佐賀県

2012年08月30日

龍虎軒 木綿町店@佐賀県唐津市木綿町

龍虎軒木綿町店 外観龍虎軒木綿町店 餃子
 唐津で「一竜軒」の大将を囲んでの宴があり、その後流れ流れて10人位でこちらへ。
 飲み屋街の一角にありまして、「龍虎軒」と言えば唐津では有名なお店で、かなり前に食べたことがありますけど、あれ?ココは初めて来たなぁ。
 調べてみるとこちらはあちらの弟さんがやっている支店らしいです。
 夜からの営業らしく、ラーメン屋さんというよりかは中華料理屋さんて感じでしょうか。
 一行は奥の中華回転テーブルがある個室っぽいところへ。
 餃子とか頼んでビールを飲みつつみなさんで反省会でございます。w

龍虎軒木綿町店 ラーメン龍虎軒木綿町店 ラーメンの具
 スープを一口行ってみると、豚骨だか鶏なんだかもわかんない位にお湯スープで、あっさり滋味系を通り越して味が薄くてびっくりしましたよ。
 なんなんだこの食いものは!w

龍虎軒木綿町店 ラーメンの麺龍虎軒木綿町店 皿うどんみたいのw
 麺は加水高いチュルチュルとすすれる麺で、面白い食感ながらも、スープが軽すぎるので麺との絡みとかは皆無。w
 久々に罰ゲーム級のラーメンを食ったぜ!(^_^;)
 同行者が皿うどんみたいのを頼んでいましてちょっといただきましたけどこちらも味うっす〜〜!!w
 すかさず、同行者がソースを持って来てドボドボ入れていたのには笑いました。w

 夜中のてっぺん(0時頃)をまわっていたのでお店の選択肢が無かったのかもしれませんが、他の店に行きたかったってのが本音でございました。w
 まぁ、餃子は普通に美味しかったですけど麺類はだめだね。
 一品料理がいっぱいあったのでそちらがいいのかもしれませんが、ある意味記憶に残るお店になったのは間違いないです。
 てか、来年も来るんかなぁ!?嫌だなぁ。w
 他があればそっち行こうよ。ww
 店員さんの感じが物凄く良かったのが救われますが、この味付はちょっとなぁ。
 自分には全てにおいて味が薄くてダメだこりゃ!ww
 この時間まで開いているライバル店が周りに無いとこうなってしまうという典型的な例でしょうか。
 てことで久々に辛口になってしまいました。w
 ごめんちゃい!(^_^;)
 今度久々に本店行ってみよ〜っと。
 ご馳走様でした〜♪

ラーメン550円

住  所  佐賀県唐津市木綿町1976
電話番号  0955-73-2785
営業時間  夜から夜中まで 定休日不明
点  数  ★★

龍虎軒 木綿町店 ( 唐津 / 中華料理その他 )
★★☆☆☆2.0
supported by ロケタッチグルメ

龍虎軒 木綿町店中華料理 / 唐津駅
夜総合点★★☆☆☆ 2.0



2012年08月24日

来来軒@佐賀県神埼市神埼町

来来軒 外観来来軒 暖簾
 筑後地方で「一吟」と「つる荘」の滋味系ラーメンを2軒喰らった後は、えぬ(N)さんチョイスで久々にこちらへ。
 約6年振りでしょうか。
 こちらのお店はカレンダーが店内にいっぱい飾っているのが特徴で、いつも数を数えてしまう自分がいました。w
 今回も数えたところ13個もありまして日本一レベルかと思いきや、twitterで呟いたら20個以上あるラーメン屋が東京にはあるらしいです。ww
 店内は誰もおらず、私らで貸切状態。
 とりあえずラーメンをお願いしました。
 余談ですけど先程の2軒もそうでしたが、老舗店は茹で玉子を50円で出しているところが多いですねぇ。

来来軒 ラーメン来来軒 ラーメンのスープ
 とても透き通った美しい塩ダレスープは、あっさりながらも豚骨の香りよろしくの滋味系ウマウマスープで美味いっすねぇ。
 好きだなぁこのタイプ。
 チャーシューは切り置きで酸化しちゃってるのか、お世辞にも美味しいとは言えませんが御愛嬌ってことでよろしくっす。(^_^;)
 まぁ、杯数出ないからしょうがないかなぁと思います。

