2007年12月21日

支那そば きび 神田本店@神田小川町

支那そば きび 外観 前回、冬季限定メニューを見つけたのにもかかわらず食べなかったので、早速そちら狙いで入店です。
 「味噌らーめん」と「辛玉らーめん」があるのでどちらがいいかお聞きすると、辛玉の方が変わっているとのことでそちらを注文です。
 お連れさんには味噌ラーメンを注文してもらいました。


支那そば きび 辛玉らーめん支那そば きび 辛玉らーめんの麺
 まずは辛玉らーめんから。
 見た目は担々麺みたいですねぇ。真ん中に鎮座している肉味噌やラー油を混ぜないで一口頂くと鶏の優しい出汁がきいていて、パンチは無いですけど美味しいです。
 そして具の肉味噌やラー油を混ぜるとピリリと辛みがきいてきて担々麺とは違うんですけどコクが増してきてなかなか♪コレが2段階目の味の変化です。
 麺は通常の麺よりも太目の麺でスープに絡んでいいですなぁ。

支那そば きび 辛玉らーめんの半熟玉子 そして3段階目がこちら。
 食べ進んで行き丼の下から麺を上げると温泉玉子のような半熟玉子が麺に絡んでくるではないですか!
 ほ〜〜、辛さがマイルドになって玉子をとじた中華スープの様ですよ。
 最初は「辛玉」なのになんで玉子がないんだろうなぁなんて思ったんですけど、段階的に味が変わっていくというのが面白いなぁこれ。
 やるねぇ♪( ̄ー ̄)

支那そば きび 味噌らーめん お連れさんが注文していた味噌ラーメンは味が少々濃い目なので、ランチ時にサービスで付くおにぎりと一緒に食べるといい塩梅でした。
 今回は3段攻撃の辛玉ラーメンのサプライズが面白かったです♪
 あ、これって担々麺だと思ったらダメよ。あくまでも「辛玉らーめん」として楽しんで頂きたい一品でした♪

冬季限定
辛玉らーめん750円 味噌らーめん800円

※当ブログの他の「きび」のコメントはこちら
http://amasan.livedoor.biz/archives/51534020.html
http://amasan.livedoor.biz/archives/51186308.html
http://amasan.livedoor.biz/archives/51027199.html
http://amasan.livedoor.biz/archives/50993900.html
http://amasan.livedoor.biz/archives/50838954.html
http://amasan.livedoor.biz/archives/50651733.html
http://amasan.livedoor.biz/archives/50184131.html
http://amasan.livedoor.biz/archives/50199678.html
http://amasan.livedoor.biz/archives/50227057.html
http://amasan.livedoor.biz/archives/50315350.html

※公式HPはこちら

住  所   東京都千代田区神田小川町1-7
電話番号  03−5283−7707
営業時間  11時〜15時 17時〜22時 日祝日休
点  数   ★★★★

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