福岡市博多区

2012年09月27日

川端らーめん@福岡市博多区上川端町

川端らーめん 外観川端らーめん 外観2

川端らーめん 立て看板川端らーめん ごぼうの唐揚げ
 川端商店街を歩いているといつも気にはなっていましたが、スルーしていたこちらへ。
 銃砲店の隣にありまして、近づいてみると博多元桜もあるらしく、看板がごっちゃになっていてなんだかよくわかんないですな。w
 この日はかみさんとブラブラしながら、なんとなく手書きの看板を良く見ると、もやもやさまぁずで紹介されたらしく、「九州に1軒しかない究極のしょうゆらーめんです。」とか書いてあるじゃないっすか。
 かみさんと、顔を見合わせて「九州に1軒とかよくわかんないけど、しょうゆなら入ってみっか?」て事で行ってきました。w
 階段をトント〜ンと下りると真正面にこちら、左手には元桜があります。
 薄暗い店内はとても静かで負のオーラがバンバンですなぁ。w
 とりあえず、ビールとごぼうの唐揚げを注文。
 この唐揚げがサクサクで中の牛蒡はがとても柔らかくて、やけに美味しく感じたなぁ。
 そして〆で私は川端ラーメン、かみさんはネギラーメンを注文。
 ちなみになぜか普通のラーメンてメニューは無いそうです。 

川端らーめん 川端ラーメン川端らーめん 川端ラーメンの麺
 まずは具沢山の川端ラーメンから。
 鶏ベースであろうあっさりしたスープは甘めのお味で、薬膳チックなお味が結構します。
 これは具のチャーシューの味付けに漢方を使用しているらしく、八角などの中国系のお味がして、そちらから染み出て来るのだろうと思います。
 結構癖のある味ですなぁ。
 麺は平打ちの中細麺でツルツル感高め。
 茹で加減が柔らかすぎるのでもうちょっと硬めの方がいいですなぁ。
 ダレるのが早いので丼が麺だらけになってしまいますよ。w 

川端らーめん ネギラーメン川端らーめん ネギラーメンのスープ
 一方ネギラーメンは、具は白髪ネギのみ!
 こちらはチャーシューが入って無い分、癖の無いあっさりしたスープを楽しめることでしょう。
 否豚骨系ということでこちらでは珍しいかもしれませんが、まぁ江戸っ子にはこの「究極のしょうゆラーメン」は面白味がまるで無いのでちょっとあれだったかなぁ。(^_^;)
 値段も川端ラーメンが800円はまだいいとしても、素ラーメンみたいなネギラーメンが650円は高いよねぇ。
 店を出た後、一番美味しかったのは300円のごぼうの唐揚げという意見でかみさんと一致しました。爆
 ご馳走様でした〜♪

川端ラーメン800円 ネギラーメン650円
ごぼうの唐揚げ300円 他メニューはこちらこちら

住  所  福岡市博多区上川端町11-1 B1
電話番号  092-263-3331
営業時間  11時〜22時 不定休
点  数  ★★

川端らーめん ( 中洲川端 / 醤油ラーメン )
★★☆☆☆2.0
supported by ロケタッチグルメ

川端らーめんラーメン / 中洲川端駅呉服町駅祇園駅
夜総合点★★☆☆☆ 2.0



2012年09月07日

博多一幸舎 博多本店@福岡市博多区博多駅前

博多一幸舎 博多本店2 外観 前日に引き続き、江戸のラ友「somenmanさん」と本店シリーズということで一幸舎の博多本店へ。
 実はココの前に元気一杯で美味しいラーメンを堪能したんですけどそちらは画像が無いので割愛します。
 こちらは5月末にリニューアルしたので行きたかったんですよねぇ。
 黒基調の以前の外観から赤い看板に変更されており、黒から紅白と真逆に変えてきましたねぇ。
 店内は前とはそんなに変わった感じも無かったです。
 とりあえず、未食の「黒ラーメン」を注文。
 てか、昔から黒だなの赤だのありましたっけ?(^_^;)

博多一幸舎 博多本店2 ラーメン黒博多一幸舎 博多本店2 ラーメン黒のスープ
 スープは漆黒の闇って位黒い真っ黒黒助で、メニューの画像よりもはるかにマー油が多いような。(^_^;)
 かなり香ばしいマー油に支配されておりまして、せっかく美味しい「くさうま」な豚骨スープの美味しさを逆に消しちゃってる感じがしないでもなかったかなぁ。
 てか、ベースがライトだったような気もしました。
 マー油は要は焦がしニンニク油なんですけど、そこまでニンニクは全面に出ていませんでしたが、焦がしっつ〜か焦げ的な味が前に出過ぎでした。
 まぁそれも演出なんだろうけど、もうちょいマー油を少なくしてもいいのではないだろうか。
 だって、真っ黒過ぎて入れ過ぎっしょ?ww
 てか、もしかしたら分量間違えたでしょこれ?爆
 関係無いけど、マー油が手に付いたらま〜落ちない落ちない。w
 すげぇなぁこの液体。www
 具には白髪ネギなどが乗っており、チャーシューが柔らかくて美味しかったなぁ。

