2007年04月19日

懐かしの中華そば 賓むら【本厚木に移転】@秋葉原

賓むら 外観賓むら 店内
 OOSAKIさんのブログを見ると、秋葉原に「実にウマイ」ラーメン屋があるとのことなので、今回は神田明神下交差点の近くにある「賓むら(ひんむら)」に来てみました。
 店内はレトロな作りで、BGMには昔のアニメの主題歌がかかっておりました。食券機で店主お薦め(と書いてあった)の塩ラーメンに味玉トッピングの「味玉ラーメン(塩)」の券を買い着席。コップもスカッとさわやかレトロです。ちなみに店主はかなりイケメンでしたよ〜。
 行〜け行〜け〜飛雄馬〜〜ドン〜と〜行〜け〜♪ってな具合で巨人の星のBGMを聞きながらしばし。(爆)

賓むら 塩ラーメンとチャーシューご飯 ランチ時のみだと思うんですけど、ご飯かチャーシューご飯がサービスとのことなのでチャーシューご飯をつけてもらいました。
 出てきたラーメンは見た目が美しく食べる前から美味しそうです。スープの表面にはコラーゲンたっぷり(と書いてあった)の脂の膜が張っていてちょっとしつこいのかなぁなんて思ったんですけど、見た目と違って飲みやすいです。魚介の風味がフワッと漂うスープは塩気が若干濃い目でコクがあり、私にはかなり美味しく感じました。いいぞいいぞ〜♪(^_^)

賓むら 塩ラーメンの麺賓むら チャーシュー
 麺は細縮れ麺ですすり易さがなかなか良くて、スープとの絡みも上々です。
 具には多めのシャキシャキネギと柔らかいメンマ、ナルト、チャーシュー、味玉などで、このチャーシューが箸で掴むと崩れてしまう位柔らかくてかなり美味しいです。チャーシューメンも美味そうだなぁ。味玉もトロンとしていて味付けも程よくてグ〜でした。
 サービスのチャーシューご飯は、若干味付けが濃い目ながらも少々甘めな味わいでスープと一緒に食べると美味しくいただけました。タダだから合格!(笑)

 まとめますと、かなりセンスのいい仕事をしており、個人的には大変気に入りました。次回は醤油のチャーシューメンなんかいいんじゃないかなぁ♪(^_^)v

味玉塩ラーメン800円 他メニューはこちら

住  所   千代田区外神田3-1-3
営業時間  11時半〜21時 日曜休
点  数   ★★★★

2007年04月16日

大井町らーめん【閉店】@大井町

大井町らーめん 外観大井町らーめん 店内
 今回は大井町駅近くのゼームス坂の丁字路の角にあるこちらに来てみました。
 実は以前からお店の存在は知っていたんですけど、店名が胡散臭いので敬遠していました。(^_^;)(笑)
 一般的に大井町(の)ラーメンと言うと老舗の「永楽」や「一富士」などに見られる「揚げネギ」が浮いた正油味を想像する方も多いと思いますが、こちらは全然違うみたいです。
 食券機で「塩とんこつ」と「特製つけ麺」の券を買いしばし。店内はカウンター12席程で今風な作りでした。

大井町らーめん 塩とんこつ まずは塩とんこつです。真っ白なスープは豚骨なんでしょうけど、臭みなどは皆無で、塩のエッジがちょっと立っている感じです。
 ニンニク風味のマー油が掛けられていたり、生キャベツなどがトッピングされているので、味は違いますけどw熊本ラーメンの「桂花」をインスパイアしたいのにしきれない感じでしょうか。(^_^;)(爆)
 あっさりしすぎで個人的にはかなりパンチ不足でした。

大井町らーめん 塩とんこつの麺 具のチャーシューは脂身が多いですけど柔らかくてまぁまぁいけたかな。
 麺は中太のほぼストレートで至って普通でした。
 佐賀んもんのかみさんは「2.5点だな。」って言ってましたよ。(笑)
 さすが豚骨には厳しかねぇ。


大井町らーめん 特製つけ麺の具大井町らーめん 特製つけ麺
 一方特製つけ麺の方は、豚骨正油に魚粉系って感じで甘みや酸味は無くラーメンよりも美味しく頂けました。
 つけ汁は濃い目では無く優しいタイプで、やはりインパクト不足という感じは否めません。
 麺は断面が四角い自家製風?で、すすり易さは良くてまぁいい感じです。具には細かく切った柔らかいチャーシューやメンマなどでチャーシュはなかなかでした。

