2006年12月23日

なんでんかんでん【閉店】@歌舞伎町

なんでんかんでん 外観 みなさん飲んでますか〜〜!!
 私はもう忘れることが無いってくらい連日忘年会で、肝臓をフル回転させています。(笑)
 この日も歌舞伎町で散々飲みちらかしまして、時計を見ると0時半・・・。
 行くしかないでしょ〜ってことで、2006年5月に出来た「なんでんかんでん」の歌舞伎町店に来てみました。
 場所柄か朝の6時までやっているらしいです。
 そしてお店の場所はなんと神座の目の前にあったりします。
 宣戦布告ですか?(^_^;)

なんでんかんでん 厨房

 入国券機w(食券機)でお連れさんに入国券を二人前買ってもらい、なんの品を頼んだのかわからないままカウンターに着席。
 厨房ではサンタさんの格好をした店員さんがラーメンを作っていました。
 よく見ると奥にトナカイもいますな。(爆)



なんでんかんでん 3バカラーメンなんでんかんでん 麺なんでんかんでん 玉子
 出てきたラーメンにびっくり!!
 今日は仕事関係の方にご馳走してもらったので、文句は言えないはずなんですけど「なんすかこれ?普通のラーメンじゃなかったんですか?」って思わず言ってしまいました。(爆)
 「3バカラーメン」という全部乗せみたいなメニューで海苔、キクラゲ、ネギがてんこ盛りで、普通の煮玉子やうずらの煮玉子までゴロゴロ入っていました。
 値段は1000円もするみたいですよ。

なんでんかんでん うまみ汁 てことでスープを一口飲んだら「味、うっす〜〜!!!(゚ロ゚)」と思わず叫んでしまいました。(爆)
 あっさりを通り越して薄々なので、目の前を見ると「うま味汁」なるスープのタレが置いてあるのでそれを入れて調整。
 味は濃くなったんですけど、スープ自体に絶対的なコクが足りません。

なんでんかんでん 胡麻


 普段は豚骨ラーメンには調味料などはあまり入れないのですが、とりあえず胡麻があったのでスープにぶちまけてみました。
 ムムム・・・。少しは食えるようになりましたけどやっぱりまだ物足りません。(-_-;)


なんでんかんでん にんにく もう、ラーメンが3バカなら、調味料も3バカって位で、やけくそにそこらじゅうにある物を色々入れてみました。(爆)
 最後には元のラーメンとは全然違うラーメンになってしまいましたけど、まぁまぁ食えるようになりましたとさ。
-------------おしまい(爆)-------------

※2008年11月閉店w

3バカラーメン1000円
公式HPはこちら
※画像はクリックで全て拡大します。

住  所   新宿区歌舞伎町1-15-8
電話番号  03-3200-2539
営業時間  11時〜翌6時 無休
点  数   ★☆

2006年12月22日

長崎飯園@秋葉原

長崎飯園 外観 秋葉原に用があったのでラーメンチェックをしていたんですけど連日の飲み会で調子が悪くてラーメンな気分じゃないんですよねぇ。
 で、調べていると結構美味しい評判がネット上に載っているので、こちらでチャンポンを食べてきました。
 って、やっぱり麺かよ!(#/__)/ドテw

長崎飯園 チャンポン お昼時は食券制らしくメニューはチャンポンと皿うどん、そして13時過ぎからはチャーハンなども出しています。ちなみにラーメンはありません。夜の部は中華料理も出しているらしいです。
 とりあえず、チャンポンの食券を買いしばし。チャンポンからは湯気がモワーっと出ていて熱々です。鶏ベースのスープは塩気は結構あるんですけど結構あっさり系で、最初は「あれ?」っと思うかもしれません。ですが徐々に具の野菜や海鮮類などの甘さや香りでコクが増してくる感じで最後まで飲めるスープですね。パンチが足りないですけど、スープを完飲しちゃった位ですから美味いですよ、これ。
 具には海老、イカゲソ、あさりなどの魚介系とキャベツやもやしなどの野菜、そしてピンクのかまぼこなどが本場な感じでいいですねぇ。あ、豚肉も入っていました。

