福岡市東区

2018年10月11日

春陽軒@福岡市東区箱崎(箱崎宮前)

春陽軒3 外観春陽軒3 暖簾
 私が福岡在住時に食べた中で日本一美味しいのではないかと思う焼き飯がココにあるのです。
 それがこちら春陽軒でございます。
 いつか東京ラヲタに食べさせたかったんですけど今回それが実現しました。
 場所は地下鉄箱崎線の箱崎宮前駅から5分位で鹿児島本線の箱崎駅からはもうちょいあるんかな。
 チャリンコでしか来たことないからわからんばい。(笑)
 今回は車だったので近所のコインパーキングに停めました。
 外観がいい味を出していまして懐かし過ぎて涙が出てくるぜい。
 このメンツで来れるとはなんだか感慨深いです。
 てことで、土曜の昼過ぎなのに満席状態とは凄いねぇ。
 流石隠れた人気店だけあって常に満席状態をキープ。
 みなさん焼き飯を注文してますね。
 私達も焼き飯とラーメンと皿うどんをお願いしました。

春陽軒3 ラーメン春陽軒3 皿うどん
 まずはラーメンと皿うどん。
 正直言ってラーメンはあっさり系の普通味でまぁこんなもんでしょって感じ。(笑)
 皿うどんは味付け控え目のかなりオイリーなタイプで盛りがいいのでなかなか減らなくて大変よ。ww
 まぁいいのいいの。
 メインは焼き飯にあるのだから。

春陽軒3 焼めし
 そしてこちらが焼き飯ですよ。
 これが炒め具合がパラ過ぎなくて程よいしっとり感もあって味付けが良くて美味いんだなぁ。
 同行者もこの焼き飯には納得なようで喜んでくれて何より。
 連れて来た会がありましたよ。
 とにかくココは焼き飯を食べないと未食扱いということでよろしくお願いします。爆
 ほんと美味いのでみなさんも絶品焼き飯を是非堪能してみて下さい。
 あ、何度も言うけど他は普通なので悪しからず。
 ご馳走様でした〜♪

焼めし600円 ラーメン500円
皿うどん600円
他メニューはこちら

住  所  福岡市東区箱崎1-34-9
電話番号  092-641-2451
営業時間  火〜金11時〜14時半 17時〜22時
      土曜日11時〜22時
      日祝日11時〜19時 月曜・第3火曜休
点  数  ★★★★

amaozisan at 00:00|この記事のURLComments(0)

2016年10月21日

博龍軒@福岡市東区馬出

博龍軒3 外観博龍軒3 メニュー
 「来来」から「黒門」という幸せの黄金リレーの後はこちらへ。
 みなさんに博多源流系を是非食べてもらいたいじゃないですか。
 先程の2軒とは全く違うタイプなので逆にいいかなぁなんて思ってチョイスしたんだけど果たして!
 ちなみに4年前は徒歩5分位のところに住んでおりまして引越し当日に来たっけなぁ。w
 メニューを見ると当時より50円値上げしていますな。
 てことで店内に入るとそこは何も変わらない空間がありまして、まるでタイムスリップしたよう。
 懐かしかねぇ。ココにこのメンバーで来れるとは嬉しいなぁ・・・。
 厨房では旦那様と奥様が切り盛りをされておりまして、おばぁちゃんはいなかったけどどうしちゃったのかな。(^_^;)
 とりあえずデフォのラーメンをお願いしました。

博龍軒3 ラーメン博龍軒3 ラーメンの具
 小さめの丼の中はこれぞ博多のキクラゲ、チャーシュー、青ネギの3点セット。
 スープは豚骨のスメルがきいた豚骨醤油なんだけど意外にさらりとしていて美味いんだなぁこれが!
 今日の2軒が豚骨清湯系の最高峰だったけどこんなタイプもいけるでしょ?みなさん。