 まとめますと、個人的には再訪は無いですな。(笑)つ〜かなにが「大井町ラーメン」なんだ??「大井町にあるラーメン屋」の略のようでした。(爆)

塩とんこつ680円 特製つけ麺750円 他メニューはこちら

住  所   品川区東大井5-4-10
電話番号  03-3474-6140
営業時間  11時〜23時 日祝日11時〜22時 無休
点  数   ★★☆

2007年04月14日

神戸ラーメン 第一旭 明大前本店【閉店】@明大前

神戸ラーメン 第一旭 明大前本店 外観 今回は神戸の第一旭のFC店らしいこちらに来てみました。こちら以外に方南町と要町に支店があります。
 明大前駅を出て甲州街道の歩道橋を渡り、明大の和泉校舎を横目に少し行くとこちらがあります。
 後から気がついたんですけど、看板をよ〜く見ても「神戸ラーメン」とは書いてありますけど「第一旭」とは書いていないような気がするのは気のせいかな?昔からこうなんでしょうか?ちょっと気になりますな。(^_^;)

神戸ラーメン 第一旭 明大前本店 たくあん 店内はカウンターと奥にテーブル席があります。まず、食券機で券を買うんですけど、左上の法則(左上に大体一押しのメニューのボタンがある)がココでは通用しなくて、単品では無い餃子のセットとかになっていました。(笑)ですので最初はなんだかわかんなくて非常に迷うと思います。
 とりあえず二人できたので、食券機の中段右の方にあった「特製Aラーメン」と「特製Bラーメン」の券を購入。食べ放題の沢庵(たくあん)をつまみつつしばし。
神戸ラーメン 第一旭 明大前本店 特製Aラーメン神戸ラーメン 第一旭 明大前本店 特製ラーメンの麺
 まずは特製Aラーメンからです。Aラーメンとはこのお店で言う普通のラーメンみたいで、具にはネギ、モヤシ、メンマ、味玉子、薄切りのチャーシューなどが乗っておりました。
 スープは豚の生肉からダシを取っているらしいです。正油の元ダレがきいたスープは予想とは違い結構美味しいです♪胡椒が最初からかけてあるんですけど不思議と邪魔にはならず、アクセントとしていいと思います。
 麺は加水率が低めの中麺ストレートでツルツルすするというかはガシガシ食べる感じかな。私は嫌いじゃないです。(^-^)
 麺は1.5玉まで無料みたいなのでいっぱい食べたい方はそちらの方がいいでしょう。(画像は普通の1玉)

神戸ラーメン 第一旭 明大前本店 チャーシュー神戸ラーメン 第一旭 明大前本店 特製Bラーメン
 一方特製Bラーメンの方はチャーシューメンでして、薄切りのチャーシューがたくさん乗っています。麺と一緒に口に運ぶと、薄く切ってあるチャーシューがいい味を出しており柔らかくてなかなかいけます。具はその他にはネギや若干のもやし程度でした。
 Aラーメンの方がBラーメンよりもチャーシューが少ない分あっさり目に感じました。個人的にはAよりもBラーメンの方が好みかな。

神戸ラーメン 第一旭 明大前本店 餃子 携帯の超ラーメンナビの店舗画面を見せると餃子がサービスなので使いましたけど、なんだか焦げちゃってました。でも、焦げ臭くは無くて味は普通でしたのでこんなもんでしょ。
 まぁタダなんで文句は言えませんな・・・。(^_^;)
 まとめますと、お連れさんは麺が好みじゃないなんて言っていましたのでアレなんですけど、個人的にはなかなか美味しく頂けたので「アリ」でした。
 別製ラーメンなんていうのもあるみたいなので次回はそれを食べてみます。

特製Aラーメン680円 特製Bラーメン680円 他メニューはこちら

※公式HPはこちら

住  所   杉並区永福1-1-1
電話番号  03-5300-7323
営業時間  日〜木11時〜翌2時 金土祝前日11時〜翌3時半 無休
点  数   ★★★☆

