埼玉県

2018年04月06日

手打ち中華もめん@埼玉県富士見市水谷(みずほ台)

手打ち中華もめん 外観手打ち中華もめん メニュー
 こちらは有名店「とら食堂」ご出身だとかでなぜか今までノーマーク。
 探せばまだまだあるのねぇ。
 これだからラーメン屋巡りは辞められないのよ。(笑)
 注文はワンタン焼豚麺をお願いしました。
 厨房に「ワンチャ1杯!」のコールがありましてしばし。

手打ち中華もめん ワンタン焼豚麺手打ち中華もめん ワンタン焼豚麺の具
 あっさりスープは味付け控えめの滋味系なので最初はかなり物足りなかったんですけど、卓上にあるラーメンタレを見つけてそちらで調整。
 客層的に結構ご高齢の方が多かったので意図的に控え目な味付けにしてるのかなぁ。
 生姜がきいたズルズルワンタンに肉々しい歯応えあるチャーシューがいい感じですわ。

手打ち中華もめん ワンタン焼豚麺の麺手打ち中華もめん 卓上の調味料
 麺はピロピロの縮れ麺で食感が良くて美味しいですなぁ。
 白河系にこの麺ありって感じで好きだなぁ。
 ご馳走様でした〜♪

ワンタン焼豚麺950円

住  所  埼玉県富士見市水谷2-4-11
電話番号  049-252-3555
営業時間  11時半〜15時 17時〜20時(L.O.19時半)
      月曜休
点  数  ★★★☆

amaozisan at 00:00|この記事のURLComments(0)

2018年03月31日

麺屋 葵@埼玉県幸手市東

麺屋葵 外観麺屋葵 メニュー
 先日は「らーめん一色」で食べたので、今回は前回定休日だった幸手市役所の近くにあるこちらへリベンジ。
 鴨出汁のラーメンが食べられるとのこと。
 大通りに面してないので分かり辛い場所にありますがタイミングが悪かったのか並び発生とはびっくり。
 10分程で店内へ。
 鴨出汁ラーメンは白と黒があるみたいなので白に特製トッピングをお願いしました。

麺屋葵 鴨出汁・白(特製トッピング)麺屋葵 鴨出汁・白(特製トッピング)の具
 若干甘みあるスープは白醤油を使っているらしく芳醇な鴨の風味と旨味が口の中いっぱいに広がり美味しいですねぇ。
 時折入ってくる糸唐辛子がピリッとアクセントになっていいじゃない。
 ネギとの相性もいいですねぇ。鴨だけに。

麺屋葵 鴨出汁・白(特製トッピング)のチャーシュー麺屋葵 鴨出汁・白(特製トッピング)の味玉
 具には水菜、ネギ、メンマ、鴨チャーの下にはローストチャーシューも入りまして具沢山。
 鴨チャーは柔らかくて美味しいですよ。
 味たまはねっとりとした黄身で甘めの味付け。

麺屋葵 鴨出汁・白(特製トッピング)の麺 麺は細めのほぼストレート麺で全粒粉入りでざっくりとした食感。
 お蕎麦感覚でツルツルっといけましていいですよ。
 太麺もあるみたいで、そちらは喜多方風の麺だとか。
 なかなかの美味しさに混んでいるのも納得。
 黒もいけるんじゃないかなぁ。
 かなり満足だったかも。鴨だけに。ww
 ご馳走様でした〜♪ 

鴨出汁・白780円
特製トッピング200円

住  所  埼玉県幸手市東4-1-24
電話番号  0480-44-4405
営業時間  月〜木11時半〜14時半 18時〜21時半
      金曜日11時半〜14時 18時〜21時
      土日祝11時半〜15時 18時〜21時
      水曜休
点  数  ★★★★

amaozisan at 00:00|この記事のURLComments(0)

2018年03月29日

らーめん一色@埼玉県幸手市北

一色 外観一色 店内
 幸手に用があったのでラ仲間のJ氏に相談するとオススメはありましたが軒並み定休日ということでこちらへ。
 駐車場はあるみたいだけど目の前の大型スーパーにも停めていいって店内に書いてあるんだけどなんで?(笑)
 てことで、入口で靴を脱いで上がるとは珍しくなんとなくアットホームな雰囲気。
 とりあえず基本の醤油ラーメンをお願いしました。

一色 醤油ラーメン一色 醤油ラーメンの具
 インパクトは少々欠けますがシンプルなタイプでいい塩梅。
 あっさりしていますけど物足りなさは無くなかなか美味しいですよ。
 以前は味が濃い目だったとの事ですがいい具合に修正しているみたいです。
 具には海苔、ネギ、小さいチャーシューに甘めのメンマが少しと最小限。

一色 醤油ラーメンにホワイトペッパー一色 醤油ラーメンの麺
 後半にホワイトペッパーをかけたみたところ合いますな。
 麺は平打ちなんですけど、自家製なのかはわかりませんが太さの違う麺が混ざっていまして啜りやすさ抜群。
 細麺や太麺も選べるみたいです。
 量が多いのかと最初思いましたがペロッと完食。
 毎日でも食べられる美味しさがありました。
 飲んだ後にもいいんじゃないかな。
 ご馳走様でした〜♪

