東京都23区以外

2010年08月25日

創麺業 磯部水産【閉店】@吉祥寺

磯部水産 外観磯部水産 YEBISU&お通し
 「音麺酒家 楽々」が定休日の毎週月曜日に店名を変えて磯部店主の創作麺が楽しめるお店に行ってきました。
 実は先日店主さんとラな飲み会でお会いしまして、同席した某D氏が毎週通ってるとの事だったので早速お邪魔しました。
 某D氏は早くも生をグビっとりますな。
 私も生ビー、芋ロックと続き、某S氏も加わり磯部店主と4人でワイワイ話しに花が咲きましたとさ。
 めでたしめでたし。(終)
 って、このままでは飲みに来ただけになるのでw本日のメインイベントを注文!
 毎週違うメニューを提供していまして、8月のテーマは「冷やし」
 そして「緑」「赤」と来て、23日は「白の冷やし」でした。

磯部水産 白の冷やし
 それがこちら! 
 お〜真っ白だ〜。色が白いとミルキー一色なお味と思いきや、後味がトマトじゃないですか!
 キンキンに冷えたホワイトスープはビシソワーズな味わいで、ジャガイモや鶏ブイヨン、玉ねぎ等が入っているらしく、そこにミルクが混ざって後味がトマトって感じなんです。
 これがまた旨味も凄いあり美味いのなんのって、ビシソワーズが大好きな私にはストライクゾーンど真ん中ですわ♪
 掛け値無しでほんと美味いわこれ。
 なんで白いのにトマトの味がするかと言いますと、トマトを究極までドリップすると赤い色が無くなり黄色っぽい液体になるそうで、そちらをスープにかけてあるそうです。
 へ〜、凄いアイデアだなぁ。

磯部水産 白の冷やしの具磯部水産 白の冷やしの麺
 具には鶏チャーシューやホワイトアスパラ、ベビーコーンなどが入っていて、素材の味を活かしてあるのでスープの邪魔をしてなくていい感じですよ。
 麺は平打ちの麺で、アルデンテな食感もこのスープに合っていて、これはラーメンなんだろうけど、お洒落なレストランで出て来てもいいような逸品でした。
 これ、また食べたいなぁ。
 でも来週はまた違うのやるのね。(^_^;)
 店主のセンスが光る一杯に、スープまで一気に完食で大満足でございました。
 また来ます!ご馳走様でした〜♪

白の冷やし800円

※「音麺酒家 楽々」の公式サイトはこちら

住   所  東京都武蔵野市吉祥寺本町2-8-9
電話番号  0422-20-4172
営業時間  11時半〜15時 17時半〜売り切れまで
        ※毎週月曜日のみ営業 第2月曜日休
点   数  ★★★★☆

創麺業 磯部水産 ( 吉祥寺 / ラーメン一般 )
★★★★☆4.5
powered by livedoor グルメ



2010年07月28日

麺創研かなで 紅 -KURENAI-【移転】@府中

紅 -KURENAI- にゃみさん紅 -KURENAI- おつまみ
 開店おめでとうございます♪
 「麺創研かなで」が2号店を2010年7月29日にオープン!
 場所はなんと、かなでさんの目の前ですよ。
 27日の夜、プレオープンのレセプションに行ってきました。
 その筋では有名なあんな方やそんな方がたくさんいらっしゃいましてびっくり!
 待ちの状態だったので、かなでさんの方でビール&おつまみを頂きまして恐縮な私ら。(^_^;)
 その後席が空いたので紅さんに入店!
 カウンターのみ7席と非常にタイトな店内。
 回転はあまりよくなさそうな感じでしょうか。
 基本メニューは辛味噌ラーメンの「紅らーめん」、激辛の「鬼紅らーめん」そして、辛くない「味噌らーめん」の3種類です。
 とりあえず激辛を最初からってのもあれなので、デフォの紅らーめんを注文。
 にゃみさんの激辛ってほんと辛そうだからなぁ・・・。(^_^;)

