新宿区・中野区・豊島区・北区・板橋区

2017年04月03日

池袋 一龍庵@豊島区西池袋

一竜庵 外観一竜庵 入口の杉玉
一竜庵 瀧野店主一竜庵 店内
 初めに断っておきますが店名がラーメン屋さんみたいですけど違いますので悪しからず。(笑)
 ラーメン仲間であり飲み友のタッキー君こと瀧野店主が2017年3月に洒落た割烹的な日本酒を楽しめるお店をオープン!
 おめでとうございま〜す♪
 場所は池袋駅西口からすぐの所にありましてラヲタ的には中本のすぐ近くで楊2号店の並びとアクセス良好。
 店内は高級感がありまして素敵です。

一竜庵 ハートランド一竜庵 茶碗蒸し
 ハートランドに始まり日本酒を行っちゃいまして逝っちゃおうと思ってます。(笑)
 3月はコース料理のみで今回はショートコース(季節の手料理3品2500円)をお願いしました。
 まずは茶碗蒸しでお出汁が美味しゅうございます。

一竜庵 メイン一竜庵 お酒
 こちらは少しずつ色々な美味しい食材がディスプレイされておりまして玉ねぎのムースやら鯛のなんちゃらやらいちいち美味しくて日本酒をついゴクゴク呑んでしまうタッキートラップにハマるうちら一行。ww

一竜庵 鹿のバルサミコソース一竜庵 箸置き
 こちらは鹿のお肉ですよ!
 上には玉ねぎと帆立が刻んだものがディップされておりましてバルサミコソースで召し上がれ。
 鹿さんうめぇなぁ!(笑)
 金宮のトマトジュース割りもリクエストしてたんだけど用意してくれてたみたいで嬉しい限り♪

一竜庵 まぜそば一竜庵 まぜそばの具
 そして、私たちラヲタのためにまぜそばを用意してくれているとの事でそちらが目の前に。
 よく混ぜていってみるとポルチーニ茸が香るソースが美味いなぁ。
 いや、お世辞抜きに美味しくてラヲタ4人が狂喜乱舞。爆

一竜庵 まぜそばの麺一竜庵 まぜそばの麺2
 旨みがとにかく凄くてもちっとしたしなやかな太麺(某店コラボ)との相性も抜群。
 店主さん曰くまだ55点位との事でしたけど、いやいやもうこれでいいんじゃないの?って思う位の完成度でございました。
 今後はランチもやるらしいので麺メニューがあるかはその日次第ですけどこれは期待できますよ!
 そんな訳で麺が無いとブログに載せない私のルールを知っている店主さんがわざわざ用意して下さった一品に満足なラヲタなのでした。爆
 タッキー頑張ってねぇ!
 ご馳走様でした〜♪

※公式ブログはこちら
※公式Twitterはこちら

住  所  豊島区西池袋3-25-6 清宮ビル1階
電話番号  03-3980-7117
営業時間  17時〜23時(L.O.22時半)
      不定休(ブログでチェック
点  数  ★★★★

池袋 一龍庵割烹・小料理 / 池袋駅要町駅
夜総合点★★★★ 4.0



2017年02月02日

山雄亭@赤羽

山雄亭 外観山雄亭 通路
山雄亭 食券機山雄亭 お盆
 2016年1月12日に赤羽駅西口からすぐのところにオープンしたこちらへ。
 12時15分前入店で先客2人と緩やかなスタート。
 青木の兄貴がデザインしたロゴの暖簾をくぐると奥の食券機まで通路がありましてなんだか凄い!
 店内はカウンターのみ15席程で高級感漂う雰囲気。
 お盆がセッティングされていまして割烹料理が出てきそうですよ。
 卓上に調味料が一切無いのは自信の表れか。
 デフォで1000円、特製ならぬ特上がななんと1400円とは値段設定も高級ですなぁ。(^_^;)
 とりあえず左上の法則を発動して大枚はたいてw特上醤油らぁ麺をお願いしました。

山雄亭 特上醤油らぁ麺山雄亭 特上醤油らぁ麺の具
 一口目はキリッときいたカエシが蕎麦つゆのような感じもしましたが、後から鶏の旨味がググッと来てなかなか美味しいです。
 チャーシューは特筆すべきものではありませんでしたが、メンマの代わりに竹の子が乗っておりましてこちらが食感が良くていいねぇ。
 あとは青ネギと焼きネギで、この焼きが入ったネギがあま〜い。

山雄亭 味玉山雄亭 特上醤油らぁ麺の麺
 味玉は黄身がちょいと柔らか過ぎでレンゲの上で割らないと黄身がスープに混ざってしまうので注意が必要です。
 麺は中細のほぼストレート麺で最初はコリっとした固めな感じもありましたが、徐々にスープに馴染んできてしなやかな食感に。
 全体的に丁寧な造りで好感が持てまして塩や醤油和風出汁も気になるところです。
 まぁ美味けりゃ多少高くても目は瞑るんだけど、果たしてこの強気の価格が赤羽という地で受け入れられるかってとこでしょうか。
 ご馳走様でした〜♪