博多一幸舎 博多本店2 ラーメン黒の麺博多一幸舎 博多本店2 ラーメン赤
 麺はデフォでもちょい硬目でざっくりといけるタイプ。
 そして、somenmanさんが頼んだ赤ラーメンがこちら。
 酸味も感じるパプリカパウダーというかチリパウダー的な辛味が心地良かったです。
 ただ、ベースのスープがライトなのがちょっと気になりました。
 黒ラーメンも含めてデフォのラーメンとはスープの濃度をちょっと変えてるのかなぁなんて思う位のライト振りでしたけど真相はいかに。
 次回はやはりくさうまなノーマルのラーメンを食べに来ようっと。
 ご馳走様でした〜♪

黒ラーメン700円 赤ラーメン700円

※公式サイトはこちら

住  所  福岡市博多区博多駅前3-23-12
電話番号  092-432-1190
営業時間  月〜土11時〜翌0時(L.O23時半)
        日曜日11時〜21時 無休
点  数  ★★★☆

2012年08月11日

ラーメン海鳴 中洲店@福岡市博多区中洲

海鳴 中洲店 外観海鳴 中洲店 夏季限定メニュー
 「あすか@大橋」であっさり支那そばをキメた後は、なんとなくもの足りなかったのでえぬ(N)さんとこちらに流れ着きました。
 店主の大久保さんに久々にお会いしたかったので清川店に電話をすると中洲店にいますとのことなので来てみるもいないじゃないの・・・。(-_-;)
 まぁ色々お忙しいのでしょうがないかってことで、私は未食のラーメンジェノバを。えぬ(N)さんは夏季限定メニューの冷製魚介つけ麺を注文して頂きシェアしてみました。

海鳴 中洲店 ラーメンジェノバ海鳴 中洲店 ラーメンジェノバのスープ
 まずはラーメンジェノバが目の前に。
 とろみある豚骨スープにバジル風味のジェノバソースが混ぜ込んでありまして、洋風のようで和風のような不思議なお味ながらも、こちらでは新鮮なお味でなかなか美味しいですねぇ。
 ただ、後半に入ると濃厚な豚骨スープにジェノバソースが負けてしまうのか、ちょっと味がぼやけていってしまうような気もしました。

海鳴 中洲店 ラーメンジェノバのチャーシュー海鳴 中洲店 ラーメンジェノバの麺
 具には青ネギや白髪ネギ、そして炙られたチャーシューが香ばしく、トロトロに柔らかくて美味しいですねぇ。
 麺は加水低めのざっくりとした中細麺で、スープの持ち上げが良くてなかなかでした。

海鳴 中洲店 冷製魚介つけ麺海鳴 中洲店 冷製魚介つけ麺のつけ汁
 冷製魚介つけ麺はその名の通り、冷たい魚介香るつけ汁に水で締めたゴワっとした中細麺とのハーモニーを楽しめる一品。
 個人的には魚介をもっともっときかせてくれた方が良かったですけど、こちらではこの位が妥当なんでしょうねぇ。

海鳴 中洲店 冷製魚介つけ麺の麺海鳴 中洲店 冷製魚介つけ麺のメンマ
 つけ汁の中にはサイコロ状に切られた柔らかい支那竹(メンマ)が沢山入っていて面白い。
 両メニューとも福岡ではなかなか食べられないセンスの良いメニューで楽しめました。
 今後の創作ラーメンにも期待しちゃいますねぇ。
 ご馳走様でした〜♪

ラーメンジェノバ700円
冷製魚介つけ麺(夏季限定)750円
他メニューはこちら

※公式ブログはこちら

住  所  福岡市博多区中洲3-6-23 和田ビル1F
電話番号  092-281-8278
営業時間  18時〜翌6時 日曜休
点  数  ★★★☆

2012年08月09日

ぷらっとラーメン 博多No.3@JR博多駅5,6番線ホーム

ぷらっとラーメン 博多No.3 外観ぷらっとラーメン 博多No.3 朝ラーメンセットのポスター
 JR博多駅のホームに降り立つと豚骨の香りが漂って来ることがあるのですが、その答えは1、2番線と5、6番線ホームの二ヶ所に立ち食いラーメン屋さんがあるからなのです。
 普通なら立ち食いそばかうどん屋さんなんですけど、こちらだとラーメン屋さんというのがなんとも博多駅らしいですよねぇ。
 普段は豚骨ラーメンを提供しておりますが、7時〜10時までは朝ラーメンとしてハーフサイズのラーメンとおにぎり2個が、なんと350円という格安で食べられるのです!
 安いなぁ。いいねぇこういうの♪
 立ち食いですからサクッと食ってごっつぁんでした!なファストフード♪
 外の食券機で朝ラーの食券を携帯のモバイルSUICAでピッと精算できるのはいいよねぇ。
 あ、こっちはSUGOCAだったね。そらすごかw。(^_^;)
 ラーメンは豚骨と正油を選べるみたいで、本当なら豚骨なんでしょうけど、朝しか醤油ラーメンは無いみたいなので、店員のおばちゃんに「正油でお願いします。」と言ったら「正油?」ってちょっとびっくりされたような気がしたのは多分気のせいでしょう。ww

