大和市・相模原市・愛川町

2013年12月10日

麺工房 隠國(隠国)@神奈川県愛甲郡愛川町

麺工房 隠國 幟麺工房 隠國 外観
 隠国と書いて「こもりく」と呼ぶこちらは、電車バスを乗り継いで行くにはかなり大変な場所にありまして、車で行ったとしても幹線道路から奥に入ったところにあるのでまずは道路沿いにあるいらっしゃいませの幟を頼りにそちらの細い道を入ってください。
 おいおい本当にこんな所にラーメン屋なんてあるのかよ?と思いますが50m位行くとお世辞にも綺麗とは言えないやってるんだかやってないんだかわからない喫茶店みたいなお店と「麺工房隠国」の看板が左側に見えてくることでしょう。
 ウッディな店内は薄暗くて怪しい感じもありますが、店員さんが元気良く接客しておりまして、店構えとのギャップに思わず苦笑してしまいました。
 普通のラーメンもありますが奮発して隠國ラーメンスペシャルの塩をお願いしました。

麺工房 隠國 隠國スペシャル(塩)麺工房 隠國 隠國スペシャル(塩)の具
 出てきたらーめんはスペシャルだけに具沢山で、澄んだスープがきれいですねぇ。
 鶏ベースのスープはしっかりとしたコクと旨味があり、揚げネギが混ざっていくと香り豊かな味わいになって美味しいですねぇ。
 チャーシューはバラ、肩ロース、モモと三種類も入っておりまして、どの部位も柔らか過ぎず硬すぎずの肉の旨さがわかる美味しさでいい塩梅でした。
 他には海苔、ネギ、三つ葉、煮玉子、細切りのメンマなどで、煮玉子は味付けが控えめながらもとろりとした黄身が良かったです。

麺工房 隠國 隠國スペシャル(塩)の麺麺工房 隠國 隠國スペシャル(醤油)
 麺は幅広のピロピロ麺で、結構柔らかめなので好みが分かれるタイプですが、スープとの絡みがいいのでこれも悪くなかったかなぁ。
 同行者の隠國スペシャルの醤油も優しい味わいで良かったです。
 こんな場所なのにお客さんが次から次へと入ってくるのにはびっくりしましたが真面目な美味しいラーメンを出していればお客さんは集まって来るってことなんだなぁと感心した次第。
 次回はつけ麺を食べてみることにします。
 ご馳走様でした〜♪

隠國スペシャル(塩)1100円
他メニューはこちら

※公式サイトはこちら

住  所  神奈川県愛甲郡愛川町角田768-9
電話番号  090-3532-7095
営業時間  平 日11時半〜14時半
      土日祝11時半〜15時
      月・火曜休
点  数  ★★★★

麺工房 隠國 愛川本店ラーメン / 番田駅上溝駅

昼総合点★★★★ 4.0



amaozisan at 00:00|この記事のURLComments(0)

2013年10月21日

北海道ラーメン おやじ 本店@神奈川県相模原市

おやじ 外観おやじ 厨房
 昔は町田店が有名だったような気がしますがこちらが本店らしいです。
 まさかここに来れるとはねぇ。(^_^;)
 店内はカウンター席とBOX席もあり広めで結構なお客さんの入りです。
 メニューが色々ありますがお初ということで基本のおやじ麺(味噌ラーメン)てのを注文。

おやじ おやじ麺おやじ おやじ麺の具
 味噌と炒められた野菜が合わさりとても甘いミルキーなスープながらもコクがあってなかなか美味しいです。
 ただ、美味しいんだけど昔流行った王道タイプなので好みは分かれるかもしれません。
 熱々のスープは冬に本領発揮と言ったところででしょうか。

おやじ おやじ麺の麺おやじ 辛っ風おやじ麺
 麺は小林製麺の黄色い縮れ麺でちょい硬の食感がいいですねぇ。
 これぞ味噌ラーメンて感じですよ。
 途中で一味を投入してピリ辛にしてみたところマッチしていて美味しく完食でした。
 同行者の辛っ風おやじ麺も少しいただきまして、こちらはラー油的なごま油の風味が豊でこちらもいい感じでした。
 どっちかというとこっちの方が好みだったかな。
 とりあえず昔から気になっていた有名店に来れたので良かったです。
 ご馳走様でした〜♪

