福岡県

2016年10月24日

ShinShin(シンシン)天神本店@福岡市博多区中洲

ShinShin2 かじの料理ShinShin2 かじの料理2
ShinShin2 外観ShinShin2 店内
 「博龍軒」を出た一行は中洲の安ホテルチェックン後に美味〜い割烹料理屋さんで色々堪能しつつ2次会へ移動。
 台風の影響で活イカが食えなかったのが心残りだなぁ。
 ゲストが二人増えて7人で訪問。
 昼の部は4年前に来たことがありましたけど夜は初めて。
 博多華丸さんがこよなく愛するお店として有名になりましたねぇ。
 まぁこの日はもちろんお会いできませんでしたけどね。ww
 壁一面にサインが貼ってありましてなんだか凄い。

ShinShin2 牛さがりShinShin2 酢モツだか鶏皮ポン酢w
ShinShin2 麻婆豆腐ShinShin2 モヤシ炒め
 てことで、ちょいと並んで入店できまして、まずはお決まりの牛のサガリとか酢モツとか頼んで馬鹿話が加速いたします。ww
 それにしてもココの店員さんは厨房の中にいる人も含めて女の子が全員可愛いという奇跡。
 やっぱ博多のおなごはよかねぇ。
 名前は伏せますがず〜っと店員さんにかわいいかわいい言っている方がいましたねぇ。
 そりゃ〜向こうだってかわいいって言われりゃ悪い気はしないってもんでサービスが良くなったかはわかりませんがw愛想が徐々に良くなるじゃないっすか!爆

ShinShin2 ラーメンShinShin2 ラーメンの麺
 〆のラーメンはそりゃ〜美味いわけで豚骨がよく出ていてバランス重視でコクあるスープがいいっすねぇ。
 しなやかな極細の麺もスープに絡みまくりですよ。
 さてとこの後中洲のホテルにブラブラ散歩しながらみんなで戻るんですけどもうてっぺん過ぎてますぜ。w
 行くの?行くのか。やっぱ行くよね〜。ww
 ご馳走様でした〜♪

※公式サイトはこちら

住  所  福岡市博多区中洲2-6-6
電話番号  092 - 282 - 3957
営業時間  19時〜翌4時半 不定休
点  数  ★★★★

2016年10月21日

博龍軒@福岡市東区馬出

博龍軒3 外観博龍軒3 メニュー
 「来来」から「黒門」という幸せの黄金リレーの後はこちらへ。
 みなさんに博多源流系を是非食べてもらいたいじゃないですか。
 先程の2軒とは全く違うタイプなので逆にいいかなぁなんて思ってチョイスしたんだけど果たして!
 ちなみに4年前は徒歩5分位のところに住んでおりまして引越し当日に来たっけなぁ。w
 メニューを見ると当時より50円値上げしていますな。
 てことで店内に入るとそこは何も変わらない空間がありまして、まるでタイムスリップしたよう。
 懐かしかねぇ。ココにこのメンバーで来れるとは嬉しいなぁ・・・。
 厨房では旦那様と奥様が切り盛りをされておりまして、おばぁちゃんはいなかったけどどうしちゃったのかな。(^_^;)
 とりあえずデフォのラーメンをお願いしました。

博龍軒3 ラーメン博龍軒3 ラーメンの具
 小さめの丼の中はこれぞ博多のキクラゲ、チャーシュー、青ネギの3点セット。
 スープは豚骨のスメルがきいた豚骨醤油なんだけど意外にさらりとしていて美味いんだなぁこれが!
 今日の2軒が豚骨清湯系の最高峰だったけどこんなタイプもいけるでしょ?みなさん。

博龍軒3 ラーメンの麺博龍軒3 丼
 麺は平打ちなんだけどこれが博多源流系にはこのタイプが多いんですよねぇ。
 例えば「うま馬」とか「赤のれん節ちゃん」とかは平打ち麺で有名よね。
 そんなこちらはいい意味で日清カップヌードルみたいな麺でスープの乗りが良くていいねぇ。
 いや〜予想以上に美味かったわ。
 さてと、中洲のホテルにチェックインしに行きましょうかね。
 ご馳走様でした〜♪

