2006年01月14日

菊地原真【閉店】@鍛冶町

菊地原真 外観 こちらの店名は「キクチハラ マコト」と読みまして店主さんの名前らしいです。マツモトキヨシみたいなもんです。(爆)
 余談ですが「スズキヤスオ」っていうラーメン屋さんが世田谷区にありまして結構有名だったりするんですけど、実は彼とは高校の同級生だったりします。(笑)
 店外の食券機でラーメン(白)とチャーシュー増しの券を買い店内へ。
 2階もあるみたいですが1階はカウンターのみで5人位しか座れません。

菊地原真 ラーメン(白)+チャーシュー増し菊地原真 麺
 スープは豚骨を16時間煮込んであるらしいです。その割りに臭みは無く結構あっさりして少しクリーミーです。
 別に薄っぺらいスープではなくてしっかりとダシを取っている感じがしました。
 塩味のエッジが利いていてスキッと飲める感じで意外に美味いかもしれません。
 味が足りない方はテーブルにある胡麻や辛し高菜などをトッピングすればいいでしょう。
 麺は極細ストレートで茹で加減は硬めでした。

菊地原真 炙りチャーシュー菊地原真 丼
 具はネギ、キクラゲ、そして実際に少し炙っていた柔らかいチャーシューです。このチャーシューが香ばしくて結構美味かったです。
 スープを飲み干すと丼から文字が!「柳」って書いてあってそのロゴまわりに九州、YANAGI-YA、大牟田、RAMENとか書いてあります。
 調べてみると用賀にある柳屋という大牟田ラーメンを謳っているお店の関連店らしいです。(柳屋の本店は福岡県三池郡高田町に今でもあるらしい)でも、このラーメンは大牟田ラーメンじゃねぇだろう?大体本店も大牟田市に無いじゃん・・・。(爆)大牟田では食ったこと無いですけどこんなに麺は細くないはずなんだけどなぁ。
 ていうか、店主のキクチハラさんて、一瞬脚本家の「ミタニコウキ(三谷幸喜)」に似てねぇ?って思った。(爆)
 んで、ラーメン黒っつ〜のはマー油かなんかが入ったニンニクが利いてるラーメンかな。多分。

菊地原真 高田町「柳屋」のラーメン ※大牟田在住のらーめん仲間「いなちゃん」から貴重な福岡県三池郡高田町にある「柳屋」の画像を提供して頂きました!どうもありがとうございます!
 つ〜か比べると全然違うじゃないの・・。(爆)

ラーメン(白)600円 ラーメン(黒)650円
チャーシュー増し200円 替え玉150円 他

※あまおじさんのらーめん紀行♪のコメントはこちら

住  所   東京都千代田区鍛冶町2-10-8
電話番号  03−7253−1311
営業時間  平日11時〜20時半(金曜は22時半)
        土曜11時〜18時 日曜休
点  数   ★★★☆

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