北海道

2008年05月30日

麺屋彩未@札幌市豊平区美園10条5丁目

彩未 外観彩未 店内
 約一年振りに、念願の彩味に行って参りました♪
 こちらに着いた時間は、夜の部が開く17時シャッター(開店一番)では無く少し遅れて17時5分位だったんですけど、もう店内と店の外に行列がズラ〜!
 うひゃ〜、すっげ〜なぁ〜。(^_^;)
 今回はいーさん他スープカレー界の重鎮さん達(謎)とご一緒しまして、あ〜だこ〜だ言いながら楽しく並んだので40分という時間も苦になりませんでした。
 とりあえず「味噌」「醤油」そして未食の「塩」を注文しシェア♪(^-^)

彩未 塩らーめん まずは塩ラーメンから。
 スープをグビっと一口頂くとマイルドな魚介を感じ、旨みがガンガン来て物凄い美味い!
 流石だよな〜。このまとめかたと言うかなんというか、ココまで作り込まれているのって凄いと思いますよ。
 麺は加藤製麺の縮れた太麺で、ゴワゴワ感がありながら食感を楽しめる麺に満足♪

彩未 醤油らーめんの麺彩未 醤油らーめん
 そして、醤油の方も美味いねぇ♪
 なんなんだこのコクと旨みは?(゚ロ゚)
 刻まれた海苔と一緒に口に運ぶと、磯の香りがスープとマッチしていてほんと美味いわ。
 今回一番美味しく感じたのはこの正油ラーメンかもしれない。

彩未 味噌らーめん彩未 味噌らーめんの具
 味噌もこれまたうめ〜〜〜!!
 山椒なんでしょうけど、スパイシ〜な後味がいいねぇ♪
 これだよこれ!おいらは1年待っていたんだよ。ww
 チャーシューの上に乗ったおろし生姜を徐々に混ぜていくとすっきり系にスープが変化していってこれまたいいじゃないの!!
 もうねぇ、美味しくてどうしようもなかったですよ。(爆)
 今回は正油が美味かったとか書いたのは確かなんだけど、やっぱ味噌もうめぇ〜〜♪(どっちだよw)
 レンゲが止まんないっすよ。
 お連れさん達も大満足で、汗だくになりながらお店を後にしました♪
 うめ〜!!
 満点だなこりゃ!(^-^)

各種らーめん700円 他メニューはこちら

※当ブログの他の彩未のコメントはこちら
http://amasan.livedoor.biz/archives/50903028.html

住  所   札幌市豊平区美園十条5-3-3
電話番号  011-820-6511
営業時間  11時〜15時15分 17時〜19時半 月曜休
点  数   ★★★★★(満点!)

2008年05月29日

五丈原 本店@札幌市中央区南7条西8

五丈原 外観五丈原 店内
 以前から押さえておきたかったかつての名店!?w五丈原の本店に行ってきました。
 いーさん曰く昔はかなり行列してたみたいですけど、土曜の夜中で店内に5人位いるだけでした・・・。
 あらま、なんだか拍子抜け。
 寂しいじゃないか。w

五丈原 チャーシューおにぎり とりあえず「味噌」と「とんしお」に「チャーシューおにぎり」を注文♪
 チャーシューおにぎりはかなりあっさりな味付けでパンチがありませんね。
 不味くはないんですけど、もっと濃い目でガツンとした味わいを想像していたのでまたまた拍子抜け。
 でも、この方がスープの邪魔をしなくていいのかなぁ。

五丈原 味噌ラーメン五丈原 味噌ラーメンのスープ
 そして味噌ラーメンが目の前に。
 一口スープを頂くと、悪くは無いんですけどちょっとダシが薄めというか、あっさりというか・・・。シャバシャバだなこりゃ。w(^_^;)
 昔からこんななの?
 いーさん曰く、昔はもっとパンチが効いていて美味しかったらしいです。
 う〜ん、なんだかまたまたまた拍子抜けですよ。(爆)

