高崎市

2017年01月06日

中華蕎麦あお木@群馬県高崎市飯塚町

中華蕎麦あお木 外観中華蕎麦あお木 駐車場看板
 お目当てのお店が定休日ということで店名に惹かれてこちらへ。
 やっぱほら青木さんてのがいいじゃない。(謎)
 駐車場6台分完備とのことですが通り過ぎてしまわないように注意が必要です。
 場所は北高崎駅方面から行くとして、お店の手前の角を左折したすぐのところにこの駐車場の看板がありますので参考までに。
 かなり洒落乙な店内は女性でも気軽に入れそうな感じでしたが野郎とおばはんしかいませんでした。ww
 予習すると「和え玉」がいいらしいので、煮干しらーめんと和え玉をお願いしました。

中華蕎麦あお木 煮干しらーめん中華蕎麦あお木 煮干しらーめんの具
 まずは煮干しらーめんから。
 煮干ラーメンといっても色々ありまして、こちらは二ボ二ボドロドロ系ではなく澄んだスープで、塩のような白醤油のようなお味に煮干しが適度にきいておりましてこれはこれでありかと思います。
 岩海苔の風味も相まってなかなか美味しいですねぇ。
 具には他に薄切りのチャーシューに柔らかい穂先メンマ、そして大葉の風味豊かなフワフワの鶏団子等。

中華蕎麦あお木 煮干しらーめんの麺中華蕎麦あお木 和え玉
 麺は全粒粉入りのストレート細麺で固めの茹で加減のパッツン系です。
 そして食べ終わってからタイミングが悪くちょいと待ちまして和え玉が登場。

中華蕎麦あお木 和え玉の具中華蕎麦あお木 和え玉の麺
 まずはそのまま混ぜて食べてみると魚粉も少し入っているのかパンチがあって美味しいですよ。
 残ったスープに浸しても良かったですし、お酢とブラックペッパーを入れて味変して飽きずに美味しく完食でした。
 ふ〜お腹いっぱい。
 最近ではこの和え玉システムを取り入れているお店をちょくちょく見かけるようになりまして、最初に食べたのは確か「いのうえ@鶴見」とか「丿貫@関内」だったような。
 これ多分流行るよね。
 ラーメンを注文した方のみですけどサイコロチャーシューが入って200円なので頼んでみない手はないですよ!
 ご馳走様でした〜♪

煮干しらーめん800円 和え玉200円
他メニューはこちら

住  所  群馬県高崎市飯塚町180
営業時間  11時〜14時 18時〜20時(L.O.20時40分)
      日曜休
点  数  ★★★☆

中華蕎麦 あお木ラーメン / 北高崎駅
昼総合点★★★☆☆ 3.5



2016年05月03日

清華軒@群馬県高崎市相生(北高崎)

清華軒 外観2清華軒 外観
 群馬に住んでいた時以来ですからかれこれ10年以上の月日が経ってしまいましたがなんとまた来ることが出来るとは自分でもびっくり。
 今では「ラーメン食いてぇ!(昔は全部読めたけど現在はなぜか一話しか読めないから読みたい方は課金するか単行本を買って読みましょう。汗)」という漫画のモデル(作者のご実家らしい。)になったお店ということで全国からお客さんが来るんだとか。
 あーここだわ。漫画のおっさんが屋上の物置の上からあれだったねぇ。(笑)
 この日は平日の13時前でしたが9台分ある駐車場はいっぱいで少々待って店内へ。
 店内を覗くと満席なので外で待つことにしようとしたら店員さんが「お2階へどうぞ!」との事なので急な階段を上り座敷の部屋へ。
 へぇ〜ココって2階があったんだ。
 注文は漫画にも出てきた未食の塩ラーメンを手打ち麺にしてもらい炒飯セットでお願いしました。

清華軒 塩ラーメン清華軒 塩ラーメンの具
 こちらが塩ラーメンです。
 豚骨ベースの清湯スープはとても澄んでおりましてキラキラと油が浮いております。
 甘みは少なく塩のエッジが立っておりますがじんわりとお出汁がきいていてとても優しいお味。
 正直言って物足りない感じではありますけどこういうのもたまには良し。
 具はナルト、ネギ、メンマ、チャーシューで、このチャーシューが柔らかくて美味しいなぁ。

