2010年01月11日

麺武 虎龍(こたつ)【閉店】@歌舞伎町

麺武虎龍 外観 大人の事情なのか惜しまれつつも約3ヶ月という短期間で閉店した「麺仙 葵賀佐(あがさ)@千石」が、2009年8月に「麺武 虎龍(こたつ)」と名前を変えて歌舞伎町にオープン♪
 カウンターのみの店内は19時頃で8割程埋まっており、お客さんの入りは上々です。
 以前葵賀佐の時にあったワインで育てた豚のチャーシューを使ったワイントン味噌チャーシュー(1800円)みたいな、極豚ラーメン(2000円)ていう破格のラーメンもありましたが、今回は弱気に味噌ラーメンに名物味玉トッピングを注文。

麺武虎龍 味噌ラーメン+名物味玉麺武虎龍 味噌ラーメン+名物味玉のスープ
 程無くして味噌ラーメンが目の前に。
 チャーシューの上にはおろし生姜が乗っています。
 スープは脂の膜が張っていて熱々ってのがこの寒い季節にはいいですねぇ。
 最初は生姜を混ぜないで一口頂くと、まろやかな甘めの味噌に山椒のスパイシーな香りがほんのりきいていて美味しいです。
 ただ、味が濃い目では無く、むしろマイルドな方なので、純すみ系(純連・すみれ系)としとはおとなしめな感じ。
 生姜が混ざっていくと段々すっきりとした味わいになります。
 濃いめの純すみ系味噌味に慣れている方には若干物足りないように思うかもしれません。
 まぁでも、私にはやり過ぎ感が無くて食べやすかったですけどね♪

麺武虎龍 名物味玉麺武虎龍 味噌ラーメンの麺
 味玉はねっとりとした黄身がおいしゅうございました。
 麺はバキっとした食感の黄色い中太縮れ麺でこれぞ札幌といった麺で美味しいですねぇ。
 葵賀佐では森住製麺を使っていたようですが、暖簾を見ると小林製麺と書かれていましたので製麺屋さんを変えたみたいです。
 全体的にマイルドですけど、もやしや玉ネギなどの野菜等の甘みと旨味がうまく調和されていて美味しく頂けました♪(^-^)

味噌ラーメン850円
名物味玉100円 他メニューはこちら

住  所   新宿区歌舞伎町1-8-5
電話番号  03-3202-3996
営業時間  11時〜翌5時 日曜休
点  数   ★★★★

麺武 虎龍 ( 新宿 / 北海道ラーメン )
★★★★4.0
powered by livedoor グルメ



トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