2021年11月25日

月見ワンタンメン専門店 三日月@大森

月見ワンタンメン専門店三日月 外観月見ワンタンメン専門店三日月 卓上の調味料
 2021年11月22日オープンのこちらへ。
 大森駅北口から2、3分位とアクセス良好。
 月見ワンタンメン専門店とはなんとも珍しいというか聞いたことが無いです。
 「魁力屋」の新業態店とのことでバックボーンはバッチリなので今後このお店がが増えていくのでしょうかねぇ。
 店内はカウンター7席とテーブル4名×4卓の2名×1卓とまぁまぁ広くて小綺麗な食堂っぽさもあります。

月見ワンタンメン専門店三日月 ランチメニュー月見ワンタンメン専門店三日月 グランドメニュー
月見ワンタンメン専門店三日月 おつまみメニュー月見ワンタンメン専門店三日月 こだわり
 メニューを拝見するとおつまみメニューもありまして呑めるようですが今回は1人なので遠慮しておきました。
 ラーメンは淡麗醤油と煮干ブラックの2種類を選べるみたいなので月見ワンタンメンの淡麗醤油にランチタイムは140円プラスで半チャーハンも付けられるとのことなのでそちらで。

月見ワンタンメン専門店三日月 月見ワンタンメン(淡麗醤油)月見ワンタンメン専門店三日月 月見ワンタンメン(淡麗醤油)の具2
 スープは生姜をほんのり感じる甘めの醤油味に旨味がガッツリ来るまさに「あまうま」系な味わいでなかなか美味しいです。
 淡麗ってことなのでもっとあっさりかと思っていたけど最初は結構なオイリー感あり。
 でも化調で育った世代には分かりやすい味なので受けると思うなぁ。

月見ワンタンメン専門店三日月 月見ワンタンメン(淡麗醤油)の具月見ワンタンメン専門店三日月 月見ワンタンメンに玉ねぎ
 具には卵黄、ネギ、細かく刻まれたコリっとメンマにほうれん草、そしてかなりデカ目のワンタンが5つも乗ってまして具沢山。
 このワンタンが肉餡がぎっしり詰まったもので食べ応えがありましてこのタイプも好きかな。
 中盤から卓上に色々ある調味料等から玉ねぎや胡椒を入れてみましたけど合いますねぇ。

月見ワンタンメン専門店三日月 月見ワンタンメン(淡麗醤油)の麺月見ワンタンメン専門店三日月 月見ワンタンメン(淡麗醤油)の卵黄
 麺はチリチリに縮れた中細麺でとても啜りやすさが良くてスルスルと食べられますな。
 そしていつも思うんだけど佐賀の特製ラーメンじゃないけど卵黄をどのタイミングで食べていいかわからない。笑
 結局レンゲの上で麺に付けて食べてみましたけどね。

月見ワンタンメン専門店三日月 半チャーハン月見ワンタンメン専門店三日月 半チャーハン2
 パラリとした炒め具合のチャーハンは味付けは抑えめながらも旨味十分なもので、甘めのラーメンスープとの相性も良かったです。
 会計はレシートのバーコードを読み込ませてセルフレジにて清算。
 これで990円なら安いんじゃないかなぁ。
 帰り際に「昼からでも呑めますか?」とわざとらしくお聞きしたところ大丈夫とのこと。
 さぁ、いつにしましょうかね?笑
 次回は是非呑んでつまんで〆で煮干ブラックを食べてみたいですねぇ。
 ご馳走様でした〜♪

月見ワンタンメン(淡麗醤油)850円
半チャーハンセット140円(ランチメニュー)

※公式サイトはこちら

住  所  品川区南大井6-24-1
電話番号  03-6450-0066
営業時間  11時〜23時(L.O.)22時半
      無休
点  数  ★★★★

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