2017年05月13日

牛骨らぁ麺マタドール@北千住

マタドール2 外観マタドール2 お箸と赤コップ
 北千住でひと仕事終えた後に向かうはひっさびさのこちらへ。
 3号店のANNEXを開店して順調に店舗数を伸ばしていまして、2号店の「味噌専門」は一年半前位に行ったけど本店のこちらはもう5、6年振り位になるかなぁ。(^_^;)
 平日お昼時でちょい並びでございまして10分程で着席。
 ここはせっかく来たんだから贅沢にいきたいところで「贅沢焼牛塩らぁ麺」をお願いしました。
 店主の岩立さんは不在でしたがみなさん頑張っておりましたぜ。

マタドール2 贅沢焼牛塩らぁ麺マタドール2 贅沢焼牛塩らぁ麺の具
 おぉ綺麗ですなぁ。これこれ。
 まずはスープを一口いってみると牛の旨みと甘みとコクが口の中いっぱいに広がりましてやっぱ美味いねぇ。
 ローストビーフな焼牛(チャーギュー)は以前と比べるとレアな雰囲気が若干薄れてはいますが噛み締めてビーフの美味しさを感じてほしいですな。(笑)

マタドール2 贅沢焼牛塩らぁ麺の麺マタドール2 贅沢焼牛塩らぁ麺の味玉
 麺は全粒粉入りのしなやかな細麺でズルズルーっといきたいところ。
 勝手に命名した通称「ペチペチ湯切り」も健在でございました。ww
 今でこそローストビーフ丼やらローストビーフまぜそばとか色々流行ってますけど、ココってもっと前から取り入れてるんだよねぇ。
 次回は未食のつけ麺かな。
 ご馳走様でした〜♪

贅沢焼牛塩らぁ麺1050円
他メニューはこちら

住  所  足立区千住東2-4-17
電話番号  03-3888-3443
営業時間  火〜土11時半〜14時半 18時〜21時
      日曜日11時半〜16時(無くなり次第終了)
      月曜休
点  数  ★★★★

利尻昆布ラーメン くろおび@大門

くろおび 外観くろおび ハイボール
 オーナーはあの人があれしてそれしたお店ってことでヒントは額縁なんだけど、調べてみるとご本人がブログやテレビで紹介している位オープンなので言っちゃうと、明治天皇の末裔である竹田恒泰氏です。
 この日はお連れさんがいましたので、まずはお決まりのおつまみなどをつまみながら〆ラーのパターンね。

くろおび ネギチャーシューくろおび しおするめ(半身)
 まずはネギチャーシュー。
 チャーシュー多めで見たまんまの美味しさなんだけどうまいもんは美味い。(笑)
 お次はしおするめの半身。
 あらやだこれ美味いねぇ。
 そのままでも柔らかくて旨味たっぷりでいけるし、マヨ七味にチョロっと醤油をつけた日にはもうたまらんですばい!

くろおび 国酒禊くろおび 割り箸
 ハイボールから日本酒にシフトしてさてとそろそろ〆のラーメンにしましょうかね。
 余談ですが割り箸にもこだわっているようで、天然の吉野ヒノキを使っているとか。

くろおび ラーメン(醤油)くろおび ラーメン(醤油)の麺
 塩と醤油がありますがあえての醤油を注文。
 とても綺麗なフォルムですなぁ。
 スープは利尻昆布の旨味がじんわりときいていましてこりゃ〜美味いわ。
 麺は中細のほぼストレート麺だけど今流行りの硬めのぱっつん系ではなく、むっちり感もありながらしなやかさも兼ね備えたタイプでこれもいいじゃない。
 呑みの〆には最高かと。

くろおび つけ麺くろおび つけ麺の麺
 常連のお連れさんは未食のつけ麺を注文しましたが、ちょっと想像していたものと違ったりなんかして。
 美味いは美味いんだけど担々つけ麺だねこれ。
 どうせなら昆布の旨味を生かしたつけ麺を食べたかったかもしれない。(^_^;)
 まぁでもラーメンは美味しかったのでよしとします。
 最近ラーメン博物館に利尻昆布ラーメンのお店が出来たらしく、このジャンルが今は熱いかもしれませんね。
 次回は塩ラーメンで決まり。
 ご馳走様でした〜♪

