2007年09月06日

ラーメン屋 秀@赤坂

東京ミッドタウンラーメン屋 秀 外観
 東京ミッドタウン見物ついでにちょっと赤坂で途中下車♪
 ちなみにミッドタウンてどうなのかねぇ!?目的が無くて行くと結構微妙なような気がするんだけど・・・。(^_^;)
 てことで赤坂駅から徒歩2,3分のこちらへ。

ラーメン屋 秀 店内 少し説明しますと博多では昔、福岡市の箱崎に「だるまラーメン(現在は移転)」というお店がありまして、福岡在住当時はオンボロなお店(失礼)に行ってあっさりスープを堪能したものです。
(当時のコメントはこちら
 その息子さんが博多に「秀ちゃんらーめん」というかなり繁盛しているお店を以前からやっており、こちらはそこの支店になります。
 店内は洒落たカフェ風で、おやじの独りランチには抵抗があるかもしれません。w
 今回はかみさんと二人でしたのでラーメンと海老醤油ラーメンを頼みしばし。

ラーメン屋 秀 ラーメン まずはラーメンです。背脂が若干浮いた豚骨スープは見た目よりもコッテリしておらずいい意味で言えば豚骨の臭さが無くて飲み易いのかもしれませんけど、私には物足りないですなぁ。なんだか背脂の変な匂いがちょっと気になりました。
 佐賀んもんのかみさんは一口でアウト。
 わっかりやすいのぉ。(爆)

ラーメン屋 秀 ラーメンの麺
 麺は「28番低加水麺」とメニューに書いてあったので、麺の太さは生麺の状態で1ミリちょいってことですな。
 そんな感じで硬めに茹でられた細麺は悪く無いですが、スープが弱いのでちょっとスープとの絡みが悪くてバラバラなような気がしました。

ラーメン屋 秀 海老醤油らーめんラーメン屋 秀 海老醤油らーめんのチャーシュー
 続いて海老醤油ラーメンが斜めの切り口になった今風の変な形の器で登場です。w
 こちらは鶏ガラベースのあっさりしたスープで、具にはネギ、玉子、炙りチャーシュー、そして香り付けに桜海老が乗っております。

ラーメン屋 秀 海老醤油らーめんの麺 麺は全粒粉の自家製麺で香りが良く、よく見ると黒いツブツブ具合がわかります。
 この麺は結構美味いですねぇ。
 スープに海老油も入っているのでしょうけど、前述の桜海老の香りが強いので、なんだか桜海老のかき揚げが乗ったお蕎麦を食べてるみたいでしたよ。w


ラーメン屋 秀 焼き羽根餃子 サイドで頼んだ焼き羽根餃子は、美味しかったんですけど、焼きが甘かったのかわざとらしく羽根を作るために溶いた片栗粉がちょっとドロ〜ンと残っていてなんだかなぁって感じでした。w

 まとめますと、豚骨の方も醤油の方も私たちには「優しい味」過ぎてちょっと物足りない感がありありでした。
 昔の出店当時のみなさんの感想を見る限りでは、当時はもっと豚骨ガンガンで良かったように思うんですけど、どうなのかなぁ。
 博多の秀ちゃんとは別物で、ちょっと肩透かしでした・・・。(^_^;)

ラーメン700円 海老醤油らーめん850円

※【参考】
博多の秀ちゃんラーメンのコメントはこちら
博多だるまの移転前の箱崎時代のコメントはこちら
博多だるまのコメントはこちら

※公式HPはこちら

住  所   港区赤坂2-17-58
電話番号  03-5545-9488
営業時間  12時〜23時半 日曜休
点  数   ★★★

トラックバックURL

この記事へのトラックバック

1. 赤坂/溜池山王“ラーメン屋 秀”  [ Fat-Diary ]   2011年07月24日 12:39
2011年69杯目ですな。 最寄:赤坂/溜池山王 電話:03-5545-9488 住所:東京都港区赤坂2-17-58 福住ビル 1F 定休:日曜/祝日 平日:11:30〜翌1:00(L.O.翌0:30) 土曜:11:30〜23:00(L.O.22:30) 土曜日の本日、今週もおシゴト。気温低めで大変過ごしやすい日でし...

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