2008年05月03日

博多濃麿呂@二子玉川

博多濃麿呂 外観 「本店が福岡にあるシリーズ(笑)」と勝手に題してw、「しばらく日本橋店」のお次は福岡市東区に本店を持つこちらへ。
 10年位前でしょうか、福岡の香椎に住んでいた当時は本店で「角煮タンメン」という正油味のラーメンが好きでたまに食べていました。
(当時のコメントはこちら)
 二子玉川の支店は豚骨1本で勝負していまして、ラーメン一杯580円と東京ではリーズナブルなお値段です。
 カウンター7席程の店内では元気の良い店員さんが切り盛りをしていました。

博多濃麿呂 ラーメン博多濃麿呂 ラーメンのスープ
 速攻でラーメンが目の前に。
 スープは見た目の脂の浮き具合に比べて結構あっさりしていてクリーミー。
 まろやかではあるんですけど塩気が若干尖っている感じ。癖が無くてちょっと味が薄めかなぁ。
 卓上には辛し高菜、胡麻、ニンニク、紅生姜など色々あるので、そちらを入れて自分仕立てで食べるようにわざとスープを薄味にしているのかなぁなんて思ったりしました。
 そのままではなんか物足りないので辛し高菜や胡麻を入れて美味しく頂きました♪
 こっちでいうと「博多天神」スタイルか?(笑)
 具はネギ、海苔、キクラゲ、脂身が多い薄切りのバラチャーシューとシンプル。

博多濃麿呂 ラーメンの麺 麺は極細麺で硬めの茹で加減。
 量は少ないので替玉必至でしょう。
 な〜んか、期待していた割には普通でしたけど、当時は本店もあっさりした豚骨ラーメンだったような気がしたので、ある意味本場に近い味なのかもしれませんねぇ。
 点数は若干おまけで・・・。(^_^;)

ラーメン580円 他メニューはこちら

住  所   東京都世田谷区玉川3-14-6
電話番号  03-3708-2790
営業時間  11時〜翌2時 無休
点  数   ★★★☆

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by 師匠   2008年05月03日 01:36
すんませんm(__)m
最近行ってないもので・・・
期待持たせてしましましたなあ。
きっと、しばらくの直後に行ったのが良くなかったんだと・・・
まあ、私もしばらく派なんでw
2. Posted by あま   2008年05月03日 08:43
師匠どうも!

>きっと、しばらくの直後に行ったのが良くなかったんだと

絶対そうだと思います。
直後といっても2日経っていましたけど、やはり「しばらく」の美味さは抜けてました。(^-^)

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