2022年08月04日

人類みな麺類 東京本店@恵比寿

人類みな麺類東京本店 外観人類みな麺類東京本店 店内
人類みな麺類東京本店 ラーメンメニュー人類みな麺類東京本店 メニュー2
 先日こちら出身の「麺屋優光銀座店」に行ってきまして、どうせなら本家を確かめなきゃ行かんなぁと思い遅まきながら初訪になります。
 お洒落な店内ではミスチルのLIVE映像がず〜っと流れていまして思わず口ずさんでしまいそうで良かったです。笑

人類みな麺類東京本店 盛り合わせとおさるIPA人類みな麺類東京本店 盛り合わせ2
 てことでラーメンの前にまずは箕面ビールから店員さんオススメの「おさるIPA」ってやつとおつまみの盛り合わせをお願いしました。
 このビールが苦味は強いけどフルーティな風味もあって美味いんでないかい。
 盛り合わせは分厚いチャーシューを温めてくれるのがいいじゃない。
 このチャーシューが柔らか過ぎず硬過ぎずの角煮のような甘い味付けで苦味あるビールとの相性は抜群でした。
 チャーシューに命をかけているとテレビで見たことがありますがなんだか凄いですねぇ。笑
 他には柔らかいメンマに味玉で、満足な量ながらも500円(税抜)は優秀。
 優光でも同じことを思ったけどココ系列や出身のお店はおつまみがお得なところが多いんかねぇ?

人類みな麺類東京本店 らーめんmacro人類みな麺類東京本店 らーめんmacroの具
人類みな麺類東京本店 らーめんmacroの具2人類みな麺類東京本店 らーめんmacroのチャーシュー
 〆は優光で食べた淡竹(はちく)と比べたかったので貝出汁のmacroを頼んでみました。
 一口いってみるとアサリやシジミの貝出汁が効いてるんだけどそれ以上にカエシの甘みが前面に出ていてすんげ〜甘くてこのスープは好みが別れるだろうねぇ。
 こういう味って甘すぎて江戸っ子には合わないだろうなぁと思ったり。笑
 優光のスープも甘みはあったけど貝出汁がもっとグイッと効いていてこんなに甘くなかったかなぁ。
 具にはチャーシューは前出の角煮っぽい超分厚いものとメンマにネギ。
 優光のメンマが竹の子(姫竹)のような感じで美味しかったのでやはりあちらに軍配ありかなぁ・・・。

人類みな麺類東京本店 らーめんmacroの麺人類みな麺類東京本店 カップ麺
 麺は緩いウェーブのツルもち全粒粉入り麺でこれは意外と良かったかなぁ。
 まぁ全体的に悪くなかったけど甘さ全開の関西系が今後受け入れられるかだよね。
 カップ麺も食べましたがココまで甘くなかったですかねぇ・・・。
 まぁ食べんとわからんこともあるので今回はいい勉強になりました。
 さてと、勢いが付いたので最近出店の勢いが凄い同じ系列の「ラーメン大戦争」にも今度行ってみるとしますかね。笑(行きました。
 ご馳走様でした〜♪

macro(チャーシュー1枚入り)1,000円(税込)
盛り合わせ550円(税込)

※公式サイトはこちら

住  所  渋谷区恵比寿西2-10-3
営業時間  月〜金11時〜21時
      日土祝10時〜21時 無休
点  数  ★★★☆

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