特上醤油らぁ麺1400円

※公式サイトはこちら

住  所  東京都北区赤羽西1-4-15
電話番号  03-6454-3387
営業時間  平日11時〜15時 18時〜22時
      日祝11時〜17時 不定休
点  数  ★★★☆

らぁ麺 山雄亭ラーメン / 赤羽駅赤羽岩淵駅
昼総合点★★★☆☆ 3.5



2017年01月23日

大明飯店@新大久保

大明飯店 外観大明飯店 店内
大明飯店 呼び鈴w大明飯店 サービスメニュー
 大久保の奥の方の街中華とかどうっすか?
 nonchさんが懐にしまっておいたお店らしく喜んでご一緒致しました。
 縦長の店内なんだけど奥には小上がりもありまして、入って5秒で呑ませる店ってのがわかります。(笑)
 大久保界隈なんつったら惜しまれつつも閉店した日の出のBBAがうちらの拠り所だったじゃないですか。
 でもさ、ここのBBA(私らは愛情をこめてこう言うww)もいい味出してるんだよなあ。
 いや、ほんとこのおかぁちゃんが呼鈴じゃないけど画像の木製のやーつをカンカーンと鳴らすと速攻でテーブルに来てくれるんだけどwwものすげぇいい方なのよ!
 そんなこんなでまずは気になる品をホワイトボードのサービスメニューから頼むわけなんですけど、牛皿とかゴボウ天ですとかあるじゃない!!

大明飯店 牛皿大明飯店 ごぼう天
大明飯店 まぐろ大明飯店 ハンペン焼き
 甘めの牛丼の頭にピリリと一味を振りかけていっちゃったりしていいねぇ。
 サックサクのごぼう天は塩をぶっかけてザクザクいっちゃいましょう。
 まぐろのぶつ切りまであったりして。w
 ハンペン焼きという名のチーズはんぺんもサクフワで良かったなぁ。

大明飯店 チャーハン大明飯店 焼きそば
 〆ラーに行く前に頼んだチャーハンがこれまたすんごい美味しかった!
 程よくパラパラで味付けは塩系のタイプなんだけどピンクの刻みナルトが入っていたりしてまるで九州チックな「焼き飯」を彷彿させる美味さなので是非オススメしたい一品。
 後半にもう一回頼んだ位美味かった。(笑)
 海苔が乗った焼そばも焼き目が付いた麺に濃すぎないソースの風味が合っていてちょいと和な感じもありこれも美味いぞ〜!
 ちょっとこの店相当凄いじゃないですか!

大明飯店 ラーメン大明飯店 ラーメンの麺
 デフォのラーメンは鶏ガラベースで奥に生姜の風味がふんわりと香りじんわり美味しいねぇ。
 そう、こういうのでいいんだよ。
 一周回ってこういうシンプルな街中華のラーメンがしみじみ美味しく感じる大人になりました。(笑)
 いつもなら要らないんだけど不思議と今回は邪魔にならないワカメ。ww
 麺は意外としっかりしている太目の縮れ麺でいいねぇ。
 前出のチャーハン&スープが合う合う。
 そんな訳で厨房では46歳らしい二代目が頑張っているので当分は安泰ってとこでしょうか。
 また来ます!
 ご馳走様でした〜♪

ラーメン500円
他メニューはこちらこちら

住  所  新宿区百人町1-9-14
電話番号  03-3369-7756
営業時間  平日11時半〜21時半
      土祝11時半〜15時 16時半〜21時半
      日曜休
点  数  ★★★★

大明飯店中華料理 / 新大久保駅大久保駅西武新宿駅
夜総合点★★★★ 4.0



2016年12月24日

遊猿@新宿区荒木町

遊猿 外観遊猿 メニュー
 こちらは孤独のグルメで紹介された「シャンウェイ@外苑前」ご出身の鉄板中華がいただけるお店とのことで荒木町に2016年9月にオープン。
 それにしても荒木町ってのは渋い良さげなお店がたくさんあっていい所ですねぇ。
 店内は洒落乙でございましてお隣では女子会が開催されていまして女性客が多数。
 テーブル席に案内されまして鉄板調理は見えませんでしたが美味けりゃなんでもいいんです!(笑)
 メニューは黒板メニューがちょろっとありますが、あって無いようなもんなので色々リクエストしながら注文。

遊猿 前菜5種遊猿 うにゆば
 最初は適当に前菜とかお願いしたらこれよ。
 小皿で六種類なんだけど、左奥から右回りにスミイカの生姜和え、ツブ貝の紹興酒煮、豚耳とレッドキャベツの香菜和え、豚肩ロースとカシューナッツの黒酢和え、真ん中に蒸し鶏の香味ソース、そして一人一品でウニゆばが運ばれてきましてテーブルの上はまさに満漢全席!w
 特にウニ湯葉がフワフワのムースのような食感でマックシェークみたいにストローでゴクゴク飲みたい美味しさ。(笑)

