2013年07月17日

一真軒【北九州に移転】@外苑前(神宮前)

一真軒2 外観一真軒2 店主さん
 オープン当初に来て以来2度目の来店。
 今回はD君とザギンで打ち合わせ後に外苑前駅から早足で20時59分の閉店1分前にギリギリ滑り込みセーフ!
 その後のお客さんは断られていたのでほんと良かったです。
 たまたま某ラな方と前日飲んだ時に話題に上がったお店で、オープン当初よりもパワーアップしてるとの情報がありまして途中下車の運びとなりました。
 とりあえず喉を缶ビールで潤した後にラーメンをお願いしました。
 店主さんは「零九参」のTシャツを着ていらっしゃいましてご出身の北九州の局番、エリア「093」なスタイル。
 まぁ一竜軒は佐賀の唐津だから局番が0955だったりするんだけどそっちもコラボしませんか?(^_^;)

一真軒2 ラーメン一真軒2 ラーメンのスープ
 てことでこちらがラーメンでございます。
 おぉ、なんだか懐かしいお顔ですねぇ。
 並々と注がれたスープは最初は豚骨が浅い感じのフレッシュなスープに感じましたが、これは私の江戸生活における純豚骨ラーメンに対する経験値低下からそう思ったのかと思います。w
 あっさりしていますが食べれば食べるほど舌が慣れていき、一竜軒のベクトルを確実に感じるスープにレンゲが止まりませんもんねぇ。
 この一竜軒テイストを継承する味ってのは東京には多分無いと思いますのでほんと貴重なお店ですよ。

一真軒2 ラーメンのチャーシュー一真軒2 ラーメンの麺
 チャーシューはモモのシンプルな食感のそれですけど、このラーメンにトロトロのチャーシューを合わせたところでそれは違うんですよねぇ。
 そこら辺は忠実に一竜軒をリスペクトしているということで宜しくお願いします。(^_^;)
 麺は中細のストレート麺で、硬過ぎ無い茹で加減が個人的にはツボ。
 硬麺とは違いしっとりとスープに絡むこの感じをみなさん味わって下さい。

一真軒2 ラーメンの骨粉 食べ終わるとこんなに骨粉が沈んでいまして、この感じも懐かしいっすねぇ♪
 店主さんと少しお話しすることができまして、佐賀んもんのかみさんを連れて来ることを約束しお店を後にしました。
 これからも一竜軒のテイストを守りつつ頑張っていただきたいです!
 ご馳走様でした〜♪

ラーメン650円
他メニューはこちら

住  所  渋谷区神宮前2-14-17
営業時間  月〜金11時半〜15時 18時〜21時
        土・日11時半〜17時 水曜休
点  数  ★★★★

一真軒 ( / 豚骨ラーメン )
★★★★4.0
supported by ロケタッチグルメ



トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