2018年02月21日

金町製麺@葛飾区金町

金町製麺9 外観金町製麺9 予約席
 年の瀬のお話をまだ引っ張ってます。(笑)
 食べ納めってことで6人で飲み放題コースでやってもらいました。

金町製麺9 マカロニサラダ金町製麺9 お刺身盛り合わせ
 何が出てくるかはお楽しみってことで美味しい料理に舌鼓。
 色々出てきましたが笑っちゃうくらい全部美味いんだよねぇ。(笑)
 とりあえず〆のラーメンまでの一品を載せておきます。

金町製麺9 もつ炒め金町製麺9 水餃子のピリ辛
金町製麺9 揚げ豆腐に納豆金町製麺9 ブロッコリーとエンドウマメ
 そして終盤に差し掛かりお待ちかねの麺タイムに入ります。
 今回は5種類の創作麺が登場。

金町製麺9 秋刀魚のまぜそば金町製麺9 秋刀魚のまぜそばの麺
 まずは「秋刀魚のまぜそば」
 細麺に甘めのタレが絡みついて美味い。

金町製麺9 赤座海老とトマトソースの和えそば金町製麺9 赤座海老とトマトソースの和えそばの麺
 「赤座海老とトマトソースの和えそば」
 海老の旨味がきいたパスタ的な一杯でこりゃうめぇわ。

金町製麺9 金町ブラック金町製麺9 金町ブラックの麺
 「金町ブラック」
 ブラックペッパーがピリリとアクセントできいておりましてグー。

金町製麺9 スパイシーカレー豚骨金町製麺9 スパイシーカレー豚骨の麺
 「スパイシーカレー豚骨」
 キーマなカレーがマイルド豚骨スープとマッチ。

金町製麺9 牛塩そば金町製麺9 牛塩そばの具
 「牛塩そば」
 あっさりした味わいながらもレアな牛肉がうめぇなぁ。

 てことで結構飲んだので記憶が曖昧ですが全部美味かったのは確か。(^_^;)
 麺の記憶が全く無い同行者もいたりして、もったいない。爆
 いやぁでも美味かった!
 ほんと店主さんは天才だといつも思う。
 また来ま〜す。
 ご馳走様でした〜♪

※公式ブログはこちら

住  所  葛飾区金町6-2-1 ヴィナシス金町1F
電話番号  03-5876-5736
営業時間  12時〜14時 18時〜翌0時(終電位まで) 月曜休 
点  数  ★★★★

2018年02月19日

九州豚骨ラーメンどらいん@さいたま市桜区栄和

どらいん 外観どらいん メニュー
 夏頃に黄色い看板が掲げられ、もうすぐオープンなのかと思っているうちに秋になり冬になり、あらぁ頓挫しちゃったのかなぁなんて思っていたら2017年年末にやっとオープンしたみたいです。
 店内に入ると床がヌルッヌルでとても滑りやすいので注意が必要なんだけどこれなんとかならないのかなぁ。(^_^;)
 券売機は無く後払いシステム。
 メニューを見ると豚骨ラーメンと背脂が浮いた東京豚骨があるみたいなので前者を茹で加減普通でお願いしました。

どらいん 九州とんこつどらいんラーメンどらいん 九州とんこつどらいんラーメンの具
 オーソドックスで豚骨スメルはあまりしないタイプですが普通に美味しいんじゃないでしょうか。
 ちょこんと柚子の皮が入っているのが珍しいですな。
 合わないかと思っていたけど意外に良かったりして。

どらいん 九州とんこつどらいんラーメンの麺どらいん 辛子高菜
 麺は極細のストレート麺でざっくりといける食感で悪くないです。
 辛子高菜は全然辛くないですけど美味しくてつい入れ過ぎてしまいそう。(^_^;)

