目黒区・品川区・渋谷区

2019年11月02日

田丸@目黒

田丸 外観田丸 ネギチャーシューとビール
 最近田丸で食べてないなぁと思いこちらへ。
 休日の正しい過ごし方を実践しつつ、まずはビールとネギチャーシューのセットをお願いしました。
 ビール単品が500円なのにネギチャーシューが付いても600円とは凄い値段設定ですな。
 てんこ盛りなネギチャーシューは結構辛くて酸味もきいていてビールがススム君で美味いねぇ。
 取っておいて後で味変アイテムに使うとしましょうかね。

田丸 チャーシューメン(並)田丸 チャーシューメン(並)の具
 そして〆はチャーシューメンをお願いしました。
 カレー用の洋風皿で提供されまして、若いねぇちゃんがキャッキャ言ってたのが可愛かった。(笑)
 スープは旨味がよくきいたノスタルジック系でこりゃ〜美味いや。
 チャーシューの下には茹でたキャベツが鎮座していてスープに甘みをプラス。
 ギュッとタレが染み込んだ肉厚のチャーシューがこれまた美味いねぇ。
 すんごい久々だけど10年位前よりもかなり美味しくなっていてびっくり。
 こんなに美味しかったっけ?

田丸 チャーシューメン(並)の麺田丸 チャーシューメン(並)にネギチャーシュー
 麺も意外とコシのある縮れ麺で啜りやすさが良くていいねぇ。
 後半は残しておいたネギチャーを入れてピリ辛に味変して完食。
 いやぁ、美味かったわ。
 創業は1945年との事で、三代目らしいですけど代が変わってもいつまでも続いていて欲しいお店のひとつです。
 1周まわってこういうラーメンがドンピシャになってきたなぁなんて。
 ご馳走様でした〜♪

チャーシューメン(並)800円

住  所  目黒区下目黒1-5-20
電話番号  03-3493-3978
営業時間  11時20分〜23時
      第2・第4月曜休
点  数  ★★★★

amaozisan at 00:00|この記事のURLComments(0)

2019年06月26日

ねじ式@幡ヶ谷

ねじ式 外観ねじ式 ロックなフィギュア
 以前店の前を通って来たいなぁと思っていた宿題店。
 二郎系らしいんですけど味噌が人気とか。
 店内はロックな雰囲気で目の前にはこちらがお出迎え。(笑)
 とりあえず特味噌ラーメンをお願いしました。

ねじ式 特味噌らぁめんねじ式 特味噌らぁめんの具
 一口いってみるとどろんと濃厚なスープがとてもインパクトがありまして、ひき肉を混ぜ込むとコクある味わいになって美味しいです。
 とても柔らかいチャーシューがいいねぇ。

ねじ式 特味噌らぁめんの煮玉子ねじ式 特味噌らぁめんの麺
 味玉は煮玉子系だけどたまにゃこのタイプもいいんじゃないかと。
 麺は緩いウェーブの太麺でもちもち食感がいい感じ。
 二郎系だけどそこまで量は多くなかったような。
 味噌は実力感じちゃたかな。
 ご馳走様でした〜♪

特味噌らぁめん1,000円
他メニューはこちら

住  所  渋谷区幡ヶ谷2-47-12
電話番号  03-3375-2242
営業時間  11時半〜15時 18時〜22時
      木曜休
点  数  ★★★☆

amaozisan at 00:00|この記事のURLComments(0)

2019年06月22日

濃厚背脂拉麺 つなぎ(繋)@恵比寿

つなぎ2 外観つなぎ2 食券機
 いえね、「味噌ラーメンなんかない?」と言う、私をGoogle先生みたいに言う味噌オンリーの方と一緒だったので久々にこちらへ。(笑)
 まぁそれは冗談ですけど味噌ラーメンは本当なので出先近くのココはどうかと提案。
 ちなみにこのお店は京橋の有名味噌ラーメン店で修行された方がやっておりまして、実はわたくし当時の開店時の1番客だったのであります!ww
 まぁだからってどうでもいいんすけど、そんな感じなのよ。
 そんなこんなでラーメンなんだけど前回は何故か味噌を頼まなかったのよね。
 味噌の店なのにねぇ。
 てことで「つなスペ辛味噌ラーメン」をイッちゃいます。

つなぎ2 つなスペ辛味噌ラーメンつなぎ2 つなスペ辛味噌ラーメンの具
 あぁ、イケてるしコクある味噌の感じとか美味いんだけど、同行者は「上品。」ですか。
 そうですか、この味噌野郎が!(笑)
 てのはまたまた冗談で内輪ネタを入れましたけど、結構刺激的な辛さでこれいいじゃないですか。
 ひき肉を合わせるとコクというか旨味が増していいですよ。
 チャーシューはとても柔らかくて美味。

つなぎ2 つなスペ辛味噌ラーメンの味玉つなぎ2 つなスペ辛味噌ラーメンの麺
 味玉は好みが分かれますがとろ〜りとした黄身のタイプ。
 麺はもっちり中太麺で絡みがいいっすね。
 なんやかんやでペロッと完食。
 なかなかいい仕事をしておりました。
 ご馳走様でした〜♪

つなスペ辛味噌ラーメン1,080円

住  所  渋谷区恵比寿1-4-1
営業時間  11時〜23時(L.O22時半) 無休
点  数  ★★★☆

amaozisan at 00:00|この記事のURLComments(2)