醤油ラーメン600円
他メニューはこちら

住  所  埼玉県幸手市北1-10-28
電話番号  0480-43-0631
営業時間  11時〜14時 17時半〜21時 月曜休
点  数  ★★★☆

amaozisan at 00:00|この記事のURLComments(0)

2018年03月27日

三珍 富士山食堂 新座店@埼玉県新座市

富士山食堂新座店 外観富士山食堂新座店 メニュー
 デカ盛りのお店ながら麺類もあるというこちら。
 本当は三橋店に行こうと思っていたんだけど新座に用があったのでそちらの支店へ。
 この日は社の食いしん坊さんと一緒だったので彼にはデカ盛りをご馳走するということでそのデカ盛り頼んでもらいまして私は普通に麺を頼むという・・・。ww
 てことで、こちらは紅虎餃子房等を手掛ける外食産業の雄である「際コーポレーション」がプロデュースしているお店。
 店内は食べ盛りなブルーカラーな皆様が多くてビビるリーマン。(笑)
 バラ肉ラーメンを頼むとランチ時は無いとのことで「特製黒胡麻担々麺」をお願いして、食いしん坊さんにはマウンテンチキンカツカレーの大盛りをいっちゃいました。ww

富士山食堂新座店 特製黒胡麻担々麺富士山食堂新座店 特製黒胡麻担々麺の具
 まずは特製の黒胡麻担々麺。
 まぁなんつ〜か、元来担々麺等の中華系が得意な際コーポなので安心の美味しさって感じでしょうか。
 そこまで辛くないスープは黒ゴマのコクが混ざり合い、痺れはほぼ無いです。
 具には特製なので味玉や牛バラが乗りますが、この牛バラ肉がメチャクチャ硬い。(^_^;)

富士山食堂新座店 特製黒胡麻担々麺の味玉富士山食堂新座店 特製黒胡麻担々麺の麺
 味玉は甘味あるタイプでまぁ普通ってとこなので300円増しの特製はやめておいた方がよさそうですよ。
 麺は太麺のウェーブ麺でもっちりとした食感がまずますでしょうか。

富士山食堂新座店 マウンテンチキンカツカレー(大盛)
 そしてどっちがメインだかわからないですけどこちらがマウンテンチキンカツカレーの大盛りです。
 あれ?たいした盛りでも無いじゃん。
 某ログのさいたま三橋店の馬鹿盛り画像を見ていたのでかなり拍子抜け。
 どうせならもっとこうなんっていうか出鱈目に盛って欲しいじゃないですか。爆
 でも、少しお裾分けしてもらったところサクッとした厚切りのチキンカツにスパイシーなカレールーが美味しかったなぁ。
 食いしん坊さんは10分位でペロっと完食しまして「ご飯があと3倍くらいあってもいいですねぇ。」と余裕のコメントとは凄い。ww
 ステーキ定食等色々あるのでそちらも試してみたいなぁなんて思いました。
 ご馳走様でした〜♪

特製黒胡麻担々麺1090円
マウンテンチキンカツカレー(大盛)980円

※公式サイトはこちら

住  所  埼玉県新座市道場1-12-20
電話番号  048-479-1333
営業時間  11時半〜15時(L.O.14時半)
      17時半〜22時(L.O.21時半) 無休
点  数  ★★★

amaozisan at 00:00|この記事のURLComments(0)

2018年03月25日

とんこつラーメン博多風龍 大宮東口駅前店@さいたま市大宮区大門町

博多風龍大宮東口駅前店 外観博多風龍大宮東口駅前店 食券機
 大宮で呑みの〆でに行ったら何故か休みでこちらへ。
 こちらは初めてですが8年位前に秋葉原店に行ったことがあります。
 券売機左上の半熟玉子&ねぎラーメンのセットをお願いしました。

博多風龍大宮東口駅前店 半熟玉子&ねぎラーメン博多風龍大宮東口駅前店 半熟玉子&ねぎラーメンの具
 わかっていましたが豚骨というよりほんとミルキー感が凄いスープですな。(笑)
 まぁ割り切って食べているので悪くは無い牛乳豚骨ラーメン。ww

博多風龍大宮東口駅前店 半熟玉子&ねぎラーメンの別皿ネギ博多風龍大宮東口駅前店 半熟玉子&ねぎラーメンの別皿ネギ2
 別皿のネギを放り込んでネギラーメン!

博多風龍大宮東口駅前店 半熟玉子&ねぎラーメンに辛子高菜博多風龍大宮東口駅前店 半熟玉子&ねぎラーメンの麺
 辛子高菜もドバッ。
 あ!ココの辛子高菜ってびっくりするくらい辛かったんだと思った瞬間にむせるわたくし。( >д<)、;'.・ ゴホッ
 極細ストレート麺は瞬殺でしたけど替玉は遠慮しておきました。
 同行者はきっちり替玉2玉無料サービスを堪能していましたけどよぉ食うなぁ。爆
 ご馳走様でした〜♪

半熟玉子&ネギラーメン730円

※公式サイトはこちら

住  所  さいたま市大宮区大門町1-21
電話番号  048-783-5803
営業時間  11時〜翌3時 日曜11時〜20時 無休
点  数  ★★★

amaozisan at 00:00|この記事のURLComments(0)