2006年04月07日

芳園@品川区二葉(大井町)

芳園 外観 こちらは品川区役所付近にある中国江南家庭料理のお店で、珍しい「撈麺(ローメン。ロウメン)」が食べれるとの事なので行ってきました。
 店内は中国人の方がテキパキと切り盛りしております。
 メニューを見ると色々ありますが、とりあえず撈麺とスープ炒飯らしい福建炒飯などを頼んでみました。

芳園 撈麺芳園 撈麺の混ぜ混ぜ後
 撈麺は見た目は「油そば」っぽいですが、全然そんなことはありません。
 下にタレが溜まっているのでよくかき混ぜてくださいとのことなので混ぜ混ぜします。(画像右)
 一口頂くと甘めの醤油ダレに若干の辛みと炒ったピーナッツが香ばしくて結構美味しいです。麺は平打ちの中細麺でタレに絡んで合っていると思います。具は他にもやしや細切れのチャーシュー、メンマ、味付け玉子、そして麺の下にあるレタスなどでした。
 あっさりしているけど味付けがいい感じなのでお薦めですよこれ♪

芳園 福建炒飯1芳園 福建炒飯2
 一方、福建炒飯の方は石鍋にグツグツと沸騰状態で運ばれてきます!
 先日食べた慶楽の上湯炒飯とは見た目が全然違うのでちょっとびっくりしました。
 とろみのある餡かけスープに、炒飯が沈んでいましてあっちっちなので冷ましてから食べると、お味がしっかりしていてこちらも美味しいです。
 炒飯もベチャッとしておらず餡に絡んでなかなかいけました。量も多目です。
 全体的に安めでお味が良く、夜は結構遅くまでやっているので今度は夜に食べに来てみます♪(^-^)

撈麺600円 福建炒飯780円 他各種

住  所   東京都品川区二葉1-9-9
電話番号  03−5788−4262
営業時間  11時半〜14時半・17時半〜翌1時 日曜日は翌0時まで
        月曜休
点  数   ★★★☆

2006年04月06日

中国料理 銘華【閉店】@神田小川町

中国料理 銘華 外観


 こちらは神田小川町の交差点すぐの場所にありまして店舗は2階にあります。
 裏手の1階にはテイクアウト専門のお店がありまして、お昼時には結構な人気で行列をしています。




中国料理 銘華 担々麺 お薦めの担々麺を注文。サラダと杏仁豆腐がセットで付いてきます。
 スープを一口飲むと胡麻の香りと程よい酸味が美味しいです。
 甘みがある肉味噌を溶かすとかなり甘めになるので好き嫌いが分かれる味ですねぇ。個人的にはこういう味が好きなので◎です♪
 具はネギ、小松菜やザーサイの細切りなどが入っておりました。辛味は結構抑えてあるので辛いのが好きな人には物足りないかもしれませんねぇ。
 麺はちょい縮れの中麺で普通にスープに絡みます。期待していなかったので余計に美味しく感じたのかもしれませんが、他のメニューも期待できるような気がしました。

四川風担々麺850円 他メニューはこちら

※あまおじさんのらーめん紀行の「銘華」のコメントはこちら

住  所   東京都千代田区神田小川町1-7
電話番号  03−3295−2188
営業時間  11時半〜14時 17時〜23時 土日祝休
点  数   ★★★☆

2006年04月05日

タイ屋台料理 ティーヌン【閉店】@新橋

ティーヌン 外観 こちらはタイ料理専門店で、トムヤムクンラーメンなる変り種ラーメンを食べさせてくれるお店です。
 神保町にもFCのお店がありまして、お昼に行こうかなぁなんて思ったんですけど、どうせならみんなで色々食べたいので新橋店に夜行って参りました。
 店内は若い女性のお客さんで賑わっていて、なぜか私の周りにはいい女がいっぱいいました。(爆)

ティーヌン 一品料理 さて・・・。(^_^;)
 一品料理が充実していて甘辛酸っぱいタイ風のお料理がおいしゅうございます。
 散々のんで食った後にメイン!?のトムヤムクンラーメンです。麺が4種類から選べるらしく、中華麺の「バミー」・中細米麺の「センレック」・極太米麺の「センヤイ」そして極細米麺の「センミー」がありまして、タイ人の店員さんパットナムワンチャイ君(仮名)に聞いてみました。(爆)
 どれがいいの?って聞くと「中華麺が美味しいですよ〜」とのこと。すかさず、「でもお米の麺のほうが合うんじゃないの?」って言ったら、ワンチャイ君(仮名)「でも、私は中華麺が美味しいとオモイマスヨ、ホント!」と自信満々に答えてくれるので中華麺をチョイス♪

ティーヌン トムヤムクンラーメン 出てきたラーメンはパクチー(香草)の香りが漂い、とても攻撃的な色をしております。(^_^;)
 一口スープをすするとレモングラスの酸味やパクチーの香りが刺激的ですが、とにかく辛い!!「うまから」じゃなくて辛い!つらい!どっちでもいいが辛い!もうこんな感じでムエタイ選手もびっくりですよ。(爆)

