2013年01月29日

高知・須崎 谷口食堂【卒業】@新横浜ラーメン博物館

谷口食堂 ラ博館内谷口食堂 外観
 2013年1月26日に4月7日までの期間限定でオープンした谷口食堂のプレオープン試食会にお誘いいただいたので行ってまいりました。
 高知県須崎のご当地ラーメンである鍋焼きラーメンを初めて出したお店らしく昭和55年に惜しまれつつ閉店。
 その後「須崎名物鍋焼きラーメンプロジェクトX」を立ち上げ、今では鍋焼きラーメンを出すお店が須崎市内に30軒以上あるそうです。
 そんな元祖のお店がラ博に限定復活オープン!

谷口食堂 店内谷口食堂 たくあんの古づけ
 厨房ではみなさん気合を入れて切り盛りをされております。
 とりあえず鍋焼きラーメンと小ライスをお願いしました。
 提供前にレンゲとたくあんの古づけが目の前に。
 箸休めにポリポリやるといいと思います。

谷口食堂 鍋焼きラーメン1谷口食堂 鍋焼きラーメン2
 そして鍋焼きラーメンが登場!
 蓋の上にライスが乗せられておりなんだかかわいいですなぁ。
 ふたを開けると湯気が立ち上り、グツグツと煮えたぎった熱々のスープが凄いわこれ。
 まずは生玉子を混ぜないで一口いってみると、鶏の旨味たっぷりで甘めのあっさり醤油スープがとても美味い!
 シンプルな美味しさなのですけど万人受けするお味で私は好きなタイプ。
 ものすご〜く熱いのでくれぐれも火傷に注意です。
 わかっていても多分皆さんも火傷することでしょう。ww

谷口食堂 鍋焼きラーメン3谷口食堂 鍋焼きラーメンの具2
 具には鶏肉、ネギ、生玉子、竹輪などで、生玉子を最初から混ぜたりお皿に生玉子を移してすき焼き風に食べたりと流儀が色々あるようなので、私は麺の下に隠して後で半熟を楽しんでみることにします。
 後から他のみなさんのレポートを見て気が付いたのですが、鶏肉が画像に映っている鶏皮みたいな小さい細切り肉がちょろっとしか入っていなかったんですけど、もしかして入れるの忘れてませんか?
 まぁ美味しかったからいいんですけど・・・。(^_^;)

谷口食堂 鍋焼きラーメンの麺谷口食堂 鍋焼きラーメン雑炊風
 黄色い麺は硬めに茹でられたストレートの細麺で、熱々スープなのにあまり延びない優れもの。
 パツンと歯切れが良くすすり易さ抜群の麺ですが熱いので何度も言うようですが火傷には注意しましょう。w
 そして、ライスを投入して半熟になった玉子といってみると鉄板の美味しさで、最後の一滴まで美味しく頂きました。
 ライスは頼んだ方がいいマストアイテムですな。
 寒い季節には最高の一杯なのでみなさんも是非味わってみて下さい。
 ご馳走様でした〜♪

鍋焼きラーメン750円 ひとくちごはん50円

※新横浜ラーメン博物館の公式サイトはこちら

住  所  横浜市港北区新横浜2-14-21
電話番号  045-471-0503
営業時間  10時〜23時(日によって変動あり) 無休
点  数  ★★★★

谷口食堂ラーメン / 新横浜駅
夜総合点★★★★ 4.0



amaozisan at 00:00│Comments(0)TrackBack(1)神奈川県 | 横浜市

トラックバックURL

この記事へのトラックバック

先日ご紹介したばかりの新横浜ラーメン博物館ですが、期間限定でちょっと変わったラーメンをいただけるということで再び行ってきました。 こちらがJR新横浜駅から徒歩5分、横浜市 ...

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