横須賀市・三浦市・逗子市・葉山町

2015年09月07日

支那そば哉@神奈川県逗子市

支那そば哉 外観支那そば哉 メニュー
 「支那そば哉」と書いて「しなそばや」と読むらしいこちらへ。(笑)
 店内はカウンターとテーブル席があり、奥にもテーブル席があって意外に広いです。
 メニューは醤油味の支那そばと塩味の鶏そばがありまして、鶏そばと迷いましたが、チャーシュー支那そばと一口餃子を注文。

支那そば哉 チャーシュー支那そば支那そば哉 チャーシュー支那そばの具
 ナルトが乗ったオールドスタイルの一杯が目の前に。
 生姜がきいた鶏ベースのスッキリとしたスープに甘めの元ダレがきいたオーソドックスなタイプですが物足りなさは無くなかなか美味しいじゃないですか。
 この日がたまたまなのか事前情報とは違い魚介はほとんど感じませんでした。
 チャーシューは大振りな物が3枚乗っておりまして、柔らかすぎず硬すぎずで悪くなかったです。

支那そば哉 チャーシュー支那そばの麺支那そば哉 ひとくち餃子

 麺はかなり細めの緩いウェーブ麺で啜りやすさがいいですが伸びるのが早いので速攻でやっつけたいところ。
 サイドの一口餃子はニンニクがきいていまして、普通に醤油で食べるのもいいですが、付属の味噌ダレをつけてみると美味しくいただけました。
 今風のラーメンではないですけど、後引くスープでなかなか良かったです。
 たまにはこういうタイプもいいんじゃないかな。
 ご馳走様でした〜♪

チャーシュー支那そば900円
ひとくち餃子290円
他メニューはこちら

住  所  神奈川県逗子市逗子1-5-5
電話番号  046-872-0886
営業時間  11時半〜翌1時半 不定休
点  数  ★★★☆

支那そば哉ラーメン / 逗子駅新逗子駅
昼総合点★★★☆☆ 3.5



2015年08月22日

永楽@神奈川県逗子市

永楽逗子 外観永楽逗子 辛子高菜
 なにやらミシュランガイドに掲載されたらしいこちらへ。
 北九州にある永楽の暖簾分けのお店らしく、2013年にオープン。
 福岡在住当時に北九のお店は一度行ったことがありまして、牛肉が入った焼き飯が他と違って美味しかった印象があります。
 店内はカウンターのみですがシックで洒落乙な感じでございまして、懐かしさを感じる豚骨のいい香りがしております。
 ラーメン単品だと量的に足りないような気がしたので、ラーメンと辛子明太子ご飯のセットをお願いしました。

永楽逗子 らーめん永楽逗子 らーめんの具
 まずはラーメンから。
 一口目は「あれ?」って思いましたが徐々に旨味が乗ってきてその後は美味しくいただけました。
 すこしとろみのあるスープですけど、そこまでこってりでは無いので毎日いけるような懐かしいタイプ。
 あっさりと豚骨がしゃばい(薄い)のを混同している方がいますが、こちらは豚骨もきいていていけますよ。
 具には北九といったらモヤシが入るのが定番なんですけどこちらにも乗っておりまして、他には海苔、キクラゲ、そしてこちらも懐かしささえ感じるモモのペラペラチャーシューが鎮座しておりました。(笑)
 柔らかければいいってもんじゃないんだぜ!爆

永楽逗子 らーめんの麺永楽逗子 辛子高菜2
 麺は「かた」で頼んだのであれですがザクっとした歯ごたえの王道の細ストレート麺で、あっちゅー間に完食。
 後半はちょい辛の辛子高菜で味変してもいいかと思います。

永楽逗子 辛子明太子ご飯 辛子明太子ご飯は美味しかったですけど、小振りのお茶碗程度と量が少なく、これで300円増しはちょっと高いなぁなんて思いました。
 おすそ分けしてもらった餃子は独特の味わいでまぁ普通だったかなぁ。
 まとめますと、パンチはありませんが丁寧に作られていることがわかる純豚骨スープなので好みは分かれるでしょうけど私は楽しめました。
 店主さんはハーフのようなイケメンさんで、帰り際に「北九のお店に行ったことありますよ〜。」と伝えるととても喜んでくれたのが印象的でした。
 頑張って下さい!
 ご馳走様でした〜♪