清華軒 塩ラーメンの手打ち麺清華軒 炒飯セット
 麺は平打ち柔らかめのズンズル麺で、ピロピロっとした食感もありまして啜りやすさ抜群。
 硬けりゃいいってもんじゃねぇんだぜって言わしたいような麺ですなぁ。(^_^;)
 そして炒飯は味付け控え目でまぁ普通。(笑)
 そちらにモヤシに甘めのポン酢的な味付けのサラダにお新香までついていてかなりボリューミーですよ。
 同行者が頼んだ醤油味のラーメンも少し味見させてもらいましたが醤油の香ばしいような独特な風味がして美味かったなぁ。

清華軒 丼清華軒 箸袋
 久々の清蘭もとい清華軒。楽しめました。
 ご馳走様でした〜♪

炒飯セット900円+手打ち麺50円
他メニューはこちら

住  所  群馬県高崎市相生58
電話番号  027-322-0292
営業時間  11時〜15時(L.O.14時半)
点  数  ★★★☆

清華軒ラーメン / 北高崎駅
昼総合点★★★☆☆ 3.5



2007年08月29日

だるま大使 2号店@高崎問屋町

高崎花火大会 麺組を後にした私は、いーさんベルカンプ君と仙台駅でお別れをし、その足で新幹線を乗り継ぎ一路高崎にやってきました。
 かみさんと高崎で待ち合わせをし、去年も来たんですけど高崎の花火大会に行ってきました♪
 なんやかんやで群馬在住時から5年連続で来ています。すげぇ。w
 まぁ、凄い人でございまして花火のラストで、気が狂ったような乱れ打ちの花火を久々に堪能した次第です。
 前置きが長いですけど、その翌日に久々にこちらへ行ってきました。

だるま大使2号店 外観だるま大使2号店 厨房
 この日の外は身体が溶けそうなくらいの凄い暑さで、さぁ涼もうと思い店内に入ると、これがめちゃめちゃ暑い!!「なんでクーラーつけてないの!?」と思うくらいに暑いんですよ・・・。(TДT)
 実際はクーラーをつけているんですけど換気が上手くいっていないのか厨房の熱がお店全体を包み込んでいまして凄いことになっていました。
 もうラーメン食う前から汗だくですよ。ww

だるま大使2号店 パートだるま大使2号店 パート靴量
 3人で来たので「だるまラーメン(豚骨)」と「だるまラーメンパート3(醤油)」そして8月まで昼限定の「冷しラーメン(うめ塩)」をシェアしてみました。
 まずはパート靴らです。スープは魚の節系強めのわかりやすい味ながらも、旨み十分で相変わらずの美味しさです。
 中細の縮れ麺はすすりやすさが良く、モチっとしていてgood♪

だるま大使2号店 冷しラーメン(ウメ塩)の具だるま大使2号店 冷しラーメン(ウメ塩)
 冷しラーメンは魚ダシのあっさりしたちょい甘の塩スープで、梅肉を溶かしながら食べるとすっきりとした味わいがいい感じです。ダシ氷なのでスープが薄まらないのもいいですねぇ。双子のだるま型の玉子も味付けが程よく美味しいです。
 チャーシューは他のと違ってモモ肉の脂身が少ないタイプでなかなか。
 中細のちぢれ麺はパート靴閥δ未辰櫃い鵑任垢韻鼻⇔篆紊嚢鼎瓩砲靴瓩蕕譴討い襪里膿感もいい感じでした。
 店内がクソ暑いので冷たいラーメンが余計に美味しく感じたのは確かですけどさっぱりと食べれて結構美味しかったですよ。

だるま大使2号店 だるまラーメン(とんこつ) 続いてだるまラーメンは、粘度が高いドロッとした豚骨スープで、以前食べた時に感じた脂まみれのぼやけた味では無く、なかなか美味しくいただけました。
 高崎在住時代の同僚も一緒だったんですけど「前より美味しくなったかも。」と言ってましたよ。


