2015年09月01日

らー麺土俵 鶴嶺峰(かくれいほう)@横浜市鶴見区鶴見中央

鶴嶺峰 外観鶴嶺峰 外観2
 京急鶴見駅東口からすぐのところにあるこちらへ。
 体格のいい店主さんは元力士らしく店名は四股名から取ったとか。
 営業中の掛け看板が本場所中になっていたり、店内には番付表が貼ってあったり、BGMは相撲甚句っていうんですかあれ?あの独特の太鼓の音色と「は〜、どすこ〜い、どすこ〜い」みたいなやつがエンドレスで流れていまして相撲要素たっぷりでございます。(笑)
 「麺屋こうじグループ」とのことで本来ならつけ麺がウリなんでしょうけど、ラーメンな気分だったので「鶴嶺峰らー麺幕内(並)」とサイドで「ちゃんこ御飯」を注文。

鶴嶺峰 鶴嶺峰らー麺幕内(並)+ちゃんこ御飯鶴嶺峰 鶴嶺峰らー麺幕内(並)の具
 スープはどろっとした濃厚なもので節系もかなりきいていてざらつき感あるもの。
 所謂「豚骨魚介」系のあのタイプです。
 ちょいと私には重いので後半飽きがきますけど、刻んだ玉ねぎと一緒に口に運ぶと多少さっぱりと食べられていい感じでした。
 具には薄切りの豚肉や鶏団子、ほうれん草等。

鶴嶺峰 鶴嶺峰らー麺幕内(並)の麺鶴嶺峰 ちゃんこ御飯
 麺は「くり山@白楽」の自家製麺を使っているらしく、中太のストレート麺がツルツルもちもちで美味しいです。
 ちゃんこ御飯はちゃんこのスープで里芋、ゴボウ、人参、大根等を炊き込んだもので、上には薄切り肉と鶏団子がこちらにも乗っております。

鶴嶺峰 ちゃんこ御飯2 味付けは意外とあっさりした醤油味でしたが、ちょいとベチャっとしていたのが残念。
 スープとの相性はまぁ良かったと思います。
 量が多かったので腹パンになってしまい夜遅くまでお腹がすきませんでしたよ。(笑)
 ちゃんこ御飯の小が150円であったのでそっちにしとけばよかったかもね。(^_^;)
 総じて美味しいっちゃ美味しいんだけどちょっと私には重かったかなぁ。
 このタイプのスープはつけ麺の方が本領発揮できるかもね。
 ご馳走様でした〜♪

鶴嶺峰らー麺幕内(並)750円
ちゃんこ御飯250円
他メニューはこちら

住  所  横浜市鶴見区鶴見中央4-25-6
電話番号  045-504-2207
営業時間  平日11時15分〜15時 18時〜22時半
        土日祝11時15分〜16時 18時〜22時半 木曜休
点  数  ★★★☆

らー麺土俵 鶴嶺峰つけ麺 / 京急鶴見駅鶴見駅国道駅
昼総合点★★★☆☆ 3.5



amaozisan at 00:00│Comments(0)TrackBack(0)神奈川県 | 横浜市

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