2022年03月10日

本家 第一旭 神保町店@神保町

第一旭神保町店 外観第一旭神保町店 食券機
 新宿店に続く東京2店舗目が2021年11月30日にオープン。
 神保町駅A4出口から水道橋駅方面に3分位行ったところにありまして、こちら限定で半チャーハンセットがあるとのことなので来てみました。
 外にある券売機を拝見すると単品だと何故か「ヤキメシ」なんだけどセットだとチャーハンになるのは語呂が悪いからかな?
 とりあえず半チャーハンセットとシロミを注文。
 ちなみにセットは平日の15時までなので注意が必要です。
 2階もあるみたいですけど1階は奥に伸びたカウンターで、仕切り板があるのはいいんだけど座る場所によっては結構狭いかも。
 その狭い席に腰を下ろしましてしばし。汗

第一旭神保町店 半チャーハンセットのチャーハン第一旭神保町店 半チャーハンセットのチャーハン2
 まずはチャーハンが目の前に。
 量少なっ!
 半じゃねぇだろこれ。笑
 画像じゃわかり辛いですねぇ・・・。
 お味はラーメンが来る前に一口いったら「しょっぱ!」ってほんとに声が出たくらい塩食ってるみたいだったけど後ほど提供されるラーメンの濃い味のスープと合わせると不思議と美味しく食べられるからもう日本人は塩分摂りすぎって思った。笑
 てかこれ塩かタレの分量間違えたやろ?
 提供直前に都度調理で炒め具合はパラリとしていて味付けは濃いめながらも美味しいですよ。

第一旭神保町店 ラーメンしろみ入り第一旭神保町店 ラーメンしろみ入りのスープ
第一旭神保町店 ラーメンしろみ入りのモヤシ第一旭神保町店 丼
 そして時間差でラーメン(シロミ入り)が目の前に。
 一口いってみるとかえし濃いめでグイっとしょっぱ目なスープは思っていたよりかは豚骨が効いているような気もします。
 以前新宿御苑で食べた時のインパクトある豚骨がきいたスープには劣りますけどなかなか美味しいですよ。
 青ネギとの相性が良くて癖になる味わいは変わらず。
 他の具にはチャーシューとシャキッとしたモヤシ等。

第一旭神保町店 ラーメンしろみ入りのシロミ第一旭神保町店 ラーメンしろみ入りのチャーシューとシロミ
 んで「シロミ」とは「豚アブラ身の醤油漬け」と券売機に説明書きがあったけどようはチャーシューの脂身が多いとこってことね。
 こんなもんに金取るなよって話はしないほうがいい?
 あ、そう、わかった。爆
 いや、京都のたかばし本店に行った時に同行者のチャーシューおじさんが通ぶってww「白多めでお願いします。」とか言っていてちょっと格好良かったんだけどそれが脂身多めのチャーシューですこぶる美味しかったんだよねぇ。
 そんなこちらはトッピング用に取り置きしてあるのかちょいと硬めなのでデフォで入っているチャーシューと一緒に食べるといいかもね。
 一応デフォとシロミの両方を並べておきますね。

第一旭神保町店 ラーメンしろみ入りの麺第一旭神保町店 卓上の調味料
 麺はツルッとした食感で思っていたよりかは太めのポクっとした(この表現わかる人にしか分からんよね。ww)ストレート麺でもっちり感もあって啜りやすさがいいです。
 まぁなんやかんや言いましたけど総合的には美味しかったってことよ。笑
 ご馳走様でした〜♪

半チャーハンセット(平日15時まで)1,100円
シロミ100円

住  所  千代田区神田神保町2-48-2
営業時間  11時〜22時半
      日祝日11時〜17時 無休
     (営業時間変更有り。)
点  数  ★★★★

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