だるま大使2号店 だるまラーメン(とんこつ)の麺 麺はストレートの細麺で粘度のあるスープを持ち上げてくれます。店員さんの麺上げのパフォーマンスがなかなか格好いいです♪
 だるま大使の豚骨は美味いと思ったことが一度も無いんですけどw今日は結構美味しかったなぁ。
 くやしいけど満足でしたよ・・・。(^_^;)(笑)

だるまラーメン(豚骨)680円 だるまラーメンパート掘幣潴)680円
8月までの昼限定 冷しラーメン(うめ塩)680円

住  所   群馬県高崎市貝沢町724-1
電話番号  027-362-7322
営業時間  11時半〜15時 16時半〜20時 月曜休
点  数   ★★★★


2006年08月06日

北関東麺類研究所【閉店】@高崎

北関東麺類研究所 外観
 久々の群馬です♪
 以前こっちに住んでいる時に行こう行こうと思いつつ結局転勤になっちゃった宿題店です。(自爆)
 今回は高崎の花火大会を見に来たついでに寄ってみました。
 以前は高崎駅前のメインストリート沿いにあったのですが移転して高島屋とビブレの間のところに現在はあります。
 (下記住所クリックで地図参照)



北関東麺類研究所 店内

 店内は13.4席位のカウンターのみですが、テーブルも広めで結構余裕のある作りになっています。
 食券機で特製つけ麺(中)とお連れさんはつけ麺の小とぞうすいの食券を買いしばし。


北関東麺類研究所 特製つけ麺(中)北関東麺類研究所 つけ麺(小)
 「店員さんが熱いのでお気をつけ下さい。」と言った後に「物凄い熱いですから気をつけて下さい。」と念を押しながら持ってきてくれました。(爆)
 左が特製つけ麺で右が普通のつけ麺です。チャーシューとメンマと玉子が倍の量になったのが特製らしいですが、あまり値段的にもお得感が無いように感じたので普通のつけ麺で十分だと思います。
 つけ汁は酸味甘みも少なめで、ほんのり魚介もきいていています。味付けもあまり濃くないので結構ライトな感じですね。

北関東麺類研究所 特製つけ麺(中)の具


 つけ汁の中にはネギや柔らかいチャーシュー、モヤシなどが入っており、ちょっと柚子が入っていたような気もしました。


北関東麺類研究所 つけ麺の麺
 そして、メインの麺ですが非常にコシがありモチっとしていてとても美味しいです。
 程よい硬めの茹で加減が麺を食らう感じがしてなかなか良かったです♪
 量は中でも少なめでした。


北関東麺類研究所 ぞうすい北関東麺類研究所 ぞうすいのアップ
 そして最後にスープ割りなんですけど、このライトなつけ汁をスープ割りしてもどうかなぁと思い、私も追加で雑炊を頼んでみました。
 玉子を入れてひとつひとつ鍋で作ってくれます。最後にネギと海苔をトッピングして出来上がり。
 この雑炊、つけ汁の味とマッチしていて結構美味しくてびっくりでした。味が濃い目なので濃すぎる場合はスープで割ってもらってもいいと思います。こういうアイデアはいいですねぇ♪でも、昼の忙しい時はオペレーションの関係で大変だろうなぁなんて思いました。

 まとめますと、麺はかなり美味しいですが、つけ汁がちょっとインパクトが無いかな。でも最後のぞうすいが美味しかったのでチャラかも。(^_^;)群馬ではかなりがんばっていい線行っていると思います♪
 お連れさんも結構美味しかったらしく食べている時に「ココは群馬だ。ココは群馬だ。」と言い聞かせて食べていたようです。(爆)
 どういう意味だよ?(笑)

つけ麺(小)650円 (中)680円 (大)700円
特製つけめん(中)830円 他メニュはこちら

住  所   群馬県高崎市八島町46
電話番号  027-325-0345
営業時間  11時〜21時(水曜日は昼のみ)年中無休
点  数   ★★★☆