千代田区・文京区・台東区・江戸川区・荒川区

2018年07月17日

らーめん天神下大喜@仲御徒町(末広町・秋葉原他)

大喜9 外観大喜9 2階
大喜9 黒板メニュー大喜9 レモンサワーとお通し
 前回から1ヶ月経って無いんだけど最近は大将への最初のご挨拶が「ご無沙汰しております!」に定着してしまった大喜さんへ。(笑)
 順番滅茶苦茶ですが夏のメニュー掲載なのでこの記事だけすっ飛ばしで載せておきます。
 てことで今回は予約出来たので2階のカフェルーム?へ。
 まずはレモンサワーで乾杯後に黒板メニューから色々頼んでみました。

大喜9 鶏の梅和え大喜9 餃子
大喜9 シューマイ大喜9 チャーシューからし和え
 鶏の梅和えから始まりまして、どでかい餃子に焼売、チャーシューからし和えに舌鼓。
 それにしてもこのシューマイはほんと美味しいなぁ。
 あんまり焼売を美味しいと思ったことが無いんだけどこれは別格よ。

大喜9 若鶏の塩焼き大喜9 チャーシューエッグ
 若鶏の塩焼き、そしてやっぱりココのはひと味違うチャーシューエッグは安定の美味さですよ。
 芋焼酎のロックに変えてハイペースで流し込みすぎて呑むのが早すぎとイエローカードをもらったりして。
 だっておつまみ美味いんだもの、しょうが無いじゃん!ww

大喜9 ローソン冷やしとりそば塩味大喜9 ローソン冷やしとりそば塩味2
 そして〆の麺は冷やし鶏そばと冷やし醤油らーめんをお願いしました。
 今年もLAWSONで「冷やしとりそば(塩味)」が売られていまして早速食べましたけど、これはこれでとても美味しいのですがやはりお店で食べたくなるのがラヲタの性。

大喜9 冷やしとりそば2018大喜9 冷やしとりそば2018の横2
 出てきた冷やし鶏そばは盛り付けが美しいですねぇ。
 鶏がギュ〜っときいたスープに鶏そぼろとオクラ等が混ざり合いドロリッチな美味さが堪らんですよ。

大喜9 冷やしとりそば2018の横大喜9 冷やしとりそば2018の麺
 シャアザクよろしくのフィンみたいなレモンは今年も健在。(笑)
 麺は平打ちのピロピロ麺で食感がよくてズルズルといきたいところ。

大喜9 冷やし醤油大喜9 冷やし醤油2
 冷やし醤油も鶏と魚介のお出汁がきいていましていいねぇ!

大喜9 つけ麺大喜9 つけ麺の麺
 つけ麺も頼んでこちらもピリッと辛子明太子と一緒に美味しく堪能致しました。
 やはりこの季節には毎年食べたくなる逸品でございましてみなさんもこれを食べて暑い夏を乗り切りましょう。
 ご馳走様でした〜♪

※公式サイトはこちら

住  所  東京都台東区台東2-4-4
電話番号  03-3834-0348
営業時間  月〜金11時〜14時半 17時半〜22時
      土祝日11時〜15時 17時半〜20時半 日曜休
点  数  ★★★★☆

amaozisan at 00:00|この記事のURLComments(0)

2018年05月02日

らーめん天神下大喜@仲御徒町他

大喜7 外観大喜7 2階の店内
大喜7 黒板メニュー大喜7 ビールとマカロニ
 移転してから2回目という久々なこちら。
 大将にご挨拶をすると「あまちゃん3年ぶりだねぇ!」なんて洗礼を受けタジタジ。汗
 トント〜ンと階段をあがるとそこはカフェ。(笑)
 この日は2階のテーブル席を貸し切って飲ませていただきました。
 鍋もあったみたいですけど暖かくなってきたのでこの日はア・ラカルトでお願いしました。
 まずはビールと久々のマカロニみたいなので乾杯。
 マイナーチェンジを繰り返してるけど今回は辛子のピリ辛具合いが美味いねぇ。

大喜7 鶏の梅和え大喜7 若鶏の塩焼き
大喜7 チャーシューエッグ大喜7 親子煮
 黒板メニューから一品料理を頼みガブガブ酒を消費する飲兵衛一行。(笑)

大喜7 シューマイ大喜7 レモンサワー
 どれを頼んでも美味しいんだけど〇〇インスパイア(謎)らしい焼売が肉々しくてすんごい美味しかったなぁ。

大喜7 冷やし中華大喜7 冷やし中華の麺
 そしてまだ3月だというのに冷やし中華始まってました。(笑)
 これがさぁ、そんじょそこらの冷やし中華とは大違いで出汁の美味さが際立っていてピロピロの平打ち麺と合いまって美味いのよ。

大喜7 つけ麺大喜7 つけ麺2
大喜7 つけ麺の麺大喜7 つけ麺の麺2
 つけ麺は塩と醤油をたのみまして、醤油は胡椒がピリッときいた丸長インスパイア?な一杯でこれもうめぇや。

大喜7 塩つけ麺大喜7 塩つけ麺の麺
 塩もグイグイいける一杯で満足でございました。
 いや〜楽しかったです。
 ご馳走様でした〜♪

冷やし中華950円

※公式サイトはこちら

住  所  東京都台東区台東2-4-4
電話番号  03-3834-0348
営業時間  月〜金11時〜14時半 17時半〜22時
      土祝日11時〜15時 17時半〜20時半 日曜休
点  数  ★★★★

amaozisan at 00:00|この記事のURLComments(0)

