2007年02月26日

八福【閉店】@北九州市戸畑区銀座

八福 外観 桃園の後は銀座でラーメンを食べてきました!といっても地名が銀座ってだけですけどね・・・。(^_^;)(爆)戸畑駅から程近いこちらは銀座2丁目みたいです。
 店内は4人掛けテーブル×4のカウンター6席位でしょうか。昔ながらのたたずまいがなんともいい感じです。
 こちらもメニューを見るとびっくり価格です!桃園の時も安いなぁと思ったんですけど、こちらはもっと安くて、ラーメン一杯350円!チャンポンも400円で食べれます!す、凄い!(゚ロ゚)
 てことで、ラーメンとチャンポンをシェアしてみました。

八福 ラーメン八福 ラーメンの麺
 ラーメンの方はあっさり系なんですけどダシがきっちりと出ており、なんとなく黒門@遠賀の優しいラーメンを思い出しました。まぁ、黒門よりかは元ダレがきいていて味付けは若干濃い目なのであそことは違いますけど方向性がなんとなく似てるような気がしました。
 麺は中細ストレート麺で若干硬めの茹で具合がいい感じです。いやいや、美味しいですよ♪これが350円とは恐れ入りました!

八福 チャンポンの麺(戸畑蒸し麺)八福 チャンポン
 続いてはチャンポンです。戸畑チャンポンと言われるこちらは、桃園のチャンポンにも使われていた戸畑蒸し麺を使っておりまして、非常に強いこしがある茶色い細麺で麺に味があり美味しいです♪
 スープは味が若干濃い目ですけど、たくさんの野菜が入っており野菜の甘みがいい感じでございます。
 それにしても安いよなぁ。400円だもんなぁ。量は単品ですと若干少ないですけどおにぎり(50円)を2つ頼んでもたったの100円ですからねぇ。恐るべし北九!

住  所  北九州市戸畑区銀座2-1-18
電話番号  093-871-4096
営業時間  11時〜19時半 日祝日休
点  数  ★★★☆

2007年02月25日

桃園@北九州市八幡東区枝光本町

桃園 外観 黒門でブースカさんと待ち合わせをしてお薦めの桃園に来てみました。
 メニューを見ると驚愕の激安ぶりに驚きます。ラーメン一杯380円だって!平成9年から値段を上げていないみたいです。すっご〜い。
 てことで、お薦めのワンタンメンとチャンポンをシェアしてみました。



桃園 ワンタンメン桃園 ワンタン
 まずはワンタンメンからです。優しい味わいの中に豚骨の出汁がきいていてスープはなかなかです。具のワンタンは結構な数が入っており、あっちっちなので火傷しないように注意が必要です。ニンニクがピリっときいていてなかなか美味しいですねぇ。食べ進むにつれてスープの味がワイルドになっていく感じがしました。

桃園 ワンタンメンの麺
 麺は佐賀風のような加水率が高めのちょっと太目のチュルチュル麺で、茹で加減がかなり柔らかかったのが残念でした。
 佐賀でこの麺だったら、腹をくくっているのでなぜか許せるんですけどねぇ。(笑)
 不思議ですなぁ。(^_^;)



桃園 チャンポンの麺(戸畑蒸し麺)桃園 チャンポン
 一方チャンポンは、味付けが濃い目なんですけど出汁がきいていて美味しいです。一般的なチャンポンは具に魚介が入るんですけど北九(戸畑周辺?)のチャンポンは入らないところが多いみたいです。でもあたしゃ美味しければなんでもいいので、これはこれで有りなんじゃないのかなぁなんて思いました。
 そして、麺が特徴があって美味いんです!
 戸畑蒸し麺といいまして、かなり細い縮れた茶色っぽい麺なんですけどコシが強くてとても美味しいです。これまた一般的なチャンポンとは違うんですけど、この麺の食感もいい感じですよ♪
 麺の製造過程で蒸してから乾麺にしたもので北九の戸畑周辺では一般的みたいです。
 皆さんも北九に行かれる際は是非一度この麺を味わってみてください。見た目と違ってかなり強いコシの麺を楽しめますよ〜♪
 点数はチャンポンの美味しさにおまけってことで。