長崎飯園 チャンポン麺 麺は太麺のチャンポン麺で一般的なタイプです。茹で加減はちょっと緩い感じですけど本場も似たようなもんなので許せる範囲かな。
 ラーメンには胡椒を入れない派なのですが、チャンポンには白胡椒を掛けるのがなぜか好きなので後半に入れてみるとコクが増して美味しく頂けました。

 東京でチャンポンを食べる機会があまり無く、前回は大井町の某店で大した事無いチャンポンを食べて以来でした。(笑)
 今回は結構美味しくいただけたので、次回は夜の部に来て皿うどんや他の一品料理を食べてみたいですねぇ。(^-^)

チャンポン800円

住  所   千代田区神田練塀町51
電話番号  03-3255-1089
営業時間  11時〜15時 17時〜21時半(土曜は昼の部のみ)
        第2土曜・日曜祝日休
点  数   ★★★☆

2006年12月20日

らーめん おんぱと【閉店】@神田須田町

おんぱと 外観 今回はネット情報で結構評判がいいみたいなので、こちらへ来て見ました。変てこりんな店名のこちらは2006年12月にオープンした新店です。場所は靖国通り沿いの山形家の少し淡路町駅(小川町駅)寄りにあります。関係ないですけど昔「電波子」とかいう人いませんでしたっけ?w

 店内はL字カウンター10席程で、お洒落なのか手抜きなのかよくわかりませんが壁はコンクリートの打ちっぱなしです。かなりモワ〜っとして湿気が凄いというかメガネを掛けていたら曇っちゃいそうな感じで、私はメガネ派ではないのであれですけどネットの情報ですとやはり曇っちゃうらしいです。(笑)
おんぱと 味玉醤油ラーメン 普通の醤油ラーメンに50円プラスの味玉醤油ラーメンの券を買いしばし。
 スープを小鍋で一杯づつ温めて提供しているのでスープがアツアツです!
 節系の香りがほんのり利いていましてあっさりなんですけど飽きのこない味でなかなか美味しいじゃないの。


おんぱと 味玉醤油ラーメンの麺おんぱと チャーシュー
 麺は中太の緩いウェーブ麺でもっちり感がありまして、悪くないです。
 具は少量のネギ、メンマ、水菜、そして丼のふちにビロ〜ンと泳いでいたでかいチャーシューで(↑の画像は二つ折りにしています)トロトロに柔らかくて結構美味しいです。味玉もたったの50円増しにもかかわらずトロっといい感じでした。なかなかいい仕事をしておりますよ。

おんぱと 揚げネギおんぱと 揚げごぼう
 後半、目の前にある揚げネギとカウンターの上にある揚げごぼうを入れてみましたが、この揚げごぼうが香ばしくて美味いっす♪
 九州には「ごぼう天うどん」つ〜のがありましてかなり好きなんですけど、ラーメンに揚げごぼうってのも合いますな。まぁこれはごぼうの天ぷらじゃないからなんとも言えませんけどねぇ・・・。(^_^;)

 てことで、こってり派には物足りないかもしれませんけど、意外といい仕事をしていましたよ。
 塩も美味しいらしいので次回はそちらで決定♪
ちなみに胡椒は置いていません。(爆)

味玉醤油らーめん750円

住  所   東京都千代田区神田須田町1-18-2
営業時間  11時〜スープ修了まで(21時頃?) 不定休
点  数   ★★★☆

2006年12月18日

博多長浜ラーメン 呑龍@新橋

長浜ラーメン 呑龍 外観長浜ラーメン 呑龍 店内
 今回は新橋駅烏森口から歩いて3分位行った所にあるこちらに来て見ました。事前情報ですと、なかなか美味しい長浜ラーメンを食べさせてくれるらしいです。店内はカウンター6、7席と4人掛けテーブルが4席ありますが、結構細長いタイトな店内なので寒くない季節は店の外のスペースにテーブルを出して屋台感覚で食べられるらしいです。平日の夜は新橋リーマンで賑わってるみたいですよ。

