港区・中央区・江東区・墨田区・葛飾区・足立区

2017年11月06日

香味徳@銀座

香味徳 外観香味徳 卓上のキムチ
 鳥取のご当地ラーメンらしい牛骨ラーメンのこちらへ。
 本店は鳥取にありまして2010年に銀座に支店をオープン。
 テレビでやってたけど確か三代目が出したお店だっけかな。
 お店に入ると牛の甘い香りが店内を包んでいます。
 とりあえず食券機左上の香味徳ラーメンをお願いしました。
 取り放題のキムチがありますが今日はパス。

香味徳 香味徳ラーメン香味徳 香味徳ラーメンの具
 スープは薄口醤油らしいですけど塩みたいな見た目ですな。
 鳥取ゴールドって言うんだか言われてるんだからしい。
 一口いってみるとあっさりしておりますが牛の甘みが結構きいていてなかなか美味しいですよ。
 最初から黒胡椒が振りかけておりますがピリッとしたアクセントが不思議と邪魔にならないです。
 具には海苔、ネギ、水菜、モヤシ、メンマ、小さいチャーシュー2枚等で、特にシャキシャキのモヤシが合っていたように思います。

香味徳 香味徳ラーメンの麺 麺は中細の緩いウェーブ麺で啜りやすさが良くてツルッと完食。
 量はそんなに無いですが銀座の地で650円なら充分ありだと思いました。
 しかも毎月5の付く日は500円で提供してるとかほんと恐れ入りやす。
 ご馳走様でした〜♪

香味徳ラーメン650円
他メニューはこちら

※公式サイトはこちら

住  所  東京都中央区銀座1-13-6
電話番号  03-3561-5190
営業時間  11時〜23時(L.O.22時半)
点  数  ★★★☆

香味徳 銀座店ラーメン / 銀座一丁目駅宝町駅
夜総合点★★★☆☆ 3.5



amaozisan at 00:00|この記事のURLComments(0)

2017年10月30日

麺屋7.5Hz(ナナテンゴヘルツ)新橋店@港区西新橋

5Hz 外観5Hz 卓上の調味料
 高井田系ラーメンと言われる東大阪発祥のこちらへ。
 町工場等の労働者のために塩分多めのラーメンを出しているとかで食べてみたかったんですよねぇ。
 本店は勿論大阪にありまして、こちらの支店は2014年にオープンしております。
 千葉にも支店がありましたが一瞬で閉店したみたいね。(^_^;)
 店内はカウンターのみの鰻の寝床。
 中華そばの(小)をお願いしました。

5Hz 中華そば(小)5Hz 中華そば(小)の具
 焦げ茶色のスープは醤油がギュッときいていて酸味を奥に感じるスープで出汁感もありましてなかなか。
 正直もっとしょっぱいのかと思っていたらそこまででも無く、ラヲタの馬鹿舌なのでそう思ったのか当初よりも塩味を下げたのかわかりませんが、ちょいしょっぱ目位で逆に食べやすくて美味しかったりしてね。
 粗めにカットされた青ネギが食感も楽しく合っていたような気がします。
 他の具には薄切りのチャーシューやメンマなど。

5Hz 中華そば(小)のチャーシュー5Hz 中華そば(小)の麺
 麺は見た目はチャンポン麺のような丸麺で太麺なのでかなり茹で時間がかかっておりました。
 食感はかなりもっちりというかなんというかワシワシと喰らう感じでインパクトあり。
 小と言っても1玉(140g)の普通サイズなので量的にはちょい少なめの1人前って感じかな。
 オープン当初よりも50円値上げしたものの580とは嬉しい限りで、飲んだ後とかにサクッと一杯もいいのではないでしょうか。
 ご馳走様でした〜♪

中華そば(小)580円
他メニューはこちら

※公式サイトはこちら

住  所  東京都港区西新橋1-22-1
電話番号  03-6268-8108
営業時間  月〜金10時50分〜22時半
      土曜日10時50分〜15時 日祝日休
点  数  ★★★☆

麺屋7.5Hz 新橋店ラーメン / 虎ノ門駅内幸町駅霞ケ関駅
夜総合点★★★☆☆ 3.5



amaozisan at 00:00|この記事のURLComments(0)

2017年10月27日

天下一品 田町店@田町(三田)

天下一品田町店3 外観天下一品田町店3 辛子味噌
 日曜から胃もたれ。(笑)
 てことで日曜休みが多い三田地域で年中無休でやってるのは助かったりして。
 今日は何にすっかなぁってことでチャーハン定食をお願いしました。
 食券を渡す時におろしニンニクをお願いして準備万端。
 それを聞いていてたお客さんもすぐさまニンニク発注。(笑)

天下一品田町店3 中華そば(こってり)天下一品田町店3 中華そば(こってり)の具
 ドロドロスープは安定の美味しさなんだけど、「ク〜ッ!体に悪いもの食ってるなぁ!」って食べてる最中にいつも思います。爆

