福岡県北九州市とその他周辺

2009年05月25日

南京ラーメン 黒門【移転】@福岡県遠賀郡

南京ラーメン黒門 外観南京ラーメン黒門 店主
 ※福岡県北九州市若松区青葉台3-1-5に移転
 今日は北九でオフ会があるので移動です。
 約2年振りにこちらへ!
 実は店主さんとは飲み会でお会いする事が多いんですけど、大体その翌日に店が休みの時が多いので、店には行っていないけど店主さんにはお会いしているという変な状態が続いていました。w
 開店の11時ちょうど位にお店に着くとすでに満席状態!
 相変わらずの人気振りのようです。
 とりあえずラーメンとおにぎりを注文。
 厨房では店主のクモさんが真剣な眼差しで麺上げをしておりました。

南京ラーメン黒門 ラーメン南京ラーメン黒門 ラーメンのスープ
 見てくださいよ、この澄んだスープ!
 相変わらず綺麗だなぁ♪
 豚骨スープなんですけど、この見た目は東京で「豚骨はこってりしか認めん!」みたいな方にははっきり言ってだめでしょうねぇ。(^_^;)
 私なんかは逆にこのスープを求めていたので最高に美味しく頂きました♪
 なんつ〜か、豚骨を極限まで透き通るスープにして、豚骨の旨みもコクもあるってすげぇなぁって今更ながらに思いました♪
 いや〜、ほんとクモさん美味しかったっす!!(^-^)
 かみさんなんか、ラーメンが出てくる前におにぎりが美味すぎたみたいで、もうそれで興奮してましたもの。www

南京ラーメン黒門 おにぎり南京ラーメン黒門 ラーメンの麺
 このおにぎりがまたスープと合って美味いんだよねぇ。
 ニンニク正油を垂らすと「ブースカさんのこちらのブログ」と同じく露草のようにタレが光って綺麗ですなぁ♪ 
 麺はしなやかな細麺で、このあっさりしたスープに絡む絡む!
 これも、硬いだけの麺とかじゃないんだよねぇ。
 なんか、全てにおいて対極にあるラーメンというか、ほんと江戸の「豚骨こってり主義者ww」みたにな人には是非食べてみてほしいなぁって思いました。(^_^;)
 まじで、「こってりドロドロの豚骨が美味い!」とかいう考えが変わるからさ。ww
 まぁそんな訳で、色々書きましたがこちらのラーメンに大満足して門司の宿題店へ向かいました♪(^-^)

ラーメン550円 おにぎり(1個)50円
他メニューはこちら

住  所   福岡県遠賀郡遠賀町島門2-12
電話番号  093-293-1394
営業時間  11時〜スープ切れまで 月曜日・第3日曜
点  数   ★★★★

2007年05月13日

藩陽軒@北九州市八幡西区黒崎

藩陽軒@黒崎 外観 北九オフの後にみんなで黒崎駅周辺のラーメン屋さんを探しに行ったんですけど、ことごとく振られ最後にこちらの店の前へ。
 あまり乗り気じゃ無い方もおりまして、数人で店内へ入店。
 店内はカウンターのみ5,6席のタイトな作りです。


藩陽軒@黒崎 ラーメン 出てきたラーメンを一口。
 お!味がしねぇな。(#/__)/ドテ
 終了〜〜〜!ってことで白いスープは豚骨が薄く味も薄いので健康志向の方にお薦めかもしれません。(爆)
 周りを見渡すと、みんな苦みばしった顔で食っていました。(笑)


藩陽軒@黒崎 麺藩陽軒@黒崎 チャーハン
 あまりにも味が足りないので、紅生姜とか胡椒を入れたんですけど、もうなにをやっても無駄な感じで大変でした。(^_^;)
 お隣に座ったブースカさんが注文しいたチャーハンを少し頂きましたけど、よく見るとグリーンピースやら角切りのニンジンとかが入っていて、これって冷凍のミックスベジタブルを使ってませんか?(笑)お味はこちらも薄味で物足りませんでした。
 今回の九州ツアーの中で一番悲しい一杯になったことは言うまでもありません・・・。。・゚・(ノ∀`)・゚・。
 さて、翌日はうどんを一軒食べた後、行く予定は無かったんですけど、ノリで一気に佐賀県唐津へGOです♪

ラーメン450円

住  所   福岡県北九州市八幡西区黒崎1-6-13
電話番号  093-642-3798
点  数   ★☆

2007年05月09日

南京ラーメン 黒門【移転】@福岡県遠賀郡

黒門 外観 ※福岡県北九州市若松区青葉台3-1-5に移転
 九州行脚2日目に入ります♪
 この日は北九州でオフ会があったので、博多から北九方面へ移動です。
 一発目は、遠賀川駅からタクって、お知り合いのクモさんがやっている黒門へ行って来ました。
 私が行った12時前は並びはありませんでしたけど、13時頃には並びがあったみたいです。立地的に人が集まるところでは無いので凄いですよねぇ。

黒門 ラーメン黒門 ラーメンの麺
 てことで、軽くご挨拶を済ませて、ラーメンとおにぎりを注文。厨房には、クモさんに似ていない(爆)綺麗な顔の息子さんがサポートをしておりました!これからが楽しみですな♪(^-^)
 さ〜て、今日の出来は豚骨があまり出ていないようで、後で店主のクモさんに聞いたところ「今日来た人は運が悪かった・・・。」なんて苦笑していましたので、そんな感じです。ぉぃぉぃ!(爆)
 しかしながら、いつもは入れませんけど、ラーメンのタレや黒胡椒を入れていつもと違った方向付けで美味しく頂けたので、よしとします!
 まぁこんな日もあるさ♪(^_^;)

