福岡市博多区

2018年10月13日

元祖博多だるま 博多デイトス店@博多駅

元祖博多だるま 博多デイトス店 外観元祖博多だるま 博多デイトス店 食券機
 博多駅のデイトスで飛行機の時間まで反省会をしていたのですが、ラヲタの心がそうさせたのかやはり〆でラーメン食いますかってことで博多めん街道のこちらへ。(笑)
 店内はかなりの豚骨スメルが充満しておりまして、集合施設でこの香りは流石博多やねぇと思ったり。
 とりあえずデフォのラーメンをお願いしました。

元祖博多だるま 博多デイトス店 ラーメン元祖博多だるま 博多デイトス店 ラーメンの具
 一口いってみると豚骨が良く炊かれているのは分かるんだけどかなりオイリーで個人的には脂少な目でも良かったくらい。
 旨味もコクもあり美味しいのですがもうちょい脂を抑えてくれたらドンピシャだったかと。

元祖博多だるま 博多デイトス店 ラーメンの麺元祖博多だるま 博多デイトス店 オブジェ
 麺はそこまで硬く無くするりと入っていく極細麺でこってりスープに絡みつきます。
 量は少ないので連食派には助かりますね。
 てことで今回は色々な事情が重なりましてラーメンは福岡市内だけになってしまいましたが、ラーメン以外の美味しい物も色々食べられたので満足でございました。
 次回は晴天に恵まれますように・・・。(^_^;)
 ご馳走様でした〜♪

ラーメン700円

※公式サイトはこちら
※博多めん街道の公式サイトはこちら

住  所  福岡市博多区博多駅中央街1-1
      博多デイトス2F 博多めん街道
電話番号  092-475-8233
営業時間  11時〜23時(L.O.22時半)無休
点  数  ★★★

amaozisan at 00:00|この記事のURLComments(0)

2018年09月29日

製麺屋慶史 麺ショップ西月隈店@福岡市博多区西月隈

製麺屋慶史 外観製麺屋慶史 看板
製麺屋慶史 セルフコーナー製麺屋慶史 激辛キムチと揚玉
 隣は焼きそば屋の「バソキ屋」、なんだその店名。ww
 なぜか埼玉の朝霞にバソキ屋の支店がありまして、その後食べたら美味しかったりして。
 てことでこちらは一幸舎の姉妹店で朝ラーが400円で堪能出来るとのこと。
 麺やチャーシュー等も売っていましてお土産屋さんも兼ねてるみたいです。
 豚骨ラーメンじゃ無いらしいですけどまぁ朝なのでこんなのもいいかなぁと。
 朝塩ラーメンの食券を買い店員さんに渡すとポケベルみたいのを渡してくれますが、使う程店が広くないのでなんか笑っちゃいました。(笑)
 順番が来るとかけラーメンが来ますのでセルフで青ネギを乗せて揚玉やキムチ等をお好みで取り分けましょう。

製麺屋慶史 朝塩ラーメン製麺屋慶史 朝塩ラーメンの具
 こちらが朝塩ラーメン。
 黄金色が眩しい綺麗なスープですな。
 一口いってみると鶏と数種類の野菜らしいけどあっさりながらも旨味があってなかなか美味しいですよ。

製麺屋慶史 朝塩ラーメンの麺製麺屋慶史 一幸舎カー
 麺はきしめんのような平打ちのピロピロ麺でズルズルの食感がいいですな。
 そこに揚玉を入れてみると一気にラーメンからうどんにシフトしていくのが面白いです。
 ラーメンで味わいたい方は最初から揚玉をいれない方がいいでしょう。
 あと、サイドのキムチがアホみたいに辛いんだけどこれってなんでここまで辛くするのか意味がわからん。爆
 辛子高菜も尋常じゃない辛さのラーメン屋さんが多いけどなんでなんやろか?
 程よい辛さだとバクバク食われちゃうからなのかなぁ?(笑)
 てことで豚骨王国でこういうお店は貴重なので頑張って頂きたいですな。
 予想外に良くて満足でございました。
 ご馳走様でした〜♪

朝塩ラーメン400円

※公式サイトはこちら

住  所  福岡市博多区西月隈1-16-15
電話番号  092-710-4770
営業時間  8時〜16時 不定休
点  数  ★★★☆

amaozisan at 00:00|この記事のURLComments(0)

2018年09月19日

ワンタンメンの満月@ラーメン滑走路(福岡空港)

ワンタンメンの満月 ラーメン滑走路ワンタンメンの満月 外観
ワンタンメンの満月 メニューワンタンメンの満月 店内
 ちと諸事情により弾丸で九州は福岡へ。
 まずラヲタとしては2018年4月に福岡空港国内線ターミナル3階に出来た「ラーメン滑走路」を覗きたいじゃないですか。
 てことで9時台に到着したので早々にこちらへ。
 全国各地のラーメン屋さんが9店舗出店しておりまして、豚骨ラーメン屋さんでも良かったんですけど1年間の期間限定で出店している山形は酒田の満月さんが気になり過ぎるので一発目はこちらになりました。(笑)
 1999年位の仙台在住時に行ったことがありまして当時も美味しかった思い出が・・・。
 てか酒田のラーメンて美味いんだよなぁ。
 そんな訳でとりあえず券売機左上の「極薄ふわとろ煮玉子ワンタンメン(980円)」てのを注文。
 てかたけぇ。
 まだ福岡に着いた実感が無いから自分はいいけど、これ修羅の国の人々には高過ぎて暴動が起こるんじゃなかろうかといらぬ心配。爆