天下一品田町店3 中華そば(こってり)に辛子味噌とおろしニンニク天下一品田町店3 中華そば(こってり)の麺
 辛子味噌&おろしニンニクをドバっと入れて不健康万歳。ww
 でもこれが美味いんだよねぇ。
 休日だから出来る贅沢かもしれません。
 麺は相変わらずのズンズル麺でスープが絡み過ぎて箸が重い重い。爆

天下一品田町店3 チャーハン天下一品田町店3 チャーハン2
 チャーハンは味付け控え目だけどパラッとしていて意外と美味しいじゃない。
 スープと一緒にかっこみましょう!
 ご馳走様でした〜♪

チャーハン定食980円
他メニューはこちら

※公式サイトはこちら

住  所  港区芝5-17-11
電話番号  03-5418-9211
営業時間  11時〜翌3時
点  数  ★★★☆

amaozisan at 00:00|この記事のURLComments(0)

2017年10月21日

中華そば専門 田中そば店 新橋店@港区西新橋(内幸町)

田中そば店新橋店 外観田中そば店新橋店 卓上の調味料
 2017年7月オープンのこちらへ。
 オープン直後に左隣の「くるめや」に行った時に「あ!ここに出来たのかぁ。」なんて思っておりまして来たかったんですよねぇ。
 実はこちら出身のお店が松原団地(獨協大学前)に「中華そば馥(かおる)」と「麺や 極」と2店舗ありまして、両店で山形辛味噌ラーメンを食べていたので本家で食べてみたかったのよね。
 そんな訳で本来なら違うんだろうけど山形辛味噌をお願いしました。

田中そば店新橋店 山形辛味噌田中そば店新橋店 山形辛味噌の具
 おぉ、いいお顔ですな。
 一口いってみると白味噌ベースのスープは若干甘目でそちらに青のりの風味がいい感じで美味しいですな。
 結構あっさりしているなぁなんて思ったんですけど辛味噌を溶いていくと一気にニンニクのきいたパンチある味わいになりましていい味変になります。
 全部混ぜると結構辛いですよ〜。
 具にはコリッと細切りメンマやチャーシュー等で、このチャーシューがトロトロに柔らかくて美味しかったなぁ。

田中そば店新橋店 山形辛味噌の麺田中そば店新橋店 丼
 麺は平打ちの緩いウェーブ麺で啜りやすさが良くてスープに絡んで美味しいですよ。
 最後の方は結構辛かったですけど後引くスープに完飲の勢いでした。
 前出のここ出身の両店だったら「中華そば馥」の方が甘めの白味噌スープといい全体的に踏襲しているような気がしました。
 チャーシューが美味しかったので次回は肉そばで決まり。
 ご馳走様でした〜♪

山形辛味噌900円

※公式サイトはこちら

住  所  東京都港区西新橋1-18-10
電話番号  03-6550-8766
営業時間  11時〜21時 日曜休
点  数  ★★★★

田中そば店 新橋店ラーメン / 内幸町駅虎ノ門駅新橋駅
夜総合点★★★★ 4.0



amaozisan at 00:00|この記事のURLComments(0)

2017年10月20日

新福菜館 麻布十番店@港区麻布十番

新福菜館麻布十番店2 外観新福菜館麻布十番店2 メニュー
 以前こちらの2階を貸し切って飲んだことがあったんですけど1階で普通に食べるのは初めてというなんとも逆パターン。(笑)
 券売機が店頭右側にありますのでそちらで中華そば(並)と焼めし(小)のセットに生たまごトッピングをお願いしました。

新福菜館麻布十番店2 中華そば(並)+たまご(生)新福菜館麻布十番店2 中華そば(並)+たまご(生)の具
 まずは中華そばの生たまごトッピングから。
 スープは黒いですがかなり味がマイルドというか以前2階で食べた時よりも味が薄いような気がしましたけどこんなんだったっけ?
 出来ることなら味濃いめで頼みたかった位ですわ。
 具には多めのシャキシャキ青ネギやモヤシ、薄切りのチャーシュー等でトッピングの生卵はスープがマイルド過ぎるので逆効果だったりして。

新福菜館麻布十番店2 中華そば(並)+たまご(生)の麺新福菜館麻布十番店2 焼めし(小)
 麺は中細のストレート麺で細い割にはむっちりしてます。
 焼めしは胡椒がちょろっときいていて美味しいんですがこちらも非常に味付けが控え目ですな。
 もう一回言うけどこんなだったっけか?(^_^;)

新福菜館麻布十番店2 丼 先日京都の本店の隣りの店には行きましたがこっちも確認しとけば良かったなぁなんて思いましたけど後の祭り。ww
 ご馳走様でした〜♪

中華そば(並)+焼めし(小)1100円
たまご(生)50円
他メニューはこちら

※公式サイトはこちら

住  所  港区麻布十番1-2-5
電話番号  03-6403-5699
営業時間  月〜土・祝11時〜23時(L.O.22時40分)
      日曜日11時〜20時(L.O.19時40分) 無休
点  数  ★★★

amaozisan at 00:00|この記事のURLComments(0)