東京都23区以外

2021年03月07日

Ramen FeeL@青梅市梅郷(日向和田駅)

RamenFeel 外観RamenFeel 看板
 2021年2月末に「飯田商店@湯河原」一番弟子の方が独立オープンということで東京及び周辺の全ラヲタがザワついている今日この頃。笑
 整理券制(ファストパスと言うらしく「FeeL Fastpass」で略してFFPって呼んでるみたいよ。)になっていまして7時から1時間毎に配布するみたいなんだけど土日は開店前に売り切れてしまう勢いとか。
 最寄り駅は青梅のもっと先の青梅線の日向和田(ひなたわだ)という初めて聞いた駅。
 そんな訳でまさかこんなに早く行けるとは思っていなかったんだけど持つべきものはラヲタの友
 なんと先に行って私の分も取ってきてくれるという嬉しい知らせ。
 ありがたや〜ありがたや〜ってことで青梅特快に乗って行ってきましたよ。
 青梅駅からバスがあるのでそちらに十数分乗ると徒歩2分位なので便利です。
 13:50集合ということで余裕をみてちょっと早く到着。
 家から2時間位かかったぜ。笑
 定刻の5分前には呼ばれて店内へ。
 本当は厨房前の砂かぶり席に座りたかったんですけど(笑)ゆったりと余裕のあるテーブル席へ。
 
RamenFeel メニューRamenFeel 今日のおにぎりメニュー
 メニューは醤油と塩のツートップにトッピングのワンタン等。
 サイドメニューが焼売飲茶セットと日替りの今日のおにぎりというラインナップ。
 つけ麺はいずれ出すんでしょうけどこの日はラーメンのみ。
 とりあえず醤油らぁ麺わんたん入りにエビわんたんを別皿で、どうせだから焼売と今日のおにぎり(チャーシューと梅肉和え)もいっちゃいました。笑
 
RamenFeel 醤油らぁ麺わんたん入りRamenFeel 醤油らぁ麺わんたん入りの具
RamenFeel 醤油らぁ麺わんたん入りの肉わんたんRamenFeel 別皿のエビわんたん
 まずはらぁ麺。
 一口いってみると鶏の出汁がしっかりしていてキリッときいたかえしの感じが凄く感じる飯田イズムで美味いねぇ。 
 具には鴨と豚2種類のチャーシューに柔らかいメンマ、春菊、肉ワンタン2個。
 ワンタンは皮が意外にもしっかりしていて、エビより肉の方が好きかなぁ。

RamenFeel 醤油らぁ麺わんたん入りの麺RamenFeel 焼売飲茶セット
RamenFeel 今日のおにぎりRamenFeel 今日のおにぎり(チャーシューと梅肉和え)
 麺は中細のストレート麺で、しなやかでスープとの絡みがいいと言えば聞こえはいいけど、柔らかズルズル麺なのでカタメンスキーさんにはどう映るかなぁ。
 私は有りでしたけどね。
 焼売は美味しかったけどかなり小さめでこれが2つで400円は正直高過ぎかと。笑
 おにぎりは梅でさっぱりとね。
 量が少ないので全部食べても余裕でございました。
 値段的に地元の方が毎日食べに来るという感じでは無いですねぇ。
 次回は今回未食の塩か、つけ麺が始まっていたらそちらをいってみようと思います。
 ご馳走様でした〜♪

醤油らぁ麺わんたん入り1,350円
焼売飲茶セット(ほうじ茶付)400円
今日のおにぎり200円

※公式Twitterはこちら
※公式Instagramはこちら

住  所  東京都青梅市梅郷4-695-1
電話番号  0428-85-9382
営業時間  11時〜16時 水曜休
     (月2回程連休あり。)
点  数  ★★★★

amaozisan at 00:00|この記事のURLComments(0)