ティーヌン 中華麺 麺はほぼストレートの中麺でちょっと茹で加減が柔らかめでした。具はネギやシャキシャキのもやし、キノコ、エビなどです。
 ちょっと私には辛すぎて、味わうというよりかは「かれぇ、かれぇ」言いながら罰ゲームみたいになってしまいました。(爆)
 一品料理が美味しいのでみんなでワイワイいいながら最後にこれを食べてヒ〜ヒ〜言うのも楽しいかも♪
※点数は他の料理も含めておまけっちゅ〜ことで・・・。

トムヤムクンラーメン 800円  他各種

※あまおじさんのらーめん紀行♪の「ティーヌン」のコメントはこちら

住  所   東京都港区新橋4-5-1
電話番号  03−5472−7533
営業時間  平日11時〜23時 土祝11時〜20時 日曜休
点  数   ★★★

2006年04月04日

潘街粥麺専家 神保町店@神田神保町

潘街粥麺専家 神保町店 外観 こちらは中華粥と香港麺が安く食べれるチェーン店で、東京駅のラーメン激戦区には立ち食いのスタンド形式でお店を構えていたりします。店名は「ばんタウンかゆめんせんか」と読みます。
 こちらの神保町店はスタイリッシュで座って食べれます。麺が400円台、お粥が200円台から食べれるのでかなりリーズナブルな値段設定ですが、神保町辺りは激安店が多く300円台で食べれる所も少なくないのでまぁ普通なのかな?(ちょっとあたくしの感覚が麻痺してますな。w)

潘街粥麺専家 神保町店 お粥とラーメン 食券機で煮玉子麺と塩鳥粥の券を買い調理カウンターへ。ファーストフードのようにそちらで商品を受け取って席に自分で運ぶタイプです。ラーメンのスープは鶏がらダシの大変シンプルなものですが味が薄いことも無く普通に美味しいです。

潘街粥麺専家 神保町店 香港麺
 このスープに極細の弾力が強い非常に歯ごたえがあるゴムみたいな感じの香港麺が合わさり、好き嫌いがはっきり分かれる麺ですが私には「有り」でした。


潘街粥麺専家 神保町店 煮玉子
 そこにほうれん草とトロトロに半熟の煮玉子が入ります。この煮玉子は結構いい味出していましたよ。量は少なめなので女性の方には丁度いい感じでしょうか。


潘街粥麺専家 神保町店 塩鳥粥 そして塩鳥粥の方はあっさりしていてそのままでは物足りないので。塩味が濃い鶏チャーシューと一緒に運ぶといいでしょう。私はラーメンのスープを少し入れちゃったりして、なんでもありで遊んでみました。(笑)(^_^;) まぁ全体的に量が少なめなので単品だけだとおやつ感覚で食べる感じですな。
 平日は朝の8時からやっているので、サクっと朝がゆなんてのもいいかもしれませんね♪

煮玉子麺 430円  塩鳥粥 280円  他各種

※あまおじさんのらーめん紀行♪のコメントはこちら

住  所   千代田区神田神保町1-103
電話番号  03−3292−6788
営業時間  月〜金8時〜23時 土日祝日10時〜22時半 無休
点  数   ★★★

2006年04月03日

元祖札幌や【閉店】@神田神保町

元祖札幌や 外観
 こちらはチェーン展開している元祖札幌やの神保町店で、みずほ銀行(なぜか九段支店)隣のビルの地下1階にあります。店内は狭く15人位のキャパです。味噌ラーメンを注文。


元祖札幌や 味噌ラーメン 出てきたラーメンは見た目がちょっとしょぼくて焦りましたが(^_^;)、野菜がてんこ盛りになっているラーメンはあまり好きではないのでまぁOKかな。一口スープを頂くと、白味噌の甘さとコクが口の中に広がり美味しいです。甘目の味噌味がダメな人にはまったくダメだと思いますが、味付けもはっきりしていて私は好きだなぁ。若干こってりしていましたが丁度いいこってり感がいい感じでした。

元祖札幌や 麺 麺は中麺のちょい縮れでモチモチ感とすすり具合が良くてこちらも合っていると思います。気がつけば一気食いでスープまで完食♪(笑)ノーマルの味噌ラーメンだとちょっと量が少なめですが色々トッピングがあるみたいなのでそちらで調整ってとこでしょうか。
 期待しないで行った分、意外に美味くてちょっとびっくりしました。(^_^)

味噌ラーメン 650円  他各種

※あまおじさんのらーめん紀行♪のコメントはこちら

住  所   東京都千代田区神田神保町2-4-7
電話番号  03−3263−7904
営業時間  平日11時〜21時 土曜11時〜15時 日祝日休
点  数   ★★★☆