ワンタンメンの満月 極薄ふわとろ煮玉子ワンタンメンワンタンメンの満月 極薄ふわとろ煮玉子ワンタンメンの具
 大き目のチャーシューが目を引きますな。
 一口いってみると魚介のお出汁がグイッときいていて美味しいなぁ。
 もっとじんわり系かと思ったんだけど意外とボディがしっかりしております。
 てかここはどこね?ww
 どでかいバラ肉チャーシューは噛み応えを残したタイプ。

ワンタンメンの満月 極薄ふわとろ煮玉子ワンタンメンのワンタンワンタンメンの満月 極薄ふわとろ煮玉子ワンタンメンの麺
 ワンタンはズルズルの皮が美味いですな。
 緩いウェーブの麺はツルツルっといけまして茹で加減がちょい硬めなのは絶対に博多仕様なんだろうなぁと思った次第。
 だって酒田のラーメンて自家製麺率が高くて美味しいんだけども当時は柔らかめのお店が多かったのよねぇ。
 今はこんな感じなのかなぁ?
 まぁでも美味しかったのは確かなので結構満足かな。
 さぁ東京に帰ろう。
 違うか。ww
 それでは地下鉄に乗って天神辺りに行ってみることにします。
 ご馳走様でした〜♪ 

極薄ふわとろ煮玉子ワンタンメン980円

※満月の公式サイトはこちら
※ラーメン滑走路の公式サイトはこちら

住  所  福岡市博多区下臼井778-1 福岡空港国内線3F
電話番号  092-611-0855
営業時間  10時〜21時(O.S.)
点  数  ★★★☆

amaozisan at 00:00|この記事のURLComments(0)

2016年11月17日

ラーメン住吉亭@福岡市博多区博多駅南

住吉亭2 天ぷらのひらお外観住吉亭2 天ぷらのひらおのビールとイカの塩辛
住吉亭2 天ぷらのひらおのかぼちゃとエビ住吉亭2 天ぷらのひらおの茄子と鶏肉と海老
 大人の遠足2016九州編の最終日。
 前日に「八ちゃんラーメン@薬院」を喰らいまして、メンバーが5人から3人に減ったうちらはタクって空港近くの「天ぷらのひらお」へ。
 10時半の開店10分位前に到着するもすでに並んでるじゃないですか!流石に人気店ですなぁ。
 美味い天ぷらといくらでも食える柚子風味の美味いイカの塩辛を堪能いたしやしたぜ。
 久々だけどやっぱ美味いねぇ。
 サックサクの衣が最高でビールに合う合う。ww

住吉亭2 外観住吉亭2 メニュー
住吉亭2 卓上の辛子高菜と紅生姜住吉亭2 卓上の塩ダレ
 その後空港へ戻るはずでした。
 いや、戻ったことは戻ったんですけどnonchさんはうちらより早い飛行機なので先にお帰りになりまして、私と青木さんの飛行機はまだ2時間以上あるのでとりあえず空港から博多駅に向かいお土産をゲットした後に駅にある「博多めん街道」にでも行きますかねってことだったのですが、いや待てよ青木さんが4年前に博多童貞を捧げてwwまた行きたいとリクエストしていた住吉亭ならタクってすぐじゃないかって思ったんです。
 青木さんも願ったり叶ったりで本当のラストを飾るのはこちら住吉亭になりました!
 14時前に店頭に着きまして活気ある店内に入るとほぼ満員。
 デフォのラーメンをお願いいたしました。

住吉亭2 ラーメン住吉亭2 ラーメンの具
 おぉ〜なんだこれ。
 「俺はネギを食いに来たんじゃない、ラーメンを食いに来たんだ。」って思うくらいのネギとキクラゲの量。w
 ネギとキクラゲ増しは各100円ですけどこれ以上の盛りってどういう絵ずらになるんかねぇ。(^_^;)
 てことで澄んだスープを一口いってみると塩豚骨って感じのお味で、さっぱりしていますけど美味しいですねぇ。
 こういうタイプってあまり東京に無いんだけど、「バラそば屋@中野」の記事中でも言ってますがやっぱ似てるんだよなぁ。

住吉亭2 ラーメンの麺住吉亭2 ラーメンのチャーシュー
 デフォでも硬く茹でられた細麺はネギとキクラゲをがっつり一緒にいきたいところです。
 薄切りのチャーシューもいいねぇ。
 低温調理のピンクチャーシューや分厚くて柔らかいチャーシューがもてはやされる東京でございますが、シンプルにこれでいいんだと思わせてくれます。
 あ〜美味しかった。