らーめん辛子明太子ご飯定食990円
他メニューはこちら

住  所  神奈川県逗子市逗子1-8-1
電話番号  046-884-9587
営業時間  11時〜22時 日曜日11時〜20時半(翌日が祝日の場合は11時〜22時)
点  数  ★★★☆

永楽ラーメン / 逗子駅新逗子駅
昼総合点★★★☆☆ 3.5



2015年07月17日

青龍@横須賀市汐入町

青龍 外観青龍 駐車場案内
 横須賀タンメンなるメニューがあるとのことでちょっくら行ってみました。
 特に横須賀タンメンというジャンルは無いのですが、HPで確認したところ野菜等の食材が横須賀産とのことでその名を付けたらしいです。
 お店の右側の細い路地を入ると狭いながらも駐車場が2、3台分ありましたので見取り図を貼っときます。
 てことで、看板メニューの横須賀タンメンと餃子3個をお願いしました。
 お昼時を外しましたが地元のお客さんらしき方がぽつりぽつりと入ってきまして意外と人気みたいです。

青龍 横須賀タンメン青龍 横須賀タンメンの具
 15分位待って目の前に。
 透き通ったスープはまさに湯麺(タンメン)そのものです。
 とてもあっさりしておりますが塩加減が薄いこともなく、鶏ガラベースのスープに炒めた野菜の甘味が加わりなかなかいい塩梅です。
 物足りない方には卓上の特製ラー油や胡椒でカスタマイズしてみてもいいかと思います。
 ちなみに私は後半に両方入れましてピリ辛風味を楽しみました。

青龍 横須賀タンメンの麺青龍 餃子
 麺は平打ちのストレート麺で、ちょいと茹で加減がやわめかな。
 ズルズルと音をたてて啜りましょう。(笑)
 餃子は肉汁が中に沢山入っていましてとてもジューシー。
 肉餡も詰まっていましてこれは美味しいですねぇ。
 この餃子はぜひ食べていただきたいです。
 冷凍と焼きのお土産餃子があったので餃子には自信アリと言ったところでしょうか。
 タンメンの方はパンチはありませんでしたが昔ながらの湯麺て感じで悪くなかったです。
 タンメンと餃子のセットで「タンギョウ」なんて言うラヲタ用語もありますがw今回はそんなタンギョウを久々に楽しめました。
 ご馳走様でした〜♪

横須賀タンメン780円
他メニューはこちら

住   所  神奈川県横須賀市汐入町3-18
電話番号  046-822-7717
営業時間  11時半〜23時 月曜休
点   数  ★★★

青龍ラーメン / 汐入駅横須賀中央駅
昼総合点★★★☆☆ 3.0



2015年07月01日

絆心(KEY SCENE)@神奈川県逗子市

絆心 外観絆心 卓上調味料
 絆心と書いて「きしん」と呼ぶこちらへ。
 2014年12月にオープンしたらしく店内は綺麗でかなり広めに取ってあります。
 前日もたまたまですが近所にある「想〜sou〜@逗子」でいただきましたが、こちらも夜は炭火串焼と創作料理と〆の麺がいただけるお店として営業されておりまして、最近逗子界隈ではこういうお店が流行ってるのかな?
 事前情報ではつけ麺推しのお店とのことでしたが、店員さんにお聞きすると当初はつけ麺をウリにオープンしていましたが現在はラーメンも主力になっていて絆心ラーメンは皆さん美味しいと言って下さいますとのこと。
 それじゃ〜ってことで絆心らー麺(濃厚しょう油味)をお願いしました。

絆心 絆心らー麺絆心 絆心らー麺の具
 湯気は出ていませんがかなり熱々のスープは豚骨と鶏と魚介のトリプルスープらしいですが、カツオ等の節系がかなり強く出ています。
 丼の底には出汁で使われたであろう粉々になったものが沈澱しておりましてなかなか濃厚なスープに仕上がっております。
 ただ、油も多めなのでちょいと味がぼやけている印象も受けました。
 具には海苔、ネギ、モヤシやキャベツ等の野菜に極太メンマ、ちょいと小さめのチャーシュや味玉半分など。