ラーメン600円

住  所  福岡市東区馬出2-5-23
電話番号  092-651-3502
営業時間  11時〜17時 月曜休
点  数  ★★★★

2016年10月18日

南京ラーメン黒門@北九州市若松区青葉台

黒門3 外観黒門3 看板
黒門3 店主のクモさん黒門3 メニュー
 衝撃的な美味しさだった来来から黒門に行くという幸せの黄金リレーを敢行♪
 2016年1月に現在の場所に移転しておりまして、飲食店が複数入っていて駐車場も広い広い。
 店も以前より倍位広くなっていて二店舗分を借りて壁をぶち抜いたそうです。(笑)
 お久しぶりでございます!ってことで店主のクモさんにご挨拶。
 来来の件はご連絡頂きましてほんとありがとうございました。
 世間話もほどほどにラーメンを注文。
 ちなみに当ブログ(PC版)のヘッダー画像は実はこちらのラーメンなんです。

黒門3 ラーメン黒門3 ラーメンの具
 おぉ、これこれこれですよ!
 君に会いたかったんだよ〜ってことで一口いってみるとうんめ〜な〜!
 コクと旨味が凝縮された、限りなく透明に近いブルーじゃないけど、限りなく清湯に近いホワイトなスープ。(笑)
 「来来」程スープは澄んでないけど黒門だって美味しさは負けてませんぜ!

黒門3 ラーメンの麺黒門3 ラーメンのスープ
 麺はしっとりしなやかな細麺でツルツルっと喉越し抜群。
 マイナスの美学がわかる2軒をはしごで堪能出来るとはなんと幸せなことなのでしょうか。
 同行者も満足だったようでなにより。
 クモさんまたゆっくり来ますのでお元気で♪
 次は福岡市に移動して博多源流系を堪能してもらうことにしましょう。
 ご馳走様でした〜♪

ラーメン600円

住  所  福岡県北九州市若松区青葉台3-1-5
電話番号  093-777-4688
営業時間  11時〜スープ切れまで(15時位)
      月曜・第4火曜休(祝日の場合は営業あり)
点  数  ★★★★★(満点!)

南京ラーメン 黒門ラーメン / 本城駅折尾駅
昼総合点★★★★★ 5.0



2016年10月15日

来来@福岡県飯塚市片島

来来 外観来来 営業中の札
 さぁ大人の遠足2日目が始まりました!
 久留米から飯塚に向けて爆安レンタカーを走らせます。
 車内ではBluetoothでスマホを繋いで懐かしのジャパニーズポップスをBGMにほんと遠足気分で楽しいなぁ。
 10時45分位に店頭に到着致しましたが看板も無ければ暖簾も無く、ココ?って感じですので事前に調べて行かれる事をオススメいたします。
 目印としてはピンク色のAガール美容室の左隣にありまして、ドアの右横に5センチ位の小さい「営業中」の札がかけてあるだけですよ。ww
 実は前日に黒門の店主さんから「来来の店主にあまちゃんが行く事伝えといたから開店前でも入っちゃって大丈夫だよ〜。」との連絡をいただいておりまして、開店の11時前ですけど入店。
 店内では既に食べている人がいまして、店主さんに「あのぉ、クモさん(黒門店主)から連絡が・・・。(省略)」と言うと快く迎えてくれまして、地べたに着くんじゃなかろうかと思う位に腰が低過ぎる店主さんwに自己紹介を致しまして色々お話ができて良かったです。
 前置きが長くなりましたがとりあえずラーメンをお願いしました。

来来 中華そば来来 中華そばの水面
 なんじゃこりゃーー!!
 なんと美しいんだ君は!
 スープと麺にチャーシューのみでネギも散らしてありませんよ。
 透き通ったスープを一口いってみると衝撃的に美味いじゃないの!
 豚骨ラーメンの概念を覆すスープってんですか?
 豚骨清湯の最高峰と言っても過言では無い美味さですよ。
 一発目からこんな凄いの食べちゃうと2軒目から心配になっちゃうなぁ。(^_^;)

