2012年04月19日

南京千両 五差路店@福岡県久留米市野中町

南京千両五差路店 外観南京千両五差路店 店内
 清陽軒の後は、やはり豚骨ラーメン発祥のお店も行っとかなきゃねってことで、青木さんイニシャルD君をこちらへご案内。
 南京千両と言えば明治通り沿いの屋台が有名ですが、そちらは19時からなので行けないなぁなんて思って事前に調べてみたところ、なんと路面店があり昼からやってるじゃないっすか!
 てことでこちらのお店を組み込んでみました。
 昭和12年創業のこちらは豚骨ラーメンを九州で初めて出したお店として有名です。
 静かな店内はおばちゃんが一人で切り盛りをされておりまして、昭和な店内がなぜか心地よいですねぇ。

南京千両五差路店 ラーメン南京千両五差路店 ラーメンのスープ
 柔らかみがある優しい豚骨スープは、今のそれとは違いまさに歴史を感じさせる味。
 すっきりとした醤油味が逆に良かったりして、なかなか美味しく食べられたのは意外だったかな。(^_^;) 
 ココでは味がどうのこうとか濃度がどうのこうのとか流行りのラーメンとは比べちゃいけないんだよなって思ったりね。

南京千両五差路店 ラーメンの麺南京千両五差路店 丼の双喜紋
 そちらに合わさる麺がこれまた凄い。
 即席麺みたいな縮れある中麺がこのスープには逆にあってたりしてこれまた意外。
 私は以前食べたことがありますけど、お二人は麺食らって面食らったんじゃないかと。って誰ウマ。w
 青木さんは4軒目なのに汁完で丼の「南京千両双喜紋」をゲットしていました。すご〜い!
 てことで久留米歴史ラーメンツアーの〆を堪能した一行は、福岡市内の「高菜食べてしまったんですか!?」のフレーズで有名な某店へ向かうのでした。(^_^;)
 ご馳走様でした〜♪

ラーメン500円 他メニューはこちら

※公式サイトはこちら

住   所  福岡県久留米市野中町702-2
電話番号  0942-37-7279
営業時間  11時半〜22時 第2月曜休
点   数  ★★★

元祖 南京千両本家 五差路店 ( 南久留米 / 豚骨ラーメン )
★★★☆☆3.0
supported by ロケタッチグルメ

南京千両本家 五差路店ラーメン / 南久留米駅
昼総合点★★★☆☆ 3.0



トラックバックURL

この記事へのトラックバック

1. 歴史の舌触り  [ ラ部生活 ]   2015年03月24日 14:50
2012年3月8日 「南京千両」―西鉄久留米 「南京千両」の屋台が夜からなので、あまさんにこちらへ連れてきていただく。豚骨ラーメンの元祖、始祖、発祥の店として有名。屋台が昭和十二年創業。 「南京千両」が元祖だといっても、白濁豚骨のことではない。「南京千両」

この記事へのコメント

1. Posted by ますけん(ハウス)   2012年04月19日 01:55
福岡に帰って来られていたのですね。いつかラーメンご一緒させてください。
2. Posted by まさ   2012年04月19日 11:20
早速の久留米 方麺 ですね。
丸幸さんもイメージ的には久留米方面なんです。
広瀬食堂の斜め前にもあるし0942だし。

久留米ラーメンと言えども
お店毎に顔も味も雰囲気も違い 楽しんでいただいたようで何よりです。
3. Posted by あま   2012年04月19日 11:39
ますけん(ハウス)さんご無沙汰しております!

先々月から福岡に住んでおります。
お時間ありましたらお会いしたいですねぇ♪^^
4. Posted by あま   2012年04月19日 11:41
まささん毎度です♪

本当は丸星も久々に行きたかったんですけど店の前を通ったら定休日でした。
まだまだ久留米は行きたいところが山積みなので機会を見つけてまた特攻いたします♪

それにしても、丸幸って佐賀県にあるのに0952じゃなくて0942なんですねぇ・・・。
不思議だ〜〜〜!!

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