博龍軒3 ラーメンの麺博龍軒3 丼
 麺は平打ちなんだけどこれが博多源流系にはこのタイプが多いんですよねぇ。
 例えば「うま馬」とか「赤のれん節ちゃん」とかは平打ち麺で有名よね。
 そんなこちらはいい意味で日清カップヌードルみたいな麺でスープの乗りが良くていいねぇ。
 いや〜予想以上に美味かったわ。
 さてと、中洲のホテルにチェックインしに行きましょうかね。
 ご馳走様でした〜♪

ラーメン600円

住  所  福岡市東区馬出2-5-23
電話番号  092-651-3502
営業時間  11時〜17時 月曜休
点  数  ★★★★

2012年12月24日

春陽軒@福岡市東区箱崎

春陽軒2 外観 いきなりですが福岡生活からお江戸生活へ逆戻りすることになりましたので皆様にご報告いたします。
 短い間でしたけど楽しく美味しい福岡は最高だったなぁ。
 まぁ、また転勤かなんかで帰ってくると思いますので・・・。寂しかねぇ。
 てことで転出届を出しに東区役所に行く前にこちらへ。
 やっぱりここの焼飯は最高に美味いので食べておきたかったんだよねぇ。
 だってこのタイプは東京では食べられないもんなぁ。
 てことで、アイドルタイムながらもぽつりぽつりとお客さんが入って来まして地元の方にほんと愛されていますねぇ。
 今回は焼飯しは勿論のこと、未食のチャンポンとホルモンも頼んでみました。

春陽軒2 やきめし春陽軒2 やきめし2
 まずは焼飯から。
 うひょ〜〜うまそ〜〜!!
 湯気モ〜モ〜の焼飯は前回よりも若干正油的なタレ感が多目ですけど美味しいなぁ。
 パラパラ過ぎ無い炒め加減がまじでツボ。
 細かく刻まれたピンク色のかまぼこなどの具材に玉子が合わさっていまして美味いっすねぇ。
 ほんとこのタイプの焼飯は特に東京の方に食べてもらいたいタイプ。
 お店は地味ながらも焼飯のお味は最高でございました。

春陽軒2 ちゃんぽん春陽軒2 ちゃんぽんの麺
 そしてちゃんぽんは野菜たっぷりで豚骨ベースで魚介がちょいときいた滋味系なあっさりタイプ。
 白胡椒が合うタイプですねぇ。
 あわさる麺はズルッといけちゃうちゃんぽん麺でスープを吸って味が乗りますよ。

春陽軒2 ホルモン春陽軒2 ホルモン2
 そしてこちらがホルモンです。
 正油ベースでニンニクががっつりときいたワイルドなお味で、今回は頼みませんでしたがこれはビールに合うだろうねぇ。
 前回他のお客さんが「ホルモンと飯!」って注文していて気になっていましたが、これはごはんにも相当合うと思ってました。
 コロコロのホルモンと野菜がいっぱいで量も多いしいいじゃない。
 このお店ってラーメンとちゃんぽんはあっさり滋味系なんだけど、他のメニューは結構濃い味系っていうギャップが面白いよなぁ。
 でも、焼飯の美味しさはほんと皆さんに味わっていただきたいお味です。
 美味しかった!
 ご馳走様でした〜♪

やきめし550円 ちゃんぽん550円 ホルモン450円
他メニューはこちら

住  所  福岡市東区箱崎1-34-9
電話番号  092-641-2451
営業時間  火〜金11時〜14時半 17時〜22時
      土曜日11時〜22時
      日祝日11時〜19時 月曜・第3火曜休
点  数  ★★★★ 

amaozisan at 00:00|この記事のURLComments(0)

2012年12月14日

花山(屋台)@福岡市東区箱崎(筥崎宮)

花山(屋台)2 外観花山(屋台)2 メガジョッキの芋のお湯割り
 赤のれん&とん吉を後にしまして、そのままこちらへ移動!
 超巨大屋台の花山さんへ。
 寒いですけど周りを囲んであるのでそれほど寒くは無いのがいいじゃない。
 お客さんでほぼ満員の店内は活気がありますねぇ。
 まずは、メガジョッキで芋のお湯割りをいっちゃいました。w

