2018年08月08日

中華SOBA にぼ乃詩@川越市連雀町(本川越)

にぼ乃詩 外観にぼ乃詩 お品書
 川越にニボってる店が2018年4月に出来たとのことでこちらへ。
 店内はカウンター6席のみなんだけどえらい狭いなぁ。
 お若い店主さんが丁寧に切り盛りされていましたが回転はあまり良くなさそうです。
 メニューは淡麗煮干し、濃厚煮干し、極み煮干しがありまして順に煮干し具合が上がっていくみたいです。
 あと川越醤油やつけ麺もありました。
 とりあえずデフォの淡麗煮干しそばとお茶漬け用煮干し炊き込みご飯てのを注文。

にぼ乃詩 淡麗煮干しそばにぼ乃詩 淡麗煮干しそばの具
 淡麗煮干と言う割りにはスープはそこまで澄んでないけど煮干し感は結構ありまして、旨味も充分だしなかなか美味しいと思います。
 具にはチャーシュー、穂先メンマ、岩海苔、シャキシャキ玉ねぎ等。

にぼ乃詩 淡麗煮干しそばのチャーシュー(サービス)にぼ乃詩 淡麗煮干しそばの麺
 盛り付けしている時に「チャーシュー厚っ!」って思わず言ったら昨日休みだったのでお詫びの意味を込めてこの日だけ分厚い仕様にしているそうでいつもこれを出してたら赤字になりますとのこと。(笑)
 そんなチャーシューはとても柔らかいんだけど味付けが薄すぎるというかプレーン煮豚って感じかなぁ。(^_^;)
 卓上のニボ醤油やニボ酢で味変してみても面白そうね。
 麺はしなやかな中細ストレート麺で硬すぎなくていいじゃない。

にぼ乃詩 お茶漬け用煮干し炊き込みご飯にぼ乃詩 お茶漬け用煮干し炊き込みご飯2
 そして煮干し炊き込みご飯は、煮干し感はほんのりながらも煮干しの粉や海苔、みょうが、お漬物が乗っておりまして、そのままでも充分美味しいですけど残ったスープと一緒にいくと鉄板の美味しさ。
 100円と安いのでマストアイテムかもね。
 まだまだ進化していくような気がしますのでまた来てみたいと思います。
 ご馳走様でした〜♪

淡麗煮干しそば750円
お茶漬け用煮干し炊き込みご飯100円

住  所  埼玉県川越市連雀町8-1
営業時間  11時半〜14時半 土日11時半〜16時
      月曜休(祝日の場合は営業)
点  数  ★★★☆

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