2006年06月18日

由丸 駿河台店のとんこつ担々麺

由丸 とんこつ担々麺 今回は「とんこつ担々麺」を食べてみました。深い器に盛られた担々麺は結構辛目ですが、胡麻のマイルドな香りと豚骨のコクが相まってなかなか美味しいです。量は非常に少ないのでサイドを注文したほうがいいかもしれません。でも、これが900円なんですよ。サイドを頼んだら1000円アップは高いよなぁ・・・。もうちょっと(150円位)安くならないかなぁ。貧乏サラリーマンには辛(つら)いっすよ。麺は豚骨ラーメンと共通の麺で、九州で担々麺を食ってるみたいでした。(爆)辛さは調節できるそうなので辛いのが苦手な方は辛さ控えめで頼んだほうが良さそうです。私は辛いのが苦手なのですが、結構美味しいので汗をカキカキスープも完食しました。
 期待しなかった割には美味しかったので良しとしますけど、辛(から)くて懐に辛(つら)いラーメンでした・・・。(^_^;)
※点数はコストパフォーマンスが悪いので3点っす。でも味はいいですよ♪
とんこつ担々麺 900円

※当ブログの他の由丸のコメントはこちら
http://amasan.livedoor.biz/archives/51491821.html
http://amasan.livedoor.biz/archives/51088976.html
http://amasan.livedoor.biz/archives/51049541.html
http://amasan.livedoor.biz/archives/50942192.html
http://amasan.livedoor.biz/archives/50861886.html
http://amasan.livedoor.biz/archives/50785179.html
http://amasan.livedoor.biz/archives/50509729.html
http://amasan.livedoor.biz/archives/50443969.html
http://amasan.livedoor.biz/archives/50225398.html
http://amasan.livedoor.biz/archives/50181505.html
http://amasan.livedoor.biz/archives/50184352.html
※あまおじさんのらーめん紀行♪のコメントはこちら

住  所   東京都千代田区神田駿河台3-7-3
電話番号  03−3295−1525
営業時間  11時〜22時 日祝日は11時〜18時 無休
点  数   ★★★  

2006年06月17日

ラーメン 新橋店(旧ラーメン二郎 新橋店)

ラーメン 新橋店 豚入りラーメン こちらは以前「ラーメン二郎 新橋店」だったのですが、なぜか「二郎」の文字が消えて現在は「ラーメン 新橋店」というへんてこりんな名前になっています。なんじゃそりゃ?(爆)
 18時半頃行ったのですが、お客さんは7,8割方入っており、その後もぽつりぽつりと並ばないまでもお客さんが入ってくる感じで人気があるみたいです。私は豚入りラーメンを、連れはラーメンの食券を買い着席。程無くすると店員さんが「お味はどうしましょうか?」と聞いて来るので連れは普通、私は「ニンニク」でコールしました。

ラーメン 新橋店 麺 背油びっしりのラーメンは二郎ライクですが、目黒二郎と比べると「二郎と言う食い物」というよりかはジャンク度は低く、「ラーメン」になっています。(爆)二郎初心者の方には入門編な感じでいいのではないでしょうか。でも、不味いわけではなく甘めの豚骨醤油味はコクがあり結構美味しいです。普通のラーメンはかなり甘めですが、ニンニク入りの方は甘さが抑えられてワイルド味になりますので私はお薦めです!野菜は9割以上の割合でモヤシが乗っておりまして、もうちょっとキャベツ系が欲しいところ。麺は太いのですが二郎特有のうどんのような太さとまではいかない感じの太さでコシが結構あり、これはこれで悪くなかったです。
ラーメン 新橋店 豚
 豚(チャーシュー)は、ぶつ切りとスライスが両方入っており柔らかいですが味はそんなに濃くないタイプでした。後半に七味を入れると、まるでお蕎麦のつゆに七味を入れている感覚で甘辛い醤油味がこれまたいけますな!

 全体的に「上品な二郎さん」て感じで食べやすいですけど、十分二郎ライクで美味しいですよ。でも、お連れさんは「一口食べた瞬間にお腹壊すと思った!(+_+)」と言っていましたので女性の方には背油ギトギトは厳しいでしょうねぇ・・・。(^_^;)

ラーメン 600円  豚入りラーメン 700円  他

※あまおじさんのらーめん紀行♪の「ラーメン新橋店」のコメントはこちら

住  所  東京都港区新橋3-3-7
電話番号  03−3595−7247
営業時間  11時〜14時・ 17時〜20時 日祝日休
点  数   ★★★☆

2006年06月16日

きび@神田小川町

きび ねぎそば(塩) 今回は長野の重鎮から連絡があり、職場から3分位なのでスクランブル発進で急遽ご一緒いたしました。(^_^;) 私はねぎそば(塩)を注文。
 目の前に出されたねぎそばは、ネギがてんこ盛りで見た目が凄いことになっています!(笑)最初はプレーンな塩スープを一口。しょっぱめだけど美味しいですねぇ。ちょい辛のネギは多過ぎっちゃ多過ぎですが、意外にこのスープにはあっているように感じました。ちょい縮れの中細麺は今日はちょっと柔らかったなぁ・・・。
 お連れさんは梅塩つけめんを注文されていまして、今回のご感想を聞くと、「今日は出汁が弱いですねぇ。しょっぱかった」とのことでした。出汁がいい時にシンプルに塩ラーメンを食べてみたいなぁなんて思いました。