花山(屋台)2 串焼き花山(屋台)2 串焼き2
 白や牛サガリ、銀杏、牡蠣など串焼きを中心に色々頼み、芋ジョッキをゴクゴク飲んでしまうのであります。w
 焼き物に付いてくるポン酢醤油みたいなダシがきいたタレにつけて食べると美味いんだよねぇ。
 ミニ七輪を出してくれるので熱々状態で食べられるのも寒い季節には嬉しい限り。
 
花山(屋台)2 ラーメン花山(屋台)2 ラーメンの具
 ラーメンは甘みが無いスッキリとしたお味で飲みの〆にはいい感じ。
 量は少なめなのでツルッと完食でした。
 まぁここはラーメンよりもその他の一品料理と活気ある屋台の雰囲気を是非楽しんでいただきたいところです。
 いいねぇ屋台って。しみじみ思ったなぁ
 いつになるかわかりませんが、また来れる日を楽しみにしております・・・。
 ご馳走様でした〜♪

ラーメン550円 他メニューはこちら

住   所  福岡市東区箱崎1-44辺り 箱崎宮参道
電話番号  090-3320-3293
営業時間  17時半〜翌1時半 不定休
点   数  ★★★☆

2012年12月12日

らーめん居酒屋 赤のれん&とん吉@福岡市東区箱崎

赤のれん&とん吉2 外観赤のれん&とん吉2 ハイボール
 今回は仙台の知人をこちらにお連れいたしました。
 まずはハイボールで乾杯をして色々注文!

赤のれん&とん吉2 おばいけ赤のれん&とん吉2 黒霧ボトルオン
 この白いのは「おばいけ」といって鯨の尾っぽの部分らしく、酢味噌をつけていただくとこれが美味いじゃないの。
 あまり東京では見かけないけど九州では普通に鯨を食べる地域なんですよねぇ。
 その後、黒霧をボルトオンして寒いのでお湯割りをかっくらうのん兵衛二人。w
 まぁそれにしてもうちらはよ〜飲むわなぁ。爆

赤のれん&とん吉2 串焼き赤のれん&とん吉2 レバーニンニク串
 その後串焼きを色々頼みましたが、どれも美味しくていい感じ。

赤のれん&とん吉2 牛ホルモン秀ちゃん焼き赤のれん&とん吉2 牛ホルモン秀ちゃん焼き2
 そして、牛ホルモン秀ちゃん焼きってのを注文したんですけどこれがまじで美味しかった。
 湯気モ〜モ〜の熱々の鉄板で提供されまして、味噌ベースに味付されているフワトロの牛モツがうめ〜〜!
 もやしなどの野菜と一緒に口に運ぶと思わずニンマリ。
 飲むとあまり食べる方では無い私ががっついて食べた位なのでお薦めの一品です。

赤のれん&とん吉2 担々麺赤のれん&とん吉2 担々麺のスープ
 そして〆は当然ラーメンなんですが、今回は未食の担々麺(メニュー表記は「坦々麺」)を注文。
 ベースのスープは豚骨がしっかりきいたもので、まずは肉味噌を溶かさないで食べてみると意外とシャープな辛さがあります。
 肉味噌を溶かすと甘めにシフトしていきます。
 モヤシと一緒にがっつりいきましょう。

赤のれん&とん吉2 担々麺の麺赤のれん&とん吉2 赤のれんらーめん
 麺はラーメンと共通の平打ちの中細麺で、スープに対して若干弱い印象を受けましたが意外に悪くないですよ。
 こってりの赤のれんバージョンもなかなかの美味しさで満足感ありでした。
 こんななんでもありのお店が東京の近所にも欲しいなぁなんて思いつつお店を後にしました。
 さてと屋台でも行きますかね。
 ご馳走様でした〜♪

担々麺700円 他メニューはこちらこちら

※公式サイトはこちら

住   所  福岡市東区箱崎6-12-5
電話番号  092-641-4931
営業時間  11時〜翌1時 日祝日11時〜翌0時 無休
点   数  ★★★☆