2009年09月12日

西麻布 どぎゃん【閉店】@神田小川町

西麻布どぎゃん 外観 味噌バターが食べたくなり、「味噌の章」でも行くかなぁなんて思ったんですけど、あそこはトッピングにバターは無かったなぁ・・・。
 それじゃぁ、どこにしよう。
 あ、そうだ、どぎゃんのマイルドな味噌ラーメンにバターを入れたらいいんでないかい?
 ってことで行ってきやした。
 味噌ラーメン(750円)にバタートッピング(100円)の券をポチっとして店員さんに渡すと、半ライスがサービスなのでそちらもお願いしました。
 カウンターの上を見てみると自家製キムチがサービスみたいなのでそちらをつまみながらしばし。

西麻布どぎゃん 味噌バターラーメン西麻布どぎゃん 味噌バターラーメンの具
 まずはバターが混ざっていないスープを一口。
 野菜の甘みが出ていてまろやかなスープなんですけど、なんつ〜かもうひとつ何かが欲しい感じ。
 そこでドーピングのバターを溶かしていくと、バターのコクと旨みが全体に広がって美味いです。
 シャキシャキの野菜の食感も良く、特にトロトロのチャーシューが前回よりも美味しく感じました。
 余談ですが、昔かぁちゃんが作ってくれた札幌一番味噌ラーメンにバターを落としたやつを食って、これは美味いなぁなんて子供心に思ったっけなぁ・・・。
 あれからウン十年!ww(^_^;)

西麻布どぎゃん 味噌バターラーメンの麺西麻布どぎゃん 丼
 麺は西山の中太麺で、ゴワっとした食感が癖になります。
 いつものノーマルよりも味噌バターの方が麺にスープが乗るような気がしました。
 サービスの半ライスは初めて来た時も同じ事を書いていますけど、ご飯がボソボソで硬過ぎる!
 スープを掛けることを前提にこういう仕様なのか?ww
 んな訳無いよね。w 
 まぁそんな感じなんで味噌バタースープをかけて上にトロトロチャーシューを乗せちゃったりなんかして、ズルル〜っと美味しく完食!
 スープまで完飲したので結構腹一杯になりました。
 次回は開店当初に無かった「ピリ辛どぎゃん麺」なるメニューがあったので、そちらを食べてみます♪

味噌らーめん750円 バター100円
他メニューはこちら

※当ブログの他のどぎゃんのコメントはこちら。
http://amasan.livedoor.biz/archives/51416810.html
http://amasan.livedoor.biz/archives/51400719.html

住  所   東京都千代田区神田小川町3-2
電話番号  03-3233-6888
営業時間  11時〜22時 無休
点  数   ★★★☆

西麻布どぎゃん ( 新御茶ノ水 / 味噌ラーメン )
★★★☆3.5
powered by livedoor グルメ



トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