五丈原 味噌ラーメンの麺五丈原 チャーシュー
 麺は中太の緩いウェーブの麺で硬めの茹で具合がいい感じ。
 具のチャーシューが柔らかくて美味しかったです。

五丈原 とんしお 一方とんしおは山頭火みたいな感じの、あっさり豚骨の中に魚介を感じるお味で、昔は珍しかったんでしょうけど今では普通って感じでしょうか。
 後半におろしニンニクを少し入れてみたところ、あっさり豚骨にマッチしていて美味しく頂けました。
 昔とは別物なんて言う人も多いみたいですけど、あっさり系だと割り切れば悪く無いかな。

みそ・とんしお各650円 チャーシューおにぎり150円 他
  
住  所   札幌市中央区南7条西8丁目1024-24
電話番号  011-561-3656
営業時間  16時〜翌朝(スープ切れ次第閉店) 火曜休
点  数   ★★★

2008年05月28日

やきにく舎 太好了(タイハーラ) すすきの店@札幌市中央区南5条西4

太好了(タイハーラー) 外観太好了(タイハーラー) 炭火焼き
 すすきのでとんでもなく美味しいラム肉を食べたのでご報告いたします。
 こちらにはいーさんとうちの職場の札幌勤務の江戸っ子K君と3人で来てみました。
 ジンギスカンと言えば有名なのが「だるま」ですけど、ココは生で食える位新鮮なラム肉を出してくれるらしいのです。
 場所は「だるま本店」の細い路地を入って2、3軒隣位のビルの1階に入っております。
 当日は予約無しで行ったので21時頃でしたが50分位ウェイティングでした。店員さんが「20分位だと思います。」とのことなので携帯の番号を教えて外に出たんですけど、20分ならと場所を変えずに外で待ってたら50分・・・。
 さみ〜よ!!(3月のお話)w(~_~;) 行かれる時は予約した方が無難でしょう。

太好了(タイハーラー) マトンユッケ太好了(タイハーラー) 生でも食べれるジンギスカン
 てことでやっとこさ店内に入り、メニューを見ると「マトンユッケ」とかあるじゃないですか。(゚ロ゚)
 つ〜かラムって生で食っていいのか?(爆)
 まぁいいやってことで一口頂くとこれが美味い!
 ラムの独特な匂いなんてなんにもないですよ。生まれて初めて生で食べましたけど美味しいですねぇ♪
 「生でも食べれるジンギスカン」とかいうのも頼みまして、ジンギスカン専門店ではないので焼肉風に炭火でさっと炙って頂きます。
 ユッケと同じ肉なのかこちらも全然臭くなくてビックリ!凄いなぁこれ。ラム肉が食べれない人でもこれなら食べられると思います。
 まぁ嫌いだったら無理して食うこともねぇか。ww

太好了(タイハーラー) 塩ジンギスカン太好了(タイハーラー) ラムのタン
 お次は「塩ジンギスカン」と「ラムのタン」です。
 塩ジンギスも臭みは皆無でお酒がグビグビ進む君です♪
 ラムのタンも初めて食べましたけど、こちらは独特の匂いが少ししますが、私はこの位香りがした方がラム食ってるぞ〜って感じになるので好きかな。

太好了(タイハーラー) ホエー豚のロース 最後にホエー豚という乳清を与えて飼育した十勝地方のブランド豚を使ったロースをチョイス。
 これも脂の部分に甘みがあって美味しいですなぁ。
 ホエ〜!!ホゲ〜!(゚ロ゚)ギョェェ!w
 てことで、生でも食べられる美味しいマトンを堪能し満足してお店を後にしました。
 いやぁ美味かった!値段もお安いのでお薦めですよ〜♪
 でも、今宵はまだまだ終わらな〜い。
 だってラーメンは別腹なんですもの・・・。ww

メニューはこちらこちら

※公式HPはこちら

住  所   札幌市中央区南5条西4 すすきの寿ビル1F
電話番号  011-511-2810
営業時間  17時半〜翌朝8時

2008年05月27日

らーめん初代@小樽市住吉町

らーめん初代 外観らーめん初代 店内
 麻ほろの後は小樽の次の駅、南小樽で降りて駅から徒歩5分程のこちらへ。
 小樽駅では石原裕次郎の歌声が流れていて風情がありますなぁ♪
 醤油ラーメンと1日30食限定の白たまり醤油ラーメン、そしてサイドにチャーマヨを注文してみました。