2007年04月12日

おちゃらん屋@大阪駅

おちゃらん屋 外観 今回は大阪出張だったので、駅近のこちらに来てみました。
JR大阪駅南口に直結している仮駅舎のフロートコート内にありまして、この場所では大阪駅周辺の工事が終わる2011年までの仮営業みたいです。
名前が変てこりんですけどメニューの裏に説明がありました。読んでもよくわかりませんねぇ(笑)
 このお店の売りらしい「天塩(てしお)ラーメン」を注文してみました。バラとモモのチャーシューが選べるらしく、店員のねぇちゃんが「チャーシューはこってりとあっさり、どちらが宜しいですかぁ?」と聞いて来るので「こってり(バラ)」で注文してみました。普通はスープを聞くけどチャーシューのあっさり、こってりって聞くのは珍しいよね。(^_^;)

おちゃらん屋 天塩らーめん 程無くして天塩ラーメンが目の前に。
 スープは豚骨塩ラーメンで、メニューには「イタリアのシシリー島岩塩」の塩を使っているらしいです。まぁ、なんでもいいから美味いもん食わせてけろ。(爆)
 スープの上には「たまゆ」と言う香油が浮かんでおり、これを混ぜないように一口。
 かなり、あっさりしていて食べていくにつれて塩の旨味がついてくる感じでしょうか。香油を混ぜてみると、マー油のようなニンニクの香ばしさがあっさりスープにパンチを利かしてくれます。

おちゃらん屋 天塩らーめんの麺おちゃらん屋 こってりバラチャーシュー
 麺は加水率高めの中太ストレート麺で、個人的にはあまり好きなタイプではありません。食感は悪く無いんだけど、なんかスープに絡んで無いんだよねぇ。
 まぁこれは好き嫌いの問題かなぁ。
 具のこってりバラ巻きチャーシュー(笑)は柔らかく、炙ってあるのか香ばしくてなかなか美味しく頂けました♪

 色々頑張ってはいるようですけど店構え的にチェーン店みたいですし、なんでもありのオールメニューなので、まぁこんなもんでしょうなぁ。
 時間の無い方にはいいかもです・・・。(^_^;)

天塩らーめん600円 他メニューはこちら

住  所   大阪市北区梅田3-1-1 フロートコートJR大阪駅
電話番号  06-6341-9056
営業時間  11時〜翌0時(L.O 23時半) 無休
点  数   ★★★

2007年04月10日

ホープ軒@千駄ヶ谷

ホープ軒 外観 外苑前に来たので有名なこちらに来てみました。創業45年の老舗中の老舗のこちらは、異論があるかとは思いますけど「背脂チャッチャ系」の元祖とも言えるお店ではないでしょうか。
 ビルの1階は立ち食いスタイルになっておりまして、タクシーの運転手さんなどの時間が無い人用、2階と3階はカウンター席になっております。
 店頭の食券機でラーメンの券を買い1階の店員さんにそのプレートを渡してから2階へ上がります。
 店内は決して清潔とは言えない感じですけど人気があるらしく、休日の16時頃でしたが、家族連れの方で賑わっておりました。


ホープ軒 ラーメン 1階で作ってエレベーターで2階に運ぶシステムみたいです。
 冷たいジャスミンティーを飲みながら程無くして目の前に。
 背脂が浮いた豚骨正油スープを一口飲むと、野方ホープなどに比べると甘さが控え目で、想像していた味と違って意外でした。
 悪くは無いんですけどぼやけた感じの正油味です。
 私は後半に刻みニンニクを少し入れてみたところ美味しく頂けました。

ホープ軒 ラーメンの麺 麺は断面が四角形の太麺ストレートで、茹で加減が若干ゆるめです。うどんの麺に似ている感じでしょうか。
 具にはモヤシ、硬めのメンマ、そして柔らかいチャーシューが1枚入っていました。
 後から気がついたんですけどデフォではネギが入っていません。ネギが入れ放題らしいのですが私の座ったところにはネギが置いていなくて最後まで入れないで食べてしまいました。な〜んか足りないような気がしたんだよねぇ。つ〜か、窓際の席にも置いとけよ!!(#/__)/ドテw

 まとめますと、今でこそ多種多様なラーメンが混在していますので目新しい部分はありませんけど、元祖ジャンキー系な味もたまにはいいんじゃないかなぁなんて思いました。
 胃が重くなるヘビーなスープなので女性の方にはどうかなぁ。まぁ、はっきり言ってラオタでは無い普通の女性にはお薦めいたしません・・・。(^_^;)(笑)

ラーメン650円 他メニューはこちら

※公式HPはこちら

住  所   渋谷区千駄ケ谷2-33-9
電話番号  03-3405-4249
営業時間  24時間営業 年中無休
点  数   ★★★