2019年05月25日

煌龍軒 大森店@大森

煌龍軒大森店 外観煌龍軒大森店 ショーケース
 2019年4月27日にオープンしたこちらへ。
 店主さんが元バイトAKBでなにかと話題の麺匠八雲@高座渋谷のFC店らしいです。
 直近にも相模原に同名店をオープンしたらしく心配する位勢いが凄いねぇ。(^_^;)
 場所は大森駅西口を降りて山王口の信号を左に曲って歩道橋の下のところ。
 祝い花も無くてひっそりとオープンしたみたいね。
 中華屋さんの居抜きみたいで店頭のショーケースには空の丼が並んでおりました。(笑)
 味噌、正油、塩と一通りありますがやはりココは味噌でしょうってことでそちらをお願いしました。

煌龍軒大森店 味噌ラーメン煌龍軒大森店 味噌ラーメンの具
 オーソドックスな感じで見た目はいい感じですな。
 一口いってみると味噌感が薄めでどちらかというとあっさ。
 本家は濃厚らしいのでこちらも同じだと勝手に思っていたのでちょっとびっくりしました。
 具にはチャーシュー1枚にネギ、ナルト、メンマ、そしてシャキシャキのモヤシがいい感じです。

煌龍軒大森店 味噌ラーメンの麺煌龍軒大森店 バターラーメン(正油)
 麺は緩いウェーブの中太麺でもっちり感がありましてなかなか良かったですけどスープがあっさりなので麺がちょっと勝ち気味かもしれません。
 中盤に七味やおろしニンニクドーピングをしてみるとパンチが増してこりゃ美味い。
 同行者の正油バターを味見させていただいたところ、びっくりする位甘くて癖のあるスープなんだけど私には結構楽しめたかもしれない。
 ご馳走様でした〜♪

味噌ラーメン750円
他メニューはこちらこちら

住  所  東京都大田区山王2-7-1
営業時間  11時〜15時 17時〜22時
      不定休
点  数  ★★★☆

amaozisan at 00:00|この記事のURLComments(0)

2019年04月29日

小田原タンタン麺たかみ@目黒

小田原タンタン麺たかみ 外観小田原タンタン麺たかみ メニュー
小田原タンタン麺たかみ 辛さの表小田原タンタン麺たかみ 食券機
 2019年4月22日、目黒の権之助坂に小田原タンタン麺のお店がホープ軒のちょい先にオープン。
 小田原タンタン麺てなによ?って方に説明しますと、小田原市にある「中華四川」が発祥で一般的な担々麺とはちょっと違う小田原系と言われる担々麺がありまして、ラヲタじゃないとほぼ知らないマイナーなご当地グルメなのであります。(笑)
 そんな小田原タンタン麺がついに多摩川を超えてきました。
 ちなみに店主さんは中華四川で修行された方らしいです。
 メニューは特製タンタン麺1本でトッピングのバリエーションに一品のチャーシューとトッピングを除いてほぼ「中華四川」と同じです。
 とりあえず注文は特製タンタン麺にパクチートッピング、そしてチャーシューとビールもいっちゃいました。
 辛さは辛口の上があるかお聞きすると辛さの表を持ってきてくれまして、W(ダブル)、TRIPLE(トリプル)、WTRIPLE(ダブルトリプル)、それ以上と色々あるようなのでダブルでお願いしました。

小田原タンタン麺たかみ ビール小田原タンタン麺たかみ チャーシュー
 まずはチャーシューにルービーで休日の醍醐味を満喫。(笑)
 豚臭いような感じのもち豚のバラ肉チャーシューは柔らかく、四川よりも量は少なめですけどビールのアテには美味しいやねぇ。

小田原タンタン麺たかみ 特製タンタン麺小田原タンタン麺たかみ 特製タンタン麺のスープ
 そして特製タンタン麺が目の前に。
 パクチーはデフォで別皿なのでまずはそのままいってみると、ひき肉にザーサイのみじん切りが入っていまして甘みの中に唐辛子の辛さがビリッときいていて美味いねぇ。
 ニンニクのパンチもありまして癖になる味わい。
 辛さはダブルでもそこまで辛くないですけどバランスが良く、以前食べた四川のスペシャルCという辛さがこの位だったような。

小田原タンタン麺たかみ 特製タンタン麺にパクチー小田原タンタン麺たかみ 特製タンタン麺の麺
 途中でパクチーを乗せてみましたがこれは合うねぇ。
 でも一気に小田原タンタンの味が東南アジア方向に飛んでいってしまうのでご利用は計画的に。(笑)
 麺は黄色い縮れ麺で餡掛けスープに絡みまくりでこちらもいい。
 お酢を回しかけて味変も忘れずに。

小田原タンタン麺たかみ 特製タンタン麺にライス小田原タンタン麺たかみ 食べ方指南
 そして結構スープが残るのでサービスライスを入れていただくんだけどこれは鉄板の美味しさですな。
 いや〜食った食った。
 またもや完食腹パンで満足でございました。
 土曜の昼時でしたが常に満席をキープしておりまして早くも人気店になっていたので、これは東京でも流行るんじゃないかなぁ。
 ご馳走様でした〜♪

特製タンタン麺900円
パクチー100円
チャーシュー300円

住  所  目黒区目黒1-5-17
電話番号  03-6420-3765
営業時間  月〜土11時半〜15時半
         17時半〜21時半
      日曜日11時半〜15時半 不定休
点  数  ★★★★

amaozisan at 00:00|この記事のURLComments(0)