2014年12月30日

支那そば屋 こうや@四ツ谷

支那そばこうや 外観支那そばこうや 腸詰
 今回は私のたっての希望でこうやでラヲタプチ忘年会をしちゃいました。
 昼は来た事がありましたけど、夜に一回やってみたかったんだよねぇ。
 店内は活気に溢れておりましてお客さんがひっきりなしに入ってきます。
 席だけの予約をしていきましたが大正解。
 かなりのお客さんが満席で入れなくて断られていました。
 夜の部は本格的中華メニューが豊富にありまして、ほとんどのお客さんが飲んでワイワイやってますよ。
 とりあえず〆のラーメンの前に色々頼んでみました。
 まずは腸詰から。
 ちょいと甘めながらも辛味をつけて食べるといい塩梅。
 ビールがすすみますね。

支那そばこうや 紅焼蜆(しじみの辛子みそ炒め)支那そばこうや 黄韮炒茸(黄ニラと肉の炒め)
 「紅焼蜆(しじみの辛子みそ炒め)」は手掴みでそのままいっちゃいますけど結構辛めの味付けでこれは手が止まらない美味しさ。
 「黄韮炒茸(黄ニラと肉の炒め)」はキノコがたくさん入っていまして黄ニラとの相性抜群で美味いなぁ。

支那そばこうや 豚の各種盛り合わせ支那そばこうや 皿ワンタン
 「豚舌(たん)」「豚心(はつ)」「豚胃(がつ)」「豚耳(みみ)」の盛り合わせや皿ワンタンなども頼みましたがどれもお酒に合いますねぇ。
 皿ワンタンはそのままですとあまり味がしないのでお醤油をちょろっと付けて食べるのがいいかと。

支那そばこうや 炒麺(チャーメン)支那そばこうや 炒麺(チャーメン)の麺
 炒麺(チャーメン)はシャキシャキの野菜ともっちりとした太麺がとても美味しいです。

支那そばこうや 極辣麺(カライカライそば)支那そばこうや 極辣麺(カライカライそば)の麺
 そして〆は未食の「極辣麺(カライカライそば)」です。
 どでかい器に入っていましてかなりの量。
 今回は4人でシェアしましたけどこれを一人では結構きついんじゃないかなぁ。(^_^;)
 見た目はあんまり辛く無さそうですね。
 てことで一口いってみました。
 ギャ〜〜〜!!かれ〜〜〜〜!!(>_<)
 なんじゃこりゃ!?爆
 沖縄の島唐辛子らしいですけど攻撃的な辛さが凄く、ビリビリ感ある辛さなので中本の北極みたいな辛さと質が違ってまぁ〜辛い。
 最強の極悪レベルですよこれ。
 しかも見た目とのギャップがありすぎでしょこれ。w
 まぁでもベースのスープはしっかりしているので美味いっちゃ美味いんですけど、笑っちゃう位辛いのでご利用は計画的に。w
 夜のこうやは初めてでしたがとても刺激的な夜になりました。(笑)
 一品料理がどれもハズレ無しで美味しいのでほんと満足。
 またやりましょう!
 ご馳走様でした〜♪

極辣麺(カライカライそば)1200円
他メニューはこちらこちら

住  所  新宿区四谷1-23 上野KGビル1F
電話番号  03-3351-1756
営業時間  11時半〜22時半 日祝日休
点  数  ★★★★

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