らーめん800円
他メニューはこちらこちら

住  所  東京都港区芝公園2-3-8
電話番号  03-6435-6647
営業時間  平 日11時〜15時 17時〜23時
      土祝日11時〜15時 16時〜20時 日曜休
点  数  ★★★★

利尻昆布ラーメン くろおびラーメン / 大門駅芝公園駅浜松町駅
夜総合点★★★★ 4.0



2017年05月11日

らーめんふくのや 加納店@埼玉県桶川市加納

ふくのや 外観ふくのや IQサプリテスト
 調べてみると「風来居」ご出身のノーマークだったお店を発見。
 鴻巣市内に2店舗あるらしくこちらが支店になるみたいです。
 限定とろとろちゃーしゅー麺は売り切れとのことなので塩らーめんをお願いしました。
 待っている間にIQサプリ的な問題があるので考えましたけど全然わからん!ww
 (答えは一番下に書いときます。)

ふくのや しおらーめんふくのや しおらーめんの具
 こちらが塩ラーメンです。
 胡麻が散りばめられておりまして甘めのマイルド塩豚骨にちょい魚介がきいたスープはまさに「火頭山」のDNAを引き継いだ風来居テイスト。
 このタイプは久々に食べましたけど美味しいですねぇ。
 具にはプリプリのキクラゲにコリッとしたメンマ、そしてチャーシューがとろっとろに柔らかくて美味しいわ。

ふくのや しおらーめんの麺 麺は中細の縮れ麺で硬めの茹で具合。
 マイルドスープとの絡みも良くすすりやすさがいいです。
 なかなか満足でした。
 お次はとろとろちゃーしゅー麺で決まりかなぁ。
 ご馳走様でした〜♪

塩らーめん770円
他メニューはこちら

住  所  埼玉県桶川市加納1780-5
電話番号  048-728-5355
営業時間  平 日11時半〜15時 18時〜22時
      土日祝11時半〜22時 無休
点  数  ★★★☆
(クイズの答え:胃の中)

ふくのや 加納店ラーメン / 北本駅桶川駅内宿駅
昼総合点★★★☆☆ 3.5



2017年05月09日

鈴屋@千葉県富津市竹岡

鈴屋 外観鈴屋 メニュー
 大人のプチ遠足2軒目は梅乃家の後に腹ごなしでブラブラ20分程歩いてこちらへ。
 全然腹がこなれないけどね。ww
 店内が広いので梅乃家ほどの行列ではないけど常に並んでいる状態をキープしているとはこちらも流石。
 とりあえずノーマルのラーメンをお願いしました。
 ちなみに竹岡ラーメンの元祖はこちら鈴屋らしく有名にしたのは梅乃家って感じでしょうか。

鈴屋 ラーメン鈴屋 ラーメンのスープ
 並々と注がれたスープが凄いねぇ。
 漆黒のスープをグビっといってみるとこれがまぁ〜〜熱い熱い!!ww
 油が蓋の代わりをしているようでいつまで経っても熱々のスープ。
 猫舌の同行者はかなり苦戦強いられておりました。(^_^;)
 お味は梅乃家もそうだったけど宮醤油のキリッとしたカエシがとても美味しいですねぇ。
 こっちの方が若干オイリーな感じもありますが甲乙付け難い美味しさ。
 こちらの薬味は玉ねぎじゃなくて普通のネギなんですねぇ。

鈴屋 ラーメンのチャーシュー鈴屋 ラーメンの麺
 チャーシューは小振りながらもこちらも脂身が美味しいですねぇ。
 量的にはあまり入っていないので肉好きの方はチャーシューメンの方がいいでしょう。
 うちらは2軒目だったので逆に助かったかもしれない。ww
 麺は梅乃家と違ってモチっとしたほぼストレート麺で量が結構あってお腹パンパンよ。
 2軒の連食で竹岡式といっても両店でちょっとづつ違うのがとても興味深く面白かったです。
 この後至近距離にあるニコニコドライブインに行くも腹がいっぱい過ぎてラーメンまで辿り着けなかったっていうオチがありました。(笑)
 プチ遠足またやりたいなぁ。
 ご馳走様でした〜♪