ぷらっとラーメン 博多No.3 朝ラーメンセットぷらっとラーメン 博多No.3 正油ラーメンのスープ
 てことで、こちらが朝ラーセットです。  
 小振りのおにぎり二つとハーフサイズというには小さすぎるミニミニサイズの正油ラーメン。
 まぁ、朝っぱらから食うにはちょうどいいかもね。
 もやしとネギがトッピングされた醤油ラーメンは豚骨ベースでは無く、鶏ベースでしょうか。
 あっさりしていますけど朝ラーとしてはなかなか美味いですよ。
 おにぎりと正油スープの組み合わせもいいじゃないの。
 350円ならCPはかなりいいような気がしました。
 てか、正油ってのが久々なので美味しく感じたのかもしれませんけどねぇ・・・。(^_^;)

ぷらっとラーメン 博多No.3 正油ラーメンの麺 麺は豚骨と共通っぽい中細のストレート麺で、正油ならもうちょい太い麺がいいですけど、値段が値段ですので文句は言えません。
 速攻で食い食べ終わり、小腹を満たしました。
 こちらと経営母体が同じJR吉塚駅のお店に以前行ったことがあるので味が想像できちゃうんですけど、次回は豚骨ラーメンを食べてみま〜す。w
 ご馳走様でした〜♪
 
朝ラーメンセット350円(7時〜10時)
他メニューはこちら

住  所  福岡市博多区博多駅中央街1-1 JR博多駅5.6番線ホーム
電話番号  092-411-8632
営業時間  平日7時〜23時 日祝7時〜22時 無休
点  数  ★★★

ぷらっとラーメン 博多No.3ラーメン / 博多駅祇園駅東比恵駅
昼総合点★★★☆☆ 3.0



2012年08月08日

どんどん餃子@福岡市博多区吉塚

どんどん餃子 外観 吉塚駅からちょっと行った所にあるこちらへ夜の部に来てみました。
 土曜日の18時過ぎの入店で最初はお客さんがまばらでしたけど、1時間もすると満席状態!
 地元の方に支持されているお店なんですねぇ。
 店内はカウンターと小上がりがあり、今回は小上がりに陣取りました。
 メニューペタペタ系のきたなしゅらんな感じですがw、店員さんがテキパキと接客をしていて店内の雰囲気はなかなかいいですよ。
 隣の席には後から大学生が陣取りまして、40分以内に替玉7杯で無料のチャレンジメニューがあるので行こうか行くまいか迷ってましたが、どうなったんだろうか?
 
どんどん餃子 イカの塩焼きどんどん餃子 ゴマサバ
 まずはビールでお疲れさんてことで、つまみはイカの塩焼きを注文。
 香ばしくて身も柔らかく美味しいですねぇ。
 お次は福岡と言えばごまさば!
 結構どこにでもあるんだけど美味しいんだよなぁ。

どんどん餃子 ラーメンどんどん餃子 ラーメンの具
 そして、〆にラーメンです。
 少々泡立っているとろんとしたとろみあるスープは濃いめの豚骨醤油で、タレのキレがあり、豚骨もきいていてなかなか美味しいですねぇ。
 へ〜、このタイプで来るとはちょっとびっくりだわ。
 具には煮玉子、ネギ、キクラゲ、バラチャーシューが乗っており、博多近辺では珍しいモヤシが入っていました。
 セットメニューも豊富ですが、セットにするとキクラゲや煮玉子などの具は抜きになるみたいです。

どんどん餃子 ラーメンの麺どんどん餃子 焼き魚定食
 麺は細ストレートでパツンと歯切れ良い麺で、スープとの絡みがいいです。
 あ、どんどん餃子なのに餃子頼むの忘れたわ。ww
 次回は注文してみま〜す。
 おまけですが、かみさんが頼んだ焼き魚定食は、この日は鯵の開きで値段が通常650円のところ700円でしたが、身のほぐれが良く美味しかったです。
 ご飯を少なめと頼んだのに間違えたのかかなりの量で、四苦八苦していました。w
 てことで、お酒や一品料理が豊富なので、飲み会などでも使えるお店ですね。
 また来たいと思います。
 ご馳走様でした〜♪
 
ラーメン500円
他メニューはこちらこちら

住  所  福岡市博多区吉塚2-658-1
電話番号  092-621-3228
営業時間  11時〜翌2時 無休
点  数  ★★★☆

どんどん餃子 ( 吉塚 / 豚骨ラーメン )
★★★☆☆3.5
supported by ロケタッチグルメ

どんどん餃子餃子 / 吉塚駅馬出九大病院前駅
夜総合点★★★☆☆ 3.5