福岡県

2016年10月10日

世界のモヒカンラーメン味壱家 文化街店@福岡県久留米市日吉町

世界のモヒカン文化街店 外観世界のモヒカン文化街店 小丼
 「らーめん八」を味わった一行は格安ホテルにチェックインし、そのあとに本当は南京千両の屋台にみなさんを連れていきたかったんですよ。
 美味いか不味いかは別として歴史を味わってもらいたいじゃない。
 でも台風の影響かわかんないんだけどそれらしきお店が熊本銀行前に無いのよ。
 チャンポンて書いてある屋台はあったんだけど違うもんねぇ。
 しょうがないから次!w
 久留米は焼き鳥の街とも言われておりましてダルム(豚の腸)とか食いたいじゃないっすか。
 平日だから大丈夫だろうと予約をしないでいたらどこも満席で焼き鳥難民になってしまい、ブラブラ街並みを散歩しながらやっとのことでそれなりに有名なお店に入ったんだけどまぁ普通だったかなぁ。(^_^;)
 てことで、散々呑んだ後に最初から予定に入れていたこちらへ。
 看板すげぇな。
 店名が「世界のモヒカン」らしいけど味壱家でもあるの?なんなんだ!?ww
 てっぺん(0時)前に行ったらなんか並ぶ勢いじゃないの!すげぇなぁおい。

世界のモヒカン文化街店 厨房世界のモヒカン文化街店 辛子高菜等
 てことでカウンターに陣取りまして私と青木さんはあっさりラーメン、他の3人はこってりラーメンを注文。
 厨房ではおっとこ前の兄さんが店名通りのお洒落モヒカンヘアーで切り盛りをしておりました。

世界のモヒカン文化街店 ラーメン(あっさり)世界のモヒカン文化街店 ラーメン(あっさり)のスープ
 おぉ〜なんかどっかで見たことある顔だねぇ。
 スープは豚骨をよく炊いているんだけど久留米っぽく無い東京に寄せちゃってる味というんでしょうか。
 俺らにはなんも響かない東京で食べられる味なんだよねぇ。
 それが逆に久留米他北部九州では受けるとは思うんだけどそれって原点回帰的にどうなんじゃろか?
 俺たちはこのニュータイプを欲していなかったんだよね。これまじで。
 このタイプは東京でいつでも食べられるもの。
 これで東京に来ても多分何年ももたないと思うよ。
 あ、また豚骨だと厳しい俺が言い過ぎたか。ww
 まぁ5人の意見をまとめただけなんだけどこれ本音なのね。

世界のモヒカン文化街店 ラーメン(あっさり)の麺世界のモヒカン文化街店 ラーメン(こってり)
 ごめんね!違うんよ、あっさりはまぁまぁ良かったんだけど、こってりを食べた方の意見がすこぶる悪い。
 確かに色々入れ過ぎというか面白味がないのよね。
 まぁ、90%の人が美味いというのであればそれでいい。
 でもおいらは言うときはいいますぜ。
 それは、おごらないでねって意味でね。
 なんだこの記事!?ww
 ごめんなココのファンの人・・・。ほんとすんません。汗
 てかこれで火が付いたのかまだ久留米の街をフラフラ彷徨う5人衆。ww
 まだ行くよん。
 ご馳走様でした〜♪

あっさりラーメン650円
他メニューはこちら

※公式サイトはこちら

住  所  福岡県久留米市日吉町15-6
電話番号  0942-65-5786
営業時間  18時〜翌3時(L.O翌2時半)
      月曜休(月曜が祝日の場合は翌火曜休)
点  数  ★★★