ラーメン800円

住  所  千葉県富津市竹岡92
電話番号  0439-67-8207
営業時間  10時半〜15時 木金曜休
点  数  ★★★★

鈴屋ラーメン / 上総湊駅
昼総合点★★★★ 4.0



2017年05月07日

ラーメン梅乃家@千葉県富津市竹岡

梅乃家 バス梅乃家 外観1
梅乃家 看板梅乃家 外観2
 チンピラとラッパー東京03が行くプチ大人の遠足に行ってきました。(笑)
 GWにどっかラーメン喰いに行きませんか?との打診に二つ返事で参加表明。
 今回は本場の竹岡式ラーメンを目指し、房総なのはな号とかいうファンシーな名前のJRバスにおっさん3人が揺られて竹岡へGO!ww
 アクアラインの渋滞もそこまで酷くなく1時間40分程で高速竹岡バス停に開店1時間前の9時過ぎに到着。
 こっから何分歩くんかねぇなんて思ってたらバス停から1分程で店前へ。近っ!
 そんでもって余裕かましてたら既に10人程並んでるとかすげぇなぁおい。
 開店時には50人位並んでたかなぁ。
 てかねぇ、店前がチャーシューを煮ている醤油の香りがもうすげぇいい香りなのよ!まじで腹が鳴るよねぇ。
 開店5分前になり、おばちゃんが注文を取りに来てくれましたよ。

梅乃家 店内梅乃家 梅割り
 今回はチャーシューおじさんがいたので、チャーシューメンをいっといてほしかったんだけど残念ながらこの日は並と大盛りのみとのこと。(^_^;)
 まぁしゃあないねってことで自分は最初から決めていたノーマル頼むんだけどね。ww
 ほんで、店内に入ってそのままラーメン待ちかと思ってたら、前出のチャーシューおじさんと言う名のサミー君が梅割りとかあるんで頼みましょうよ?
 ってすんませーーーん!梅割りみっつ!(笑)
 梅乃家だけに梅割りってか。ww
 これがあま〜いお味で食前酒な気分。
 うぅ〜濃い〜なぁってことでちびちびいかしてもらいました。
 店内ではおばちゃん達が切り盛りをしていまして、電話がひっきりなしに鳴りっぱなしでおかあさん達大忙し!

梅乃家 ラーメン梅乃家 ラーメンの具
 程なくしてラーメンが目の前に。
 きたきた来ましたよ。
 真っ黒なスープに分厚いチャーシューがド〜ンと乗っておりましてかなりの迫力!
 デフォだと玉ねぎがほとんどというか全然入って無いのね。
 忘れたんかと思ったら薬味入りにしないと入らない仕様らしいです。
 一口いってみると醤油ダレがキリッときいておりまして美味いなぁ。
 なんでこんなに旨味があるんだろう?
 わかんない方にご説明すると、この竹岡ラーメンというのはお湯にチャーシューの煮汁を入れただけというすんごいラーメンなんですよ。
 なにそれ美味いの?とかみんな言うじゃない。
 でもねぇ、これがすげ〜美味いのよ!
 昔、白金台にあったFC店にしか行ったことが無かったけど本店恐るべしの美味しさですよ。

梅乃家 ラーメンにやくみ梅乃家 チャーシュー
 やくみ入りにしにしたお二人から玉ネギをお裾分けしていただきましたが、絶対そちらしにした方がみじん切りの玉ねぎが濃い目のスープにアクセントを与えて美味しいですよ。
 分厚いチャーシューも柔らかくて美味しかったなぁ。
 脂身に甘みがあってこれいいですわ。
 丼の下にもゴロゴロ入っていましてチャーシューメンじゃなくても満足できる量ですよ。

梅乃家 ラーメンの麺梅乃家 ラーメン(やくみ入り)
 麺は生麺では無くて珍しく乾麺を使用しておりまして、縮れた中太麺がズルっと啜りやすさが良くスープとの絡みも上々。
 量はデフォでも結構多くて腹パンですよ。
 本店とか元祖っていうのは味よりも歴史を食べに行く感じが多い中、こちらは味も歴史もほんと満足でございました。
 さてとお次は竹岡式ラーメンの元祖といわれているもう一軒に行ってみたいと思います。
 ご馳走様でした〜♪

ラーメン800円 梅割り300円

住  所  千葉県富津市竹岡401
電話番号  0439-67-0920
営業時間  10時〜18時 原則火曜休
点  数  ★★★★

梅乃家ラーメン / 竹岡駅
昼総合点★★★★ 4.0