福岡県

2016年11月17日

ラーメン住吉亭@福岡市博多区博多駅南

住吉亭2 天ぷらのひらお外観住吉亭2 天ぷらのひらおのビールとイカの塩辛
住吉亭2 天ぷらのひらおのかぼちゃとエビ住吉亭2 天ぷらのひらおの茄子と鶏肉と海老
 大人の遠足2016九州編の最終日。
 前日に「八ちゃんラーメン@薬院」を喰らいまして、メンバーが5人から3人に減ったうちらはタクって空港近くの「天ぷらのひらお」へ。
 10時半の開店10分位前に到着するもすでに並んでるじゃないですか!流石に人気店ですなぁ。
 美味い天ぷらといくらでも食える柚子風味の美味いイカの塩辛を堪能いたしやしたぜ。
 久々だけどやっぱ美味いねぇ。
 サックサクの衣が最高でビールに合う合う。ww

住吉亭2 外観住吉亭2 メニュー
住吉亭2 卓上の辛子高菜と紅生姜住吉亭2 卓上の塩ダレ
 その後空港へ戻るはずでした。
 いや、戻ったことは戻ったんですけどnonchさんはうちらより早い飛行機なので先にお帰りになりまして、私と青木さんの飛行機はまだ2時間以上あるのでとりあえず空港から博多駅に向かいお土産をゲットした後に駅にある「博多めん街道」にでも行きますかねってことだったのですが、いや待てよ青木さんが4年前に博多童貞を捧げてwwまた行きたいとリクエストしていた住吉亭ならタクってすぐじゃないかって思ったんです。
 青木さんも願ったり叶ったりで本当のラストを飾るのはこちら住吉亭になりました!
 14時前に店頭に着きまして活気ある店内に入るとほぼ満員。
 デフォのラーメンをお願いいたしました。

住吉亭2 ラーメン住吉亭2 ラーメンの具
 おぉ〜なんだこれ。
 「俺はネギを食いに来たんじゃない、ラーメンを食いに来たんだ。」って思うくらいのネギとキクラゲの量。w
 ネギとキクラゲ増しは各100円ですけどこれ以上の盛りってどういう絵ずらになるんかねぇ。(^_^;)
 てことで澄んだスープを一口いってみると塩豚骨って感じのお味で、さっぱりしていますけど美味しいですねぇ。
 こういうタイプってあまり東京に無いんだけど、「バラそば屋@中野」の記事中でも言ってますがやっぱ似てるんだよなぁ。

住吉亭2 ラーメンの麺住吉亭2 ラーメンのチャーシュー
 デフォでも硬く茹でられた細麺はネギとキクラゲをがっつり一緒にいきたいところです。
 薄切りのチャーシューもいいねぇ。
 低温調理のピンクチャーシューや分厚くて柔らかいチャーシューがもてはやされる東京でございますが、シンプルにこれでいいんだと思わせてくれます。
 あ〜美味しかった。

住吉亭2 中洲の風景住吉亭2 中洲の屋台街
 そんな訳でかなり長〜く引っ張りましたが大人の遠足2016九州編は今回で終了でございます。
 ご拝読ありがとうございます!ちとまとめますと今回の行程はこんなね。
 これに割烹やら居酒屋やらなんやら入ってます。w

 1日目:「一竜軒@佐賀県唐津市」〜「もとむら(旧一休軒鍋島店)@佐賀市」〜「いちげん。@佐賀市」〜「大臣閣@佐賀市」〜「らーめん八@福岡県久留米市」〜「世界のモヒカン@福岡県久留米市」〜「潘陽軒本店@福岡県久留米市

 2日目:「来来@福岡県飯塚市」〜「南京ラーメン黒門@福岡県北九州市若松区」〜「博龍軒@福岡市東区」〜「ShinShin天神本店@福岡市中央区」〜「博多一双中洲店@福岡市博多区

 3日目:「天琴@熊本県山鹿市」〜「桃苑@熊本県玉名市」〜「博多元気一番@福岡市博多区」〜「赤のれん節ちゃんらーめん@福岡市中央区」〜「八ちゃんラーメン薬院@福岡市中央区

 4日目:「住吉亭@福岡市博多区
 となりました。(^_^;)
 これでもねぇ本気のラヲタさん達にとっちゃ〜へなちょことは言わないけどまぁ食ったな程度の軒数だったりするのがこの世界は凄いところ。ww
 アホか!!死ぬわ!!爆