ねぎそば(塩) 800円 他

※当ブログの他の「きび」のコメントはこちら
http://amasan.livedoor.biz/archives/51491761.html
http://amasan.livedoor.biz/archives/51452484.html
http://amasan.livedoor.biz/archives/51451928.html
http://amasan.livedoor.biz/archives/51186308.html
http://amasan.livedoor.biz/archives/51027199.html
http://amasan.livedoor.biz/archives/50993900.html
http://amasan.livedoor.biz/archives/50838954.html
http://amasan.livedoor.biz/archives/50651733.html
http://amasan.livedoor.biz/archives/50199678.html
http://amasan.livedoor.biz/archives/50210656.html
http://amasan.livedoor.biz/archives/50315350.html

あまおじさんのラーメン紀行の「きび」のコメント

住  所  東京都千代田区神田小川町1-7
電話番号  03−5283−7707
営業時間  11時〜15時 17時〜22時 日祝日休
点  数    ★★★☆

2006年06月15日

とくや@神田駿河台

とくや ねりごま味噌らうめん 今回はメニューの端っこに小さく載っている「ねりごま味噌らうめん」と、お得な100円の「とくやのごはん」を注文してみました。まろやかな胡麻のコクと優しい味噌が相まってなかなか美味しいです。胡麻のコクはあるんですけどちゃんとマイルドな魚介系の香りもしていい感じですよ♪少し甘めなので好き嫌いは分かれると思いますがいいんじゃないのかなぁ。
 このスープに結構細い緩いウェーブの麺があっていると思います。具はネギ、メンマ、小松菜、そして歯ごたえがある若干甘い味付けのチャーシューで、不思議とこのスープにはあっています。
とくや とくやのごはん そしてとくやのごはん(刻みチャーシュー乗せ)との相性が非常に良く、最後はスープをぶっかけて食べたらかなり美味しく頂けました。(^_^;)

ねりごま味噌らうめん 750円
とくやのごはん 100円

※当ブログでの他の「とくや」のコメントはこちら
http://amasan.livedoor.biz/archives/51058195.html
http://amasan.livedoor.biz/archives/50943603.html
http://amasan.livedoor.biz/archives/50698530.html
http://amasan.livedoor.biz/archives/50562365.html
http://amasan.livedoor.biz/archives/50432063.html
http://amasan.livedoor.biz/archives/50367960.html
http://amasan.livedoor.biz/archives/50320028.html
http://amasan.livedoor.biz/archives/50297974.html
http://amasan.livedoor.biz/archives/50175351.html
http://amasan.livedoor.biz/archives/50217615.html
http://amasan.livedoor.biz/archives/50314014.html
あまおじさんのラーメン紀行のとくやのコメント

住  所  東京都千代田区神田駿河台3-1-7
電話番号 03−3294−0202
営業時間 11時〜15時・ 17時半〜22時半
         土曜・祝日は11時半〜15時
定 休 日  日曜日
点  数  ★★★☆

2006年06月14日

由丸@神田駿河台

由丸 外観 こちらはチェーン展開している「福のれん」が2006年6月からほぼ全店舗で店名を変更したお店です。店内に入り店長とお話しすることが出来たのですが、名前を変えただけではなく博多の薄口醤油に変えたりして素材を変えて味のリニューアルをしたとのことでした。さてどうでしょうか・・・。
 メニューを見るとお得なランチセット(11時〜15時)が目に付いたので「博多ラーメンと焼きサバ明太子ごはん」のセットを注文してみました。由丸 博多らーめんと焼サバセット
 出てきたラーメンは、まず見た目が全然違いまして背油などが浮いていません。一口スープをすすると、あっさりとしていて薄口醤油の旨みと出過ぎていない豚骨の感じが結構あっていて美味しいです。福のれん時代は、それなりに美味しかったのですけどこっちの人にはちょっと油っぽくって「くどい」感じはありましたので、この味のリニューアルは個人的には歓迎です♪麺は平打ち風の細麺から、博多風細麺に変更してあり、硬めの茹で加減がいい感じでした。具はメンマが無くなって、ネギ、キクラゲ、そしてバラ肉のチャーシューに変更されていました。メンマはいらないと思っていたのでこの変更はシンプルでいいんじゃないのかな。由丸 麺
 サイドメニューの焼きサバ明太子ごはんは、あまり期待していなかったのですが、これが予想外ですんごい美味しいです!ごはんの上に明太子が表面にまぶしてある焼きサバと辛くない高菜が乗っていまして美味いです。これがラーメンに200円増しなら量は少ないですが頼んで損は無いと思います。
 名前だけ変えて味は同じなんだろうと思っていましたが、これは完全リニューアルですな。いい意味でびっくりしましたよ。やっぱ、食べんとわからんわからん・・・。(笑)お会計の時にまた店長さんとお話が出来たのですが、味の変更に結構不安を感じているようでした。私は「あっさりになりましたけど、前の味より飽きが来なくて美味しいですよ♪」と言ってお店を後にしました。ご馳走様♪(^-^)
博多らーめん 680円  他

※当ブログの他の由丸のコメントはこちら
http://amasan.livedoor.biz/archives/51491821.html
http://amasan.livedoor.biz/archives/51088976.html
http://amasan.livedoor.biz/archives/51049541.html
http://amasan.livedoor.biz/archives/50942192.html
http://amasan.livedoor.biz/archives/50861886.html
http://amasan.livedoor.biz/archives/50785179.html
http://amasan.livedoor.biz/archives/50509729.html
http://amasan.livedoor.biz/archives/50443969.html
http://amasan.livedoor.biz/archives/50225398.html
http://amasan.livedoor.biz/archives/50181505.html
http://amasan.livedoor.biz/archives/50183889.html
※あまおじさんのらーめん紀行♪のコメントはこちら

住  所   東京都千代田区神田駿河台3-7-3
電話番号  03−3295−1525
営業時間  11時〜22時 日祝日は11時〜18時 無休
点  数   ★★★☆