住吉亭2 中洲の風景住吉亭2 中洲の屋台街
 そんな訳でかなり長〜く引っ張りましたが大人の遠足2016九州編は今回で終了でございます。
 ご拝読ありがとうございます!ちとまとめますと今回の行程はこんなね。
 これに割烹やら居酒屋やらなんやら入ってます。w

 1日目:「一竜軒@佐賀県唐津市」〜「もとむら(旧一休軒鍋島店)@佐賀市」〜「いちげん。@佐賀市」〜「大臣閣@佐賀市」〜「らーめん八@福岡県久留米市」〜「世界のモヒカン@福岡県久留米市」〜「潘陽軒本店@福岡県久留米市

 2日目:「来来@福岡県飯塚市」〜「南京ラーメン黒門@福岡県北九州市若松区」〜「博龍軒@福岡市東区」〜「ShinShin天神本店@福岡市中央区」〜「博多一双中洲店@福岡市博多区

 3日目:「天琴@熊本県山鹿市」〜「桃苑@熊本県玉名市」〜「博多元気一番@福岡市博多区」〜「赤のれん節ちゃんらーめん@福岡市中央区」〜「八ちゃんラーメン薬院@福岡市中央区

 4日目:「住吉亭@福岡市博多区
 となりました。(^_^;)
 これでもねぇ本気のラヲタさん達にとっちゃ〜へなちょことは言わないけどまぁ食ったな程度の軒数だったりするのがこの世界は凄いところ。ww
 アホか!!死ぬわ!!爆

 新しい出会いもありましたし衝撃的な美味しさのラーメンも経験することが出来て非常に満足度が高いツアーになったと思います。
 てか、おいらは東京より北部九州の方が輝けるんだなぁと再確認した次第。自爆
 楽しすぎましたけど疲れもすごく、家に着いたらそのまま何も食べないで翌朝まで12時間寝てしまいましたよ。ww
 今回一緒に行ったメンバーはもとより、ラーメン店主さん他今回お世話になった全てのみなさんに感謝いたします。
 廻れなかったお店がまだまだ山ほどありましたし、なぜか今回は「やきめし」を食べられなかったことや屋台にも行けなかったのが心残りなのでまたいつかやりましょう!
 次からはマイペースの通常営業のブログになりますので引き続きよろしくお願いいたします。w
 それではみなさん、ご一緒に。
 ご馳走様でした〜♪ww

ラーメン650円

住  所  福岡市博多区博多駅南5-5-1
電話番号  092-411-6868
営業時間  11時〜21時 日曜休
点  数  ★★★★

2016年10月27日

博多一双 中洲店@福岡市博多区中洲

博多一双中洲店 外観博多一双中洲店 食券機
博多一双中洲店 芋の水割り博多一双中洲店 卓上の辛子高菜等
 「ShinShin」で飲んだくれた一行は一部の脱落者を除いて本当の〆ラーでこちらへ。w
 一双は一双でも博多の本店じゃなくて中洲店に行く東京ラヲタは珍しいかもしれない。ww
 今考えると元祖長浜家(家2)が中洲川端に移転してるのを知ってたから行きたかったのになぜかこっちに来ちゃったんだよねぇ。
 まぁ結果良しとしますが今回の行程で元祖長浜系に行けなかったのはちょいと残念かもしれない。
 やっぱ「うまずい系」をこのメンバーで食いたかったよねぇ。
 てことで、夜中の1時半頃に店頭につくと凄い行列ですよ!あひ〜〜〜!ww
 てか、夜になるに連れて中洲には活気が溢れていくんですよねぇ。
 流石九州一の歓楽街だけはあるね。
 ちなみに中洲店は19時オープンで昼間はやってないのでご注意を。
 15分程並んで店内へ。
 まだ飲むの?そら〜飲むさ。芋の水割りでかんぱ〜い!ww
 って焼酎のちかっぱい濃ゆかぁ〜!w

博多一双中洲店 ラーメン博多一双中洲店 ラーメンに辛子高菜
 そして本日の〆であるラーメンの登場です。
 おぉ、バブリ〜♪ww
 一口いってみるとこの泡々ぶりはまさに一幸舎そのもので「くさうま」な味わいも継承していて美味いねぇ。
 途中で辛子高菜を投入して味変しちゃったりして。

博多一双中洲店 ラーメンの麺博多一双中洲店 丼
 麺はざっくりと硬めの細麺であっちゅ〜間に完食。
 それにしてもこんな時間なのに店員さんは大忙しで大変ですなぁ。
 お開きはまたまた丑三つ時になってしまいましたけどこの後どうなってしまうのか!!
 次回の大人の遠足2016九州編は3日目に突入しまだまだ続きます。
 ご馳走様でした〜♪

ラーメン650円

※公式サイトはこちら

住  所  福岡市博多区中洲2-6-6
電話番号  092-282-3957
営業時間  19時〜翌4時半 不定休
点  数  ★★★★

博多一双 中洲店ラーメン / 中洲川端駅祇園駅呉服町駅
夜総合点★★★★ 4.0