黒門 おにぎりどっぽんw 最後はおにぎりをスープに浸して食べてみましたけど、これはいいですなぁ〜♪
 ココのおにぎりは美味しいのでそのまま食べても勿論美味しいんですけど、これもいいんでないかい♪
 ご馳走様でした〜♪&夜は久々に飲めて楽しかったで〜す。
 ありがとうございました!m(__)m

ラーメン500円 おにぎり50円

※当ブログの他の黒門のコメントはこちら
http://amasan.livedoor.biz/archives/51462351.html
http://amasan.livedoor.biz/archives/50881040.html

住  所   福岡県遠賀郡遠賀町島門2-12
電話番号  093-293-1394
営業時間  11時〜18時 月曜日・第3日曜
点  数   ★★★☆

2007年02月26日

八福【閉店】@北九州市戸畑区銀座

八福 外観 桃園の後は銀座でラーメンを食べてきました!といっても地名が銀座ってだけですけどね・・・。(^_^;)(爆)戸畑駅から程近いこちらは銀座2丁目みたいです。
 店内は4人掛けテーブル×4のカウンター6席位でしょうか。昔ながらのたたずまいがなんともいい感じです。
 こちらもメニューを見るとびっくり価格です!桃園の時も安いなぁと思ったんですけど、こちらはもっと安くて、ラーメン一杯350円!チャンポンも400円で食べれます!す、凄い!(゚ロ゚)
 てことで、ラーメンとチャンポンをシェアしてみました。

八福 ラーメン八福 ラーメンの麺
 ラーメンの方はあっさり系なんですけどダシがきっちりと出ており、なんとなく黒門@遠賀の優しいラーメンを思い出しました。まぁ、黒門よりかは元ダレがきいていて味付けは若干濃い目なのであそことは違いますけど方向性がなんとなく似てるような気がしました。
 麺は中細ストレート麺で若干硬めの茹で具合がいい感じです。いやいや、美味しいですよ♪これが350円とは恐れ入りました!

八福 チャンポンの麺(戸畑蒸し麺)八福 チャンポン
 続いてはチャンポンです。戸畑チャンポンと言われるこちらは、桃園のチャンポンにも使われていた戸畑蒸し麺を使っておりまして、非常に強いこしがある茶色い細麺で麺に味があり美味しいです♪
 スープは味が若干濃い目ですけど、たくさんの野菜が入っており野菜の甘みがいい感じでございます。
 それにしても安いよなぁ。400円だもんなぁ。量は単品ですと若干少ないですけどおにぎり(50円)を2つ頼んでもたったの100円ですからねぇ。恐るべし北九!

住  所  北九州市戸畑区銀座2-1-18
電話番号  093-871-4096
営業時間  11時〜19時半 日祝日休
点  数  ★★★☆

2007年02月25日

桃園@北九州市八幡東区枝光本町

桃園 外観 黒門でブースカさんと待ち合わせをしてお薦めの桃園に来てみました。
 メニューを見ると驚愕の激安ぶりに驚きます。ラーメン一杯380円だって!平成9年から値段を上げていないみたいです。すっご〜い。
 てことで、お薦めのワンタンメンとチャンポンをシェアしてみました。



桃園 ワンタンメン桃園 ワンタン
 まずはワンタンメンからです。優しい味わいの中に豚骨の出汁がきいていてスープはなかなかです。具のワンタンは結構な数が入っており、あっちっちなので火傷しないように注意が必要です。ニンニクがピリっときいていてなかなか美味しいですねぇ。食べ進むにつれてスープの味がワイルドになっていく感じがしました。

桃園 ワンタンメンの麺
 麺は佐賀風のような加水率が高めのちょっと太目のチュルチュル麺で、茹で加減がかなり柔らかかったのが残念でした。
 佐賀でこの麺だったら、腹をくくっているのでなぜか許せるんですけどねぇ。(笑)
 不思議ですなぁ。(^_^;)



桃園 チャンポンの麺(戸畑蒸し麺)桃園 チャンポン
 一方チャンポンは、味付けが濃い目なんですけど出汁がきいていて美味しいです。一般的なチャンポンは具に魚介が入るんですけど北九(戸畑周辺?)のチャンポンは入らないところが多いみたいです。でもあたしゃ美味しければなんでもいいので、これはこれで有りなんじゃないのかなぁなんて思いました。
 そして、麺が特徴があって美味いんです!
 戸畑蒸し麺といいまして、かなり細い縮れた茶色っぽい麺なんですけどコシが強くてとても美味しいです。これまた一般的なチャンポンとは違うんですけど、この麺の食感もいい感じですよ♪
 麺の製造過程で蒸してから乾麺にしたもので北九の戸畑周辺では一般的みたいです。
 皆さんも北九に行かれる際は是非一度この麺を味わってみてください。見た目と違ってかなり強いコシの麺を楽しめますよ〜♪
 点数はチャンポンの美味しさにおまけってことで。

ワンタンメン520円 チャンポン450円
他メニューはこちらこちら

住  所  福岡県北九州市八幡東区枝光本町6-9
電話番号  093-661-2817
点  数  ★★★☆