来来 中華そばの麺来来 丼
 麺はしなやかなストレート麺であっさりコク美味スープと絡んでいいですなぁ。
 いや〜経験値上がったわ〜。(笑)
 元々店主さんはこってりが好きだったらしいですが黒門のラーメンを食べて衝撃を受けたそうでこのタイプのラーメンを提供しているそうです。
 お次はその影響を受けた黒門さんに行ってみましょうかね。
 ご馳走様でした〜♪
 
中華そば(並)600円
他メニューはこちら

住  所  福岡県飯塚市片島1-3-38
営業時間  11時頃〜スープ切れまで(12時過ぎにはだめかも)
点  数  ★★★★★(満点!)

来来ラーメン / 新飯塚駅
昼総合点★★★★★ 5.0



2016年10月13日

潘陽軒本店@福岡県久留米市六ツ門町

潘陽軒本店 外観潘陽軒本店 天井w
 「世界のモヒカン」を後にした大人の遠足1日目の五人衆はまだ久留米の街をふらついているのであります!爆
 そら〜シンデレラもアウトな時間だったんすけど、もうホテルに帰るのかなぁなんて思っていたらたまたまこの店の前よ。
 俺言ったわ「あ!?はんようけん?」て。
 同行者からは「え?あまさん知ってるんすか?」とか言われまして、いや、来たことないけどこのお店って老舗店なんじゃないかにゃ?
 ってことで満場一致で入店。ww
 俺ら酔っ払いは何をするにも早いのですよ。ww
 入店すると老舗とはかけ離れた店内に思わず苦笑の一同。爆
 カウンターもあるけどテーブル席の前と後ろさんはアフターのねぇさんとお客さんかなぁ。
 いいじゃんなんか、そういうお店っていいんだぜ♪ww
 てか、やけに天井が高いなぁ〜。
 元はキャバクラかなんかだったのか天井が鏡張りで凄いので思わずこんなん撮るやろ。www
 調べてみると元の場所から2014年に移転してきたらしいです。

潘陽軒本店 芋ロック潘陽軒本店 ホルモンと軟骨炒め
 ほんでさ芋をロックでとか頼むと凄いことになるやん。ww
 ホルモンとか軟骨炒めとかも頼んだんだけどこれが美味かったなぁ。
 いや、もうどういうふうに美味いとかいいやろ?
 美味いもんは美味いや〜ん。www

潘陽軒本店 ラーメン潘陽軒本店 ラーメンの麺
 てことで酔っ払いな俺らはかなりの馬鹿話というかなんというか書けないので割愛!!!ww
 さてと、〆のラーメンね。
 これさぁ、スープ一口いったらすんげぇ消毒臭かったのよ。
 あ〜、待てよ、これもしかしておいらだけか?って思ってたらnonchさんが「これ塩素?」とな!!
 おぉぉ、おいら間違ってなかったんだぁってことでスープか麺かわかりませんがプール臭くてダメでした。
 でも、色々検証したんだけどあれをあれして飲んだのはnonchさんと私だけでみんなはそんなこと言ってなかったんだよねぇ。
 謎が深まりましたけど、はっきり言ってしらふというか最初からここならいけたのかもね。
 店内の作りはあれだったけど店員さんの感じといい客層といい、このお店は愛されているということでFAだね。
 さてと、明日はすげぇラーメン行くんですからもう帰りましょうかねって丑三つ時かよ!爆
 みんなでフラフラと巣に帰るのでありました。ww
 ご馳走様でした〜♪

ラーメン550円
他メニューはこちら

住  所  福岡県久留米市六ツ門町3-8
電話番号  0942-35-2237
営業時間  11時半〜14時半 17時半〜翌2時 月曜休
点  数  ★★★

潘陽軒本店ラーメン / 西鉄久留米駅花畑駅
夜総合点★★★☆☆ 3.0