世界のモヒカン 文化街店ラーメン / 西鉄久留米駅久留米駅
夜総合点★★★☆☆ 3.0



2016年10月07日

とんこつらーめん八@福岡県久留米市東合川

とんこつらーめん八 外観とんこつらーめん八 お品書き
 「大臣閣@佐賀」を後にした一行はこの日の宿泊地である久留米へGO!
 チェックインの前にもういっちょ行っちゃいましょうってことでこの日5軒目。(^_^;)
 未食店も食べておきたかったのでココはあたくしのリクエスト。
 こちらは大宰府の八ちゃんで修行された方のお店らしく、今では機会があれば薬院の八ちゃんばかり行ってますが(今回もモチのロンで行きやした。w)昔はコテコテ豚骨で人気だった大宰府しか知りませんでした。
 太宰府八ちゃんは現在昼も営業しているみたいですけど昔は夜しかやっていなくて車をすっ飛ばして夜並んだ思い出があります。
 店頭に着くと夜の部オープン前で車の中でみんな待ってますよ。
 開店と同時に満員とは凄いなぁ。
 とりあえずデフォのラーメンを注文。

とんこつらーめん八 ラーメンとんこつらーめん八 ラーメンの具
 おぉ、背脂が浮かんじゃってるスープなのね。
 1口目から旨味がドカッときてとても美味しいんだけどなかなかにオイリー。
 てか今日佐賀で食べたラーメン達と違ってかなりオイリー。
 このタイプの違いに一同が「あぁ、佐賀県から出たんだなぁ。」と思ったことでしょう。
 でもこれさぁ、お腹空かせて一発目で食ったらさぞかし美味しいんだろうねぇ。(^_^;)

とんこつらーめん八 ラーメンの麺とんこつらーめん八 ニンニクドーピングww
 麺は普通で頼みましたがざっくりとした細麺でいいじゃない。
 店内は替玉コールが飛び交っていますがうちらはもう無理ですわ。(笑)
 このままでは油がきついので途中でおろしニンニクという名のドーピング剤を投入するとこれが合うねぇ。
 みなさん入れちゃったりして美味しく完食。
 このラーメンが500円で当たり前のように食べられるってのが久留米じゃ普通かもしれないけどやっぱ凄いことよねぇ。
 さてと!チェックインして飲みに行こ〜ぜ〜!(あたくし運転なんでここまでアルコール無し。w)
 あ、まだ行くよ。
 ご馳走様でした〜♪

ラーメン500円
他メニューはこちら

住  所  福岡県久留米市東合川5-6-11
電話番号  0942-44-5995
営業時間  11時半〜14時半 17時半〜22時 水曜・第3木曜休
点  数  ★★★★

らーめん八ラーメン / 久留米大学前駅御井駅五郎丸駅
夜総合点★★★★ 4.0



2013年01月05日

博多新風 高宮本店@福岡市南区高宮

博多新風2 外観博多新風2 餃子
 博多ラストはこちらで。 
 休業していた高宮本店が2012年3月にオープンし、それ以来行ってなかったんですよねぇ。
 高田店主とお会いしたかったんですけどこの日は他のお店にいるとのことで、私らが帰った後に入れちがいでこちらに帰って来たらしくその後お電話がありました。
 今度は東京でお会いしましょう♪
 てことでラーメンと餃子を注文しシェア。
 まずはカリッと美味しい餃子が美味しいですねぇ。
 お酒が飲みたくなるなぁ。

博多新風2 ラーメン博多新風2 ラーメンの具
 ラーメンはマー油ありバージョン。
 旨味あるまろやかなお味は一口目から美味しいですよ。
 柔らかいチャーシューもトロトロで美味かったなぁ。
 でも店員のHさん曰く色々悩んでいるそうです。
 まぁ、やりたい味イコール売れる味かどうかは正直わからないので難しいところですよねぇ。
 限定でやったら面白いかとは思いましたがどうだろう?
 頑張っていただきたいですねぇ。
 てことで、福岡在住の〆はこちらになりました。
 ご馳走様でした〜♪