 新しい出会いもありましたし衝撃的な美味しさのラーメンも経験することが出来て非常に満足度が高いツアーになったと思います。
 てか、おいらは東京より北部九州の方が輝けるんだなぁと再確認した次第。自爆
 楽しすぎましたけど疲れもすごく、家に着いたらそのまま何も食べないで翌朝まで12時間寝てしまいましたよ。ww
 今回一緒に行ったメンバーはもとより、ラーメン店主さん他今回お世話になった全てのみなさんに感謝いたします。
 廻れなかったお店がまだまだ山ほどありましたし、なぜか今回は「やきめし」を食べられなかったことや屋台にも行けなかったのが心残りなのでまたいつかやりましょう!
 次からはマイペースの通常営業のブログになりますので引き続きよろしくお願いいたします。w
 それではみなさん、ご一緒に。
 ご馳走様でした〜♪ww

ラーメン650円

住  所  福岡市博多区博多駅南5-5-1
電話番号  092-411-6868
営業時間  11時〜21時 日曜休
点  数  ★★★★

2016年11月14日

八ちゃんラーメン 薬院店@福岡市中央区白金

八ちゃんラーメン3 外観八ちゃんラーメン3 ビール
八ちゃんラーメン3 卓上の紅生姜八ちゃんラーメン3 赤提灯
 赤のれん節ちゃんラーメンを出た酔っ払い3人は、私の生理現象によりw一旦ホテルに戻り20分後にロビーでっていうことだったんだけど待てども待てども健兄さんが来ない・・・。
 もしやと思いフロントから部屋に電話してみたら一瞬で落ちちゃったらしい。ww
 そんな訳で再び集合し八ちゃんへ。
 お〜このいきふん。ボロボロの赤提灯はいつ来てもこの状態なんだけどこれがデフォなの?爆
 0時頃到着でほぼ満員でしたが上手いことお客さんが退席してほぼ並ばずに入店できました。
 まずはビールで乾杯し今回の大人の遠足を振り返る酔っ払い。w

八ちゃんラーメン3 餃子八ちゃんラーメン3 ビール2
 〆のラーメンの前に日本一小さくて高い餃子を注文しまして赤い彗星を付けて一口。
 うん、カリカリで美味いねこれ。
 ここで食べるから美味いんだろうけど、小指の第一関節位の大きさのこれが1個55円なんだと思うとバクバク食えない貧乏人な私。ww

八ちゃんラーメン3 ラーメン八ちゃんラーメン3 ラーメンのスープ
 そしてこちらがラーメン。
 このラードのアブラカタブラな水面がお腹壊しそうですけどそんなのいいんです!ww
 泡だったスープはじんわり美味しいですねぇ。
 やっぱ東京の秀ちゃんラーメンは似てるというかよく再現されているよなぁなんて思ったり。
 まぁこちらの真似ではないんでしょうけどねぇ。(すっとぼけww)

八ちゃんラーメン3 ラーメンの麺八ちゃんラーメン3 メニュー
 極細の麺はちょいとしなやかな茹で加減でズルズルっと一気食い。
 満足だなぁ。
 当初は明日は帰るだけなので大人の遠足2016九州編のラーメンはこれにて終了のはずだったんですけど、なんと明日も一軒行けちゃったりして。ww
 次回がラストになりますよ〜。
 ご馳走様でした〜♪

ラーメン700円 餃子550円

住  所  福岡市中央区白金1-1-27
電話番号  092-521-1834
営業時間  21時半〜翌2時半 水・日祝日休
点  数  ★★★★

2016年11月11日

元祖赤のれん節ちゃんラーメン天神本店@福岡市中央区大名

赤のれん節ちゃんラーメン(移転後) 外観赤のれん節ちゃんラーメン(移転後) 黒霧
赤のれん節ちゃんラーメン(移転後) チャーシュー盛り赤のれん節ちゃんラーメン(移転後) 梅くらげキュー
 「元気一番」を食べ終えた一行はホテルチェックイン後に爆安レンタカーを返却し、まったりと呑ろうじゃないですかってことで大丸前から移転したこちらへ。
 2013年11月に移転しておりまして、移転後は初めてになります。
 入店後にとりあえずおつまみを頼んだんだけど最初はだ〜れも手を付けない・・・。w
 かなり体調がすぐれない自分がいましたが、その後は今回の旅でジュースのように飲みまくった黒霧をまたもやボルトオンで飲みまくりなんとかアルコールの手を借りて復活。ww