おやじ麺750円
他メニューはこちら

住  所  神奈川県相模原市中央区中央4-1-1
電話番号  042-733-0821
営業時間  11時〜翌3時 無休
点  数  ★★★☆

北海道ラーメン おやじ 本店ラーメン / 相模原駅

昼総合点★★★☆☆ 3.5



2006年10月05日

69’N ’ROLL ONE(ロックンロールワン)【閉店】@町田(相模原市)

69'N ROLL ONE(ロックンロールワン) 外観69'N ROLL ONE(ロックンロールワン) 店内
 今日は佐賀から客人が来たのでラーメン食べ歩きでこちらを訪問♪
 11時40分に到着で外に6.7人しか並んでないので、すぐ食べれるかなぁと思いながら待っていると、待てども待てどもお客さんが出てきません・・・。
 店内に8人くらい並んでいるみたいですけどなかなか前に進みません。結局食べ終わったのが13時位でした。(^_^;)
 2杯づつ丁寧に作っていまして回転がかなり悪いみたいなので、急いでサクッと食べるには開店の1回転目を狙ったほうが良さそうですな。(^_^;)
 店内はカウンターのみで8席ほど。薄暗い店内にはBGMがほのかに流れる程度でなぜかシーンとしています。

69'N ROLL ONE(ロックンロールワン) 2号ラーメン69'N ROLL ONE(ロックンロールワン) 2号ラーメンの具
 事前情報で1号ラーメンという鶏と魚介のスープのラーメンを狙っていたのですが食券機を見るとなんと売り切れ!(゚ロ゚) あらまぁ〜〜ってことで鶏のみの2号ラーメンと塩の3号ラーメンを食べてみました。
 まずは2号ラーメンですけど、チー油がガンガンに入っている正油スープで、最初は「ん?」と思いましたけど、後半は繊細な鶏の旨みを感じることが出来ました。具にはネギと柔らかくて美味しいチャーシュー、そして穂先メンマだと思うんですけど柔らかくてよかったです♪

69'N ROLL ONE(ロックンロールワン) 2号ラーメンの麺 麺は細麺の結構茹で加減が柔らかい麺で冷麦の麺みたいで好き嫌いが分かれるところ。個人的にはもう少し硬麺が良かったかな・・・。(^_^;)
 その麺を麺上げするパフォーマンスが面白いのです♪まるでステージの上の指揮者のように前後左右に腕を上げて麺の湯切りをするんです!やはり、厨房はステージ。店主もやりよるねぇ〜♪(笑)

69'N ROLL ONE(ロックンロールワン) 3号ラーメンV3 そして、2号よりも美味しいと感じたのが塩味の3号ラーメンV3です。V3って・・・。
 鶏に魚介が利いたスープはかなり個人的に好みで、見た目も美しく完成度が高くて美味しくいただきました。食べてはいないですけど1号の塩版みたいな感じでしょうか。麺は正油と同じの冷麦系ズンズル細麺です。

69'N ROLL ONE(ロックンロールワン) 店主
 つ〜か店主が「おめぇに食わせるタンメンはねぇ!」って感じで次長課長の河本さんに激似なのがツボでした。似てねぇ?(爆)
(画像クリックで拡大)


 まとめますと、麺の好き嫌いがはっきり分かれましてあの麺がだめな人はダメだと思います。でも、はまればスープは非常に美味しく、麺上げのパフォーマンスも面白くてなかなか楽しめるお店だと思いました♪

2号ラーメン 700円 3号ラーメンV3 700円
他メニューはこちら

住  所   神奈川県相模原市上鶴間本町4-34-7
電話番号  042-715-6969
営業時間  11時〜18時 月曜11時〜16時(売り切れ次第終了)
        無休 P3台
点  数   ★★★☆