マー油入り豚骨ラーメン600円
餃子200円(ラーメンとのセット) 他メニューはこちら

住   所  福岡市南区高宮1-4-13
電話番号  092-524-2426
営業時間  11時半〜23時 火曜休
点   数  ★★★★

2013年01月04日

未羅来留亭@福岡市中央区平尾

未羅来留亭2 外観未羅来留亭2 看板
 昭和57年創業の西新の老舗店が2012年11月末に平尾に移転!
 え〜!?って思った方も多いのではないでしょうか。
 6月に西新のお店に行った私もそう思った一人です。
 真新しい黄色い看板が眩しい外観に若い店員さんの店内。
 これはどこかの資本が入ったんかな?(^_^;)
 てことでラーメンを注文。

未羅来留亭2 ラーメン未羅来留亭2 ラーメンのスープ
 甘みというかまろやかなタイプでは無いバシッと豚骨がきいた意外とさっぱりしたスープ。
 ご一緒したえぬ(N)さん曰く「移転後間もないのにこの出来なら上出来でしょう♪」とのこと。
 なるほど、そう言われると美味しく感じる不思議。w
 具にはネギ、チャーシュー、キクラゲの博多王道タイプ。

未羅来留亭2 ラーメンの麺未羅来留亭2 辛子高菜
 麺はデフォで硬めのぼっそりストレート麺でスープとの絡みは上々。
 から〜い辛し高菜を入れて味変してペロッと完食しました。
 平尾の新規顧客を掴めるかはこれからの出来次第でしょうけど、西新の味をそのままに頑張っていただきたいですねぇ。
 ご馳走様でした〜♪

ラーメン500円 他メニューはこちら

住  所  福岡市中央区平尾1-9-8
電話番号  092-515-4434
営業時間  月〜土11時半〜23時 日曜日11時半〜21時
        水曜休(予定)
点  数  ★★★☆

未羅来留亭ラーメン / 西鉄平尾駅薬院駅薬院大通駅
昼総合点★★★☆☆ 3.5

 

2013年01月01日

三洋軒支店@福岡県糟屋郡志免町

三洋軒支店 外観三洋軒支店 メニュー
 天龍ラーメンの次は近くのこちらへ。
 約11年振りの訪問となりました。
 カウンターと小上がりがある古き良き時代を感じさせる店内であり、地元のお客さんがポツリポツリと入って来てローカル感あるアットホームな雰囲気。
 とりあえず私はデフォのラーメン、えぬ(N)さんはチャーシュー麺を注文。

三洋軒支店 ラーメン三洋軒支店 ラーメンのスープ
 スープからはなんともいえない独特の香りが漂っています。
 若干あっさりしていまして佐賀の某店を思い出しました。
 あっさりといっても豚骨が薄々と言うことも無く、元ダレからの心地よいダシ感がとても美味しいですねぇ。
 このタイプもなかなかお目にかかれないので貴重な一杯かもしれない。
 チャーシューはバラ巻きの薄切りで柔らかくて美味しいです。

三洋軒支店 ラーメンの麺三洋軒支店 チャーシューメン
 麺は普通でも若干硬めの茹で加減だったのが意外でしたが、歯切れ良いストレート中細麺がスープを持ち上げてくれて美味しいです。
 そして、こちらの方が雑誌などではビジュアル的に有名かもしれないチャーシューメンです。
 薄いチャーシューではありますが丼を覆い尽くすチャーシューは圧巻。
 いいね!
 いつまでも続けてほしいお店の一つであり、糟屋郡というか志免辺りは昔ながらのラーメンを食べられる名店揃いだなぁと思った次第。
 ご馳走様でした〜♪

ラーメン400円 チャーシューメン600円

住  所  福岡県糟屋郡志免町東公園台2-7-2
営業時間  12時〜21時 水曜休
点  数  ★★★★

三洋軒 支店 ( 須恵中央 / ラーメン全般 )
★★★★4.0
supported by ロケタッチグルメ

三洋軒支店ラーメン / 須恵)
昼総合点★★★★ 4.0