どらいん 焼替玉どらいん 焼き替え玉2
 そしてココのオリジナルである焼き替え玉ってのが面白そうなのでお願いしてみました。
 フライパンでバリカタに茹でた麺に焼きを入れてから固形燃料コンロの上に鉄板を乗せて登場とはなんだか凄い。
 そこにラーメンスープを少々とラーメンダレを投入するところまで店員さんが作ってくれまして、お好みでニンニクや高菜等の薬味を入れてどうぞとのこと。
 焼き目が入ったカリッとした麺の食感がなかなか美味しくて焼きラーメンのようですよ。
 いつまでも熱々なのもいいですな。
 個人的にはもうちょい焼き色をつけてくれた方が好みかもしれないけどね。
 スープに浸してもいけますが、替玉と言うよりかは違う一品になってしまうので、純粋に替玉を楽しみたい方には普通の替玉もありますのでそちらをどうぞ。
 面白いアイデアでなかなか楽しめましたわ。
 以前福岡に住んでいる時に「豚骨焼麺」なるお店がありまして瞬間的に話題になりましたがあっという間に無くなっちゃたなぁなんてのを思い出したりして。
 あと久留米の「モヒカンラーメン」も当時は無かったけど現在は焼替玉があるみたい。
 懐かしかねぇ。 
 ご馳走様でした〜♪

九州とんこつどらいんラーメン780円
焼き替え玉260円

※公式サイトはこちら

住  所  さいたま市桜区栄和3-11-13
電話番号  048-789-6007
営業時間  11時半〜14時半 18時〜22時半
      無休
点  数  ★★★☆

2018年02月17日

日高屋 コクーンシティ店@さいたま新都心

日高屋コクーンシティ店 外観日高屋コクーンシティ店 チゲ味噌ラーメンもメニュー
 日高屋というと飲み屋的というか散々呑んでから〆に使うイメージが強いので、昼間に来たのは思い出せないくらい昔かもしれません。(調べてみたら8年半前に来てました。ww)
 そんな日高屋でこれだけは食う価値があるとの教えに従いこれ狙いで来てみました。
 冬季限定の「チゲ味噌ラーメン」です。
 「チゲ」ってのは元来あっちの言葉で「鍋」って意味なのであれですがこまけぇこた〜いいんです。爆
 半チャーハンのセットがあるみたいなのでそちらをお願いしました。

日高屋コクーンシティ店 チゲ味噌ラーメン日高屋コクーンシティ店 チゲ味噌ラーメンの具
 先人の教えによると店舗によって盛りが全然違うみたいですけど、こちらは見事なモリモリ具合で大当たり。ww
 ニンニクがきいたキムチックな辛さはビリリと結構な辛さで、そこにこれでもかと入れられている卵とじが混ざり合ってなかなか美味しいじゃないですか。

日高屋コクーンシティ店 チゲ味噌ラーメンの具2日高屋コクーンシティ店 チゲ味噌ラーメンの麺
 他の具には白菜、ニラ、玉ねぎ等の野菜なんですけどとにかく具の盛りが半端なくてボリューム満点。
 麺は平打ちチックな麺ですけど量が少ないので具ばかり食べていたように思います。(笑)

日高屋コクーンシティ店 半チャーハン日高屋コクーンシティ店 半チャーハンにチゲ味噌スープ
 半チャーハンはそのままだとあっさり系で普通ですがスープと一緒にいくといけますな。

日高屋コクーンシティ店 半チャーハンクッパ風 しまいにゃスープと具を入れてクッパ風にして食べる始末。
 うめぇに決まってるけどこれだったらライスでいいじゃんとか自問自答し、味音痴振りを遺憾なく発揮。ww
 でもこれがチゲ味噌ラーメン単品なら590円とか凄いなぁと思った次第。
 恐れ入りやした。
 ご馳走様でした〜♪

チゲ味噌ラーメン+半チャーハンセット800円

※公式サイトこちら

住  所  さいたま市大宮区吉敷町4-263-8
電話番号  048-658-3577
営業時間  10時半〜翌0時半
     (金曜は翌1時半まで)無休
点  数  ★★★☆

2018年02月15日

中華料理 丸鶴@板橋区大山西町

丸鶴 外観丸鶴 チャーハンメニュー
 「香雅@ときわ台」からこちらへ町中華の黄金リレーを敢行。ww
 「マツコの知らない世界」で板橋チャーハンの特集をやってから話題沸騰中のこちら。
 城崎仁さんのご実家らしく、運がいいとご本人からインスタでいいねがもらえることがあるみたいです。爆
 てことでこちらも来たかったお店の一つで、チャーシューチャーハンてのがやばいらしいので楽しみです。
 20時過ぎに店頭に着くも店内満員で少し並びましたがすぐに店内へ。
 かなりの人気店みたいなので人数が多い場合は予約した方が吉かと。