ワンタンメン520円 チャンポン450円
他メニューはこちらこちら

住  所  福岡県北九州市八幡東区枝光本町6-9
電話番号  093-661-2817
点  数  ★★★☆

2007年02月24日

南京ラーメン 黒門【移転】@福岡県遠賀郡

黒門 外観黒門 店内
 >※福岡県北九州市若松区青葉台3-1-5に移転
 福岡に出張だったので久々にこちらへ表敬訪問♪
 店主のクモさんとはお店を出す前からの知人でして、いつもお店をお休みして私と飲んでくれるので、結果クモさんとはお会いしているのにラーメンは食べていないという変な状況が続いていました。
 結局ラーメンを食べるのは2年振り位になっちゃいました。(^_^;)
 店内に入ると以前と同じくカウンターや厨房機器がピカピカに磨き上げられており、清潔感があっていいですねぇ。

黒門 ラーメン黒門 ラーメンの麺
 てことでラーメンを注文してしばし。
 久々の再会ですけどどうですかこれ。面構えが美しいじゃ〜ございませんか!
 一口スープを頂くと豚骨がきいていてジュワ〜っと優しい美味しさが口の中に広がります。うめぇ〜な〜こんちくしょう!(笑)
 今は無き「黒木」のDNAを引き継いだスープは健在でございまして、あっさりなんだけどコクがあり、毎日でも食べられる感じで美味しいですなぁ。ほんと流石でございますよ。
 かなり細い麺は、柔らか過ぎず硬過ぎずのいい塩梅で、ズルル〜っと一心不乱に一気食いですよ。(爆)

黒門 二種類のチャーシュー黒門 ラーメンの具
 2種類のチャーシューや細かく刻まれたネギ(あさつき)など、丁寧な仕事振りが伺えて脇役の具たちもきちんといい仕事をしております。
 
黒門 丼 この後に2軒行く予定なのでスープは残そうなんて思っていましたけど、そんなもったいない行為は私には出来ず気がついたら全部飲んじゃっていました。(^_^;)
 いやぁ〜満足満足!!
 店主のクモさんも色々大変でしょうけど(謎)いつまでもこの美味しいラーメンを守り続けて下さい♪

ラーメン500円

※当ブログの他の黒門のコメントはこちら
http://amasan.livedoor.biz/archives/51462351.html
http://amasan.livedoor.biz/archives/50980063.html

住  所   福岡県遠賀郡遠賀町島門2-12
電話番号  093-293-1394
営業時間  11時〜18時 月曜日・第3日曜
点  数   ★★★★☆

2007年02月23日

屋台亭 満天【閉店】@仙台市青葉区三条町

満天 外観 「麺屋とがし」で結構満腹&満足になった後、さ〜て本日2軒目はどちらに行こうと考えるも、卍は腹がいっぱいで食えないし(笑)麺組は定休日ってことで久々のこちらへ来てみました。
 仙台に住んでいる頃はよく来てたんですけどすっかりご無沙汰しておりまして5年振り位になってしまいました。(^_^;)
 ランチタイムをはずしたこともありお客さんは数人しかおらず、大将と思い出話に花が咲きました♪

満天 店内 メニューを見ると、もの凄い数の品がありまして何を頼んだら良いのか迷いますなぁ・・・。まぁこれは昔からそうなので今始まったこと事ではないんですけど、個人的にはどのメニューがどの位出たかデータを取り、あまり出ていない品は下からメニュー落ちさせてもう少し品数を絞った方がいいと思うんだよねぇ。
 大将は研究熱心でどれを食べてもそれなりに美味しいんだけど、ちょっと多すぎだよなぁこれは。
 だってさぁ、ざっと見ても20品以上はあるんだもん・・・。(^_^;)

満天 印度味噌ラーメン満天 印度味噌ラーメンの麺
 「超コッテリラーメン」とどっちにしようか迷ったんですけど、昔好きだった「印度味噌ラーメン」をチョイスしてみました。
 食べ始めはドロ〜ンととろみがあるんですけど、食べて行くにつれてとろみが無くなっていく不思議なスープです。お味は18種類ものスパイスを使っているらしく、とてもスパイシーで味噌よりもカレーが前に出ていますけれども、コクもあり美味しいです。色々な野菜も体に良さそうですねぇ♪
 麺は太麺で、スパイシーなとろみスープをグォっと持ち上げてくれます。持ち上げてくれ過ぎて右手が重くなるくらいですよ。(爆)