2020年12月23日

星の家@八王子

星の家 外観星の家 メニュー
 かなり久しぶりにこちらへ。
 調べてみると約12年振りでしたよ。
 2020年10月末の時点で火・木・土・日・祝日の営業みたいなので注意が必要です。
 15分程並んで店内へ。
 変わったのは暖簾とメニュー位なもんでタイムスリップしたようです。
 チャーシューメン(普通盛り)を注文してみました。
 ちなみに玉ねぎ増しは出来ないそうです。

星の家 チャーシューメン(普通盛り)星の家 チャーシューメン(普通盛り)の具
 一口いってみるときりりと醤油がきいたスープは脂で蓋がされていてあっつ熱。
 レンゲが現在使用中止中とのことで丼からズズ〜っとね。
 うん、美味いねぇ。
 シンプルなんだけどこういうのでいいんだよ。
 玉ねぎは薄切りのスライスタイプでもう少し量が多いとなお良し。

星の家 チャーシューメン(普通盛り)の麺星の家 調味料
 麺は緩いウェーブのズンズルずるずるやわ麺で、スープの乗りが凄く良くて大人になるとこの美味しさがわかっちゃうんだなぁこれが。
 啜って飲むみたいな麺だよね。笑
 後半に胡椒をかけてみたけどこれも合うねぇ。
 しみじみ美味かったです。
 ご馳走様でした〜♪

チャーシューメン(普通盛り)1,100円

住  所  八王子市中野上町1-5-12
電話番号  042-622-2511
営業時間  11時〜18時 日祝日18時〜19時 
      月曜休(祝日の場合は翌日休)
点  数  ★★★★

amaozisan at 00:00|この記事のURLComments(0)

2020年09月08日

きら星@武蔵境

きら星 外観きら星 メタモルかけ豚骨のメニュー
 ラーマガ(ラーメンマガジン)さん企画で月に1軒どこかのラーメン屋さんがNAKED(ネイキッド)っていう限定ラーメンを出していまして、9月30日まで限定で「メタモルかけ豚骨」を提供。
 17時半から10杯限定とのことなので早い時間に行くことをオススメします。
 元来私は限定ラーメンとかにはあまり興味が沸かない方なんだけど店主の星野さんが食べて欲しいと聞いたら行くしかないじゃないですか。
 なんやかんやで14年振りになってしまいました。汗
 関係ないけど昔乗っていたバイクはNAKEDだったなぁ。
 NAKEDってのは裸とかありのままとかそういう意味で、ラーメン的には麺とスープで勝負って意味かな。

きら星 メタモルかけ豚骨きら星 メタモルかけ豚骨の豚骨油
 まずはノーマルのNAKEDなラーメンになんかタレみたいのが付いてきましたよ。
 これは豚骨から油と骨髄を抽出した「豚骨油」らしく後で入れてみて下さいとのこと。
 それではということでノーマルを一口いってみると豚骨清湯に通ずるライトな豚骨なんだけどじっくりと豚骨を炊いていて香りが良くて美味いわ。

きら星 メタモルかけ豚骨のスープきら星 メタモルかけ豚骨に豚骨油
 このままで完食しちゃいそうなんだけどこれからが凄いのよ。
 この豚骨油を入れてかき混ぜてみてくださいって。
 はい、かき混ぜて一口。
 お、おぉ?
 九州、それも福岡、あ、八ちゃん?
 て感じで福岡が俺の元にダッシュしてくるんですよ。
 なんだか懐かしい味わいでこちらもガツンと美味いねぇ。
 ライトから濃厚に豚骨to豚骨の味変が出来て2度楽しいってのが凄い発想で素晴らしい。

きら星 メタモルかけ豚骨の麺きら星 食券機
 自家製の麺は製造過程で圧延してから乾燥させて水分を飛ばしているそうで、硬すぎないむっちりとした食感が楽しめる中細ストレート麺。
 いや〜最後まで楽しめて美味しかったなぁ。
 この濃厚な感じの豚骨も通年出してほしいくらいですよ。
 そんな訳で手の込んだ一杯は9月末までの限定なので豚骨好きは是非!
 ご馳走様でした〜♪

