2013年01月07日

地獄辛旨 ラーメン凪 炎のつけめん【閉店】@西新宿

ラーメン凪炎のつけめん 外観ラーメン凪炎のつけめん 菊地君(ライダカ君)
 東京引っ越しが無事終わり、翌日にこちらへご挨拶。
 急な階段を上ると券売機が導入されていました。
 元ラヲタの菊地君(ライダカ君)がお一人で切り盛りされていまして、彼もココ1年で立派になったもんだとお父さんは嬉しいのであります。w

ラーメン凪炎のつけめん チャーシューラーメン凪炎のつけめん 餃子
 てことで、最初はサービスのチャーシューとメンマ盛りで乾杯。
 これ、メンマも含めて柔らかくて美味しいねぇ。
 ありがとうございま〜す。
 餃子もカリッとモチっと肉汁ジュワーで美味い。
 上に乗ってる刻みネギとパラリと掛けられた七味、そしてポン酢的なお味もいいですよ。

ラーメン凪炎のつけめん 煮干王のラーメンラーメン凪炎のつけめん 煮干王のラーメンの具
 〆の前に1階の煮干王から出前が出来るとのことなので頼んじゃったりして。(^_^;)
 これが、引っ越しラーメンになりました。
 てか、実は煮干王になってから食べるのは初めてなんですよねぇ。
 スープは以前食べたG凪よりもやり過ぎ感が無いんだけども煮干がっつりのスープは健在!
 クゥ〜〜!うめ〜〜!五臓六腑に煮干しが染み渡りますなぁ。

ラーメン凪炎のつけめん 煮干王のラーメンの麺ラーメン凪炎のつけめん サービスデザート
 一反も麺のズルリとした食感の超幅広麺や、ゴワっと捻じれある極太縮れ麺もいい!
 九州は佐賀産のかみさんは初めて食べたみたいですけど美味しいを連発していました。
 そして箸休めに菊池君特製のリンゴのワンスプーンデザートがサプライズで登場。
 リンゴの酸味がきいた甘過ぎ無いジェラートがいい仕事をしておりました。
 やるじゃん菊地師匠!w

ラーメン凪炎のつけめん 炎の汁なしそばラーメン凪炎のつけめん 炎の汁なしそばの具
 そして、炎の汁なしそばを辛さおまかせで注文。
 テーブル席でしたので以前の店名の「naginicai」の文字が懐かしい!
 2辛にしてくれたようで、辛いは辛いですけど旨味を感じられて美味しいですよ。
 山椒などのやりすぎなビリビリ感はあまりないので非常にバランスの良い一品に仕上がっています。
 ビリビリがお好きな方は店員さんに言えば増してくれるはずです。

ラーメン凪炎のつけめん 炎の汁なしそばの麺ラーメン凪炎のつけめん 限定海老煮干つけ麺
 麺はそこまで硬くないズルっといけるほぼストレートの太麺で、麻婆を持ち上げてくれていい感じでした。
 う〜腹いっぱいで満足だ〜。
 そしてこちらは終了してしまいましたが、正月3日までの限定「海老煮干つけ麺」も後日頂いてきました。
 海老と煮干しのダブルスープらしく、がっつりエビがきいていてこりゃ〜美味いわ。
 菊地君初の公式限定メニューとのことでしたが限定にしとくのはもったいない美味しさでした。
 これからも頑張ってね〜。ご馳走様でした〜♪

メニューはこちら

※凪の公式サイトはこちら

住  所  新宿区西新宿7-13-7 2階
電話番号  03-3365-0290
営業時間  月〜金11時〜15時 17時半〜22時半
        土・祝11時〜15時 17時半〜22時
        日曜日11時〜15時(※昼のみ営業) 無休
点  数  ★★★★

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