赤のれん節ちゃんラーメン(移転後) ラーメン赤のれん節ちゃんラーメン(移転後) ラーメンの麺
 サミー君がそろそろ飛行機の時間が迫っているとのことでとりあえず〆のラーメンを注文。
 お〜懐かしかぁ。
 濃厚な節ちゃんテイストは移転しても変わらない美味しさで、くさうまか〜!ww
 一時期味が落ちたなんて噂もありましたけどこの味なら大丈夫でしょう。
 博多源流系の平打ち麺も健在でスープに絡んで美味いねぇ。
 ここでタイムアップとなったサミー君は後ろ髪を引かれまくりながら博多明太空港へ。w
 お疲れさま!!色々ありがとうね!

赤のれん節ちゃんラーメン(移転後) チャンポン赤のれん節ちゃんラーメン(移転後) チャンポンの麺
 そして青木さんnonchさんと私の3人になりましたがここで終わらないのがうちらですよ。w
 こちらではラーメンとチャンポンは食べたことがありましたが、五目フェチのnonchさんがメニューに五目そばを発見!(笑)
 そんなのあったんだ!流石目の付け所が違いますなぁ。
 てことでチャンポンと五目そばを注文。
 みなさん土気色になった顔がようやくほんのり赤くなってまいりましてやっとエンジンが掛かって来たようです。爆
 まずはチャンポンです。
 前回食べた時も思いましたがこれが炒められた野菜の甘味や魚介の風味がスープに融合していて美味いんだよねぇ。
 野菜等といっしょにがっつりいきたいところです。

赤のれん節ちゃんラーメン(移転後) 五目そば赤のれん節ちゃんラーメン(移転後) 五目そばの麺
 そしてびっくりしたのが五目そば。
 フルあんかけが出てきたらどうしようかと思っていましたがなんとこんなタイプ。
 スープは別取りなんかな?
 胡椒が最初からピリッときいていますがこれも美味しいですねぇ。
 麺も細縮れ麺というのがいい!
 なんちゃって五目が出てくると思いきや、なかなかの出来に満足でございました。
 さてと、今回の大人の遠足の最後を飾るのはやはりあそこしかないでしょってことで薬院に移動です。
 ご馳走様でした〜♪

ラーメン並550円
他メニューはこちらこちら

住  所  福岡市中央区大名2-6-4
電話番号  092-741-0267
営業時間  11時〜翌0時(L.O.23時半) 不定休
点  数  ★★★★

元祖赤のれん 節ちゃんラーメン 天神本店ラーメン / 天神駅西鉄福岡駅(天神)赤坂駅
夜総合点★★★★ 4.0



2016年11月08日

たかなラーメン専門店 博多元気一番!!春吉1丁目1ー1店@福岡市中央区春吉

博多元気一番 外観博多元気一番 バケツ
 「桃苑@玉名」の後は九州道を爆走し、とんぼ返りで博多へ。
 てかこのお店はギャグなんでしょうか?爆
 ここまで振り切るって凄いというかなんというか、あっちがやることやり過ぎてもう戻れなくなったのでこんなコンセプトのお店を出したんでしょ?ww
 本家は撮影はダメだし高菜や麺を最初から食べたら退場。
 しまいには変顔して再突入しても追い返される始末。w
 (そりゃだめだろ生田さん。ww)
 そんな訳で「元気一杯」から真逆の高菜ぶっこみラーメン店を2016年6月にオープンさせたということで今回絶対に行きたいお店のひとつにネタ的に入れておりました。w
 店頭到着は平日の14時半位。
 水色のバケツがわざとらしくぶら下がってるじゃないっすか。
 完全に狙ってるよな。ww

博多元気一番 店内博多元気一番 メニュー
 店内に入ると先客一名でその後はガラガラよ。
 店員さんはフレンドリーで撮影でもなんでもOKです。爆
 とりあえずラーメンに自動的に別皿で付いてくる辛子高菜の辛さは「甘口・中辛・辛口・激辛・バリ激辛」と5段階ありまして、どうするかなぁと考えていたらnonchさん青木さんが間髪入れずにバリ激辛を頼むので私もつられてそちらをお願いしました。w
 ちなみに元気一杯の辛子高菜はこちらの辛口と激辛の間だそうです。
 え〜!あそこの辛さっていったら相当辛いよ!
 それよりも辛いって・・・。(^_^;)