メタモルかけ豚骨850円

住  所  東京都武蔵野市境南町3-11-13
電話番号  0422-30-0233
営業時間  11時半〜15時 17時半〜21時
      日曜休
点  数  ★★★★☆

amaozisan at 00:00|この記事のURLComments(0)

2020年08月15日

ラーメンショップつばき@武蔵小金井

ラーメンショップつばき 外観ラーメンショップつばき 食券機
 朝ラーができるとの事で土曜の朝にちょいと行ってきました。
 現在はわかりませんがこの日は朝7時(通常は9時)からやっていまして一番乗り。(笑)
 注文は迷いましたがネギチャーシューメンの(並)をお願いしました。
 朝っぱらですが続々とお客さんが入って来ましてかなりの人気みたいですねぇ。

ラーメンショップつばき ネギチャーシューメンラーメンショップつばき ネギチャーシューメンの具
 平べったいUFO型丼が目の前に。(笑)
 一口いってみるとマイルドな豚骨ベースのスープは旨味ガンガンのラーショ味で一口目から美味いねぇ。
 具にはチャーシュー、ネギ、メンマ、ワカメ等で、薄切りのチャーシューが柔らかくて美味しかったなぁ。
 ネギと一緒にガッツリいきたいところです。

ラーメンショップつばき ネギチャーシューメンの麺ラーメンショップつばき 丼
 麺は中細ストレートでラーショの中ではかなり細い方かと。
 固めに茹でられていてこちらも予想に反して良かったです。
 中盤からおろしにんにくブーストで一気食いの美味さで完食。
 他のお客さんの注文率が高かったネギミソが気になりました。
 ご馳走様でした〜♪

ネギチャーシューメン(並)980円

住  所  東京都小金井市貫井北町3-33-11
電話番号  042-385-7014
営業時間  9時〜23時半
      金土日祝前日9時〜翌0時半
      無休
点  数  ★★★★

amaozisan at 00:00|この記事のURLComments(0)

2017年10月09日

らーめん武蔵堂@町田市相原町

武蔵堂 外観武蔵堂 メニュー
 15時を過ぎてしまいラーメン難民になってしまいまして、難民先近所を調べてみると法政大学の近くにあるこちらがヒット。
 黄色い暖簾が目印です。
 店内はカウンターのみで元気なおっちゃんとおかあさんが切り盛りされています。
 メニューを見るとなんでもある感じですが「とり煮干し醤油」ってのが気になったのでそちらを細麺でお願いしました。

武蔵堂 とり煮干し醤油武蔵堂 とり煮干し醤油の具
 サラリとしたスープは鶏の風味がフワッと香り、煮干しの風味は控え目で程よいバランス。
 醤油も優しくきいておりまして滋味深い美味しさがありますね。
 味が薄かったらこちらを入れて下さいってことで醤油ダレもくれましたがそちらを使わなくても物足りないことも無くなかなか良かったです。
 具はシンプルにナルト、ネギ、海苔、チャーシューで、柔らかいチャーシューが良かったです。

武蔵堂 とり煮干し醤油の麺 麺はストレートの細麺で啜り具合が抜群に良くてツルツルっと一気食い。
 量はかなり少ないのであっという間に食べてしまいましたが、16時前なのでこのくらいの量で逆に良かったような。(笑)
 店構えとは裏腹に洗礼された一杯だったのが驚きましたが満足でございました。
 ご馳走様でした〜♪

とり煮干し醤油700円

住  所  東京都町田市相原町3155-7
電話番号  042-782-5390
営業時間  11時半〜21時半頃 月曜休
点  数  ★★★☆

武蔵堂ラーメン / 相原駅八王子みなみ野駅橋本駅
昼総合点★★★☆☆ 3.5



amaozisan at 00:00|この記事のURLComments(0)