満天 スープカレーラーメン お連れさんも何を頼もうか迷っていたんですけど、大将が「スープカレーラーメンがあるから食べてみて!」ってことなので断る理由が無かったらしくそれを注文していました。(爆)
 こちらも少し頂きましたけど、ココナッツが入っているので本場の札幌のスープカレーとはちょっと違いますけどこれはこれでスパイシーでなかなかです。甘さの後に辛さが来るみたいな感じですね。
 麺は印度味噌と共通の太麺なんですけど、大将が「この方が美味しいから食べてみてよ。」ってことでライスの上にかけて食べてみました。大将が言うようにライスの方が合うような気がします。
 つ〜かそれなら、サイドメニューでカレーをやったらいいんでないの?って思っちゃいました。(^_^;)(笑)

 余談ですがラーメンを待っている間、大将が「超コッテリラーメン」のスープを少し作ってくれまして味見したんですけど、昔と違って魚系がきいていて結構美味かったです。
 そっちにしておけば良かったと思いましたが時すでに遅し・・・。
 次回はそれにしてみよう♪

印度味噌ラーメン850円 スープカレーラーメン850円

※公式HPはこちら
※「あまおじさんのらーめん紀行♪」の大昔のコメントはこちら

住  所  仙台市青葉区三条町12-3
営業時間  月〜土 11時半〜14時半 17時半〜23時
      日曜日11時半〜17時半 無休(不定休)
点  数  ★★★☆

amaozisan at 00:00|この記事のURLComments(0)宮城県 

2007年02月22日

麺屋 とがし@仙台市泉区南光台

麺屋 とがし 外観
 こちらは麺屋武蔵で修行された方が2004年にオープンしまして、車じゃないとなかなか行けない場所なので宿題店になっていました。
 今日は、みちのくの知的な友人、略して知人のw「いーさん」に車を出して頂いたので行ける事が出来ました。
 感謝で〜す♪(^_^)v
 カウンター8席程のタイトな店内で、お昼時に行きましたが5分位待ちました。


麺屋 とがし 店内 味玉つけ麺の食券を買いしばし。
 券を渡すときに「あっさり」「こってり」「辛口」を選べるみたいなのでこってりにしてもらいました。
 店主さんは鋭い眼光でジロッとお客さんを見ますが、それは顔だけでちゃんと丁寧な接客をしていたので根はいい人っぽいです。(^_^;)
 温度を赤外線で測る機械みたいなのでスープの温度をこまめに測っていまして、丁寧な仕事振りが伺えます。

麺屋 とがし 味玉つけ麺麺屋 とがし チャーシュー
 出てきたつけ麺はオレンジ色まではいかないものの、そんな色をしております。
 一口頂くと、海老の香りがいい感じに口の中に広がって美味しいです!海老の香油の量で「あっさり」「こってり」を決めているらしく、海老の味がこれ以上するとただ単に海老つけ麺になってしまうので、その一歩手前の絶妙な感じが素晴らしいです。つけ汁の中にはサイコロ状のチャーシューやメンマが入っていまして、このチャーシューは少々私には甘い味付けに感じました。

麺屋 とがし 味玉子 味付け玉子はドロンとした黄身が美味しいんですけど、ちょっと味付けが濃厚なのでもう少し抑えてもいいんじゃないかなぁ。
 麺はモチモチ感ありの太麺ですすりやすさもなかなか良く、もう一軒行く予定なんですけど美味いのでズルズルと完食。最後はスープ割りでスープも完飲♪
 お腹がいっぱいになってしまいました・・・。(^_^;)

 まとめますと、お連れさんは以前行った時よりもパワーアップしていてかなり美味しくなったと言っておりました。
 東京では海老香油とか海老ちゃん系は出尽くした感があり、今はトレンドでは無いかもしれませんけど、仙台でこの味を食べられるというのは貴重なお店かもしれません。いやぁ美味しかった♪

味玉つけ麺780円 他メニューはこちら

住  所   仙台市泉区南光台2-14-59
営業時間  11時半〜14時半 17時半〜21時
        土日祝日11時半〜15時 17時半〜21時 木曜休
点  数   ★★★★☆