来来軒 ラーメンの麺 麺は大将が「硬すぎませんか?」と言ってくれた位で、会話の中で私らが地元民では無いことがわかり、そうしてくれたっぽいです。
 確かに以前食べた時よりも硬めで、悪くは無いんですけどココではスープにしっとりと絡むもうちょい柔らかいズルっと柔らかい麺の方が良かったかもしれません。
 おやっさんと世間話を色々できまして、今年で御歳76歳!創業は51年らしいですよ。
 すげぇ!!
 いつまでも頑張っていただきたいと思ったお店のひとつです。
 大将!まだまだ元気そうだから頑張ってよ!!
 また来っけんね〜!
 ご馳走様でした〜♪

ラーメン500円

住  所  佐賀県神埼市神埼町田道ヶ里駅通り2276
電話番号  0952−52−4890
営業時間  11時半〜翌1時 不定休
点  数  ★★★

来来軒ラーメン / 神埼駅
昼総合点★★★☆☆ 3.0



2012年06月07日

一竜軒【閉店】@佐賀県唐津市菜畑

一竜軒2 外観一竜軒2 唐豆
 関東軒@唐津が復活オープンした翌日(3月30日)に早速えぬ(N)さんと行ってきまして、関東軒の正油ラーメンを堪能した後は以前の定番連食コースであった関東軒からの一竜軒という黄金コースを味わうことに。
 14時半位に到着したところまだ暖簾がかかっており一安心。
 この時間ではすでにチャーシュウメンが売り切れなのは分かっていたことなので、ラーメンを注文!
 硬過ぎる唐豆をボリボリ食べながらしばし。

一竜軒2 ラーメン一竜軒2 ラーメンの具
 やはり、一竜軒では左に唐豆、真ん中にラーメン、右に紅生姜ONレンゲの3点セットで撮りたいところ。w
 丼から湧きたつ豚骨の香りが、食べる前から美味い予感をさせてくれます。
 いつもチャーシュウメンだったのでノーマルは久々でしたが美味いなぁ〜こりゃ!!
 髄感あるワイルドな豚骨スープに泳ぐチャーシューがまた美味そうだ〜!

一竜軒2 ラーメンの麺一竜軒2 大量の髄
 パツンとハリの良い細麺をガンガン喰らっていくうちにあっという間に完食。
 この後もう一軒行こうとしていたのですが、あまりに美味しいので、ご一緒したえぬ(N)さんに、「スープを全部飲みたいんですけど、次のラーメン行かなくていいですか?」と懇願しwスープ完飲の運びとなりました。
 えぬ(N)さんもスープ完食で、丼の底を見るとこれが凄い髄の量ですよ!
 も〜満足満足!
 関東軒から一竜軒への連食コースの復活に笑顔でお店を後にしました。
 ご馳走様でした〜♪

ラーメン500円 他メニューはこちら

住  所  佐賀県唐津市菜畑4070-2
電話番号  0955-75-3455
営業時間  11時半〜15時 水曜・日曜休
点  数  ★★★★★(満点!)

amaozisan at 00:00|この記事のURLComments(0)

2012年04月13日

丸幸ラーメンセンター@佐賀県三養基郡基山町

丸幸ラーメンセンター 外観丸幸ラーメンセンター 店内
 レンタカーで久留米方面へ向かうラな青木さんD君と私。
 まず一発目は10時過ぎだったこともあり、週に1回6時間のお休みがありますが、ほぼ24時間営業のこちらへ来てみました。
 ココも久々だなぁ。
 平日ということもあり、作業服を着たガテン系の方が多く、駐車場が巨大なのでトラック野郎な方にも人気があります。
 昭和の香りを残した、だだっ広い店内は食堂的な雰囲気がいい感じです。
 とりあえず基本のラーメンを注文!

丸幸ラーメンセンター ラーメン丸幸ラーメンセンター ラーメンの具
 泡立った白いスープを一口いただくと、ミルキー&マイルドと言えば、え?そっちかよ?と思うなかれ。
 あっさり喰える美味さの中にコクと旨味が凝縮していまして、こら〜うめぇわ。
 昔食べた時はハズレの時もありましたが、今回は当りだったのかなぁ。
 なんて〜のか、豚骨くささもちょいとありながらもいつの時間でも喰わせる美味しさって感じでしょうか。
 私らは朝ラーなこともあり、この位がちょうどいい塩梅で一発目からみんなで笑顔ですよ。
 いいぞいいぞ〜〜!

