2009年08月05日

名古屋驛麺通り 屋台 つけ麺@名古屋駅

名古屋驛麺通り 外観名古屋驛麺通り 屋台つけ麺 外観
 出張で時間が無く、名駅(※名古屋人は名古屋駅のことを「めいえき」と言うんです。)にある名古屋驛麺通りでサクッとランチ♪
 7月中旬から通路に面した6、7席程のカウンター店(通称屋台)がつけ麺専門店に変わったという情報を得たのでそちらに行ってきました。
 ちなみに、この屋台と言われるお店は今まではチャンポン専門店だったらしいです。
 注文はつけ麺に半熟塩玉子をトッピングしてみました。

名古屋驛麺通り 屋台 つけ麺(普通盛り) 名古屋驛麺通り 屋台 つけ麺(普通盛り)の麺
 出てきたつけ麺の第一印象は「麺少なっ!(゚ロ゚)」って感じ。w
 量は茹で上がりで280グラム(とメニューに書いてあった。)なので、普通にお腹を満たすなら大盛り以上の方がいいと思います。
 つけ汁は豚骨に宗田節を合わせたスープに魚粉が入っていまして、甘辛酸味はあまり無く食べやすい感じ。
 東京では慣れた味なので目新しさはありませんが、こういうラーメン集合施設で出すつけ麺にしては無難にまとまっていてなかなか美味しいのではないでしょうか♪
 麺は黒い粒々が見える全粒紛を使った太麺で、固めの今風な感じ。
 ぼそっとしているので個人的にはもう少しもっちりしていた方が好みかなぁ♪

名古屋驛麺通り 屋台 つけ麺(普通盛り)のチャーシューとメンマ名古屋驛麺通り 屋台 つけ麺(普通盛り)の半熟塩玉子 
 つけ汁の中にはコリコリのメンマや柔らかいバラチャーシューなどが入っており、チャーシューはなかなか美味かったです。
 トッピングの半熟塩玉子は名前のとおりで半熟はいいんですけど、塩味が強くてしょっぺ〜しょっぺ〜。(+_+)w
 麺の量が少ないので、隣のガキお子さんが二度見する位 あっという間に食べ終わりwwスープ割りで〆たんですけど、なぜか酸味がマシマシになってました。
 なんでだろう!?たま〜にこういう感じで、スープ割りをすると酸味が増すお店があるんですけど、これって酢も追加してるんですかねぇ。
 それとも丼の底に酢が沈んでいるのがスープを入れたことによって混ざったってことなんかな?
 まぁそれはいいとして、このつけ麺は驛麺通りの中ではいい味出しているんじゃないかなぁなんて思いました♪
 現在は夏の冷やしメニューを各店提供しているみたいで、梅雨も明けて夏本番といった感じ。
 お昼時でしたけど、かなりのお客さんで賑わっていました。(^_^)

つけ麺(普通盛り)780円
半熟塩玉子(1個)100円 他メニューはこちら

※公式HPはこちら

住  所   愛知県名古屋市中村区名駅1-1-4
営業時間  11時〜22時 無休
点  数   ★★★☆

名古屋驛麺通り 屋台 つけ麺 ( 名古屋 / つけ麺 )
★★★☆3.5
powered by livedoor グルメ



amaozisan at 00:00│Comments(0)TrackBack(0)愛知県 

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