長浜ラーメン 呑龍 豚バラ塩焼き長浜ラーメン 呑龍 とり皮酢の物
 ラーメンだけじゃつまらないので、まずは「豚バラ塩焼き」と「とり皮酢の物」をつまみにビールをプハ〜ッとやっちゃいました。(^_^;)
 日曜の15時過ぎだっていうのによぉやるわ俺。(自爆)
 で、このおつまみはお酒にあいまして美味しいですなぁ。キャベツには博多ではおなじみの甘めの酢醤油(うまかダレ)がかけられており本場の感じでいいですよ♪とり皮には七味と柚子胡椒が添えてあってピリッと美味しいです。

長浜ラーメン 呑龍 長浜ラーメン メインのラーメンですが、あっさりしており粘度も無くインパクトはありませんけど、豚骨を感じられて結構美味しいです♪ほんと博多の屋台で〆に食べるラーメンに似ていますよこれ。単品で食べると普通に美味しいレベルかもしれません。でもこんな感じの普通の豚骨ラーメンが東京ではありそうでなかなか無いのである意味美味く感じました。

長浜ラーメン 呑龍 ラーメンの麺 極細の麺は普通でもかなり硬めの茹で加減で今回は佐賀んもんのかみさんと行ったのですけど、彼女には麺が硬過ぎ&細すぎで「生みたいだ」って言ってました。(爆)
 佐賀って福岡の隣だけどラーメン文化は全然違うんだよねぇ。
 まぁ私には普通に美味しく食べれましたけどね。(^_^;)

長浜ラーメン 呑龍 つけ麺長浜ラーメン 呑龍 つけ麺の麺長浜ラーメン 呑龍 つけ麺の麺2
 続いて、つけ麺があるみたいなのでそちらも注文してみました。
 具が麺の上にトッピングされているのでつけ汁はあまり美味しく無さそうですな。(笑)お味は濃い目の豚骨スープに柚子胡椒を混ぜてあるらしく(中に溶けていない柚子胡椒を発見しました。)ちょっとピリ辛で酸味も少しあります。悪くないですけどやっぱココではラーメンかな・・・。(^_^;)
 ネット情報ではラーメンと違って太いなんてありましたけど、多分ラーメンと共通の極細麺を少し茹で時間を長くして水で〆ているんだと思いました。ラーメンもそうなんですけど量が凄い少ないのであっちゅ〜間に食べてしまい、普通に食べてたつもりなんですけど、あんまりにも早く完食したので、かみさんが「もっと味わって食べなさいよ。(-_-;)」と突っ込まれてしまいました。(爆)

長浜ラーメン 呑龍 丼 かみさんにはちょっとウケが悪かったみたいですけど、個人的には芋焼酎も豊富でみんなでつまみをつまみながらワイワイやって、〆にラーメンて感じの博多の屋台感覚で来れるんで気に入りました♪
 つ〜かどなたか今度ココで芋を呑みに行きませんか?(笑)
 右上の画像は丼の底の「Long Beach」ってのが「長浜」っつ〜ことでオヤジギャグですな。(爆)
(画像はすべてクリックで拡大します。)

※ちなみに店主に聞いたところ福岡市にある同名店とは関係が無いそうです。

ラーメン600円 つけ麺600円 他メニューはこちら

※当ブログの他の呑龍のコメントはこちら
http://amasan.livedoor.biz/archives/51254281.html
http://amasan.livedoor.biz/archives/51233481.html
http://amasan.livedoor.biz/archives/51098156.html
http://amasan.livedoor.biz/archives/51029042.html

住  所   東京都港区東新橋1-2-13
電話番号  03-3575-1052
営業時間  平日11時〜翌4時半 土日祝11時〜22時半 無休
点  数   ★★★☆

