2007年03月19日

麺屋武蔵 武骨外伝@渋谷

麺屋武蔵 武骨外伝 外観 以前かみさんが雑誌を見て「これ食べてみたい!」と言っていたので、渋谷に買い物ついでに行ってみました。まぁ、私はこっちがメインで買い物の方がついでというのは内緒で・・・。(^_^;)(笑)
 日曜日の13時頃行ったのですが、タイミング良く3分待ち位で着席。
 その数分後には店内に10人以上並んでいたのでラッキーでした♪
 イケメンの店員さん達はとても元気が良く活気に溢れていて「さぁ!声出して行きましょう!セイ、よいしょ〜!よいしょ〜!」と掛け声をみんなで出しています。
 なんじゃそりゃ?(爆)
 かみさんは可愛いイケメン店員さんに大喜びでしたよ。「がばい、かわいか〜〜♪(#^_^#)(佐賀弁)」って・・・。(ぉぃ)(-_-;)
麺屋武蔵 武骨外伝 温玉肉餡かけつけそば麺屋武蔵 武骨外伝 温玉肉餡かけつけそばの具と麺
 お薦めメニューの「温玉肉餡かけつけそば」の食券を買い、麺の量は「並200g・中300g・大500g」から選べるので、無料なんですけど並盛でお願いしました。
 お客さんは学生さんが多いみたいで大盛を食べている人もいまして、洗面器大の丼いっぱいに麺が盛られていてすっごい量でしたよ。(゚ロ゚)ギョェ
 出てきた「温玉肉餡かけつけそば」は、麺の上に水菜と温泉玉子、そしてチャーシューを揚げたようなやつに甘酢餡かけがかけてあります。
 どうやって食べていいかわからないので、まずはつけ汁に付けずにそのまま食べてみました。簡単に言うと麺の上に酢豚が乗っかっている感じでしょうか。ちょっと違うか・・・。でもそんな感じです。
 お肉は分厚いチャーシューで柔らかかくてなかなか美味しいですし麺自体もプリプリしていて美味いと思います。

麺屋武蔵 武骨外伝 温玉肉餡かけつけそばのつけ汁麺屋武蔵 武骨外伝 温玉肉餡かけつけそばのつけ汁の具
 そして、つけ汁の方は、魚介がきいていてかなり美味しいです。具にはメンマやサイコロ切りのチャーシューなどが入っていてこれだけでも十分楽しめます。
 そのつけ汁に先ほどの甘酢餡かけがかかった麺を付けて食べるんですけど、せっかくの美味しい付け汁がどんどん甘めにシフトして行くので微妙っちゃ〜微妙な感じです。具と甘酢餡かけが別皿だったらいいんじゃないかなぁなんて思いましたけど、皿だらけになるからだめですな。(笑)
 
麺屋武蔵 武骨外伝 温玉肉餡かけつけそばのスープ割り 最後にスープ割りを頼むと、別皿でドロっとした片栗粉で溶いたようなものが提供されます。これは、某サイトによると特別に配合した国産小麦をスープで練ったものらしいです。
 自分で量を調整出来るのがいいですけど、あんまり魚介がパワーアップしなかった様に感じました。

 まとめますと、結構美味しいしアイデアも面白いと思います。ですけど個人的にはせっかく美味しいつけ汁が甘めにシフトしていくのがちょっとどうかなぁなんて思いました。
 普通のかけそば(つけ麺)もあったので、美味しいつけ汁を堪能するにはそちらがお薦めだと思います。2回目からはそっちかな。

温玉肉餡かけつけそば1000円

※当ブログの他の麺屋武蔵武骨外伝のコメントはこちら
http://amasan.livedoor.biz/archives/51263516.html

住  所   渋谷区道玄坂2-8-5
電話番号  03-3780-8634
営業時間  11時半〜20時(スープ終了まで) 無休
点  数   ★★★☆

トラックバックURL

この記事へのトラックバック

1. 麺屋武蔵 武骨外伝 8月17日  [ 二郎中毒 ]   2007年08月18日 02:10
※写真をクリックすると大きく表示されます。 詳細は下の「続きを読む」をどうぞ。 味玉辛つけそば 850円:中(300g)

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