遊猿 和牛いちぼの山椒ソース遊猿 紹興老酒
 和牛いちぼの山椒ソースはお肉の美味さがやばいねこれ。
 頼むべき一品でしょう。
 中盤から紹興老酒や芋焼酎に変えてガンガン飲むのむ。ww
 
遊猿 餃子遊猿 焼売
 焼きが入ったどでかい餃子は上にかかったソースがいい味出してますよ。
 焼売も肉々しくて美味しいなぁ。
 この焼売はあれの建物みたいだね。
 1号機2号機・・・。ってやめなさい!汗

遊猿 毛沢東スペアリブ遊猿 毛沢東スペアリブ2
 麺の前にメインはここにあるのかもしれないけどこの毛沢東スペアリブが美味かった。
 山椒がびりりときいたスパイシーで結構辛い魔法のフリカケみたいなフレークを柔らかいお肉にまぶして一口いけばそりゃもうたまらんですよ。
 このネギ等を揚げたフレークは持ち帰りOKなんです。
 お肉につけて食べたら美味しいだろうねぇ。

遊猿 四川麻婆豆腐遊猿 四川麻婆豆腐2
 ビリリと辛い四川麻婆豆腐はお豆腐が染まって茶色いですよ。
 こちらに先程のフレークをかけて食べたりしてこれも合うわ。w

遊猿 担々麺遊猿 担々麺のスープ
 そして〆はもちろん麺ということで担々麺を注文。
 青ネギがたっぷり散りばめられたスープは胡麻がきいていてコク深くて美味しいですけど、取材馬鹿一代な同行者が「貝系入ってないっすか?」とお聞きすると「干し海老も入っていますし、元ダレにホタテも入っています。」と言うことでそれなりに当ててるのはごいすー。ww
 てことで全てにおいて美味しくてとても楽しいひとときでした。
 ふぅ〜もう腹パンよ。満足満足!
 ご馳走様でした〜♪

※公式サイトはこちら

住  所  新宿区荒木町6-39
電話番号  03-6274-8987
営業時間  11時半〜14時(L.O.13時半)
      18時〜23時(L.O.22時)
      日曜休(応相談)
点  数  ★★★★

遊猿中華料理 / 四谷三丁目駅曙橋駅四ツ谷駅
夜総合点★★★★ 4.0



2016年12月16日

大衆中華料理 龍王@板橋区板橋

龍王 外観龍王 小皿料理メニュー
 この日はサミー君達と板橋呑み。
 板橋チャーハン食べてみたいとリクエストするとこちらをチョイスしてくれました。
 「マツコの知らない世界」の板橋チャーハンの回でここのチャーハンが紹介されたらしいので後で頼んでみることにします。
 小皿料理が豊富で350円均一とは安いねぇ。
 チューハイも180円と激安なんですけど調子に乗ってガブガブ呑んだら三次会終了辺りで珍しく気分が悪くなっちゃいましたよ。(笑)

龍王 鶏の豆板醤の和え物龍王 ピーマンとジャガイモの和え物
 てことでまずはメニュー番号18番の「麻辣鳮片(鶏の豆瓣醬の和え物)」なんですけど↑のメニュー写真と違いすぎてウーロンハイ吹いたわ。ww
 「青椒土豆丝(ピーマンとジャガイモの和え物)」はまぁ見たまんまで普通にいけますね。

龍王 ナス揚げ龍王 キムチ炒飯
 お次は「椒盐茄子(ナス揚げ)」です。
 しっかりした塩味と旨味がいい塩梅でこれが美味しかったなぁ。
 それじゃあそろそろ二次会ってことで〆なんですけどまずはテレビで紹介されたキムチ炒飯。
 おぉなんだか凄いの来ちゃいましたよ。(笑)
 キムチ上にドーン!みたいな。w
 ライスと一緒に刻んだキムチも一緒に炒められているのでベチャっとまではいかないしっとりチャーハン。
 普通に美味しいんだけど化調をもうちょい入れたら劇的に美味くなるような気がしました。(^_^;)

龍王 ラーメン龍王 ラーメンの麺
 そして〆ラーも勿論注文。
 こちらも普通に美味しいラーメンで悪くないです。
 値段が380円と激安なのが嬉しいところ。
 麺は中太のもちっとした麺でなかなかでした。
 お会計をすると3人で結構飲んで1人1500円位だったような。
 安いよねぇ!
 この安さが魅力の街中華もたまにゃいいもんですね。
 ご馳走様でした〜♪

ラーメン380円 キムチ炒飯650円
他メニューはこちら

住  所  板橋区板橋1-49-3
電話番号  03-6780-0329
営業時間  月〜木11時〜翌0時
      金〜日11時〜翌1時 無休
点  数  ★★★

龍王中華料理 / 新板橋駅板橋駅下板橋駅
夜総合点★★★☆☆ 3.0