2006年12月15日

らーめん天神下 大喜【移転】@湯島

らーめん天神下 大喜 ビールとマカロニ 時の経つのは早いもんで、こちらも約2ヶ月ぶりの来店になりました。
 今回は会社の子と夜の部に初潜入です。開店直前の17時半ちょい前に到着すると、すでに5人位は並んでいました。
 夜の部ってことで、秋冬の夜だけ15食限定の「新タンタンメン」と昼夜各限定10食の「かまあげとりつけめん」をシェアしてみました。

らーめん天神下 大喜 餃子 その前に「お疲れちゃ〜ん♪」てことでビールで喉を潤し、アテの胡椒がピリッときいたマカロニ(美味かった)を食べながら、まずは餃子を待ちます。出てきた餃子は小振りながら外側がパリっとしていて美味いです。初めてこちらで餃子を食べましたけどビールと合いますなぁこれ。(^_^)v


らーめん天神下 大喜 かまあげとりつけめんらーめん天神下 大喜 かまあげとりつけめんの具
 まずは、かまあげとりつけめんです。
 画像だけ見るとどっちがつけ汁かわからない感じですけど、実はレタスやブロッコリーが緑色の麺の上に乗っていたりします。見た目鮮やかで、さすがビジュアルにもこだわる大喜だなぁって感じですな。
 熱々のつけ汁は玉子を溶いた鶏スープの中にトマト、油揚げ、そして柔らかくて美味しい鶏肉などが入っており、あっさりしていますけどほどよい塩加減がいい感じでした。

らーめん天神下 大喜 かまあげとりつけめんの麺 麺は「かまあげ」って位でお湯の中に入っていますのでこちらも熱々でございます。大麦の若葉を練りこんであるらしく緑色で結構太目です。そのモチモチの緩いウェーブ麺をつけ汁にくぐらせて一口。スープの塩気とあいまってなかなか美味しく食べれるんだけど、個人的にはもっとスープとの絡み具合というかスープを引っ張ってくれるものが欲しいところでした。
 お連れさんは気に入ってたみたいなので女性向きかもしれません。

らーめん天神下 大喜 新たんたんめんらーめん天神下 大喜 新たんたんめんの麺
 一方、夜だけ15食限定の新担々麺は、お客さんの中で頼んでいる人が結構いました。白髪ネギやチャーシュー、ほうれん草などの具がこちらも綺麗なお顔をしていますねぇ。
 スープは胡麻ベースの中にフワッとダシが利いたタイプで、一般的な中華屋で食べるものとは違います。そのスープはあまり辛くないので辛いのが苦手な方にも「コクで食わせる」このスープを十分楽しめる感じがしました。
 麺はコシのある噛むともっちりとした食感の中細麺でスープとの絡み具合は上々でございます。

 まぁ何を食ってもはずれが無い大喜というのは相変わらずなんですけど、今日の「かまあげ・・・。」は特に女性向きな感じが個人的にはしました。
 ていうか、このお店自体が優しい味を提供しているので全体的に「女性向き」なのかもしれませんねぇ。(^_^;)

かまあげとりつけめん900円 新たんたんめん850円 焼餃子400円

※当ブログの他の「天神下 大喜」コメント
http://amasan.livedoor.biz/archives/50631650.html
http://amasan.livedoor.biz/archives/50533689.html
http://amasan.livedoor.biz/archives/50533531.html
http://amasan.livedoor.biz/archives/50384801.html
http://amasan.livedoor.biz/archives/50339323.html
http://amasan.livedoor.biz/archives/50190427.html
※あまおじさんのらーめん紀行♪の「天神下 大喜」のコメントはこちら

住  所   東京都文京区湯島3-47-2
電話番号  03-3834-0348
営業時間  月〜金11時〜15時 17時半〜22時
      土曜日11時〜15時半 17時半〜21時
      日祝日11時〜16時半 無休
      (※2016年9月より日曜休)
点  数   ★★★★