丸幸ラーメンセンター ラーメンの麺丸幸ラーメンセンター 丼のロゴ
 麺はちゅるりとすする美味しさががあるちょいやわなタイプですけど、朝一の一発目のラーメンだったのでこの優しい麺が心地よいですよ。
 量が少ないのであっという間に完食の運びとなりまして、もあるのでスープ完飲は遠慮しときました。
 あ〜美味しかった。
 ご馳走様でした〜♪

ラーメン400円 他メニューはこちら

※公式サイトはこちら

住  所  佐賀県三養基郡基山町小倉1642
電話番号  0942-92-2855
営業時間  定休日以外は24時間営業。
定 休 日   祭日を除く毎週火曜日午前3時〜翌朝9時まで
        (火曜祝日の場合は翌水曜)
点  数  ★★★★

丸幸ラーメンセンター 基山本店 ( けやき台 / 豚骨ラーメン )
★★★★4.0
supported by ロケタッチグルメ

丸幸ラーメンセンター 基山本店ラーメン / けやき台駅基山駅
昼総合点★★★★ 4.0



2012年04月01日

関東軒@佐賀県唐津市

関東軒 外観関東軒 店長
 2011年夏に突然閉店した関東軒が3月30日に復活オープン!!
 翌日にえぬ(N)さんとご一緒して早速行ってまいりました!
 13時半到着で30人位の待ちながら、20数分で入店で来たので回転は意外に早かったように思います。
 暖簾は新しくなっていますけど外観は以前と変えていないようで、私にはこれぞ関東軒な情景なので変にかえないで大正解だと思いました。
 店内は地元の方で賑わっており復活の日を心待ちにしていたようです。
 わたしもこちらに転居して来たので皆さま以上に心待ちにしておりました。
 なんやかんやで約5年振りの訪問です。
 厨房ではイケメンの新しい店長さんが真剣に麺上げ等を頑張ってらっしゃいました。
 ちなみに新経営者は親戚関係の方では無さそうで、故鈴木店主から指導を受けてのれんを引き継いだそうです。
 てことで、支那そばとラーメンを注文!

関東軒 支那そば関東軒 支那そばの具
 こちらが懐かしの支那そばでございます。
 お〜、以前と変わらないいいお顔ですよ。
 お味は豚骨に生姜の香りもかすかに感じ、ふんわりと甘めの醤油がきいた以前と遜色ないスープ。
 美味いじゃないのよ!
 味が変わっていたらどうしようかと思いましたけど、これなら大丈夫と確信した次第。
 あ〜よかった。(^_^;)
 前からここのチャーシューは出来不出来の幅が凄く、硬い時は噛みきれない位硬く、美味い時は脂身も含めてジューシーなので、勝手にギャンブルチャーシューなんて呼んでいるんですけどw、今日はそんなに硬くも無く普通の出来といったところで一安心。 

関東軒 支那そばの麺関東軒 ラーメン
 麺はこちらでは珍しいピロピロの幅広麺で、関東軒にこの麺ありといった王道のそれ。
 スープの持ち上げも良く、ズルル〜っといきたい喉越しの良い麺です。
 そして、ラーメンは支那そばのベースにもなっている豚骨スープなんですけど、ちょい濁り位の澄んだスープが特徴的。
 最初は味が薄く感じましたけど、おっとこちらも食べ進むにつれて滋味系で美味いじゃない。
 両方ともおいしゅ〜ございました。
 来てから気が付いたのですけど4月1日までは半額で提供しており、餃子(4個入り)の無料券をプレゼントでした。
 さてと、この王道連ちゃんコースが復活とは嬉しい限りなのでやはりお次はあそこへGOなんですが、ブログのアップはもうちょい先になりそうです。(^_^;)
 ご馳走様でした〜♪

支那そば600円 ラーメン550円 他メニューはこちら 

住   所  佐賀県唐津市和多田本村2-1
電話番号  0955-75-7154
営業時間  11時〜15時 18時〜20時 火曜休(臨時休業有り)
点   数  ★★★★