紅 -KURENAI- 紅らーめん紅 -KURENAI- 紅らーめんの具
 程なくして目の前に。
 おぉぉ、ちょいと攻撃的なお顔じゃないの。
 まずは赤い部分を混ぜずにそのままいただくと、豚骨や鶏の動物系スープに会津産の「天宝みそ」ってのをあわせているらしく、がっつり濃厚で夏バテを吹き飛ばすパワーがあります。
 この時点で自家製ラー油や花椒のビリビリ感がきいているので爽快なピリ辛感がありまして、味噌独自の甘さでは無いらしいですが甘味と辛味がマッチしていてバランスがいいですよ。
 そこに徐々に辛味噌や赤い部分を混ぜ込んでいくと、ニンニクが結構きいてきて唐辛子の辛さがアップしていき、がっつり感がマシマシになっていきます。
 具には豚バラやモヤシ、キャベツなどの野菜で、ボリュームが結構ありました。

紅 -KURENAI- 紅らーめんの麺 そしてなにが凄いって麺が凄い!
 その名も自家製の「特製乱切り麺」で2ミリから1センチまでの7種類の太さの麺をランダムにちりばめ、手揉みでちぢれを付けているらしいです。
 この食感が面白すぎる!
 ツルッといったと思い気や、ムニっとしたぶっとい麺が横から出てきたりして、口の中で麺が踊る踊る。w
 同じ食感が二度と味わえないって感じで、色々な食感を楽しめてこれはいいですよ。
 結構食べ応えがあったのでお聞きすると麺量は220gあるとのことでした。
 いや〜味もさることながら、麺の仕掛けが楽しめましたわ。
 こりゃ、流行るだろうねぇ。

紅 -KURENAI- 鬼紅らーめん紅 -KURENAI- 鬼紅と紅のスープ
 同行者の鬼紅らーめんも少し頂きましたが、辛いっちゃ辛いですけど、中本の北極をクリアしてれば余裕でしょうか。
 でもかれ〜けどね。
 紅と比較すると鬼紅の方がスープが赤過ぎますな。w
 どちらかというと紅らーめんの方が辛さと甘さのバランスが良かったような気がしました。
 季節的にあれですが寒くなるに連れて最高の一杯になるのではないでしょうか。
 今度は鬼紅いってみます!(^_^;)
 御馳走様でした〜♪

紅らーめん790円

※公式サイトはこちら

住   所  東京都府中市宮町1-3-10
営業時間  11時半〜14時半 17時〜20時半 月曜休
点   数  ★★★★

麺創研かなで 紅 -KURENAI- ( 府中(東京) / 味噌ラーメン )
★★★★4.0
powered by livedoor グルメ



2010年02月16日

らあめん花月嵐 多摩センター店@多摩市愛宕

ラーメン花月嵐 外観 多摩センター近辺にお仕事で来たので、ちょっと車を走らせて「二郎の野猿街道店」に行くもシャッターが半開きで残念ながらお昼の部が終了!
 まじか・・・。久し振りだったので食べたかったなぁ。(ToT)
 気を取り直して車を多摩センター方面に向かわせているとこちらを発見。
 同行者が腹が減りすぎて死にそうだったのでとりあえずこちらへ入店。w
 花月とか10年振り位だなぁと思って調べてみると仙台勤務時代に行っていたので本当に10年振りでした。w
 花月の後ろにいつのまにか「嵐」が付いたんですねぇ。
 てことでメニューを見てみると限定メニューで「きら星」の星野店主監修の「ギンギラ星」とかいうラーメンを発見!w
 面白そうなのでそちらを注文。そして、なんとなくきら星的には唐揚げを付けなければいけないような気分になったのでw唐揚げとご飯のセットを注文してみました。