2018年04月18日

東京じゃんがらecute上野店@上野駅構内

東京じゃんがらecute上野店 外観東京じゃんがらecute上野店 卓上の薬味
 たまに上野駅乗り換えでお店の前を通るんだけどなぜかタイミングが悪くて後回しにしていたこちらへ。
 じゃんがらと言えば「九州じゃんがら」の豚骨ラーメンのお店なんですけど、「NRE(日本レストランエンタプライズ)」とタッグを組んで最近はエキナカ・エキチカに何店舗か展開しているんですよねぇ。
 そんな豚骨メインのお店ながらこちらの東京じゃんがらには醤油ラーメンがあるんですよ。
 今回はそちら狙いで来たので特製醤油じゃんがらを注文。

東京じゃんがらecute上野店 特製醤油じゃんがら東京じゃんがらecute上野店 特製醤油じゃんがらの具
 一口いってみるとすっきりとした醤油に煮干しが結構きいておりまして美味しいじゃないの。
 へぇ、もっと甘露な甘みが強いスープだと勝手に思っていたのでこれは意外だったなぁ。
 柚子の香りも時折入ってきますがそんなに主張はしていません。
 具には三つ葉、白髪ねぎ、メンマ、そして炙りが入った角煮のようなお肉で、味付けは甘くも無く控え目でちょっと硬めだったのが残念だったかな。

東京じゃんがらecute上野店 特製醤油じゃんがらの麺東京じゃんがらecute上野店 メニュー
 麺は中太の緩いウェーブ麺はモチモチでこちらも悪くないです。
 なんだか違う意味で裏切られたというか、なかなか美味しい煮干し醤油でした。
 次回は豚骨いってみようかな。
 ご馳走様でした〜♪

特製醤油じゃんがら1080円

※公式サイトはこちら

住  所  台東区上野7-1-1 JR上野駅構内
営業時間  月〜土7時〜23時 日祝7時〜22時半 無休
電話番号  03-5826-5619
点  数  ★★★☆

amaozisan at 00:00|この記事のURLComments(0)

2018年03月17日

ほうきぼし+(プラス)@神田

ほうきぼし+ 外観ほうきぼし+ 食券機
 神田駅を降り久々に「わいず」にでも行こうかなぁと思ったらこちらを発見。
 ほうきぼし神田店じゃなくてほうきぼしプラスなのね。
 担々麺なお店で2回位赤羽のお店に行ったことがありますがこちらはお初。
 担々麺系は食べているので未食の鶏そばを特製でお願いしました。

ほうきぼし+ 特製鶏ソバほうきぼし+ 特製鶏ソバの具
 スープは鶏白湯かと思いきやオーソドックスなタイプ。
 鶏の風味は控え目ながらもこの手はなかなかいいんじゃない?
 鶏そばというにはメニュ負けしていまして「中華そば」のネーミングでもいいかもね。
 具には海苔、柔らかいバラ巻きチャーシューやコリっとメンマ、玉ねぎもトッピングされております。

ほうきぼし+ 特製鶏ソバの味玉ほうきぼし+ 特製鶏ソバの麺
 味玉は箸んだらプニプニに柔らかくて、ヤバそうだなぁと思いつつ割ったら黄身がほぼ生ってのはどうなのこれ?
 いつもこんなじゃないよねぇ?(^_^;)
 麺は細ストレートですする時にやけにスープの美味しさを感じれるもので良かったかもしれない。
 意表を突かれた一杯でしたけど意外と楽しめたかなぁ。
 ご馳走様でした〜♪

特製鶏ソバ(醤油)1000円

住  所  千代田区内神田3-19-9
電話番号  070-5464-9094
営業時間  11時〜15時 18時〜22時 不定休
点  数  ★★★☆

ほうきぼし+ 神田店汁なし担々麺 / 神田駅淡路町駅新日本橋駅
昼総合点★★★☆☆ 3.5



amaozisan at 00:00|この記事のURLComments(0)

2018年03月05日

『  』(無銘)@神田(岩本町)

『  』(無銘) 外観『  』(無銘) 食券機
 店名が決まっておらず「無銘」という通名がネット上で逆についてしまったこちらへ。
 なんじゃそりゃ?ww
 外観も暖簾に「麺」と書いてあるだけですな。
 店内はカウンター6席とタイトで、気配りが凄い腰の低い店主さんお一人で切り盛りされています。
 「塩らーめん(トリュフオイル掛け)」の並盛をお願いしました。

『  』(無銘) 塩らーめん『  』(無銘) 塩らーめんの具
 かなり濃厚などろんとしたスープは鶏と野菜のポタージュみたいな感じで、そちらにトリュフの香りがプラスされてかなり洋風な味わいですけどなかなか美味しいですよ。
 ただ、私はありでしたが重いと思う方もいると思いますので人を選ぶタイプかなぁ。
 具にはベビーリーフ等の野菜と揚げネギなどでヘビーなスープにアクセント。

『  』(無銘) 塩らーめんのチャーシュー『  』(無銘) 塩らーめんの麺
 あと、チャーシューがトロトロに柔らかくて美味しかったなぁ。
 麺はフィットチーネのような平打ちの幅広麺で嫌でもスープを持ち上げてくれます。
 並盛は160gなのでサクッと完食。
 これはラーメンなんだろうけど洋風の麺料理って感じでこれはこれで楽しめました。
 ご馳走様でした〜♪ 

塩らーめん(トリュフオイル掛け)750円

住  所  千代田区神田東松下町49-8
電話番号  03-3255-8595
営業時間  11時〜22時 日曜休
点  数  ★★★☆

無銘ラーメン / 岩本町駅神田駅秋葉原駅
昼総合点★★★☆☆ 3.5



amaozisan at 00:00|この記事のURLComments(0)