2021年10月24日

エニシスタンド@御徒町

エニシスタンド 外観エニシスタンド メニュー
エニシスタンド ドリンクメニューエニシスタンド 店内
 またまた映え系のお洒落な飲み屋さんが御徒町にオープン。
 場所は御徒町駅北口を出てすぐのユニクロが入っているビルの8階にあります。
 こちらのウリはミシュランのビブグルマンを受賞した神戸担担麺とのことで東京初進出のFC店とのことで2021年9月5日にオープン。
 全然知りませんでしたが関西では有名のようですね。
 知らんけど。笑
 てことで白基調のお洒落な造りはおっさんが1人で飲みに来るような所では無く、完全にお洒落女子をターゲットにしているようですな。汗
 昼の部は担々麺専門店でお酒もありますけど、夜はおつまみもあるそうです。
 麺メニューは色々ありますがやはりここは「エニシ担担麺」を温玉とダイブめしセットで注文。
 辛さは無し、中辛、辛さ別盛りがあるみたいですが中辛でもあまり辛くないなんて聞いていたので辛さは中辛より上はあるのかお聞きしたところ麻辣の辛味を別皿でプラス80円ということなのでこれ以上の辛さを求めるのであれば麻辣担担麺が80円プラスでありますのでそちらをどうぞ。

エニシスタンド 卓上の調味料エニシスタンド 温玉とダイブめし
 お箸の袋には「soupmen」の文字。
 あれ?そんな店名のお店があったよなぁと思ったそこのラヲタさんは流石。笑
 実はこちらの母体の会社が商標登録しているのであのお店とは全然関係無いっていう事実。
 どういうことよ?ww

エニシスタンド えにし担担麺エニシスタンド えにし担担麺の具3
エニシスタンド えにし担担麺の具エニシスタンド えにし担担麺の具2
 んでこちらの担担麺ですけど汁なし担々麺ですな。
 最初は混ぜずにいってみるとちょい甘めのタレがいい感じでそのままでも美味しいです。
 中辛だと辛さ痺れは軽いので卓上に花椒とかあれば嬉しいかもね。
 具には神戸ポークってのがなんだそれ?なんだけど、それの肉ミンチとカシューナッツにフライドオニオン、淡路産玉ねぎ、そして珍しいのがしば漬けですよ。
 肉ミンチはかな〜り甘いので好みは別れそう。
 卓上の煮干しやらエキゾチックやらオレンジのお酢があるので色々混ぜてみて楽しみましたが煮干し酢が合ってるかなぁ。
 しば漬けは味が濃くなくてそんなに主張していないので思っていたよりかは全然悪くなくてアリかと思いました。

エニシスタンド えにし担担麺の麺エニシスタンド えにし担担麺に温玉
エニシスタンド えにし担担麺にダイブめしエニシスタンド えにし担担麺にダイブめし2
 麺は平打ちのパスタのような麺で引っ張り出すのが大変だけどソースとの絡みは良くて悪くなかったです。
 途中で潤滑油代わりの温玉を入れて味変。
 具はまぁまぁ残るので〆はライスをダイブさせて美味しく完食でした。
 うん、いいんじゃない。
 優しいお味だったけど旨み充分だったし。
 やっぱ夜来たいなぁ夜。
 次回はお酒を絡めて一緒におつまみを摘んでみようかと思います。
 ご馳走様でした〜♪

エニシ担担麺900円
温玉100円
ダイブめし60円

※公式サイトはこちら

住  所  台東区上野3-27
      御徒町吉池本店ビル8F
電話番号  03-6240-1345
営業時間  11時〜15時
      17時〜23時(L.O.22時半)
      無休
     (営業時間変更あり。)
点  数  ★★★★

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