らーめん初代 醤油らーめん まずは、醤油から。
 ラードが張ったスープは香ばしい正油ダレがきいていて、魚のダシもまずまず出ていて結構美味しいです。事前調査では、しょっぱいなんて言っている人も多かったんですけど無難にまとまっていてなかなか。
 ご一緒した「いーさん」曰く昔はもっと角が立った感じで、今は角が取れてかなり丸くなったとか。

らーめん初代 醤油らーめんの麺らーめん初代 チャーマヨ
 麺は加藤製麺の中太ストレートで固めの茹で具合。まぁ、悪くないかな。
 チャーマヨは、チャーシューの細切れをマヨネーズなどで和えてあり見たまんまの味ですけど普通に美味しかったです。

らーめん初代 白たまり醤油らーめん初代 チャーシュー
 一方白たまり醤油は、メニュー書きには白ワインが入っていると書いてありまして、言われてみればスープの奥の方にかすかにそんな感じがしないでもないです。(^_^;)
 ホタテなどの貝類の味を強く感じ、旨味があってこちらもなかなかいいです。
 チャーシューがトロトロに柔らかくて美味いですねぇ♪

らーめん初代 白たまり醤油の麺 麺は醤油より若干細く感じたんですけど、気のせいかしら。(^_^;)
 まとめますと、初めて食べた私には結構美味しく頂けたんですけど、昔の味を知ってる方にはどうなんだろうなんて思いました。
 つ〜か、14時20分来店で限定30食があったのが不思議でした。
 実は限定じゃなかったりしてね・・・。(^_^;)

醤油らーめん690円 白たまり醤油870円
チャーマヨ220円 他メニューはこちら

※公式HPはこちら

住  所   北海道小樽市住吉町14-8
電話番号  0134-33-2626
営業時間  11時〜19時 無休
点  数   ★★★☆

2008年05月26日

自然派ラーメン処 麻ほろ@小樽市色内

麻ほろ 外観麻ほろ チャーシューおにぎり
 ラヲタがヲタル!もといラヲタが小樽にやって来た♪(爆)
 なぜか仙台の知人「いーさん」と一緒にいます。w
 私が札幌に出張で来るタイミングに合わせて仕事を入れてくれたみたいです。
 感謝感謝♪
 とりあえず、いーさんも未食のこちらへ♪
 小樽駅から徒歩5分程でしょうか。
 メニューを見るとあっさりとこってりがあり、それぞれダシは別との事なのでラヲタ的に正油のあっさりとこってりを両方頼んでみました。
 その前にメニューの裏にあった数量限定のチャーハンおにぎりを追加で注文。
 チャーシューの煮汁で仕上げたらしく、香ばしい正油味にスパイシーな味付けが美味いっす♪

麻ほろ こってり醤油麻ほろ こってり醤油の麺
 10分位して目の前に。
 まずはこってりから。
 こちらは豚骨ベースに羅臼昆布と魚ダシを効かせてあり、背脂が浮いております。
 甘めのスープは魚ダシが良くきいていて、背脂の割には全然くどくなく後味すっきりで美味しいです。
 若干香ばしいかおりもして、後引くスープです♪
 麺は固めの茹で具合で中太の縮れ麺がスープを引っ張り上げてこちらも美味い。
 なかなか丁寧な仕事をしている印象を受けました。

麻ほろ あっさり醤油 一方あっさりは鶏ベースで、こちらも甘めなスープながらも魚と鶏が程よくきいていてなかなか美味しいです。
 麺はこってりと同様の中太縮れ麺でした。
 どちらも美味しかったですけど、こってりの方が魚を楽しめた分良かったかな。
 さて、はどちら?(^_^;)

こってり醤油730円 
あっさり醤油680円 他メニューはこちらこちら

住  所   北海道小樽市色内1-7-7
電話番号  0134-32-0140
営業時間  11時〜20時 16時前後に45分間休み 月・第1火曜休
点  数   ★★★★