2012年02月29日

一楽ラーメン 名島店@福岡市東区箱崎

一楽ラーメン 外観
 この日は寒かったので朝から味噌な気分。
 いや〜これまた10年振り以上で久し振りだわ。
 当時はこっちで味噌っていえば、ココの味噌チャーシューか川端どさんこだったもんなぁ。
 今じゃ札幌のすみれが普通に食えるんだから福岡の人も選択肢が増えていい時代になったもんだよねぇ。
 てことで店に着くとそこは以前来た時とまったく変わっていない佇まい。
 いいじゃないの、なんか昔来てた時を思いだすなぁ。
 あいつらやこいつらと来たもんだなぁなんてさ。
 窓際のテーブル席に座り、とりあえず味噌チャーシューなんですけど、せっかく来たからと、焼き飯と餃子も頼んでみました。
 ここの豚骨はあっさり系の普通な感じだったので(昔の思ひでw)味噌チャーシューを食いに来るお店として重宝していました。
 てか、私の中ではここで味噌を喰らうなら味噌チャーシューしか認めませんぜ。爆

一楽ラーメン 焼飯一楽ラーメン 焼飯2
 まずは焼き飯が目の前に。
 お〜!チャーハンじゃなくて焼き飯って感じのビジュアルがいいですねぇ。
 この焼き飯がそんなに濃い味じゃ無く、いい塩梅で美味いですよ。
 東京ならチャーハンに中華スープなんだけど、こちら(このお店)では豚骨スープが味噌汁茶碗で付いてくるんです。
 この豚骨スープと一緒に食べると美味いんだよなぁ。

一楽ラーメン 味噌チャーシューメン一楽ラーメン 味噌チャーシューメンの具
 そしてメインの味噌チャーシューが着丼!
 お!?盛りはいいけど、こんなに丼小さかったけか?(^_^;)
 まぁいいや、昔はココのすり鉢丼が結構大きいような気がしたんだけど、色々と東京で食ってるとこんなもんだったっけって感じ。
 でも、とりあえずこのビジュアルが素敵じゃないのよ♪
 スープはそんなにガッツリと濃いわけでも無いんですけど、バランスの良い美味しさって感じでしょうか。
 ちょっとぬるかったのが残念でしたけど美味しいですねぇ。
 柔らかい薄切りのチャーシューはスープに浸して温めてから食べた方がより美味しく食べられますので是非どうぞ。

一楽ラーメン 味噌チャーシューメンの具2一楽ラーメン 味噌チャーシューメンの麺
 このチャーシューの下にはシャキシャキのモヤシが沢山入っていています。
 麺はストレートの中細麺で、ムニっとした食感が面白くてこのスープにはこれもありかなぁ。
 縮れ麺でも食べてみたい気もしますけど、このマイルドなスープには意外に合っているように感じました。

一楽ラーメン 餃子 そしてサイドの餃子は小振りながらも肉餡がギュ〜っと詰まっていて、肉餡の味が良くて美味しくいただけました。
 全体的にいいお味を出していて満足満足!
 今度はラーメンやチャンポンを食べてみようと思います。
 ご馳走様でした〜♪

味噌チャーシューメン800円 焼飯600円
餃子300円 他メニューはこちら

住   所  福岡市東区箱崎7-4-2
電話番号  092-651-3339
営業時間  11時〜22時半 水曜休
点   数  ★★★☆

一楽ラーメン 名島店ラーメン / 貝塚駅名島駅
昼総合点★★★☆☆ 3.5




amaozisan at 00:00│Comments(0)TrackBack(0)福岡県 | 福岡市東区

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