博多元気一番 ラーメン博多元気一番 バリ激辛と中辛の辛子高菜
博多元気一番 辛子高菜博多元気一番 ラーメンのスープ
 こちらがラーメンと別皿辛子高菜です。
 比較のためにサミー君が頼んだ中辛を右側に置いてみました。
 色が全然違いますなぁ。汗
 まずはラーメンですが一口いってみると泡だったクリーミーなスープがまぁいけますが旨味がもうちょい欲しいところで、元気一杯と比べると本家の方が何枚も上手(うわて)ですな。
 まぁ悪くは無いけど良くも無いって感じでしょうか。(笑)

博多元気一番 ラーメンの麺博多元気一番 カレー味替玉
 麺は硬めのザクッとしたストレート麺で普通でしょうか。
 サミー君の中辛は全然辛くないけどバリ激辛をそのままパクッと一口いったらま〜〜かれ〜かれ〜!ww
 ハバネロでも入ってるんじゃないの?って位辛いですけど、スープの中に入れるとそれなりに食べられるから不思議よね。
 そしてサミー君がカレー味替玉ってのを頼んでくれたので少し頂いたところ、そのまま和えて食べるとカレーが強すぎるのでこれはやはりスープに入れて食すのが正解かと。

博多元気一番 カレー味替玉2博多元気一番 辛子高菜2
 お味はまさに見たまんまのスパイシーカレー味になります。
 てことで、この日は居なかったけど本家の店主さんがたまには厨房に入らなきゃだめなんじゃないかなぁなんて。
 個人的には頑張っていただきたいところですけど、狙いすぎてコケないか心配です。
 さてと、チェックインした後に移転したあそこで飲みましょうかね。w
 ご馳走様でした〜♪

ラーメン700円(辛子高菜付き)

住  所  福岡市中央区春吉1-1-1
営業時間  平 日11時〜15時 18時〜23時
      土日祝11時〜21時 不定休
点  数  ★★★

博多元気一番!! 春吉1丁目1-1店ラーメン / 渡辺通駅薬院駅天神南駅
昼総合点★★★☆☆ 3.0



2016年10月27日

博多一双 中洲店@福岡市博多区中洲

博多一双中洲店 外観博多一双中洲店 食券機
博多一双中洲店 芋の水割り博多一双中洲店 卓上の辛子高菜等
 「ShinShin」で飲んだくれた一行は一部の脱落者を除いて本当の〆ラーでこちらへ。w
 一双は一双でも博多の本店じゃなくて中洲店に行く東京ラヲタは珍しいかもしれない。ww
 今考えると元祖長浜家(家2)が中洲川端に移転してるのを知ってたから行きたかったのになぜかこっちに来ちゃったんだよねぇ。
 まぁ結果良しとしますが今回の行程で元祖長浜系に行けなかったのはちょいと残念かもしれない。
 やっぱ「うまずい系」をこのメンバーで食いたかったよねぇ。
 てことで、夜中の1時半頃に店頭につくと凄い行列ですよ!あひ〜〜〜!ww
 てか、夜になるに連れて中洲には活気が溢れていくんですよねぇ。
 流石九州一の歓楽街だけはあるね。
 ちなみに中洲店は19時オープンで昼間はやってないのでご注意を。
 15分程並んで店内へ。
 まだ飲むの?そら〜飲むさ。芋の水割りでかんぱ〜い!ww
 って焼酎のちかっぱい濃ゆかぁ〜!w

博多一双中洲店 ラーメン博多一双中洲店 ラーメンに辛子高菜
 そして本日の〆であるラーメンの登場です。
 おぉ、バブリ〜♪ww
 一口いってみるとこの泡々ぶりはまさに一幸舎そのもので「くさうま」な味わいも継承していて美味いねぇ。
 途中で辛子高菜を投入して味変しちゃったりして。

博多一双中洲店 ラーメンの麺博多一双中洲店 丼
 麺はざっくりと硬めの細麺であっちゅ〜間に完食。
 それにしてもこんな時間なのに店員さんは大忙しで大変ですなぁ。
 お開きはまたまた丑三つ時になってしまいましたけどこの後どうなってしまうのか!!
 次回の大人の遠足2016九州編は3日目に突入しまだまだ続きます。
 ご馳走様でした〜♪

ラーメン650円

※公式サイトはこちら

住  所  福岡市博多区中洲2-6-6
電話番号  092-282-3957
営業時間  19時〜翌4時半 不定休
点  数  ★★★★

博多一双 中洲店ラーメン / 中洲川端駅祇園駅呉服町駅
夜総合点★★★★ 4.0