絆心 絆心らー麺の麺絆心 絆心らー麺に揚げねぎ
 麺はほぼストレートの麺ですがムチっとした食感がありましてなかなかいいです。
 後半、卓上にある揚げネギをトッピングしてカスタマイズしてみましたがスープが強いのであまり味変にならなかったような。(^_^;)

絆心 濃厚味噌らー麺 同行者の濃厚味噌らー麺も味見させてもらいましたが、ベースのスープは同じでそちらに味噌が溶け込んでいまして、 もうちょい味噌が強めでもいいような気もしました。
 全体的に悪くはなくむしろ美味しいのですが、このスープならやはりつけ麺の方がマッチしているのかなぁとも思いました。
 ってことで次回はつけ麺で。
 ご馳走様でした〜♪

絆心らー麺(濃厚しょう油味)750円
他メニューはこちらこちら

※公式サイトはこちら

住   所  神奈川県逗子市逗子5-1-12
電話番号  046-845-6955
営業時間  11時半〜14時半 17時半〜23時 無休
点   数  ★★★

絆心つけ麺 / 新逗子駅逗子駅
昼総合点★★★☆☆ 3.0



2015年06月29日

想〜sou〜@神奈川県逗子市

想 外観想 店名
想 お酒想 お箸
 逗子の中心部に位置する商店街にあるこちらへ。
 以前湯河原の「麺屋 光 KOU」という有名店をやられていた店主さんが2015年2月に逗子で再オープンしたとのこと。
 外観もですけど店内も洒落乙で、カウンターのみ8席の店内はお酒が飾られていまして夜はダイニングバーになるらしいです。
 そんなお洒落な店内には地元のじぃさんばぁさんでほぼ満員というアンバランス感が逆にいいじゃないの。(笑)
 メニューを見ると基本のスープはダシとタレを「鶏と魚介」×「醤油と塩」の4種類の組合せから選べるようなので魚介の醤油ラーメンを注文。
 サイドでチャーシュー飯もお願いしました。

想 魚介×醤油らぁ麺想 魚介×醤油らぁ麺の具
 なかなか美しいお顔の今流行りのネオクラシックスタイル。
 嫌味にならない程度にフワッと煮干しがきいておりまして、どちらかというと地元のじーちゃんばーちゃーんに合わせた優しいスープ。
 女性の方には特にいいんじゃないかなぁ。
 具には白髪ネギ、低温調理されたレアチャーシュー、穂先メンマ、鶏のつみれなどで、鶏のつみれが旨味充分で美味しかったです。
 柚子の皮も添えられていてスッキリとした味わいも感じる一杯です。

想 チャーシュー飯想 魚介×醤油らぁ麺の麺
 麺は若干柔らかめに茹でられたしなやかな中細ストレート麺で、啜りやすさが良かったですけど、後半丼の中でダマになってしまって食べ辛かったのが気になりました。
 サイドのチャーシュー飯はサイコロ状に細かく切られたチャーシューがたくさん乗っておりまして、ゴマや海苔が下に隠れております。
 こちらのお味もどちらかというと味付け控え目のマイルドな感じなので、もうちょい味付けに工夫が欲しいところ。
 まぁでもスープと一緒にいっちゃうと美味しかったですけどね。
 そんな訳で丁寧に作られた一杯には随所にキラリと光るものがあったのは確か。
 ちょいとお値段が全体的に高めなのであれですけど、機会があれば次回は鶏ベースや塩も試してみたいですね。
 ご馳走様でした〜♪

らぁ麺(魚介×醤油)750円 チャーシュー飯350円
他メニューはこちら

住   所  神奈川県逗子市逗子1-7-3
電話番号  046-870-4455
営業時間  11時半〜14時 17時〜翌0時 火曜昼の部休
点   数  ★★★☆

ラーメン / 逗子駅新逗子駅
昼総合点★★★☆☆ 3.5