丸鶴 チャーシューチャーハン丸鶴 チャーシューチャーハン2
 ウーロンハイで乾杯後に早くもチャーシューチャーハンを注文。
 見て下さいこのチャーシューの量!ww
 ぶつ切りの柔らかいチャーシューがこれでもかと入っていましてボリューム満点で凄いの一言。
 しっとり系の板橋チャーハン代表格って感じでお味は黒胡椒がビリリときいた味付け濃い目のタイプ。
 ちょいとしょっぱいかもしれないけど酒のつまみにゃ最高かもね。

丸鶴 ラーメン丸鶴 ラーメンの具
 そして〆のラーメンを注文。
 一口いってみると煮干しが結構きいておりましてびっくり。
 これは意外だったけどあっさり美味しいじゃないですか。
 大判のチャーシューが入っていましてこれで500円とはあっぱれ。

丸鶴 ラーメンの麺丸鶴 メニュー
 麺も平打ちの縮れ麺でこちらも意外。
 食感が良くてなかなかでした。
 情報通によると担々麺が美味しいなんてことを教えてもらったのでお次はそちらで。
 一品料理も沢山ありまして量が多めなので4,5人で来て色々頼むのも良さそうですね。
 余談ですが店員さんでびっくりするくらい綺麗なおねぇさんがいたことを最後に報告しておきます。(笑)
 同行者とざわついてましたもの。がはは。爆
 ご馳走様でした〜♪

チャーシューチャーハン850円 ラーメン500円

住  所  板橋区大山西町2-2
電話番号  03-3957-5288 03-3955-2209
営業時間  11時〜15時 17時〜22時
      月火曜11時〜15時 日祝休
点  数  ★★★☆

2018年02月13日

中華料理 香雅@板橋区南常盤台(ときわ台)

香雅 外観香雅 店内
香雅 店内2香雅 ビールにメンマ
 前から来たかった超宿題店の町中華でございます。
 私ら一周廻ったおっさんラヲタの間では話題沸騰中のお店なんですよ。(笑)
 ガラッと扉を開けるとそこは昭和。
 昔から何も変わっていないであろう空間がここにあります。
 寡黙な大将が注文を取ってくれまして、厨房では奥様とおばぁさまがお二人で切り盛り。
 いい雰囲気だねぇ。
 とりあえずビールで乾杯。
 このメンマが柔らかくてうめぇ。

香雅 鍋貼児(ぎょうざ)香雅 炒飯
 お次は餃子とチャーハンをお願いしました。
 この餃子が外側カリッと肉餡ジューシーですんごい美味かったなぁ。
 チャーハンはパラパラまでいかないしっとり感を残したタイプでまさに板橋チャーハン。
 程よい味付けが心地よく、チャーハンをつまみに呑んじゃううちら。ww
 しかもこのチャーハンに付いてくるスープがまた美味いのよ。
 他店でよくある鶏ベースのタイプとは違い、豚骨清湯なスープは男のスープって感じでまた違った味わいでいいじゃない。

香雅 チャーシュウメン香雅 チャーシュウメンの具
 そして〆の麺はチャーシュウメンを背脂多めでお願いしました。
 おぉぉ、このビジュアルいい仕事してますねぇ。(笑)
 豚骨清湯のスープに背脂が混ざり合いコクあるスープが美味しいですよ!
 背脂多めでも見た目ほどこってりしていないのでスルリと胃袋に収まります。

香雅 チャーシュウメンのチャーシュー香雅 チャーシュウメンの麺
 大判のチャーシューはしっとりとしていて適度に柔らかくてこれもいいねぇ。
 麺はしなやかな緩いウェーブ麺でズルズルっと啜れて美味いわ。
 これが750円ってんだからほんとCP最高ですな。
 寡黙な店主さんに「板橋の某店に今日は行かないんですか?」なんて話を振ってみたところまぁ喋る喋る。爆
 謎のワードのおかげで一気に店主さんとの距離が近づきまして楽しいひと時でした。
 創業から52年て言ってたかな。
 いつまでも頑張っていただきたいです。
 念願叶って大満足。
 ご馳走様でした〜♪

チャーシュウメン750円 鍋貼児(ぎょうざ)400円
桂花炒飯(玉子やきめし)600円

住  所  板橋区南常盤台2-8-3
電話番号  03-3956-8998
営業時間  11時〜14時 17時〜20時 月曜休
点  数  ★★★★