2016年05月23日

すごい煮干ラーメン凪新宿ゴールデン街店 別館@新宿歌舞伎町

 凪で冷やし中華が始まったということでちょっくら行ってまいりました。
 昼夜各10食限定ということなので土曜の19時過ぎであるかなぁなんて思いましたけどありました。
 食券を買い店員さんに渡すと「普通の冷やし中華と違って煮干しが強いですけどよろしいですか?」とのこと。(笑)
 大丈夫で〜すってことでお願いしましたけど、昔と違ってお知り合いがいないってのは少し寂しいなぁなんて。(^_^;)

凪歌舞伎町 冷やし中華2016凪歌舞伎町 冷やし中華2016の具
 こちらが凪2016夏のヒヤチューです。
 錦糸たまごの下にはハムに見える細切りの低温調理されたチャーシューやキュウリが隠れています。
 錦糸たまごどばっ!じゃなくてもうちょい黄色とピンクと緑の彩りを考えた美しい盛り付けでもいいような気もしました。結構人って眼でも食うからねぇ。汗
 一口いってみると酸味甘味もありましておつゆ自体にアゴ出し醤油を使っているとのことですが魚介感はあまり無く味的にはかなり冷やし中華してます。
 あれ?凪っぽくもっと煮干ガンガンなのかと勝手に思ってましたけど考えてみるとそれってただの冷やしらーめんなんだよねぇ。
 これはあくまでも冷やし中華なんで、そこら辺を踏まえて食べてもらうと美味しくいただけると思います。
 これだけならただのヒヤチューですが、沢山乗っているワンタンがポイントになってくるんです。
 このワンタン、なんと煮干しが香る肉餡なんですよ。
 こちらと一緒に口に運ぶと先程とは違って煮干感が増して一気に凪っぽくなってくるじゃないっすか。

凪歌舞伎町 冷やし中華2016の麺 麺はコシの強いストレートの細麺でムチっとした食感。
 粒々が見えるので全粒粉が入ってるのかしら。
 量は結構多いほうだと思います。
 個人的にはこれ用にカラシがあったらいいんじゃないかなぁなんて思いましたがどうだろう?
 と書いた後にその後に食べた方をチェックしてみると早くもカラシが添えられていたので今はカラシやマヨネーズがあるのかもしれませんね。マヨネーズはいらんけど。w江戸っ子は冷やし中華にマヨネーズなんて昔からかけないよまじで。って独り言。w
 てことで冷やし中華のカテゴリーを逸脱してはいけないという思いをひしひしと感じた一杯。
 現在は歌舞伎町店のみの限定ですが盛り付け等含めてブラッシュアップされてほかの店舗にも提供されるんじゃないかな。
 今年初のヒヤチュー。まぁこれはこれで楽しめたかな。
 ご馳走様でした〜♪

冷やし中華1080円

※凪グループの公式サイトはこちら
  
住  所  新宿区歌舞伎町1-9-6 三経ビル1F
電話番号  03-3203-9177
営業時間  24時間営業
点  数  ★★★☆

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