2007年07月27日

中華そば つし馬(つしま)@浅草

中華そば つし馬 外観 前日にいーさん達とほとんど朝まで飲んで歌って、かなり疲労困憊だったんですけど(^_^;)せっかく来て頂いたので浅草の2軒をご一緒しました。
 一軒目は青森の津軽地方でポピュラーな煮干がきいたニボニボラーメンを出してくれるというふれこみのこちらへ。豚骨ラーメンで有名な「田中商店」のセカンドブランド店です。
 メニューを見ると夏季限定の「煮干冷やしらーめん」があるので、激しく気になったんですけど、いーさんと慎重な協議の結果w中華そば(小)とつけ麺(中)をシェアしてみました。

中華そば つし馬 中華そば(小)中華そば つし馬 中華そば(小)の麺
 中華そばのスープは想像よりも煮干が弱く、ニボニボ系を期待して行くと肩透かしの刑にあうので注意しましょう!(笑)まぁでも、煮干がほんのりと香るあっさりスープは懐かしい感じの美味しさで個人的には悪くなかったような気がします。具のチャーシューが柔らかくて結構美味しいですねぇ。
 麺は若干柔らかめの茹で加減で太麺でうどんのような感じです。入り口の所に製麺機が置いてありまして自家製麺みたいです。小で頼んだんですけど180gありますので食べ応えがありました。
 
中華そば つし馬 つけ麺(中)中華そば つし馬 つけ麺(中)の具
 一方つけ麺は、中華そばよりもタレが強い分煮干がきいていてこちらの方が美味しく頂けました。酸味甘みはそんなに無いので食べやすい感じでしょうか。具にはネギ、メンマ、刻まれた柔らかいチャーシューなどで、やはりチャーシューが美味いです。
 麺は中華そばの麺よりも硬めの茹で具合なのでこっちの方が食感が良くていいですねぇ。
 〆でスープ割りをしてもらい、煮干具合が増したスープを頂き完食です。
 気合を入れていくと肩透かしなので、あっさりの懐かしい中華そばを食べに行く位の気持ちで行けば満足度も高くなるんじゃないかなぁ。

中華そば(小)650円 つけ麺(中)750円 他メニューはこちら

住  所   東京都台東区浅草1-1-8
電話番号  03-5828-3181
営業時間  11時半〜21時半 無休(スープがなくなり次第終了)
点  数   ★★★☆

トラックバックURL

この記事へのトラックバック

1. 浅草の煮干中華そば つし馬のスープ  [ 美味しいラーメン・おかわり君の東京下町編 ]   2007年07月29日 12:53
浅草雷門近くのラーメン屋です。足立区梅島の田中商店の系列だが、ここは青森煮干ラーメンのお店。開店当初は田中商店同様とんこつでしたが、しばらく休業した後、煮干醤油にリニューアル。店に入ると醤油と煮干のにおいが。煮干と醤油の強いスープに澄んでいて薬味の葱がた
2. 浅草“つし馬”vol,2  [ Fat-Diary ]   2009年07月22日 17:57
前回のレポートはコチラ 今年128杯目ですよと。 最寄: 浅草 電話: 03-5828-3181 住所: 東京都台東区浅草1-1-8 定休: 無休 平日: 11:00〜22:00 土曜: 11:00〜22:00 日祝: 11:00〜22:00 浅草のお客さんを訪問する直前、コチラを訪問。 久々だなぁ〜。 お昼時でし...

この記事へのコメント

1. Posted by おかわり   2007年07月29日 12:52
ここのチャーシューとスープが好きなので結構、行きますが麺は結構多いですよね(笑)
チャーシュー麺(小)をメニューに加えて欲しいです。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