ラーメン花月嵐 ギンギラ星ラーメン花月嵐 ギンギラ星の具
 出てきたギンギラ星がこちら。
 キャベツの上にはきら星譲りのカツオ餡が乗っており、タマネギやメンマ、バラ巻きのチャーシューが1枚と見た目は似てるような気がします。
 まずはカツオ餡を混ぜないでスープを頂くと、とろみはあることはあるんですけど本家よりかは抑え気味な濃度で豚骨度も低め。
 悪くないですけど元ダレの味付けも控えめでしょっぱくないので万人に合わせたライトきら星って感じでしょうか。
 カツオ餡を混ぜていくと魚介風味が徐々に豚骨スープに混ざっていくんですけど、この餡がちょいと甘めなので好みが分かれるところ。
 きら星のカツオ餡てこんなに甘めでしたっけ?(^_^;)
 そこで玉ねぎと一緒に食べてみるとスープとの相性がとても良く美味しく頂けました。
 チャーシューは柔らかいんですけどペラッペラなので、きら星的にもう少し厚みのある物にしてくれたらなぁなんて思いました。

ラーメン花月嵐 ギンギラ星の麺ラーメン花月嵐 嵐げんこつラーメン
 麺は緩いウェーブの太麺で結構コシがあってとろみのあるスープに絡んでなかなか。
 まぁ全体的に悪くないですけど、「ギンギラ星」と言うほどのインパクトは無く「キンキラ星」位だったでしょうか。ww
 同行者が頼んだ嵐げんこつラーメンは背油ぎっしりでニンニクが利いています。
 大昔はもっとガンガンにニンニクがきいていてパンチがあったような気がしたけど、こちらは意外にもあっさり食べれるスープでした。
 ちなみに「ギンギラ星」は材料がなくなり次第終了とのことで、2月下旬には終了するとのことでした。
 さてと、また10年後に来るとしよう!ww

ギンギラ星730円 他メニューはこちら

※公式サイトはこちら

住  所   東京都多摩市愛宕4-7-6
電話番号  042-355-7451
営業時間  11時〜翌2時 無休
点  数   ★★★

らあめん花月嵐 多摩センター店 ( 京王多摩センター / 豚骨ラーメン )
★★★☆☆3.0
powered by livedoor グルメ



2010年02月14日

煮干鰮らーめん 圓(えん)@八王子

圓 外観 自宅からかなり遠いのでなかなか行けなかった宿題店へやっと行くことが出来ました♪
 車で行ったんですけど、店の前に4台入れられるコインパーキング(30分100円)があり、そこがたまたま空いていたので駐車。
 11時半到着で店の外には14,5人並んでおり、人気店の程が伺えます。
 結局45分位並んで店内へ。
 あ〜寒い・・・。(>_<)
 店内はカウンターのみの7席と結構タイト。
 厨房では大将が黙々とラーメン作りに没頭しています。奥様は配膳等をされていました。
 二人で行ったので煮干らーめんと昔ながらのらーめん、そして生卵かけごはんを注文。
 券売機の大盛りのボタンを見て気が付いたんですけど、雑誌に載っているのはこちらと「昔ながらのらーめん(旧煮干正油)」の両方みたいで、こちらは「旧薄口」と書いてありました。
 ですので、一杯入魂の方はどちらを食べるか決めておいたほうがいいでしょう。

圓 煮干らーめん圓 煮干らーめんの具
 てことでまずは煮干ラーメンから。
 スープは方口鰮(イワシ)の煮干を使っているらしく、じんわりと煮干がきいていて美味しいですねぇ。
 薄口正油を使っているらしく結構すっきりとした味わいなんですけど味に深みがあって好きだなぁ。
 無化調ながらも旨味は十分あります。
 チャーシューは周りが香ばしく焼かれており肉の美味しさを味わえるタイプでこちらもいい!
 味玉は黄身が程よく半熟で、メンマもとても柔らかく隙無しといった仕事ぶり♪

圓 煮干らーめんの麺 そちらに合わさる麺は平打ちのストレート麺でツルツルっといける感じ。
 歯切れが良くプツっと切れるような食感が心地よいです。
 店内の説明書きには「当店の麺は北海道産小麦、関東産小麦、千葉産発芽小麦を使用し生卵を沢山入れ、自家製麺しています。」と書かれていました。

