆ 3.0