2022年08月19日

七彩飯店@東京駅八重洲地下街

七彩飯店2 外観七彩飯店2 メニュー
七彩飯店2 食券機七彩飯店2 食券機2
 前回は煮干ラーメンとソースチャーハンと焼売を堪能したので今回は未食の冷やしラーメン狙いで。
 東京駅じゃなくて京橋駅から行ってみたんだけど駅から5分位なのでこちらからの方が近いくらいでしたよ。
 外観がオープン当初よりも外から丸見えにならないないように少し変更されてますねぇ。
 券売機を拝見すると冷やしは塩と醤油がありまして塩がオススメらしいので冷やしラーメンの塩をお願いするんだけどその前に恒例のあれイッちゃいますよ!笑
 おつまみセットなんて〜のがあるのでそれと赤星、あと焼売も食べたいからそれも頼んじゃおう。
 って頼みすぎたかしら・・・。笑
 いいのいいの!食べたいものも食べられないとバテて倒れちゃいそうだからね。汗

七彩飯店2 おつまみセットと赤星七彩飯店2 おつまみセット
 てことでこちらがおつまみセット。
 ネギ、チャーシュー、味玉、メンマの4点盛りでボリューム満点!
 柔らかい角切りチャーシューの上に酸味が効いた刻みネギが乗ってるんだけどそちらと一緒にイクとうめぇなぁ。
 これが300円てのは破格だと思いますよ。
 お酒好きの方はマストアイテムでしょう。

七彩飯店2 焼売七彩飯店2 焼売2
 アッツアツの焼売はジューシーで粗めのお肉に玉ねぎって感じでこれも美味い。
 1つ目は醤油、2つ目はソースで食べたけどやはりソースをかけるとメンチカツの具を食べてるみたいだねぇ。笑
 でも慣れたのかソースもなかなか美味しく感じたかもしれない。
 ふぅ、かなりお腹が一杯になってしまったけど冷やしラーメンを注文。笑

七彩飯店2 冷やしラーメン塩七彩飯店2 冷やしラーメン塩の具
 見た目がすんごい迫力でビビりましたよ。
 スープは鶏と煮干しかなぁ、塩味も程よく美味しいですよ。
 ネギと大葉がさっぱりとさせてくれるのもいいじゃない。
 ただ白髪ネギが多くて食べ辛かったかもね。
 アクセントになるコリコリメンマ、そしてチャーシューは豚と鶏なんだけど豚ちゃんがしっとりと柔らかくて美味しかったなぁ。

七彩飯店2 冷やしラーメン塩の具2七彩飯店2 冷やしラーメン塩の麺
 麺は京都の「麺屋棣鄂(ていがく)」製の細麺、通称「龍の髭」と呼ぶものらしく極細のそれはまるでそうめんを啜っているようです。
 量は結構多めに感じましたがお腹が膨れていたからかもね。笑
 朝ラーも500円で始めているようでそちらにもこの麺を使用しているようです。
 夏らしい一杯に満足でした。
 ご馳走様でした〜♪

冷やしラーメン塩1,020円
おつまみセット300円
焼売(2個)340円

※公式Twitterはこちら

住  所  東京都中央区八重洲2-1
      八重洲地下街2番通り
電話番号  03-5542-1877
営業時間  7時半〜10時(平日のみ)
      11時〜22時(L.O.21時45分)
      無休
     (営業時間変更あり。)
点  数  ★★★★

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