圓 昔ながらのらーめんと名古屋コーチンの生卵圓 名古屋コーチンの生卵
 昔ながらのらーめんは、濃口正油を使っているので煮干らーめんよりも正油がきいておりちょっと煮干の苦味というかえぐみが強いような気がしましたけど完成度は高くこちらも美味しいです。
 スープの色も煮干らーめんよりも若干こちらのほうが濃い目ですね。
 そして、生卵かけごはんは奥様が箱に入っているピンク色の名古屋コーチンと青い色のアローカナという卵の2種類から好きなものを選ぶように言われました。
 名古屋コーチンの卵にしたんですけど、これが凄くあま〜〜い!
 今までこんなに甘い生卵を食べたことありませんよ。
 まぁ、ブログネタ的にはあれですけど300円だからもういいやって感じかなぁなんて。ww
 まとめますと、個人的には薄口正油の煮干らーめんの方がダシを素直に感じられて美味しく感じましたけど、昔ながらのらーめんも侮れない気分!
 てどっちだよ!?ww
 まぁ好みってことで、どちらも完成度が高くとても美味しく頂けました♪(^_^)v
 寡黙な店主さんは一見頑固そうですけどとても愛想が良く、イキイキとしていたのも印象的でした。

煮干らーめん680円 昔ながらのらーめん680円
他メニューはこちら

住  所   八王子市横山町21-21
営業時間  11時〜14時頃 17時〜19時半頃(売切れ次第終了)
        原則的に第2水曜休
点  数   ★★★★

煮干鰮らーめん 圓 ( 八王子 / 醤油ラーメン )
★★★★4.0
powered by livedoor グルメ



2009年12月11日

らーめん西海 多摩センター店@多摩市落合

らーめん西海 外観長崎県西海市 西海橋
 所用で多摩センターに来たので某携帯サイトをチェックしてみると、結構評判なお店があるらしいので行ってみました。
 住宅街にあるのに平日13時着でなんと行列してるじゃないの!
 地元の方でかなり賑わっており10分程並んで店内へ。
 西海ラーメンと餃子を注文してみました。
 店名は長崎の西海という地名から取っているらしく、豚骨にあごダシ(飛び魚)を合わせたスープが特徴らしいです。他の食材も長崎にこだわっているみたいですよ。
 余談ですが、たまたま今年のGWに長崎県西海市の西海橋辺りに行って来まして、海が綺麗な素敵な所でございました。(↑右がその時撮った画像)

らーめん西海 西海ラーメンらーめん西海 西海ラーメンの具
 てことで、西海ラーメンが目の前に。
 クリーミーな豚骨スープは、あごダシの香りは言われないとわからないレベル。
 あっさりしていて豚骨初心者の方にはいいのではないでしょうか。
 最初はもの足りませんでしたけど、あおさが混ざってくると磯の香りがしてきて味が整って来るのが不思議。
 チャーシューは柔らかくてなかなかでした。

らーめん西海 西海ラーメンの普通麺らーめん西海 赤麺1
 麺は中細のストレートで若干柔目の茹で具合。
 この普通麺と唐辛子を練り込んだ「赤麺」というのがあるので、私には珍しく替え玉でそちらを注文。
 見た目はナポリタンみたいですねぇ。w(^_^;)

らーめん西海 赤麺2らーめん西海 西海餃子
 お味は見た目よりかは全然辛くなくてピリ辛程度。
 飽きが来なくて面白いアイデアです。
 サイドで頼んだ餃子は、肉汁がジュワーっと出てくるジューシーなもので、ビールのツマミには最高のような気がしました。
 あ〜、呑みて〜!w
 まとめますと、味のインパクトは弱いですが前述の西海ラーメンが480円で食べられるってのは凄いなぁ。
 う〜、腹いっぱいじゃ!コスパはピカ一ですねぇ♪(^_^)

西海ラーメン480円 西海餃子350円
他メニューはこちら

※公式サイトはこちら

住  所   東京都多摩市落合3-11-2
電話番号  042-339-4948
営業時間  11時〜スープ切れまで 無休
点  数   ★★★

西海 多摩センター店 ( 京王多摩センター / 豚骨ラーメン )
★★★☆☆3.0
powered by livedoor グルメ